家庭内行方不明

今、引きこもりのお嬢さん、ターニャさんがケージを脱走して、
家の中にフリーでお住まいになっている。

一昨日、うっかりケージのドアがきちんと閉まってなかったようで脱走されてしまったのだ。
なんてこった・・・


ぷ~ちん母さまんちでも一度脱走したんだそうだ。
それはそれは大変だったと聞いた。
他の猫に怯えてガタガタ震えて、ごはんも食べられず、おちっこもできないので
捕まえてケージに戻そうとしたけど、ものすんごい勢いで逃げ惑い、ガラス戸にぶちあたり、
そしてどこに隠れたかわかんなくなったそうだ。
探すのがめっさ大変だったらしい。
捕まえるのはもっと大変だったらしい。
曰く「こんな難しい子は初めて」

その事前情報があったので、追いかけたらいかん。
と思って、あえてそのままにしてた。

脱走したばっかりは意外に落ち着いてた。
e0142430_23432313.jpg
e0142430_23440269.jpg
ほらね?
e0142430_23424153.jpg
床に土が散乱してるのはジェーニャが観葉植物の土を掘り起こしたものですよ。ええ。

ので、このまま家の中で暮らしていけるかな~?と思ったりもした。

しばらくは様子を見てたんだけど仕事に行かねばならんので、そのままにして出かけた。

そして、夜、帰宅してみるとどこにもいない。

(゚Д゚;)うおぅ・・・聞いてたとーり・・・

家の中をあちこち探しまわるワタシ。
今までもあちゅ君やパッチ君が家庭内野良猫状態だったので猫が隠れる場所はだいたい分かってるのでそこらを重点的に探した。

が。どこにもいない(-_-;)
どゆこと?

あきらめてリビングでジェーニャやテンちゃんにお薬をあげたりテレビを見たりしてると
ケージの裏からひょっこり顔を出すターニャさん。

あらっ?!(゚∀゚)いた!
いたよ!(≧▽≦)

よかった( ;∀;)ほっとした。

だけど、おっかしいなあ。あんだけケージの後ろを見たのに。
ケージも動かして見たんだよ?
どこにいたんだろう?
忍者のようだよ。

そしてターニャさんはそんな私の心配をよそにケージをにじにじよじ登り
猫ハウスに入って毛づくろいを始めたのだ。

は~~~(;´・ω・)・・・よかった。

様子を見たいけど怖がるから、心配だけどそのままにしてワタクシは2階の寝室へ行って寝たのだ。

明け方。リビングで何かが倒れる音がした。
猫用ハウスが転がり落ちていた。(ターニャさんが寝てたハウスじゃなくて他のハウス)
またこんなものが倒れたらあの子、怖かったんじゃない?
ますます引きこもるんじゃ・・・(-_-;)

ターニャが入ってたケージのごはんとお水がなくなっていて、そしてトイレには小さいうんpがあった。
これはターニャが食べた?
食べられたんならいいけど(;´・ω・)うんpも出たんならいいけど。

そしてまた朝から仕事に出かけねばならんワタシ。
あぁいやだわもう。家にいたいのに。

夕方帰ると、先に帰宅してたまさのすけは「あの子、どこにいるのかわからん」とのたまふ。

カーテンが動いてたからきっとまたあのケージの裏にいるのだろうけど。

その近くにターニャのためにごはんを置いてあげたらジェーニャが食べに行くし~

はぁ・・・どうしてあげたらいいやら。



# by nomanyan | 2019-01-20 23:59 | にゃんこ隊 | Comments(0)

ジェーニャ病院へ行く

こないだから咳をするジェーニャ。

(-_-;)

来たよ。これまた。
病気。

若いのに何の病気だああ~ヽ(‘Д´)ノウワァァァン

お年寄りはしょうがなす。いろんな病気しちゃうっての。
だがジェーニャ。キミはまだお子様をようやく卒業しよっかな~?
な年齢にゃろ?

健康でいてくれよん。くすんくすんくすん。

とゆーわけで。
連れて行きました。動物病院。
火曜日も定例の点滴にテンちゃんとパッチ君連れてったが、今日も行ったゾ。
きっと病院では「また来たよお世話係さん」と言われてるだろう。

ワクチンを受けに以前一回連れてってるが、久々の病院行きだよジェーニャ。
だいじょぶか?
怪我をするといけないので(ワタシが)、洗濯袋に入れてからおててだけ出して爪を切ってやったさ。
こないだからふざけて猫パンチしてくるジェーニャのせいでワタシの手は生傷が絶えなかったのだ。
だから、ちょうどよかった。爪を切れて。

咳が出るだけで、鼻水はなし。元気おおあり。食欲おおあり。
ただ、その咳は結構軽くない感じなの。
こないだもげふ~~っ!げふ~~って全身震わせて咳をしてるジェーニャ。
それを見たアーニャさんがやってきて、ジェーニャの頭や背中を舐めてた。

( ;∀;)アーちゃん・・・
いつもどったんばったんプロレスして遊んでるふたりなので仲良しさんだとは思ってたけど、
なんて優しいの(ノД`)・゜・。
アーちゃんのやさしさにじ~んとしたワタシ。



聴診器で肺の音を聞いた先生は
「だいぶ荒れてるね」と言った。

( ;∀;)お・・・おぅ・・

レントゲン撮らせてね。あと血液検査も。
と言われた。

血液検査は案外すんなり採血できた。
レントゲンも特に何も言われなかったからきっとおとなしくされてたんだろな(;^ω^)

で。レントゲンの結果は
意外なことに特に悪い感じがない
とのこと。

聴診器で聴いた感じと差がありすぎて悩ましいと言われた。
先日撮ったテンちゃんの肺のレントゲン写真と比べるとほらね。
テンちゃんのときはここにあるでしょ?でもこの子はこんな影がないんだよ。とも。

そして血液検査の結果も白血球は正常値の範囲内なので炎症も起こしてない?っぽい。

なのにあの咳?
咳してないときでもゼロゼロ言ってるんだよねえ・・

む~ん・・(-_-;)

何らかのアレルギーなのか。
細菌感染なのか。
今のところ不明ではあるが、(白血球の種類を調べるので時間がほしいと言われた)
ひとまず抗生物質を打ってみて、様子を見よう。
ということになった。

あと、朝晩のませてね。とお薬も出された(-_-;)
うっ・・・きょん・・・
のませられるのか?ジェーニャに。しかも朝晩て。

思ったことが顔に出てたみたいで先生に「そんな顔しないでっ」って言われたさ。

あ。それから便。この子の便持ってきて。と言われた。
ハイチュウショウの疑いも捨てきれないから。
って。

ハイチュウショウ?
「チュウ」って虫?肺の虫?と訊くと「そう!そんな症例が報告されてるから」と言われた。

ほ~~~?
なんじゃそりゃ。そんな病気もあるのか。「肺虫症」

(-_-;)いろんな病気が。そして原因があるんすねえ・・・

出されたお薬「ブリカニールシロップ」
e0142430_11520335.jpg
どうする?錠剤がいい?粉薬?液体?どれがのませやすい?と先生に訊かれて

う・・・え、えきたい・・か・・な?

と答えて出されたお薬だ。

e0142430_11530646.jpg
病院に連れて行かれる寸前のジェーニャ。
このときはそんなことされるたー思いもせずにりらっくすされてたのだ。


# by nomanyan | 2019-01-19 11:58 | にゃんこ隊 | Comments(0)

引きこもりのお名前

どですか?引きこもりのお嬢さんはって?

ええ。やっぱり引きこもりでございますよ。(-_-;)
あまり進展はございません。

e0142430_14162965.jpg

起きてるのを確認して(だって寝てるのにいきなりケージのドア開けたりしちゃ怖がらせるじゃないですかー)
ケージの中のハウスにそろ~っと手を入れて
耳の後ろ、目の周り、顎の下、お口まわり、しっぽの付け根
と、猫心をそそる部位をことあるごとに撫でまわしておりますの。

お刺身を買ったらとうのぜん!お子様のハウスにも入れてあげちゃうの。
おいしいものを提供して好かれようという下心よ。



昨日はハウスから出て、ハウスの上に乗っておられた。
いえ。慣れたわけではございません(きっぱり)
多分ハウスの中が暑かっただけだと思われます。
ハウスにはぷ~ちん母さまから預かってるペット用ヒーターが入れてあるのでときどき暑いようであるよ。

ただ、最近は撫でるとワタシの手をくんくん嗅いで、ちょっと咬んでみたりする。
しっぽの付け根を撫でると、ころんと横になる。

e0142430_14184433.jpg
e0142430_14221675.jpg
撫でてる最中にあくびもできるようになったんだから。

このように、ほんの少しだけりら~っくす
できるようになった。
と、思われます。

ごはんをあまり食べないので(夜中しか食べないから)
相変わらず小さいままのお嬢さん。

あ。名前はターニャに決めましたよ。

「ターニャ」は「タチアナ」の愛称。

タチアナといえばー?(゚∀゚)

そう!スケオタならばすぐにわかる(^o^)丿

「タチアナ・タラソワ」!!!(≧▽≦)

真央ちゃんのコーチもしてた。
たくさんの選手をコーチして、メダリストに導いてきたフィギュア界の重鎮。

2007年の写真かな。ラファと真央ちゃんとタラソワ。
ワタシの大好きなSP。ラベンダーを振り付けてくれた頃の写真っすな。
e0142430_14253427.jpg
こちらは
バンクーバーオリンピック。女子SP。
演技を終えた真央ちゃんを力強いハグで出迎えるタラソワ(≧▽≦)
e0142430_14262933.jpg

ヤグディンをコーチしてるとき、でっかい装飾のついた指輪をはめたままぐーでヤグを殴ったとか?
ステキおばちゃん。タラソワ(≧▽≦)

そんなタラソワにちなんでつけたお名前。ターニャ(タチアナ)

いまでこそこんなに太ったつおいおばちゃん扱いのタチアナ・タラソワ氏であるが
若い頃はそれはそれはラブリーな方だったの。

ほらね。
e0142430_14293880.jpg

ロシアンは若いころとそうじゃなくなったときの落差がなかなかスバラシイものがあるよね?


ターニャ。ラブリーで強いお嬢さんに成長しておくれ。(∩´∀`)∩


e0142430_14494289.jpg
あ。し~んとしておられる?

あっそー


# by nomanyan | 2019-01-18 14:53 | にゃんこ隊 | Comments(4)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 10月
more...

最新のコメント

さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 11:44
お世話係りさま 追伸:..
by saba-sava-cat at 03:41
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 03:36
お世話係りさま タチア..
by saba-sava-cat at 22:34
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 11:51
お世話係りさま Neo..
by saba-sava-cat at 19:21
うにまいすさま (..
by nomanyan at 09:56
わー!引きこもり(^O^..
by うにまいす at 20:23
うにまいすさま あ..
by nomanyan at 12:37
明けましておめでとうござ..
by うにまいす at 18:27

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(5)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧