フェンス君

さて。
しまたんが亡くなり、ノーマ家のにゃんこがまた一人減ったわけですが、
こっそりとひとり、昨年11月に増えていたのでした。

その名はフェンス!
フェンス君でえ~す。

茶縞だ!久々のちゃじま!
e0142430_13063540.jpg
記念すべき一枚目の写真がこのピンボケとはこれいかに。



昨年11月。ぷ~ちん母さまの旦那様、あっくんからライン申請が入った。
お?と思っていると、茶縞の猫がキャリーに入ってるおさしんが送付されてきた。

(-_-;)

これは・・・
どう見ても、保護した猫だよね?
保護。・・・したてだよね?

なんでこんな写真をワタシに送ってくるううぅぅぅヽ(`Д´)ノウワァァァン

話を聞くと、ぷ~ちん家のそばの公共施設の裏でフェンスに挟まった猫がいて、
それを近所の人の通報で知り、一緒に保護したんだそうだ。

('◇')ゞ

「フェンスに挟まった猫」???

猫がフェンスにはさまる?
そんなことがある?
猫って髭の幅で自分の身体の幅が分かっていて、上手に狭いところもすりぬけたり、通らなかったり、
する生き物なんじゃなかった?
人間はたまに泥棒が煙突に挟まって動けなくなっただの、ごみ箱にうっかり落ちて出られなくなっただの
ワールドニュースで笑い話のように聞いたりするけど?
猫が???

(;´・ω・)い・・・意味がワカラナイ・・・・

ともかく、フェンスから救助されて、ぷ~ちん家に保護されて、そっこー病院で診てもらったらしい。
その子が保護された夜は季節外れの台風が来ると天気予報で言われていて、
あのまま誰からもみつけてもらえなかったらフェンスにはさまったまま台風の暴風雨にさらされてた。
間違いなく命を落としていただろうねと獣医さんに言われたそうな。

そして、そのままぷ~ちん家で保護されていたのだけど、ぷ~ちん家も今や猫がたくさんいるので
先住の猫にヤイヤイ言われて、追いかけられ、
シャーシャー言ってる。すっかり怯えてんねん・・・
と保護から数日後、しょげるぷ~ちん母さま。


んじゃ、うちにケージがあるから、それに入ってもらって、うちで過ごしてみる?
くぅちゃもそうやってうちの子に無事になったから、大丈夫かもよ?うちの子ら、猫の新入りに慣れてっから。
と提案してみた。
だいぶ心配してたぷ~ちん母さまだったが、ケージに入ってるから大丈夫だよ。いじめられないよ。
と説得して、そのフェンスに挟まってた子はうちに来たのだ。
e0142430_13253744.jpg

ま。その後、その子は徐々に慣れて、わりとすんなりとうちに溶け込み、特に男子は
「あ~ハイハイ。また猫ね。ハイハイ。今度はチャジマ(茶縞)っすか。ハイハイ」
みたいな感じでしたよ。

食べるのが大好きで、ごはんをお皿に入れてあげると、うっきうきで駆け寄ってきて、入れてるそばから食べ始める。
こんなに嬉しそうにごはんを食べる猫をワタシは初めて見たよ。


しまたんの隣でワタシの足を触るフェンス君。
e0142430_13292141.jpg

名前はフェンス!
フェンスに挟まってた猫。
フェンス以外に考えられない。

というわけで、フェンス君はノーマ家のにゃんこ隊に入隊したのでした。






# by nomanyan | 2018-07-14 14:07 | にゃんこ隊 | Comments(0)

残された家族

猫って、「群れない」って一般に言われるじゃないですかー?

あれ、嘘っすよ?

犬に比べればね。ってことじゃないかと思うの。

というわけで、ノーマ家では長らくにゃんこ隊をひっぱってきた隊長のしまたんが亡くなってしまって
隊員の一部がかなーりしょげてた。
動物は生死もわかんないなんて言う人もいるけど
わかってると思う。

しまたんが亡くなった夜。

e0142430_02162458.jpg
廊下でしょぼくれてる方が。

どした?パッチ?
とぐじぐじ泣きながらワタシが声をかけても、そのままそこにこんな顔して座り続けるパッチ君。

わかるん?
しまたんが逝ってしまったのがわかるの?

ワタシが泣いたりすると怖がって逃げていくのが常なのに、このときは怖がらず、
じっとこうしていた。

パッチ君がしゅんとしてるのはワタシの気のせいかな?と、ちらと思ったが、
しまたんが亡くなった翌日、まさのすけが「パッチ、まさに寄って来たで。しまたがいなくなってショックやねんな」と言ってた。
パッチ君はまさのすけが怖くて、まさがいるとソソソソと逃げていく子だったのだ。
そのまさにまで寄って行って撫でてもらおうとするなんて。

そしてテンちゃん。
しまたんが亡くなってからずっと元気なし。
ワタシやまさのすけ、ぷ~ちん母さまやランちゃんママからも「テンちゃん。遂に一人になったなあ」って
撫でてもらっても、な~んか反応なし。
しゅ~んとしてた。


パッチ君はね、子猫でうちにやってきたときにしまたんにずいぶん世話してもらって、
それ以来しまたんのことを親のように思ってたから、こうなることは想像に難くなかった。
あぁ、やっぱり。と思った。

でもテンちゃんの様子にはちょっとびっくり。
同胎の兄弟だけど、いまいち仲がよくなかったから、こんなにしゅんとなるなんて思ってもみなかった。
テンちゃんはね、空気読まないところあったし。
ノーマがてんかん発作を起こしてワタシとまさのすけがオロオロしてるときだって「お外に行きたい~!」とわーわー言ったりしてさ。

なのにこの反応。

やっぱり実の兄弟は違うのかな。
あんなにしまたんことうざそうにしてたのに。

テンちゃん。パッチ君。
がんばろうぜ。元気出せ。悲しいのはみんな一緒だよ。
残された家族はがんばって生きていかなきゃなんない。

6月29日のパッチ君。
e0142430_02285007.jpg

同日。テンちゃん。
e0142430_02291669.jpg





# by nomanyan | 2018-07-04 02:34 | にゃんこ隊 | Comments(0)

ちょっ・・・・・

しまたんが逝ってしまって、ひさびさにかな~り落ち込んだワタシ。
これはノーマロスに匹敵するほどの落ち込み。

だったが、ここへきて、すごいニュースが飛び込んで来た。


大ちゃん、現役復帰!

(;゚Д゚)!

(;゚Д゚)!!

(;゚Д゚)!!!

あまりにびっくりして
涙がすっこんでしまった。


世間はサッカーワールドカップで一喜一憂していらっしゃるのに、
すんません。それどころでなくて。
ワタシ的には「ちょちょちょちょ・・・・」とオロオロ。
一報から2日経ったのにまだオロオロしてる。

7月1日。
職場のPCのヤフーニュースをお昼に見た。
調べたいことがあって、ヤフーを開いて、「フィギュア高橋大輔、現役復帰」
の文字を見た。

(;´・ω・)???

ナニこれ?
一瞬、意味がわからなかった。

フィギュア?
高橋大輔???

現役復帰?????

ふぃぎゅあたかはしだいすけげんえきふっき

って書いてあるーーーー?!

(゚Д゚;)

そばにいたゆづリスト(大ちゃんファンでもある)に、「ちょちょちょちょ・・コレ見て・・・」と声をかけるので精いっぱい。
ん?と見に来たゆづリスト。
無言でPC画面を見て、
「へ?」と言ったまま、無言。

・・・・
空気が止まり、
その後、二人で「えええええええ~~~っ?!」
もうナニ調べるためにヤフー開けたんだか忘れてしまったって。

お昼休み。ぷ~ちん母さまにラインした。
「知ってる。不安」
って返事来た(;^ω^)

ええ。そう。そうなの。そうとも。
ワタシもそうだよ。

驚愕→不安→喜び→落胆

びっくりして、次に来たのは「不安」
この4回転時代、大ちゃんの売りはソコではないけど、でも4回転ないと勝てない。
不安よ。ジャッジは羽生君寵愛だし。
不安よ。

そして次に来たのは「喜び」
でも、試合の大ちゃんが見られる!
観られる!!!
観られるんだよ?⁉(≧▽≦)
あのワクワクが戻ってくる!
心が鷲掴みにされて持ってかれる感を味わえる!

そして
最後の「落胆」てのは
今年の全日本、大阪なんだけどね。なみはや、じゃなかったラクタブドームなんだけどね。

あぁ・・・これでもうチケット取れない・・・・(T_T)
今ですらすごい激戦なのに、大ちゃんファンが戻ってきたらどんだけの激戦かと。
という落胆。


夜。テレビで会見を見る。
こんなにびっくりすることがあるでしょーか。
誰が現役復帰を発表してもびっくりするけど、大ちゃんほどありえないと思ってた人はない。

↓クリックすると当該記事に飛ぶよ。



復帰戦は近畿選手権(西宮)
そして勝てば西日本選手権(愛知)
そして全日本。

全日本の最終グループで滑るのが目標なんだそうだ。

あのなみはやの会場で最終グループ。

リンクサイドでインを待つ6人。
深呼吸したり、ぴょんぴょん飛び跳ねたり、腕をぐるぐるしたり
それぞれUPしてる。
「第4グループの選手はリンクにお入りください」の放送と同時にフェンスのドアが開けられ、
次々とリンクインする選手。
割れんばかりの拍手と歓声に包まれる。

あぁ・・・もうそんな場面。想像するだけで息苦しい。

大ちゃん。できたら復帰戦はJO(ジャパンオープン)のほうがワタシは嬉しいよ?
真央ちゃんは復帰戦、JOだったもん。
ワタシ、今年JOのチケット取っちゃったもんね(小声)
目的はまっちーでしたけどね(さらに小声)






# by nomanyan | 2018-07-03 10:48 | お世話係のつぶやき | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

あ。うにまいすさま ..
by nomanyan at 08:56
うにまいすさま い..
by nomanyan at 08:28
書き忘れた! フェンス..
by うにまいす at 23:17
フェンスくん! よいお..
by うにまいす at 23:14
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 22:27
お世話係りさま なんと..
by saba-sava-cat at 21:51
うにまいすさま そ..
by nomanyan at 02:02
しまたんちゃん、すごく頑..
by うにまいす at 21:02
ベン君のママ様 ベ..
by nomanyan at 09:56
ちよぽんさま お久..
by nomanyan at 09:52

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(4)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧