カテゴリ:お世話係のつぶやき( 248 )

テンちゃん追悼ショー

カザフスタンのフィギュアスケーター、デニス・テン君が亡くなって一年経った。

テンちゃんを追悼するアイスショーがカザフで開催された。
その出演者の中に日本からは真央ちゃんとムラ君がいる。
追悼ショーをするよ、と発表があって、その出演者の発表第一号が真央ちゃんだった。

大ちゃんは「氷艶」の開催も近いので、出演はできなかったようだけど
でもその忙しい最中にアルマトイまで行って、追悼式典には出席してた。

大ちゃんたら(涙)

ショーでの真央ちゃんの演技をYou Tubeにアップしてくれてる方がいたので、ありがたく拝見しました。
テンちゃんが2012から2013までエキシで滑ったプロを滑ってくれた真央ちゃん。

改めてテンちゃんの2013年当時の動画を見ると
この表現力のスバらしさに改めて心奪われて
そしてこれがもう見られないんだと思うと残念で悔しくて涙なしに見れない。

テンちゃんの2013年国別での演技

2019Dens's freindsでの真央ちゃんの演技

アドレスをクリックすると演技が観られるよ。


アボット君がインスタで出演者の集合写真をあげてくれてたのでいただいた。
e0142430_16033619.png
これが「追悼」でなくて、テンちゃんも普通に出演してるショーだったらよかったのに。

将来ある有能な若者の命が絶たれるのは本当にやるせない。
京都での凶行も酷い話だ。




by nomanyan | 2019-07-22 16:19 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

2019グランプリシリーズアサイン発表

今年のグランプリシリーズのアサインが発表されましたよ。

今年のNHK杯は北海道、真駒内。
11月22日から24日まで。

主だった出場選手は男子シングルがフランスのエイモズさん。
イスラエルのビチェンコさん。
日本からは羽生君と山本そーた君。
ロシアからコリヤダ君とボロノフさん。
ボロノフさんはNHK杯よく来てくれるよね♪
アメリカからはジェイソン・ブラウン君と
なんと!ヒワタシく~ん!(゚∀゚)

あらっ?!
観たい観たい観たい~!
日本初上陸~!
北海道だし、どうせアイクリはNHK杯弱いからチケット取れないだろうし。
羽生君出るならもっと取れないだろうし( ;∀;)
なんて思ってたのにな~
行きたくなった。

女子は日本からは紀平さんと山下真湖ちゃん。
ロシアのザギちゃんにアメリカからカレン・チェンさん。
ロシアはコストルナヤさんも出るのか・・・
お子様なのに妙に大人な美人さんなんだよね。
e0142430_11534009.png
コストルナヤ選手としょーま。
おさしんはコスさんのインスタよりお借りしました。

女子はあまり食指が動かないなあ。
まあ女子に関しては真央ちゃんが引退して相対的に興味が薄れてるワタクシですしねえ。

ワタシの田中刑事君はスケートカナダと中国杯に出場予定。

ほう?中国。今年は開催するんだ?
去年はナゾの「やりません。北京オリンピックの準備で忙しいしな」って言いだしてみんなびっくりしたのに。
北京オリンピックまでやらないのかと思ってたら今年はやるんだ?
不思議中国。中国だからしかたない。

中国と言えばハン・ヤンの名前が中国杯のところにあってびっくり!(゚∀゚)
引退してなかったんだねえ。
がんばれ~!ハン・ヤン!(≧▽≦)

しょーまはフランスとロシアにアサインされてる。
そういえばしょーまは遂に山田満知子ちゃんのところを出て、海外にコーチを探してるらしいが。
ようやく出るのね。
それでいーと思うわ。
がんばれ、しょーま~!

ネイサンはスケートアメリカとフランス。
フランスは今年「Internationaux de France」て表記になってる。
去年もそうでしたっけ???
主だったスポンサーがなくなって、こんな大会名になった?

あと、ワタシの最近のお気に入りイタリアのマッテオ・リッツオ君。
いいねえ(≧▽≦)いいよ。踊れるの。彼は。
名前がイタリア以外の何物でもない!って感じのお名前である。
リッツオ君はスケートカナダと中国杯。

今年はどんなことになるんでしょうか。

by nomanyan | 2019-06-27 08:26 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

目黒寄生虫館のおみや

3月26日。世界選手権から帰って最初の動物病院デー。
テンちゃんが腎臓やばいよと言われた件は先に書いたとおりですが。

この日は目黒寄生虫館のおみやを持って行ったのだ。

診察が終わって、
さ。おみやタイ~ム!
ぷ~ちん母さまにもここで渡した(・ω・)ノ

これは先生に。
と裂頭条虫のTシャツを出した。
e0142430_12305931.jpg
目黒寄生虫館のサイトより画像はいただきました



ハイこれ。先生に。

と手渡すと、先生、目を輝かせて「あっ?!これは・・・寄生虫館?行った?!」

そお。
他に池袋サンシャインのカワウソ観るとか、上野動物園のシャンシャン観るとか
選択肢は他にもあったけど

あえての寄生虫だ!!( ̄^ ̄) エッヘン

先生は袋からTシャツを出して
「あ!いい!これいい!すごくいい!このセンス悪くない!悪くない!!(≧▽≦)もう着よう!」と
わ~いわ~い状態(^m^)

ほっほ~
めちゃ喜ばれたよ?(゚∀゚)こんなに喜ばれるとは。

ぷ~ちん母さまには
e0142430_12442521.jpg
こっちのTシャツだったのだけどランちゃんママ様がこれをすごく気に入ってくれたらしくて
結果、これはランちゃんママさまのもとへ行った。

ランちゃんママさまもこーいったお好みの人だったのか(^m^)
それ知ってたら最初っから買っていったのに~

こういったお好みの人は少数派だと思っていたが、ワタシの周りには結構いることが判明した。
ここを教えて下さったうにまいすさまはこんなTシャツ買う人いるのか?と思われたようだったけど
(普通の感覚ではそう思う)

案外いるみたい(≧▽≦)

ゴールデンウイークに目黒寄生虫館行こうかなと言ってたぷ~ちん母さまだったが、
結局行かなかったんだって。
お江戸に行った際には行ったらいいと思うよ。
だいぶ行きたがってたよ。

それにしてもやっぱり獣医さんだから目黒寄生虫館は知ってたんだね。

オンラインショップもあるからみんなあのTシャツ買うといいよ。

先生にこのTシャツ着てるとこ写真撮らせてとさらっと言ってみたのだが
そのまま忘れられたようだ。
ちっ



by nomanyan | 2019-05-13 12:59 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

マンソンの野望

マンソン烈頭条虫を体内で育ててたアリョーシャ君。
あれから元気にしてます。
e0142430_11201177.jpg
今朝のアリョ君。
そんなにワタシが怖いか(-_-;)


ただ、マンソン駆虫の注射をしたらすぐ!す~ぐ!
すん~~~~ごい量のマンソンが出るよ~~~?(≧▽≦)
と、ぷ~ちん母さまから聞いてたけど

これがマンソンだ!
こんな量がアリョ君のおなかにっ?!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!

という衝撃の目撃をしてない。
出たんかな~~~~?(´・ω・`)
とりあえず吐いてはいないし、まあそこそこ元気っすけど。


ここでマンソン君について少し復習いたしましょう。
ネットで調べてみると、

以下、ウィキペディアからコピペ

第一中間宿主ケンミジンコ、第二中間宿主はカエルヘビライギョ(けつ魚、貴魚)、ドジョウなどであり、ヘビは待機宿主にもなり得る。終宿主ネコイヌタヌキキツネなど。
生活環は糞便とともに虫卵は外界に排出され、水中で孵化してコラシジウムに発育する
コラシジウムは第一中間宿主に捕食され、その体腔でプロセルコイド(前擬尾虫)へと発育する。
プロセルコイドは第一中間宿主とともに第二中間宿主に捕食され、その体内でプレロセルコイド(擬尾虫)へと発育して皮下や筋肉に移行する。
プレロセルコイドは第二中間宿主とともに終宿主に捕食され、その小腸で成虫へと発育する。
プレロセルコイドが寄生したカエルなどをヘビが捕食するとその皮下や筋肉で発育を行わずに寄生する。
ヘビ以外にも、ヒトを含めた様々な動物の皮下、腹腔、筋肉内に寄生することがある。このような状態のマンソン裂頭条虫を「マンソン孤虫」と呼ぶことがある。

コピペ終了


先々週、病院に行ったときに、マンソンってさ~~と先生に質問してみた。
ワタシ「どこにいるのがあの方たちは幸せなの?」
先生「は?」
ワタシ「どこにいるのを目指してるの?やっぱ最終のイヌ、ネコ?それでおっけー?なの?」
先生「あ~~~最終宿主は哺乳類だよね。成虫になるんだったら哺乳類に入らなきゃ」

(-_-;)ふ~~~~~~~~~ん
やっぱ成虫になりたいんだよね???

「カエルさんの中にいるマンソン君は猫や犬に食べてもらわなかったら、
カエルさんが死んだらマンソン君も成虫になれずに死ぬんだよね?」

先生「(きょとんとして)・・・そりゃ、そうでしょ」

(-_-;)ふぅ~~~~~~~ん???

先生は何でそんなこと訊くんだ???
と思った風だった。


で。
先週、病院の待合室で順番を待ってる間にぷ~ちん母さまとマンソン君の話になった。
やっぱイヌ、ネコの身体に入りたいんですってよ?
だったら、カエルさんの中にいるときに、カエルさんをコントロールしてさ
わざと猫の前に踊り出させたりしてんじゃない?
と言ったら、
ぷ~ちん母さまが「え~~っ?ぎゃはは!(≧▽≦)・・・でも、
そういえば、カマキリの中にいるハリガネムシは卵を産むためにカマキリを水際に行かすとかいうよねえ?」

(゚∀゚)ほ~ら!
ハリガネムシがそんなことしてるんだったらマンソン君だって、猫に自分が住んでるカエルさんを食べてほしいんじゃない?
猫に食べてもらわなきゃ、ず~~~っとカエルさんの中にいなきゃいけないんだよ?
子供のままでそこで死んじゃうんだから!

え~っ?それ証明でけへんのちゃう?

でも違うとも証明できないんじゃ?

それは「悪魔の証明」やで?

あはは。悪魔(∩´∀`)∩

それを先生に言ったら「面白い考え方だよねえ('◇')ゞ」って。

マンソンは人の身体から発見されることもあるよ。と先生が言う。

うん!ネットで検索してたらヘビを刺身で食べた人間からマンソンが出た!って記事があった。
怖いよね

ぷ~ちん母さま「(゚Д゚;)ヘビを刺身でっ?!」

先生「さっきの説でいくと?・・・・」

ワタシ「え~っとヘビを刺身で食べたいな~~って」

あ!ちがうちがうちがう!逆だ!

ヘビが人に刺身で食べてほしい・・・・オーラを出した?
刺身で食べたらうまそ~~って感じさせた???
てことになるね?
(;^ω^)

そんなオーラ出されてもワタシは食べませんけど。ええ。決して。

これがマンソン君だ!
e0142430_09182651.jpg
東京都福祉保健局のHPより拝借。


こんなものが猫のお尻から出ててみそ?
猫は「うんちが切れない~~~~(>_<)」って家の中をこれをひきずりながら駆け回るし。

どんだけコワイか(ノД`)・゜・。





by nomanyan | 2019-02-10 09:23 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

2018全日本男子フリー

12月24日。男子フリーの日。
テンちゃん・クロチ・しまたんのうちの子記念日でもある。
今日は残念ながらチケットがアイクリでもぴあでもローチケでも当たらなかった。
くすんくすんくすん。

で。チケットが取れなかったのでぷ~ちん母さまがうち来る?うちで一緒にテレビ見る?
って言ってくれたのでランちゃんママさま、あっくんと一緒にテレビ観戦した(*'ω'*)

ぷ~ちん家に最近保護されたお子様も見てきた。
まだ人に慣れてなくてしゃ~しゃ~言われた。
写真撮んの忘れた(-_-;)

ま~~~~~~~~
すってきな大会でしたわね。

大ちゃんの完璧なプログラムを観られたか?っつーと、それは残念ながら。でしたが

でも、怪我を負いながら気迫で滑り切ったしょーまがあまりにも「漢」で、かっこよすぎだったし。
大ちゃんは「あ~やっぱ大ちゃんだああ(ここぞってとこでミスする)(;^ω^)」ってちょっとほのぼのしちゃったし。
「大型犬の10歳以上は神様からの贈り物」なんて言われるけど
大ちゃんの復帰はワタシにとってそんな感じ(;^ω^)
だから、あれで十分。
ワタシ的にはいい大会だったな。

だが田中刑事君(。-`ω-)
いつになったらノーミスしてくれるのかしら?
ワタシがどれだけ待ってると思って(ノД`)・゜・。




23日の女子フリーの帰り道。門真南駅で地下鉄を待ってたら、ワタシの前に鎌田君がいた。
「ん?あれは鎌田君じゃ?」と思ってたら、彼は知り合いの人たちと会ったみたいで
「おお~お疲れです~」みたいに言い合ってた。
そして
「さっき、マスコミに取材されたんすよ」と話し始める。
「『全日本を観た感想を聞かせてください』って言われました」と言ってた。

周りの人たちに大うけしてた。

(;^ω^)マスコミめ・・・どこのマスコミかしら?
なんてことを。

ということがあったのを思い出して、
ぷ~ちん母さまやランちゃんママさまにそのことを話したら
「そのまま気づかずに放送したらええねん。そして『出場選手にナニゆ~てんねん!あほか!』って
めちゃ叩かれたらいいねん!」と言ってた。

ほんとだ(-_-;)

e0142430_22244114.jpg
ジェーニャさんは
ワタシとは違うところでフィギュアスケートを支持しておられる。



by nomanyan | 2018-12-27 22:57 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

大ちゃんったら!

高橋大輔、世界選手権代表を辞退 羽生と紀平は選出/フィギュア

記事はこちら

んもう大ちゃんたら~~
出たらいいのに!ワールド。

(ノД`)・゜・。

5年前になるかしら?ソチオリンピック直後のワールド。さいたまで開催されたアレ。
大ちゃんはそれに出る予定だったのに怪我で辞退しちゃった。
そしてそのまま引退しちゃった。
そのリベンジができるのにぃ~~~

(-_-;)ま。ワタシがワールドのチケット取ってっから大ちゃんを観たいだけなんですけどね?
でも田中君がワールドの舞台に立つのを観れるのは嬉しい。

e0142430_01252390.png
もうこの3人でいいんじゃないの?
羽生君怪我してるんだし~~~~~

あ(゚Д゚)ノ来季の枠取りが心配か・・・(-_-;)


辞退の理由が若手に経験の場を譲りたいって大ちゃんらしい。
そしてまだ世界で戦う覚悟がないからってのもまた大ちゃんらしい。

e0142430_01324711.png
演技も大ちゃんらしかったよ。

西日本選手権の帰り道、ぷ~ちん母さまと言ってたんだ。
大ちゃんのことやから今日が良かったから、肝心の全日本があかんのちゃうか?って。
心配してたとーりじゃないの(;^ω^)

昔、韓国での四大陸で世界最高得点(当時の)叩きだして、ぷ~ちん母さまが怒ってたっけ。
「何で四大陸にピーク持っていくん?!大ちゃんは!」って。
そしてぷ~ちん母さまの懸念のとーり、その後のワールドはあかんかった大ちゃんだった。


そっか~~
現役は続行してくれるんだ。それは嬉しい。
どんなプログラムが来季は見られるんだろう?と今からワクワクする。

あぁでもチケットはもう取れないかもしれない( ;∀;)
きっと無理(ノД`)・゜・。

by nomanyan | 2018-12-25 01:57 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

ちっ!

どうもいいようには取れないわ。
マスコミの言いようって。

まずはこちらの記事
「羽生結弦、高橋大輔の復活でフィギュア界での「特別扱い」に異論」



クリックすると当該記事に飛ぶよ。

はいはいはいはい。
なんですか~?
この「大ちゃんのせいで」的な見出しは?(怒)

ある種、炎上商法として書いてるのか?
とも取れますが。
本気で書いてるのだとしたら、失礼極まりない。
思わず「ちっ!」と舌打ちしてしまったよ。ぷんぷん。

今、世界選手権に出場できる条件は以前とは規定が変わっていて、
世界選手権等の選考会である全日本選手権の出場が絶対必要条件ではなくなっている。
実績があれば全日本を欠場してたって、出してあげちゃうんだから
ってことになっちょる。

その規定があるのだから2回オリンピックの金メダルを獲ってる羽生君が世界選手権に出場したって、
それはそれでおかしくはない。
決まりだからね?
決まりなのよ?

かつては全日本に出なきゃ、そこで相応の成績を収めなければ、オリンピックと世界選手権は出場できなかった。
当時の決まりでね?決まりよ。
だから大ちゃんは怪我しててもソチの前の全日本に出たぢゃん?

訂正。ソチオリンピック前の選考基準も全日本が必須ではなくなってたわ。
選考基準3.でもってそれ相応の成績を残してたらオリンピックに出しちゃうよ。
になってた。
でも、昔は確かに全日本出場が必須だったような気がするんだよなあ。

ということを踏まえて。


さて、リンクしたこの当該記事↑によれば、
なんですか?

以下コピペ

「昨季はオリンピックイヤーであり、羽生選手の連覇がかかっていたので異論なんてありませんでしたが、今季は“3年連続の特別扱いはどうなのか”“将来有望な若手に世界の舞台を経験させたり、ラストチャンスに賭けるベテランや、調子のいい選手に1枠を使うべきではないか”という意見が聞こえてきています」(同・スケート連盟関係者)

 その声は、中京地区や関西地区を中心としたフィギュア関係者の中であがっているという。

「やはり、高橋大輔選手が4年ぶりに復帰したことが大きいでしょう。彼は1年限りの復帰ですし、日本のフィギュア界を牽引してきただけに、日本で行われる世界選手権の舞台で華麗なステップと優雅な舞を演じさせてあげたい。そんな関係者たちの浪花節のような気持ちの表れなのかもしれませんが……」(同・スケート連盟関係者)


コピペ終了。

前ページには羽生君は世界選手権も休んでしっかり身体を治すべきじゃ?という心配からの欠場をオススメする内容が記載されてるものの、この上記部分の↑記事は何事?

Σ(゚Д゚)はぁぁぁぁぁぁぁ?

っだ!

「関係者たちの浪花節のような気持ちの表れなのかも」だあ??????

これは何事?

今、羽生君に一部、逆風が吹いてるから、何とか擁護するために
「大ちゃんの関係者のせいで羽生君が世界選手権出られないかもよ?」な流れに持っていきたいの?と勘ぐってしまうよ。

それともほんとにそんなこと言ってる人たちがいるっつの?世界選手権の出場権の規定を知ってて?
中部や関西のスケ連の関係者?コーチ?誰が言ってるっつの?誰が?
それを聞いた「スケ連関係者」って誰?
実名上げてくんないかしら。
事実の記事だとしたら。

きしょいわ。
何事なの。

そらそんなこと思ってる人もいるかもしれませんよ。人はそれぞれいろんなことを感じるものじゃない。
そ~~らネットを徘徊すると羽生君ファン、大ちゃんファン、それぞれいろんなこと書いてらっさる。
み~~んな自分の意見が正しいって譲らない。
そらそうでしょうとも。

一般ピーポーがネットに書きなぐってる記事と、こんな大手がネットの記事として上げるのでは
目にする人の多さが違うと思うよ。
「印象操作」「言論誘導」という闇がちらちら見えるような気がするのはワタシがひねくれてるからなの?
それとも最初に書いたように炎上商法なのかすら?


出たらいいんじゃない?世界選手権に羽生君。
全日本は出なくても。
だって決まりだもの。
その決まりをおかしい、というのならスケ連の理事会で選考基準を変えなきゃ。
「規定を変えるべきじゃ?という声が上がってる」という記事なら納得。
そういう意見も上がるよね?と思う。
だけど、そうではなくて、「浪花節のような気持ち」ですって?
しっっっけいな!!!!

わかってるわよ。
世間で「羽生君ばっかり特例で」と言ってる人たちの気持ちは。
この世界選手権、オリンピックの出場権に限らず、スケ連に「守られてる」「特別に大事にされてる」と世間の人たちが感じるのは
ソコだけじゃないんだもの。

お花試合であるジャパンオープン出ません。国別出ません(←出たことある)
どして?日本のチャンプでしょ?王者でしょ?
なのにどうしていつも彼だけ出なくて済んでるの?って思う人がいても不思議じゃない。
真央ちゃんや大ちゃんは相応の成績が出たらいっつも出させられてたもんね。
いろんなアイスショーにも引っ張り出され、大丈夫かなあ?現役選手なのに。
だけどそら真央ちゃんや大ちゃんが出なきゃアイスショーなんて人集まんないもんね。
人気者に課された試練だよなあ( ;∀;)なんて思ってた。
ところが羽生君は人気者だけどその試練がなく、違和感があったよ。ワタシも。

だぶん、大人の事情で羽生君は守られてるんでしょう。
そのレールに乗ってるのでしょう。
試合の点数を見てもわかるぢゃない。

今回もしも年末の全日本に羽生君が出なかったら、それは3回目なのだ。
3回目だから特別に守られてるんじゃないのぅ?と世間が思い始めたのであって。
大ちゃんのせいじゃないんじゃない?

そんな声が上がる原因をもっと掘り下げて記事にすればいいものを。
ナニ表面的なこと書いてんだ?週刊女性PRIME?

使えない!!! ヽ(`Д´)ノバーヤ

あ。それから。
さりげに「彼は一年限定の復帰ですし」って大ちゃんのことを書いてるけど。
大ちゃんは「とりあえず一年」って言っただけで、一年こっきり!とは言ってないっつの。
一年で辞めてもらわなきゃなんか都合悪いわけ?
羽生君の花道の邪魔になるとでも?

むかむかしちゃう(`皿´)ウゼー

あ!もひとつ忘れてた。
今のままでは大ちゃんは全日本で優勝したって世界選手権には出られませんから!
ミニマムスコア持ってないから!
そんなこた関係者ならと~~~の昔に知ってるでしょうに。
なのに、さも大ちゃんが全日本でいい成績残せればすぐさま世界選手権に出られそうに書くなんて。
どゆつもり?
ミニマムスコア知ってっか?週刊女性PRIME!ゴラァァァァァ!!!!!!   ヽ《 ゚Д゚》ノ  ゴラアァァァァ!!!!!

by nomanyan | 2018-12-12 17:14 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

2018GPF 男子フリー

今年のGPFはバンクーバー。
昨日もそう書いた。

しょーま。がんばった!お疲れお疲れ。
なんだろう。この背中を肩をポンポンと叩いて労いたくなるような気持ちは。

e0142430_02045334.png
一生懸命で冷静で。
な~~~んか安心感がある子だわあ。
素直に育ってきたんだろうなあ
なんて、思っちゃう。

正直申し上げてすごい好きな滑りってわけじゃないんだな。私にとって。
でも応援したくなる。
謙虚でひたむきで一生懸命なところが超好感。

いいんだよ。いいんだよ。よくがんばったよ。ほんとーにお疲れ。
って声をかけたくなる。

今度は全日本だ。
しょーまが思いっきり笑顔になれるような演技ができることをお祈りしちゃうよ。


ジュニアの高志郎君がめちゃ大きくなっててびっくりした!
e0142430_02034597.png
それにしてもワタシはスピンは一個でいいわあ。
三つもいらないっつの。
演技時間を4分にしたんだったらジャンプだけじゃなくてスピンも減らしたらよかったのに(。-`ω-)
ジャンプばっかりで忙しそうで見てる方も疲れるわ。


今朝出勤したら職場の人が「行ってたん?スケート?」と言われた。
紀平ちゃんのがんばりをテレビで見て、ワタシが観戦しに行くスケオタなのを知ってるので
てっきり観に行ってるんだと思われたようだった。

アレ。バンクーバーでやってるんすよ?

と言ったら「へ?てっきりたまアリか大阪あたりでやってるんかとおもた」
と言われた。
いくらワタシでもバンクーバーから帰ってきていきなり翌朝出勤はできねーデス('◇')ゞ

まー。看板も日本のものばかりだし、観客も日の丸振りまくりだから
日本だと勘違いしてもしょうがないですわねえ。



by nomanyan | 2018-12-09 02:17 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

2018GPF 女子SP

今年のGPFはバンクーバー。

テレビ観戦してますよぅ。

e0142430_02290705.png
さて。
紀平ちゃんがどこまで平常心でできるかがポイントだと思ってましたが
やはりシニアに上がったばっかりは強いね!
失うものがないもん。
方やオリンピック金メダリストのザギちゃんは守るものが多すぎてなかなか大変そうである。

良い演技だったので紀平ちゃんを「すばらしっ!」と喜びたいところだが
もやるところもあるの。

トリプルアクセルすごいすごいのマスコミのはしゃぎっぷりに
ん~~~~~
と思う。

マスコミはフィギュア界に女子のニュースターが欲しくてしょうがなかった?
だから?

どれだけ日本女子ががんばってノーミスしてもロシアン娘たちにかなわなかったもんね。
やっと勝てそうな女子が登場した!
トリプルアクセルと言う武器を持ってる子が現れた!
ってお喜びになっておられる?

あまり安易に喜んでもてはやしすぎると紀平ちゃんをつぶすことになりゃしないかと
おばちゃんは危惧しちゃうわけ。

だって、これからなのよ。女子は。紀平ちゃんはまだお子様じゃない。
これから体形変化がやってきて、にもかかわらず高難度ジャンプを跳び続ける
なんてことは難しいんだから。
真央ちゃんが一旦休養に入って、復帰後、中国杯ですんばらしいトリプルアクセルを跳んでみせましたけど
当時何歳だった?23歳くらいだったでしょ。
あの年齢であのクオリティのトリプルアクセルって奥さん。
あれは真央ちゃんが変態さんだからできたことなんだもん。
誰にでもできることじゃないのよ?
簡単に考えちゃだめっす。

マスコミってさ。
最初は調子に乗って持ち上げるけど、す~ぐ手のひら返しするからね。
紀平ちゃんにそんなことしないことを祈るわ。

真央ちゃんに比べて紀平ちゃんが安心できるところはセカンドにトリプルトゥループがつけられることと
今のところルッツとフリップの跳び分けができてる?ところ。

今や女子はルッツの3×3が安定して跳べることが上位に食い込める最低条件でございますからね。

ザギちゃんはどうかしらねえ(-_-;)
あと1,2年無事に乗り越えられるかしらん。
ロシアンは日本人に比べて体形変化が著しいですしねえ。
やっと動きが洗練されてきた、と思ったら体形変化がやってきて、今度はジャンプが跳べなくなる
という悲劇が繰り返されてきましたもんねえ。

フリーはどうなるかなあ~




by nomanyan | 2018-12-08 02:35 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

リハビリの続き

人慣れ、他の猫慣れ、してもらうべくリハビリ生活に入ったクロエちゃんとアリョ君。
今、どうしているかというと。

クロエちゃんは
とある日。
ケージの中のクロエちゃんをなでなでしてたら脱走され、翌朝には以前住んでた2階の部屋に帰ってしまわれた。
(;´・ω・)

せっかくリハビリをしたのだから、と心を鬼にして、ドアは閉めず、そのままその部屋で他の猫たちと交流してもらっています。
時々階段の途中まで降りて来るクロエちゃん。

お!(゚∀゚)このまま降りてこられるんじゃ?

と期待したものの、あのいじめっ子に追い返されてしまわれる(-_-;)
e0142430_00060187.jpg

テンちゃんについて降りて来そうになっても、結局帰ってしまわれる。
ワタシが階段のとこに座って毎日少しずつ誘導したらいいんかな?



一方、アリョ君。
ケージが狭かろう、と拡張工事をしてたら、これまた脱走され(-_-;)

脱走後リビングを探検中のアリョ君
を見つめる面々と
怖がらせちゃいけないのであえてのんびりしたテイで座ってるワタクシ。
e0142430_00140970.jpg
いじめっ子に追いかけられてソファの後ろに隠れるアリョ君。
e0142430_00080796.jpg
そこにご飯を運んだり、トイレを近くに置いたりしてバックアップしてたのですが、
あのいじめっ子が時々いじめに行くので、
e0142430_00063452.jpg


このままじゃ病気になりかねん(;´・ω・)
とケージを移動させて改めてそこに入ってもらった。

e0142430_00093145.jpg
左にシュッ!と影が映ってるのはフェンス君が入り込んできた影。


がんばっているよ?( ;∀;)クロエちゃんもアリョ君も。

e0142430_00123063.jpg
よろしいねえ?
な~~~んにも怖いものがない方は( ;∀;)


by nomanyan | 2018-11-23 00:18 | お世話係のつぶやき | Comments(2)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
マッピーと小春の日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

最新のコメント

ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:01
ジーニャ~ユーリ~1歳お..
by ベンのママ at 17:28
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 09:59
うにまいすさま お..
by nomanyan at 09:54
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 09:48
お世話係りさま ふぇん..
by saba-sava-cat at 01:43
ジェーニャくんユーリくん..
by うにまいす at 23:45
お世話係りさま ジェー..
by saba-sava-cat at 12:48
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 21:42
パチ造くん・・・。急いで..
by saba-sava-cat at 14:43

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(8)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧