カテゴリ:おでかけ( 123 )

2018メダリストオンアイス

これで今年のフィギュアスケート観戦は終わり~
全日本のエキシビション。メダリストオンアイス。
e0142430_21251885.jpg

しょーまは怪我のため出場せず。
アナウンスも一切なし。
オープニングに出てないので、出ないんだな~やっぱな~
と思っただけ。

それにしても。
最近のフィギュア観戦者のマナーの悪さはど~したもんか。
そりゃ最初は誰だって初めてだし。徐々にいろいろ学んでいくもんだけど。

一緒に観戦した女子大生Kちゃんが「でもこういうものを観るときの常識ってもんがありますよね?!」と怒っていた。
そーなのワタシたちの後ろの席の人たち、どうも4,5人連れで来てる人たちだったけど、それはそれは私語がすごくて。
演技の最中もしゃべってたよ。
曲がかかってるからその内容はわかんないけど、何か話してるのはわかる。

時々後ろを見てやったけど私語やめず。
ワタシの隣の人も振り返ってたけど私語やめず。

そういえば、夏に「ザ・アイス」観たときも
後ろの席の若い女の子二人連れが「やばいやばいやばいやばい」ってオープニングできゃあきゃあ言ってて
ぷ~ちん母さまが注意してくれたっけ。

ナニがやばいん?(-_-;)わけわかんない。

家でテレビで観てるんじゃないんだからさー。
あんたがたは歌舞伎やおしばい観に行ってもそんなことすんの?
フィギュアスケート舐めてんじゃないのぅ?

注意すればいいようなもんだけど中には逆切れする人もいるし(前回のさいたまワールドでそんな人がいた)
注意してる最中、選手の演技が見られないし
こっちも気分悪いし。
そーなんだよ注意する方もだいぶストレスなんだよ。

羽生君のソチの金メダル以降、ど~~もいかん。
やっぱり金メダルというものは影響力が大きいわね。
マナーの悪いご新規さんが超絶増えた。

羽生君がテレビで「観戦はマナーを守って楽しく観てね♡」とかロッテのCMの中ででも言ってくんないもんか。
「お席で前のめりはダメですよ?背中をシートにつけて観てね?(にっこり)」
「選手がスタート位置に立ったら掛け声はやめてね?(ウインク)」
「演技の最中は私語は謹んでねっ(ピースサインとともに最上の笑顔)」


一昨年の全日本後のメダリストオンアイスはぐだぐだの運営だった。
ワタシの田中刑事君は超絶ステキな演技で、しょーまも4回転ループに挑戦するという「うお~(゚∀゚)」なものだったけど。

またあんな進行かな~?と少し萎え気味だったけど、
今回は学習したようで、ふつ~の進行だった。
よかったよかった。

大ちゃんはエキシに出られると思ってなくて衣装を持ってきてなかったとテレビで言ってたな(;^ω^)
アンコールはマンボだった(≧▽≦)
Kちゃんに「どっち滑ってくれるかな?SP?いや、あの衣装だからきっとフリーの方だよね?
まさかマンボじゃないよね?」
と言ってたらまさにマンボだった。
大ちゃ~ん(≧▽≦)ワタシマンボも好きだけどフリーのステップが観たかったよぅ。
e0142430_20584223.png

田中君はリーゼントヘアに黄色のタンクトップの衣装だったのだが。
あの衣装のままでアンコール・・
あの衣装でどっち滑るんだろ?あれだったらSPだよね?ウイリアムテルじゃないよね?
とKちゃんと言ってたのに流れてきた音楽は

まさかのウイリアムテルΣ(・ω・ノ)ノ!

違和感ある~~~~~(≧▽≦)すごい違和感だよ( *´艸`)
リーゼントでウイリアムテル!
いや~笑えてしまった。田中君のセンス凄すぎ!

e0142430_20514663.png

以前にネットで「田中刑事君、アイスショーでジョジョ立ち‼」って読んで、
なんだろ~?「ジョジョ」って?アニメかコミックの主人公かな?
と思ってたワタシ。
今回の演技はその「ジョジョの奇妙な冒険」の東方仗助になりきったものだったもよう。

ワタシもKちゃんもその漫画を知らなかったので置いてけぼり感が半端なかった(;^ω^)
だがしかし。会場では大うけであった。
演技は試合よりもっともっと大きく身体を使っててステキだったさ。
SPにこれくらいはっちゃけたものを持ってきてもいいかもしれんね(^o^)
ワールド。がんばれ~!

あ。今回のお席もアイクリでしたが。Aブロック。
んま!エキシでジャッジ側が当たるとは!

ほぼBブロック寄り。ジャッジ側ほぼ中央という超良席。
ジャッジのパネルもよく見えた。

あ~~~試合でこの席に座りたかったな~~~(;´・ω・)


by nomanyan | 2018-12-30 21:00 | おでかけ | Comments(0)

2018全日本女子フリー

今日は3日目。女子フリーの日。
e0142430_13313790.jpg
今日もアイクリのチケットである。
24日以外は全部スタンドSS席でご用意いただいて本当にありがたい。

今日もGブロックっすかね~?
四大陸のときは全日Kブロックだったし。可能性としてはあるよね?

封筒からそろ~っとチケットを出す。
どうだ?!

「Fブロック」

(・ω・)ノおお?
またジャッジと反対側だが。Gじゃなかったよん。
Fブロックってはじっこだよねえ?出入口近くだったはず。
確かむか~~し、女子フリーの日にこのブロックにこづとか南里君とか男子選手のみなさんが座ってたよね。
と思いつつ座る。

お?(゚∀゚)なんかリンク近い?氷がよく見えるんだけど。
そこそこ前の方のお席だけど、初日の4列目よりずっとリンクが近く見える!

はっは~~ん。スタンド席がカーブしてるからはじっこの方がリンクに近いんだ。
な~るほど!(^o^)丿

それにこのあたりって目の前で選手がジャンプ跳ぶね!(≧▽≦)
やった~!羽生君のトーループが目の前で観れるぢゃん!
あ。違った。羽生君出ないんだった(-_-;)
あ。それどころか。今日は女子の日だから男子出ないじゃん。
ナニぼけてんだ?ワタシ(-_-;)

やあやあ。女子はすばらしすね!粒がそろっていて!(≧▽≦)

白岩さん。
ワタシは「展覧会の絵」が好きじゃない音楽なのでイマイチ引きこまれませんでしたが(;^ω^)
滑りはすばらしすね。スピードがすばらし!
そんな白岩さんなのに最終滑走グループに入れないっていかに日本女子の全体的なレベルが凄いかを物語っているね。

細田彩花さんが西日本に引き続き2回のトリプルアクセルを成功させて、
会場からも「点数出せ出せ」の手拍子が起こったよ。
大喜びしてる様子が可愛くてねえ~~♪
西日本では嬉しくて泣いちゃってたけど、コーチのやまとが「なんでないてんの?」って言ったらしいって
ぷ~ちん母さまから聞いて
(;゚Д゚)え~~?!泣くやろ?そら。やまとナニゆ~てんねん(;^ω^)と言ってたんだが
今日も細田さんが嬉しそうでよかった。見てるワタシたちも嬉しいよ。

紀平ちゃん。
SPでは転倒してしまったトリプルアクセルが2回入りました。
1回目のコンボの3Aがちょうど目の前あたりだったのだけど、ワタシのまわりからは「ほお~?」という反応だった。

おろ?

「やるねえ」といった反応だったのよ。
真央ちゃんのときのみんな固唾をのんで、祈るような気持ちで見つめて、
そして成功したら「きゃああ♪」という割れんばかりのあの反応とはぜんぜん違ってた。

ふ~ん(*'ω'*)なるほど。ワタシだけじゃなかったんだな。ちょい引いた感じで見てたのは。

マスコミ君たちはこの反応をよくよく見るがいいよ。
無理クリにスターを作り出そうとすると失敗するよ。
紀平ちゃんが今後もコンスタントに結果が出せると、きっと世間も違ってくるからあせらず待った方がいいよ。
でも技術は確かだし、ルッツなんてぽ~ん!と軽く跳んでるもんね。
このまま成長期を無事に乗り越えられれば大丈夫じゃないっすか?

しかしこのプログラム。ステキである。
初見はFaOIだったけど、あのときよりずっと力強くて素敵になってる。
ただ、ワタシが好きだった片足でグネグネするスネークがなくなってる?寂しい(;´・ω・)
アクセル2回入れるために省いたのかすら。

今回の大会でお上手だわ~とワタクシが勝手に期待するのが
青森山田高校の渡辺倫果さん。
N高東京の川畑和愛さん。
所作が美しくてきれーだったわあ。
待ってるわよ~来年も全日本出てね~(∩´∀`)∩

あ。SPのときに書きそびれたけど。
SPの6分間練習が終わって、選手たちが引き上げたとき、濱田コーチが紀平ちゃんについてって、知子ちゃんがひとりリンクサイドに残されてたのにちょっとびっくりしてしまった。
(;´・ω・)そ・・そんなもんなん?
あれだけ知子ちゃんについてたのに?
(@_@)ま・・・別に子供じゃないんだからそばにひっついてる必要もなかろうから別にいんだろうけどさ。

知子ちゃん。
いいわあ。好きなプログラム。
ほんとに所作がきれいでさ~~~~
どの部分を切り取っても美しい。
ジャンプがもちょっと高かったらなあ。も少しだけ背が高かったらなあ。もっと見栄えがしたのになあ。
がんばれ~!知子ちゃん。
きっと知子ちゃんはめげないだろうけど。


by nomanyan | 2018-12-25 13:33 | おでかけ | Comments(0)

2018全日本男子SP

さ。今日は男子SP。日記が前後しますよ。
大ちゃん、世界選手権辞退がショックで(;^ω^)あちらを先にあげちゃったよ。
e0142430_04250644.jpg
この日もアイクリのチケット。
今日はどこかな~~~?ジャッジ側かなあ~?うふふ~~♪

「G」・・・・
またGでございますか。また選手の後姿を見ることに。
いえ。いいお席でしたので文句を言っちゃいけません。
チケットご用意していただいただけありがたいと思わなくては。
それに案外いいお席なの。キスクラは見えないけど選手の出入りがみえるしね。

昨日も門真南駅を出て、陸橋に行くまでの間にたくさんの人が「チケット譲ってください」のプラカードを持って立っておられた。
中には「22、23、24日のチケットを譲ってください」の人がいて、
(;゚Д゚)一日も当たらなかったんだ・・・(ノД`)・゜・。
他人事ながらお気の毒で。
ほんとに見たい人に当たればよいのになあ( ;∀;)



第一グループから目が離せない。
だって高志郎君がいるもんね。

リンクサイドに選手たちが出てきたが、真っ先に見えたのはランビの後姿だった(^o^)丿
おぉ~後姿でもすぐにわかるよ。茶色のコートがすてき~(∩´∀`)∩
高志郎君のコーチだもんね。
お隣の方に「ランビいますよ」と小さい声で言ったら
「どこにっ?!」ほらあそこ。と指さすと「ほんとだ~~~~~」と♡マークを飛ばしておられた。
ランビも滑ればいいのにね~~と盛り上がる。

ノーミス。高志郎君。大人気。
それにしても笑顔のかわいいお子様だおこさまだと思ってたので
まだあの背の高い子が高志郎君だと納得できないワタクシ。

しょーま。
6分間練習でアクセルを2回?パンクしてた。
ん~~~?とみな怪訝な様子。
どうした?調子悪いの?ジャンプ?とワタシの周りの人たちもザワザワ。

だけど試合にはきっちりフリップもトーループも入って、アクセルもちゃんと下りてた。
ただ、コンボのセカンドはダブルだった。
気迫もすごかったよ。
そして渾身のガッツポーズ!
しょーまのあんなガッツポーズは初めて見たかも。
おお~!がんばった!がんばったね!( ;∀;)

帰宅してテレビを見て足を痛めてたらしいと初めて知った。
(-_-;)しょーま・・・

佐藤洸彬君。
踊れるわあ。ステキだったわあ。滑りもいいわあ。
あとはジャンプさえ決まればねえ(-_-;)

田中刑事君。
う~~ん~~~~?( ;∀;)
サルコウ入れなきゃだめなんかなあ。
ルッツとフリップでよくないかなあ。田中君だったらそれで充分じゃなくて?
ステキプログラムなのになあ。

大ちゃん。
初めて生で観るよ。「シェルタリングスカイ」
おぉ~~~やっぱり大ちゃんだ。
こ~ゆ~のを「表現力がある」って言うんだよね。
中央当たりでヅラをぱかっと取るような振りは近畿ブロックのときの方がワタシは好きだったなあ。
初見だったからあっちの方がぐっと心に響いたんだろうか?
大ちゃんは今回の演技が一番心が入ったって言ってたから、世間の皆様も今回の方がよかったのかなあ。

ステップの始まり、マスコミ席に向かってなのでなんかもったいなす。
アリーナS席に向けてだったらあそこらへんのお客さんはめちゃ嬉しかっただろうにねっ。

じ~ん・・・としてると隣の方も「これはゆづにはでけへんな」とめちゃ小さい声でつぶやいておられた。
(;^ω^)あら。奥さん。ソレ言っちゃ・・・
確かその方は誰のファンってことはなくてみ~んな応援してるっておっしゃってた。
そ~ですか~そゆ方でもそう思いますか~~

友野君。
すごくステキな演技だったんだけど最初のサルコウで激しく転倒してしまった( ;∀;)
お顔を打ったんじゃないかと心配した。
(;゚Д゚)まさかの最終グループ陥落。

山隈太一朗君。
西日本でもステキだったけど、やっぱりいいですよ♪
西日本で観たのはフリーの「ラ・ラ・ランド」だったので、今日のSPは初見。
いや~~ショートも素敵だわあ(∩´∀`)∩すっかりファンになった。
プログラムも好きだし、これまた踊れる方とみた。
ただ衣装が・・・(-_-;)
う~ん?もちょっと前衛的な感じの方がよかったんじゃ?
お隣の方も「そうそうそう!」と言ってくださった。
「水をイメージしたんですかねえ?(;^ω^)」って。
なるほど~~~

今回はぷ~ちん母さまも来てたけどお席が別。
アイクリでぷ~ちん母さまは全落したそうだ。
「またアレじゃないの?第一希望アリーナSS席!第二希望スタンドSS席。希望終わり!とか出したんじゃないの?」ときくと
あっさり「うん」とのたまふ。

そんなんで当たるかああああ~。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウァァァン

ぴあで当たってよかった。ぴあ、ありがとう。できる子。

by nomanyan | 2018-12-25 10:33 | おでかけ | Comments(0)

2018全日本女子SP

今年もやってきました全日本フィギュア。
今年はなみはや。じゃなかった、ラクタブドーム。
e0142430_04062904.jpg
やっほー!家から毎日通えるよ!(≧▽≦)
チケットさえ取れれば( ;∀;)


女子SPの今日は金曜日だ。
年末の平日だし、男子じゃないし。真央ちゃんはいないし。きっと余裕のよっちゃんでチケット当たるよね?
なんて思って、最初はアリーナSSこっきりの希望にしようと思ってたが
念のためにスタンドSSも入れてみた。
そしたらアリーナはハズレΣ(・ω・ノ)ノ!

スタンドSSでご用意されてたのだ。

あぶっね~~~~~(;^ω^)よかったスタンドSS入れてて。

というわけで、いつものごとく、アイクリのチケットなので当日までお席はわからない。
受け取って封筒からそろ~っと出すと・・・
Gブロック・・・(-_-;)ジャッジと反対側。

でもいいお席でしたん。
ほぼ中央(∩´∀`)∩きゃっほ~
しかも選手がリンクイン・リンクアウトする場所のお近く。
スタンバってる選手やリンクサイドでコーチのハグする様子がよく見える。


さて。
ワタクシ、全日本を会場で観るのは2年ぶり。
去年は東京で開催されたが、しまたんの具合がよろしくなかったので、全日本には行かなかったのだ。

2年ぶりの全日本にいろいろ驚いたよ。
まず、6分間練習の前に選手の紹介があるようになった。
これは海外の試合がそうだから全日本もそれにならった、ということなのかしら?
海外の試合も以前はそんなことしてなかったけど、今はどこでもやってるね。
その選手の紹介のときの音楽がボレロ!
フジテレビのフィギュアスケートの番組のアレ!

うおおおお(゚Д゚;)
以前に比べてよりショー的要素がましましてる~

そして、会場に選手の応援バナーが一切なし!Σ(゚Д゚)
んまあ。すっきりしてるっちゃしてるが。

フェンスの内側にもブルーの布を張ってあった。
たしか以前はフェンスの内側ってそのままだったよ?
ふ~ん。きれいになさっておられる?チケット代上げたから予算が潤沢になられた?

そして何より驚いたのが、第一グループから大型スクリーンを使ってキスククラを映す!

(;゚Д゚)おおおおおおおお

ど~~したの?心入れ替えたの?フジは?
あんなに下位の選手のときはしれ~っと映さずにすませてたのに。

クレーンカメラだって動いてたんだから!
以前はカバーまでかけてあって、カメラマンなんて会場に一人しかいなかったよね?前半は。

びっくりよ。びっくり!去年からそうだったのかしら?
BSとCSで第一グループから放送するから大型スクリーンでも流せるのかしら?

びっくりはさておいて。

さ~女子は混戦ですよねえ。

結局、靴の調子が悪かったらしい紀平ちゃんは武器の3Aで転倒してしまった。
SPを制したのは知子ちゃんだった。

やっぱ知子ちゃんは所作の美しさは格別ですねえ。
舞衣ちゃんも美しいけどね。

ワタシ的には面白い振付の樋口さんのSPが好きだな。

2年前の女子SPはまだ真央ちゃんがいて、リチュアルダンスの黒真央ちゃんを見れたんだったなあ。
ステキだったなあ。
としみじみと思い出す。
はるか昔のことのよう。








by nomanyan | 2018-12-24 04:09 | おでかけ | Comments(0)

2018西日本選手権

行ってきた!!!
西日本フィギュアスケート選手権!(゚∀゚)

チケットが手に入った!(≧▽≦)
直前に、余ってるけど、要りますか~?のお声がぷ~ちん母さまのお知り合いからかかって
急遽行ってきた!
よかった!仕事が休みで!

場所は名古屋、ガイシアリーナ。
ワタシは去年のグランプリファイナルと同じ場所だと思ってたけど、びみょんに違ってた。

お席はジャッジと反対側だった。
急に、余ってるお席ってことだったので、どこら辺になるかしらねえ?とぷ~ちん母さまと言ってたのだけど
かな~り端の方。
でも2列目だし。よしよし。いいんじゃない?見やすいよ?
でもジャッジ反対側だから大ちゃんのあの演技冒頭のアピールが観られないね(;´・ω・)
そこはちょっとがっかし。
いえいえ。欲を言っちゃいけないわ。見られるだけ超絶幸せってものよ!

午前のジュニアは見られなかったけど、シニア女子フリーから観られた。
女子もよかった!楽しかった。
細田さんがトリプルアクセルを2回も決めたのには正直びっくり!
近畿選手権でアクセルが跳べるようになって引退を撤回した選手だと聞いてはいたので
楽しみにしてたら期待以上で(゚∀゚)

いいねえ(∩´∀`)∩楽しみだわ。

大庭雅ちゃんが確か、去年引退するって聞いたような気がしてたけど、ほっそりとして、いい感じになってた。
大人になったわあ・・・(感無量)
衣装もとても素敵でした。演技ももちろんね!


私たちの席の隣のブロックにジュニアの選手がいっぱい座ってた。
お子様たちはとても面白い。
大声でリンクの選手に声援する。

ぷ~ちん母さまが「大ちゃんにもするんやろか?^m^」と言う。

( ゚Д゚)ほんまやな。
するんやろか?

最終グループの選手がリンクサイドに現れる。

は!大ちゃんもいるよっ!Σ(゚Д゚)
あたりまえだけど。
リンクインする選手のみなさん。
大声援が起こる。

お子様たちはおばちゃん(大ちゃんファン)の大声援に圧倒されて、
声援を送るどころではなかったもよう。
(応援してたかもしれないけどおばちゃんたちの声にかき消されてたのかも?)

そらそうよねえ。
おばちゃんたちは場数を踏んでるもの。
今までどんだけ応援してきてるか。
数も多いしね(;^ω^)


ず~~~~~~っと大ちゃんを目で追ってたワタシ。

(゚∀゚)よかった!衣装は前回と同じだ。
あれ好きだからそのままで嬉しい。

ふ~む。ファンスパイラルからループを跳ぶのはやっぱりジャッジに向けてなのね?
ではあの足替えキャメルスピン後のステップの出だしはこちらに向けてかしら?
アクセルはあのあたり?フリップはここか・・・と確認。

ジャンプの調子はとてもいい感じよ?(∩´∀`)∩がんばれ大ちゃん!

大ちゃんがリンクに入ると割れんばかりの大拍手と声援。
会場に人が急に増えたようだよ。

最初のフリップがちょっと着氷乱れただだけで心臓がぎゅ~となったよ。
アクセルが決まって超絶ほっとした。
ステップでは昔そうだったようにあちこちから「ひゅ~ひゅ~」の声が上がる。

あぁそうだったねえ。こんな風に盛り上がったっけ・・
どんどんワクワクして心掴まれたっけ。

会場は一体となって総スタオベ状態。

ぷ~ちん母さまが「すぐ終わっちゃったねえ」
そうね。あっという間に終わるよね。大ちゃんの演技は。真央ちゃんもそうだったけどね。

ぷ~ちん母さま「練習ではあんなにきれいにジャンプ決まってたのにな」
そういうものよ。真央ちゃんもそうだったじゃない
ぷ~ちん母さま「そーやったな(笑)」

後ろの席の人たちが「あぁまたこんな思いができるなんて」って言ってた。

ほんとほんと。こんなにワクワクするんだったね。こんなにドキドキするんだったね。
真央ちゃんが引退してから忘れてた感覚だわ・・・

帰り道々、「も。すっごい楽しかった!久々こんなに嬉しかったの!」とワタシが言うと
ぷ~ちん母さまが「こないだだって試合に行ってたじゃない」と言う。

ジャパンオープンのことね?
そーなんだけどね。
「押し」がいる試合とそうでない試合とではやっぱり違うよ。ドキドキ加減が。
楽しさが違うよ。
と言うと、

でしょ?だからもうあんまり私が試合に興味がないっていうのはソコやねん。
と言われた。

そ~なんだよねえ・・・・


ま。何はともあれ、全日本の男子フリーの日のチケットがアイクリで取れなかったので、
もうきっとあの「Pele green ghosts」は見られないんだろうなあと諦めてたから、観られて嬉しい。

がんばれ。大ちゃん。
大ちゃんには大ちゃんの世界があって、ワタシはその世界が大好きだよ。
点数には代えられないものがあるよ。
フィギュアスケートの良さを、「これがフィギュアスケートってものなんだ」ってことを示したら
それでいいと思うよ。

e0142430_01400586.png


by nomanyan | 2018-11-05 01:44 | おでかけ | Comments(0)

2018カーニバルオンアイス

さて。
ジャパンオープンも終わり、カーニバルは6時半から開演デスよ。
今度は時間を間違えないようにね!
何度も確認する。
どーもスマホの画面が苦手なんだな。ワタシは。

その前に晩御飯を食べておかねば。
混むからとっとと早めに食べるよ。
前に真央ちゃんが復帰したときのJO観たときに入ったお店と同じビルに入ってる居酒屋さんで食べた。
一人で居酒屋さんはあまりいろいろ頼めなくて寂しいね(;^ω^)

さ~遅刻しないように行くよ。

e0142430_15480441.jpg


そしてカーニバル開場時間ちょっと過ぎに
チケットをアイクリの窓口で受け取る。

ハイ・・・やっぱりキタコレまた一列目。
いつもだったら大喜びするのに一列目(-_-;)
また手前1/3のリンク見えないのか~~~とため息交じりに会場入りする。

さ~~どこどこどこ?ワタシの席はど~こ~~~?
と探す。

ん?・・ず・・・ずいぶん奥に行かねばならんね?
帰りがなかなか出られないね?これは(;^ω^)

そしてお席はショートサイドだった。
お席に座ってみる。

(゚∀゚)!

ロングの方がお席としては好きだけど、ここ、たまアリではショートは一列目でも傾斜があって、よく見える!

(≧▽≦)よかった~~~!!!!!
ありがとう!アイクリ!

隣の席の方もアイクリだと言ってた。
「最近アイクリ入ったんデス」って。

んまあ(゚∀゚)今、アイクリは入ること自体が難しい、高倍率なのに。
幸運でいらっしゃる!(^o^)丿スバらしい!

どなたかのファンですか?と尋ねるとちぃぃ~~さい声で「・・あの・・ハニュ・・・」と言われて、
聞こえなかったので「はい?」と再び訊くと「羽生君ですすみません」と言われた。

(;^ω^)ど・・・どうして、そんなに申し訳なさそうに。
いや。いいぢゃないか。どなたのファンでも(∩´∀`)∩

今年は大阪での全日本だからチケット争奪戦すごそうですよねえ~とため息をつきあいました。
お互いに取れるといいですねえ~って。



ジャパンオープンに出場した選手とこのカーニバルだけに出演するスケーターが次々と滑ってくれる。
バシリエフス君はランビとあのファンタジーオンアイスで観た演目を滑ってくれた。
うむ・・あのときよりもっと素敵になってた感があるよ!(≧▽≦)
そして織田君もファンタジスターのときと同じバトル振付の演目を滑ってくれたけど、よりこなれた感じでステキだった!
あのタノジャンプも、より綺麗で、会場から「ひょ~!」と歓声が上がった(^o^)丿

村上佳菜子ちゃん。その次にジェイソンブラウン君。
佳菜子ちゃんの演目は昔、シニアに上がったときのプロと同じ振付があったりして楽しめた。
ジェイソン君の滑りで佳菜子ちゃんのときとの会場の盛り上がりの違いに気づいた。
ジェイソン君のプロはいつもそうだけど、つなぎがいっぱいで、エッジをアウトサイド巧みに入れ替えてぐりんぐりん滑る。
そ~ゆ~~~ことかあ~
ワタシだけじゃなくて、きっとみんなもエッジ使いの上手い人が、それが観られるプロが好きなんだな。
新たに判ってよかった。今更だけど。

ネイサン。
キャラバン。
ほほぅ。大ちゃんのキャラバンとはまた違ったキャラバンですな( ̄▽ ̄)
アンコールに昨季のSP「ネメシス」滑ってくれた!
おおぅ(゚∀゚)コレ好き。また見られて嬉しい!
あのへんな衣装じゃなくてよかった(^m^)

しょーまもアンコールあり。
トゥーランだった。

まっちー。
照明が凝っていたわあ。
難解なんじゃなかろうか。
まっちーの伝えたいことが上手く一般の人に伝わるか、なかなか難しいんじゃなかろうかと思う。
ワタシにもよくわかんない。
まっちーが何かを伝えたいと思ってることだけしかわかんなかった。

常人にはかしこちゃんのことはなかなか理解できないのかも。

まっちー。これで演技者としては引退するけれど、これからもフィギュアスケートとは関わっていく、
と言ってた。
そう・・( ;∀;)
まだまだまっちーの演技を見たかったけどね?
プロになってからはリンクもあまりない日本では練習もままならないし、大変だもんね。
しょうがないよね。
これからもまっちーを応援していくよ。
これからのまっちーの道に幸いあれ。

満員御礼だった。
まっちーの最終公演を見たい人がいっぱいだったんだろうな。










by nomanyan | 2018-10-14 21:02 | おでかけ | Comments(0)

2018ジャパンオープン

もう一週間も経ってしまった(;^ω^)
今さらデスが~

さいたまスーパーアリーナで開催されたジャパンオープンとカーニバルオンアイスに行ってきたよ。
まっちーがプロのフィギュアスケーターからも引退してしまうって聞いて( ;∀;)
これが見納めの公演になるのならば・・・と行ってきました。

e0142430_14490482.jpg
e0142430_14483337.jpg
遅刻してしまった(-_-;)
初めてだよ。こんなことしたの。どこをどう見間違ったのか一時間見間違って、会場に入ったのは織田君の演技の最中。
ワタシ、アボット君もすげ~楽しみにしてたんだよね(ノД`)・゜・。
見損ねたよ。
あんなに盛り上がった織田君の演技も途中だったので出入り口のところから観てたよ(眼鏡もかける暇もなく)
スタッフの男性が二人いて、一人は織田君の演技を見ながら手拍子をしてたよ。
ワタシももちろん手拍子してて、ふたりでノリノリで観てたのだ。
演技終了後、もう一人のバイト君らしき男の子にチケットを見せて「この席、どのあたりですか?」と訊いてみた。
探す時間がもったいないから訊いてみたのだ。
そしたらバイト君「一列目ですから一番前です」

(; ・`д・´)わ・・・わかってんね~ん~!そんなことは!ヽ(`Д´)ノウワァァァン

チケットに「1列」って書いてあんだからワタシだって一列目だってわかってんだっつの!
一列目は一番前だってわかってんだっつの!
列を訊いたんじゃなくて、その席はどのあたりでどの階段から下って行ったらいいかを訊きたかったんだよぅ!

と、
思ったが、もういい(-_-;)
時間がもったいない。
そのままそのあたりの席番をキョロキョロキョロキョロと見てアタリをつけて
シタタタタタタと駆け下りて行った。

ふ~~~~
汗かいた・・・

自分の席を見つけて座り、
隣の方に誰が滑り終わってマス?とそろっと伺うと
「ジェレミー君とデニス君が」

(ノД`)・゜・。
そ・・・・そおっすか・・・・・(大泣)

せっかくの織田君の神演技も途中からだったので出遅れた感が半端なく、それほど盛り上がれないワタシ。
ちくそう。何が残念って最初からこの演技観たかったっつの。
(アボット君も見たかったけどね?)

次はフェルナンデス君。

そして男子後半グループ。
最初はネイサン。
リンクサイドにいるネイサンが最初しょーまに見えてた。

あら?ネイサンだわ?と思って観る。
衣装が以前のしょーまのSPの衣装に似てたから見間違えたのね(;^ω^)

う~む・・・ジャンプの調子がよくなかったみたい。
つまったり転倒したり。
難しそうな曲だなあ~~~・・・(;^ω^)ネイサンの曲のチョイスは玄人好みのような気がするわ。
その後もネイサン、ず~~っとつまんなそうな顔をしてたので気になるワタシ。

次がしょーま。
しょーまのフリーは「ザ・アイス」で観たので初見ではないけど。
満知子先生がいて、ワタシの周りの人たちが「満知子先生が来るなんて珍しい」ってあちこちでささやいてた。

演技が終わってキスクラに引き上げるしょーま。
織田君が出迎えて、そしてジャケットを着せてあげる(;^ω^)
気配り織田君(^o^)丿

男子が終了して、女子までの間、ゲストスケーターが滑る。
シブタニず。
そしてランビ。
ランビは以前の演目「ne qui te pas」(行かないで)
テンちゃんに捧げる、ってMCが言ってた。

( ;∀;)そ・・・

いかんわ。テンちゃんの名前を訊くと泣けてしまう。
以前このプログラムを観たときはあまり好きでなかったけど、今回はテンちゃんへの・・と思って観ると
じんわりとキた。

そしてまっちー。
2曲滑ってくれた。

あぁ・・・やっぱり好きだわ。まっちー。
ターンを繰り返し、エッジを細かく使うスケートがワタシは好きなんだなあと改めてわかった。

そして女子。
知子ちゃんも調子が良くなかった。
珍しい。いつもノーミスの知子ちゃんなのに。
最初のジャンプがループ?サルコウだった?いつもルッツもしくはルッツのコンボだからちょっとびっくり。

ザギトワさん。ノーミス。完璧な演技に会場も総スタオベ。
点数が出て、会場どよめく。
テクニカルだけで80点超えてるんだもんね(;^ω^)

でもね。
所作の美しさはだんぜん知子ちゃんの方が上よ(断言)
知子ちゃんの方がよくコントロールされてるし、指先まで美しい。スキがない!

ザギちゃんはね~まだなんかジュニアっぽいんだよなあ(-_-;)動きが粗いところがあるの。
でもジャンプが決まるから高得点が出る。
ま~テクニカルが高いのはそれでいいと思うんですけどねえ。
スケートってジャンプだけじゃないんだけどなあといつも思うね。
シングル競技はしょうがないんだけどね(-_-;)

今回のお席は良席だった。
上にも書いたように一列目だったからして。
S席一列目。ジャッジ側じゃなかったからキスクラもよ~く見えたし、ど真ん中!

織田君がしょーまや知子ちゃん、香織ちゃんにジャケットを着せてあげてるのや
他の国の選手一人ひとりにもハグや握手しに行ったり
関係者と思しき人たちにおじぎして挨拶してるのがよく見えた。
ええ子や(≧▽≦)


場所的には良席ですがぁぁぁ~~~~

たまありのスタンド一列目ってイマイチだと噂は聞いてた。
そして聞いてたとーりだった(・ω・)ノ

だって傾斜がゆるいから前のプレミアム席の人たちの後頭部でリンク手前が見えない。
見えないから会場の大型ビジョンで観る。
そしてそのままビジョンで観てて、「はっ!(;゚Д゚)」と気づく!

ちがうちがうちがう!(>_<)
せっかく会場にいて、生で演技が観られるのに、何ビジョンで観てんの?ワタシ!
と、途中で気づく。

ザンボタイムに近くの席の人たちと席について語り合った。
うっかりビジョンで観てて・・ってワタシが言うとみんな「そうそうそうそう!」
て言ってた(;^ω^)
ワタシだけじゃなかった模様。

これ、ちょっと返金してほしいレベルですよねえ?なんて冗談半分で言っておられた方もおいででした( ̄▽ ̄)
ええ。それほど酷かったデス。

演技終了後、リンクを周回する選手もこっち側に来たらまっっったく見えないというこの悲劇(;^ω^)

たまあり。ちょっと再考してほしいわあ。この傾斜を(T_T)

e0142430_14492934.jpg
マサルぬいぐるみが販売されてた(;^ω^)

なんでも商売になりまんなあ・・・


by nomanyan | 2018-10-14 14:56 | おでかけ | Comments(0)

今年はコッペリア

毎年恒例の姪っ子っこのおバレエ発表会に今年も行ってきたよ。

今年はエキシも出ないし、全幕も去年のように主役じゃないし。
あまり出番はないよ?と姉から聞いていたけれど。

うん(-_-;)ほんとーに出番少なかったね・・・

どうやら受験生なので、あえて出番は少なくしていただいたようだ。
('◇')ゞなるほど。
バレエだけやって生きてるわけじゃないもんね。
受験生は大変だ。

姪っ子っこがあまり出番がなくたってワタシはバレエが好きだからかまわんよ?楽しめちゃうよ?(*´▽`*)
と思っていたのですが。
意外よ?
身内が出番が少ないと、ぼんやりと観てしまったわ。
そういえば真央ちゃんが出ない全日本フィギュアの最終グループでワタシうっかり寝ちゃったっけ。
やっぱ「押し」が出ないと退屈しちゃうのか。

というわけで、記憶もうすぼんやり(;^ω^)

よかったのはね、全幕で「コッペリア」が観られたこと。
観てみたかったんだ。

スワニルダがかわいかった。(キュートなキャラで)
マイムが多くてわかりやすかった。
それにしてもバレエに出てくる男はやっぱりおばかさんだわよねっ
人形に恋してしまって生身の恋人をないがしろにして、結局は恋人の元に返ってくるって。
いつもこういったパターンであるな(-_-;)
スワニルダを演じる人は感情移入できるのかしら。
あぁ、あなたが帰ってきてくれてうれし♪
って思えるのかすら???
今更なんだ、ごらあ(; ・`д・´)て、ワタシだったら思いそうである。

スワニルダのイタリアンフェッテを観たかったけど、なくて残念でした。
大技だからそう簡単にはできないのかな。

姪っ子っこは手足が長くてお顔が小さくて、ビジュアルはおバレエに向いてらっしゃる。
バレエとかフィギュアとか、見た目が結構勝負よねえ。
残酷な競技であることよ。

あ。姪っ子っこ、出番は少なかったけど、出たらいつもセンターにいて、
ワタシを喜ばせてくれました(*´▽`*)



by nomanyan | 2018-08-10 11:11 | おでかけ | Comments(0)

2018ザ・アイス

さて。
「ザ・アイス」観に行ってきたわよ。

「ザ・アイス」といえば真央ちゃん。真央ちゃんのアイスショーといった感じでしたが。
その真央ちゃんなしで今年は開催された。
チケット先行抽選のサイトにも「浅田真央さんは出場しません」とはっきり書かれてたの。

真央ちゃんがいないのに「ザ・アイス」のままなん?( ゚Д゚)
とびっくりしたのよ。

そらね。もともと中京テレビがオリンパスを冠スポンサーとして始めたアイスショーでさ。
真央ちゃん中心だとはっきり言ってたわけじゃないけれど。
でもここ数年は真央ちゃんを「座長」として扱っていたし。
その真央ちゃんが出ないのに「ザ・アイス」?
と違和感が否めなかったワタシ。

ぷ~ちん母さまも同様だったようで、「真央出えへんのやろ?バトルは?」
出ないみたいよ?とワタシが言うと、
ぷ~ちん母さま「ふ~ん。・・・・偉ろならはりましたなあ~」

ヾ(~O~;) コレ



そーやって、違和感を持ちながらも、どんな感じなのかしら?と観に行ってきた。
ボーヤン見たかったし!(≧▽≦)

大阪公演は28日(土)昼公演、夜公演。29日(日)昼公演の3回。
ワタシたちは29日の公演を観に行ったわよぅ。

今期のSPやらフリーやらをたくさん見せていただいてよかった。

一部の最後にカザフのテンちゃんを偲ぶプログラムがあった。
テンちゃんと親交のあったスケーターによる、テンちゃんの昨季のSP「Tu sei」
e0142430_13412340.png
ザ・アイスに出てくれたときの写真がビジョンに映し出されて。

( ;∀;)

いかん。ほんと~にいかん。
ボロボロに泣いてしまった。
ワタシ、こんなにテンちゃん好きだったんだなあと改めて思う。

ロシアのボロノフさんも今回出演してたのだけど、彼の今季のプロはテンちゃんが振り付けたものなんだそうだ。
テンちゃん振付、最初で最後のプロ。
ボロノフさんが日本のアイスショーに今まで来てくれたことがあったかな?ワタシは記憶にないのだけど。
たまたまボロノフさん日本に来ることになってて。
そして、テンちゃんのプロを見せてもらえた。

そっか・・・(ノД`)・゜・。

テンちゃんトリビュートはあっさりと終わってしまって、もうちょっと長く見たかったなあ。
他のプロも滑ってくれたらよかったのに。とつぶやくと
ぷ~ちん母さまも「そーやね。何だったらテンちゃんの演技をずっと流してくれてもよかった」と言ってた。
そうねそうね。でもきっといろんな大人の事情で映像は流せないんだろうねえと二人で言い合っていた。

本田望結ちゃん。
よかったわよ?(゚∀゚)
すごく良かった。すごく踊れてたよ。
あとは滑りだ。ジャンプがルッツのコンボだの安定して決まればかなり楽しみよね。

真凛ちゃん。
(-_-;)マスコミが押してくるけれど、世間の人気はなかなか厳しいと思わせられたよ。ええ。
ひんやりとしてて、スタオベもあまりなし。
今季、ラファのとこに行ったのよね。
浜田コーチにボロッカスに言われてたもんね(;^ω^)
見返すためにも頑張らなければならない。

ボーヤン。
ダンサブルなプロ。今季のSPなんだそうだ。
ワタシ、ボーヤンにはあまり洗練されてほしくないわあ('ω')ノ
踊れなくてもいいの。かっこよくなくていいの。
なんで?と言われるとよくわかんないけど、ボーヤンはあれでいいねん。
純朴な感じのボーヤンがかわいいねん。
としか言いようがない。('◇')ゞ
4回転ルッツはやっぱ素晴らし!(≧▽≦)

ザギトワ。
「オペラ座の怪人」今季のSPなんですって。
う~む。正直あんまり印象に残らなかった。衣装にも違和感が。
音楽の切り貼りが凄くてそればっかり印象に残ってしまったわ。
オペラ座と言えば、村上佳菜子ちゃんのがよかったなあ。

三原舞依ちゃん。
今季のSP。
うぅ~~~む・・・
「いいんだけどねえ。どこがあかんのかと言われれば、どこも悪くない。
滑りもキレいし。技術的には何も問題がないんだけど・・・」とワタシがゴニョゴニョ言ってると
ぷ~ちん母さまが「技術と芸術の違いやな」
曰く、技術は何も言うところはない。だけど同時に芸術的か?と言われると、そうではない。
やっぱぷ~ちん母さまも同じこと思ったんだ(;^ω^)

難しいね(-_-;)
技術は練習して上手くなれるけど、それ以上の華、というか、醸し出す雰囲気、というか。
それはどうやって身に付けたらいいんだろう。
バレエやフィギュアの難しいところだね。


宮原知子ちゃん。
も、今季のSP。
特に「おお(゚∀゚)!」てなことはなかった。
面白味がないプロだと思ってしまったわ。ごめんなさいよ。
滑り込んでいけばそのステキさに気づくワタシなのかもしれないが。
毎年、ザ・アイスで知子ちゃんの新しいSPやフリーを見て、「うおおおお(゚∀゚)」と思ったものだったが。

しょーま。
今季のフリー。「月光」
e0142430_14365357.png
演技終了後、皆様がスタオベする中で、「振付があかん」とワタシが座ったままで言うと
ぷ~ちん母さまも「うん!あかん!な!振付!!」
(;^ω^)
おお。またも同意見。よかった。

月光と言えば、だいたいが第一楽章で静かに始まり、そして第3楽章の畳みかけるような部分で、ぐわ~っと盛り上がるもの。
でも、その第3楽章の部分は今までと全く同じ速度。温度。
その部分はもっと熱く音楽に合わせてステップをしゅたたたたたたたた!と踏んでいかねば!
そこで盛り上がらずにどこで盛り上がれというのか。
ジャンプが多いので、ここに細かいターンを入れるわけにはいかなかったのかもしれないけど。
ここでこうくるハズ!という期待感が裏切られて、不完全燃焼感はんぱなし。
こういう形もアリなんすかねえ?

ネットで記事を読むとしょーま自身、まだ滑り込めてなくてバタバタした感じ、と言ってるみたい。
演技時間が短くなったしね。

フィナーレ。
今までの「ザ・アイス」はこれが一番の楽しみだったワタシ。
だって真央ちゃんとバトルのコラボがあったのだもの。
あれ、ステキでかわいくて美しかったもの。
今度はどうなるのかな~と思っていたら、
ザギトワとしょーまが少しだけ一緒に滑った。
e0142430_14413339.png
最後はザギトワがふい~んと行っちゃって、どうもしょーま振られちゃった?設定。
リンクの端の方にうつむいてしょんぼりと立つしょーま。
そこへボーヤンとネイサンが「へいへ~い」といった感じで登場して、しょーまを二人が軽く小突きながら、
「元気出せよ!」「(^m^)」って励まして
3人で滑り出し、いえ~い!って、4回転跳んじゃうのだ(≧▽≦)

あ。な~るほど。そうきたか~(∩´∀`)∩

ザギトワとしょーまとでは、なんだかザギトワの方がおねえちゃん風だな~と思ってたので、納得の展開ですた。

フィナーレの後、リンクを周回するスケーターのみなさん。
最後の最後までリンクに残ってお客さんにあちこちおじぎをするしょーま。

しょーま・・・気ぃ使って・・・(ノД`)・゜・。
こんなに気ぃ使わして。結構重圧やったと思うよ。と、運営にぶちぶち言いながら席を立つ私たちであった。

今回、会場に入ってワタシとぷ~ちん母さまはびっくりしたのだ。「やっぱり?」という気持ちもあったけれど。
それは会場がガラガラだったことだ。
アリーナはそれなりに埋まっていたけど、ショートサイドのS席は座席にカバーがかけてあって、販売してなかったことが伺われた。
ロングサイドも一番上の数列もカバーがかかってたし、S席の後ろの方もがら空きだった。

こんなスカスカの会場、スターズオンアイスみたいね?とワタシが言うとぷ~ちん母さまも「ほんま。びっくりやね」と言ってた。

やっぱ真央なしで「ザ・アイス」ってゆーたらあかんかってんて。とぷ~ちん母さまが言う。
他の名前でやってたらそれなりに集まったと思うで。しょーまとネイサンとボーヤンいてんねんもん。
でも真央がいてこその「ザ・アイス」てみんな思ってるって。
そのことへの反発もあって、チケット買わんかった人もいると思うよ?

そうそう(-_-;)ワタシもそう思うよ。全くおっしゃるとーり。


アイスショーを企画する人たちは何もわかっとらん。
去年の「ザ・アイス」を見て、
しょーまとボーヤンとネイサンを使えば真央ちゃんなしでも簡単に人がわんさか集まると思ったのか。
甘いわあ~~( ;∀;)甘すぎる。
去年の需要は真央ちゃんが引退したので「真央ちゃんを見たいっ!」って人が殺到したのだ。
ええ。去年の「ザ・アイス」は、いい企画でもあったけどね。

今回
こんなにチケットが売れなかったのは真央ちゃんがいないのに同じ名前のアイスショー、という違和感のせいもあるけど、
そもそもアイスショーは気楽に行けるほどお安い値段ではないのだ。
ちょっと行ってみよっかな~?と行くにはハードルが高すぎる。

わざわざ遠くから飛行機だの新幹線だのに乗って高いチケット代払うようなコアなファンはそう多くないのだ。
言っときますよ?そんなに多くはないのよ~?ちょっとはいるけどたくさんはいませんよ~?
試合だったらみんな殺到すっけど、アイスショーにはそうそう殺到しないんですよ~?

もっと会場をいっぱいにするには大阪で1公演、名古屋で1公演だったら良かったかも。
あ。でもそうすっと出演料やら会場費やらペイできないか。すんません('◇')ゞ

こんなスカスカの会場で、出演スケーターのみんながモチベ下がらないか、
傷つかないか、心配になったワタシたちであった(-_-;)


by nomanyan | 2018-07-31 15:57 | おでかけ | Comments(0)

2018ファンタジーオンアイス。その2

さ。神戸公演3日目の日よ。
今日はいつものぷ~ちん母さまと行くよ。
いつもぷ~ちん母さまが車で乗せてってくれるんだけど、
毎年間違っていったん六甲アイランドに降りてしまうのだ( *´艸`)

また六甲アイライドに来ちゃったわよっ?!(;^ω^)どして?!
と二人で大笑いするのだ。

が。
今年はちゃんと1回でポートアイランドに行けた!(゚∀゚)
やったわ!!ぷ~ちん母さま!六甲アイランドに行かなかったわ!
でも帰路も間違いがちなのだ、毎年帰りは三ノ宮にいってしまうのだ(^m^)

さて。
安藤美姫ちゃん。「クレオパトラ」
昨日もそうだったけど、安藤さんの衣装を見て観客が「きゃ~~♪」と言う。
そうそうよね。あのバンクーバーオリンピックの年のフリープログラムだもの。
懐かしいわああ・・・と思いながら観たけどね。
うむ(-_-;)
やっぱりアレだ。昨日感じたことはやっぱり気のせいではなかった。
現役を引退してしまうとナニだな。
あの全盛期を知ってる私たちだから、昔の競技プロを見られるのはとってもとっても嬉しいけど
もう昔の演技でないことに少なからず、む~ん残念・・・と思ってしまうよ。
もっとキレがあったよね。スピードがあったよね。
って。
「サルコウでもあかんねや」ってぷ~ちん母さまが言う。
そ~なんよ。あんなにサルコウが得意だった安藤さんなのに。アクセルもぎりぎりっぽいもんね。
いやいや。しょうがないんだよ。日本はリンクがないからね、プロが練習するリンクがないんだもの。
競技プロを滑ってくれてありがとう!安藤さん。また滑ってほしいなあ。カルメンも好きだったわ。ワタシ。
見えを切るところで目が合った感がして嬉しかった。おほほ(*^^*)

ジョニー
昨日と同じプロだけど、衣装の色が昨日は真っ白で今日は真っ黒だった。
ぷ~ちん母さまがスタオベしながら
「・・ジョニーも年いったなあ・・・・」とつぶやく。

(;^ω^)やっぱ同じこと思うんだ?

サーシャ君。
昨日もかわいかったが今日も激マブ、サーシャ君。
今日もむっつりと滑る。
「かわいいよなあああ~。昨日もみんなきゃあきゃあ言っててさ」ってワタシが言うと
ぷ~ちん母さまが「白人の子供なんてそらかわいいよ!かわいいに決まってるやん!」
いやいや。これはプルの子供だから、ってのもあるよ?
これからどんなスケーターに育ってくれるかってみんなきっと楽しみにしてるんじゃない?

ぷ「そうね。これが他のスケーターの子供だったらみんなの反応はどうかしら?」

(;´・ω・)
う・・・ちょっと批判する人も出るかもね?


リンクサイドにヤナ(プルの奥さん)が立ってるのに気づいた私たち。
そうなの。今日は2列目だし、スケーターの出入り口のすんごい近くだったのでリンクサイドもよく見えた。

ぷ「めちゃ嬉しそうですよ?お母様は(^m^)」
ほんとだね。めちゃニコニコしてスマホで動画を撮っておられた。
それにしてもヤナさん。その私服はどうなさったの・・・(-_-;)

コストナーさん。
昨日とは違うプロ。今日は昨季のSP「ヌキテパ」離れないでって意味だったっけか?おフランス語ね。
すてきだったわあ~~~~~
去年のグランプリファイナル(名古屋)でも観たけど、今日の方がよかった。
女子の中では別格よね。ええ。別格。コストナーさん。

ナンデス君。
1部は珍しくしっとりとしたプログラム。
ハビ比で今までで一番いいんじゃない?とぷ~ちん母さまが言う。
そうなのよ。ワタシもそうは思ったんだけどね。
だけど、ワタシの中で何があかんと思うのかよくわからん。

あのチノパンがいいわ~と思って観てた。と言うぷ~ちん母さま。
演技を見てやれよぅ~~~
2部はマタドール。
衣装が豪華ですばらしい。
この衣装を見たときは「マラゲーニャ」を滑ってくれるのかと思ったのだけど、違いましたね。

ランビ。
昨日とは違うプロ。
昨日は色気ダダ洩れだったけど、今日はさわやかランビ。
昨日の色気は露ほども感じさせない。

「表現力がある」ってやっぱりこういうことよね?
いろんな人を、いろんな感情を全く無理なく、自然に表現できるってことよね?
昨日と同じ人とは思えない演技。
そして演技の向こうに物語が見える。景色が広がる。感情も見える。
気がする。
あぁステキ・・・・

サフマソ組。
マッソー君と組んでからワタシは好きだな。
相手を替えるだけでこんなに雰囲気が変わるんだ?とカップル競技を見ないワタシは初めて知った。
若返ってステキになった。
スローツイスト。高かったけど2回転でちょと寂しかった。

テサモエ。
昨日とは違うプロ。

・・・やっぱさ・・・フィギュアってスタイルが大事だよね・・・
と演技終了後に小さな声で言うとぷ~ちん母さまが
「でっっっしょ?!」と言う。
テッサちゃんがもっと華奢だったらまた印象が変わるよね?と言うと
「変わる変わる!」

シングルよりダンスはもっともっと見た目が大事ですよなあ。

織田君の「勝手にしやがれ」
昨日、何が一番よかった?とぷ~ちん母さまが訊いた時、「織田君!」と即答したワタシだった。
いえ、ランビも良かったんだけど、違うところで織田君が良かったのよ。2部の方ね。

今日も盛り上がったよ!!!(≧▽≦)

織田君の演技が終わるとぷ~ちん母さまが舞台の横を指して「スタッフがみんな出てきて見てる!」

ほんとだあ(゚∀゚)

スタッフも見たい織田君のジュリー( *´艸`)

それにしても織田君。一部ではバトル振付のプロを滑ったけれど、その中でコンボも跳んだし、
タノもした!
そういえば、テレビで「生徒に教えるためにタノを練習してる」って聞いたような。
現役のころはタノ跳んでなかったもんね。
引退しても進化する織田君。
すばらしい!


バシリエフス君とランビのコラボ。

うむ。バシリエフス君を見ると「いいわねえ♪」と思うが、ランビと滑ると、まだお子様であると思ってしまう。
まっちーも昔、ランビの振付でドンキホーテだったか?滑ったとき、
「あ~これがランビだったら」と足りない感があったけど、
その後、ちゃんと「まっちー!ステキ!!!(≧▽≦)」
になったもんね。
きっとバシリエフス君もこれからもっともっと素敵になってくれるに違いない。

今日は昨日と同じ東側のお席で、でも2列だったのだ。
エキサイティングシートの方を除けばSS席というカテゴリーでは一列目ってことっすね。
アイクリ。いいお席をありがとう(≧▽≦)

グランドフィナーレでスケーターたちがリンクを周回してくれるのだけど
ワタシたちの斜め前の方々が羽生君のファンらしく、バナーを持って立っておられたのだ。
そしたら羽生君がそれに気づいて持ってる方々に「ありがとー」ってにこっとして言ってた。
バナーを持ってた方々の喜びようったら(∩´∀`)∩
そらそ~~~よね。そら嬉しいよ。良かったね!


さ。帰るよ。がんばって帰らねばならない。
こっちか?こっちだね?こっちこっち。
と言いながら運転するぷ~ちん母さま。全然頼りにならないワタクシ。

ぶらぼー!
三ノ宮には行かなかったよ!

(≧▽≦)やったー!今回は行きも帰りも違うところに行っちゃわなかったね!
きゃ~!ノーミス!ノーミスよっ!!!
やっほ~~~!

と二人で盛り上がる。

その後一回間違って南港北方面へ行っちまったのでノーミスじゃなくなった(;^ω^)
おほほ。
あーだこーだと喋ってたからね~



by nomanyan | 2018-06-20 12:26 | おでかけ | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
マッピーと小春の日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新のコメント

うにまいすさま 目..
by nomanyan at 19:53
お世話係さま、東京にいら..
by うにまいす at 20:23
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 23:55
お世話係りさま ターニ..
by saba-sava-cat at 17:32
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:24
一緒一緒にゃんこだけじゃ..
by ベンのママ at 16:19
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:27
さばっちおねいちゃんのマ..
by nomanyan at 00:22
ターニャさま 「おおき..
by saba-sava-cat at 00:11
お世話係りさま うちの..
by saba-sava-cat at 23:44

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(5)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧