ペットフード安全法

皆様はご存知だったでしょうか?
こんな法律が成立していたことを?

「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律(ペットフード安全法)」

お世話係はまったく知りませんでした。
マイミクさんの日記で知りました。

「飼料」ってところがちょいと引っかかりますが、国の文書としてはしょうがないか。
平成20年6月に交付されたのですって!

んまああ~~
日本って国はずっとばかだばかだと思っていたのに。
犬や猫は「物」だと法律でも扱っているし、ずっとずっと犬猫のことなんかな~んにも考えずに日本が滅ぶまで行くんだと思っていたのに。

ちょっとは先進国として今のペットフードのほったらかし状態はマズイ!と思えたということなんでしょうか?
それとも何かあったのでしょうか~?
愛犬家愛猫家の国会議員様がいらっさいましたか?
それともカナダのペットフード会社のメラミン混入事件、その後の中国での粉ミルクメラミン混入事件。
あれで、まずい!ペットフードもちゃんとしとかないといつ何時うるさいこと言われるかわからん!と思いなおしましたか?

成立した理由が激しく知りたいお世話係ですが
何でソコだよ?ソコに興味持ってるんだ?と自分でも思いますが。
単なる好奇心ですが^^;

ま。成立の過程は環境省の人に聞かなきゃわかりませんし。
何かごちゃごちゃがあったのなら聞いたところでほんとのことはおっしゃらないでしょ~が。

それは置いといて。

法律は既に成立していますが、その細かい内容を「省令」という形で決めねばなりません。
その省令を決めるため、世間の皆様に環境省が意見を求めています。
いわゆるパブリックコメント(略してパブコメ)ですね。

意見を求めている内容は
ペットフードの製造の方法の基準、表示の基準及び成分の規格の設定だそうで。
2月15日までです。

環境省該当HPはこちら。
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=10648
ぜし!
原材料がどこの国のものであろうとも、最終工程が日本であれば「日本」と表記してもいいよ~ん、なんてことは認めないっ!というコメントが集まりますように~
原材料名も分類表記でいいよ~ん、なんて案には「ダメに決まってるぢゃんっ!」って意見が集まりますように~

ダメだよ!!(>_<)



去年の10月末から年明けまでず~っと日記をさぼってたワタシですが、
日記に書きたいと思うことがひとつありました。

それがこのペットフードの問題でした。

去年、10月末、
スママさまのお誘いにて、本村伸子先生のわんにゃんのための手づくり食についてのセミナーを拝聴しに行きました。

まだ準備中。
e0142430_17242414.jpg



ワタシはノーマを迎える前にペットフードについて警鐘を鳴らしている本を読みました。
日本のペットフードは何の規制もないこと。
どんなものを入れたところで罰する法律などないこと。

確かに何が入っているのかな~?と疑問には思っていましたがかなり衝撃を受けました。

そしてできるだけドッグフードはあげない!おやつも原材料をしっか!と見る!!
と心に決めて、ノーマの晩ごはんは手づくり食
朝だけは時間がないので~(T_T)ドッグフード、という形にしていました。
きっとちゃんと作ってくれてるであろう!と思ったフード会社のものを選んで。

だけど7歳の頃、ダイエットをさせることになり、カロリー計算がたい~へん煩雑だし、不確かなので完全ドッグフードにしていました。
ノーマは何でも食べる子だったのでドッグフードに替えたところでな~んも文句は言わず、
毎日「おいしいおいしい♪」とドッグフードを食べていてくれました。
大丈夫だよね~?と少々不安には思っていたけれど、きっとここのフードは「安全です!!」ってメーカーもこんなに言ってっし・・・と思いつつ。

ところが、10歳の3月ノーマに病気がみつかりました。
手術もできない、放射線も抗がん剤も使えない。
八方塞り状態の中、一冊の本に出会い、がんと闘うには身体作りから!
そのためには市販のフードより手づくりで!
ペットフードでは闘えません!と書いてありました。
そうして、病気と闘うために手づくり食、それも生肉&生野菜のお食事に替えました。

参考にしているのが本村先生の本です。
その先生の生の(?)意見が伺えるってわけで、喜んで参加させていただいたのでした。

・・・セミナーはまだドッグフードをあげている人も当日たくさんおられたようでしたので、
ペットフードについてのセミナーとなりました。

大まかにはペットフードの怖さは知っていた・・というか本で読んではいたのですが、やはり直に伺うとひえ~~っと思うことがしばしばでした。

当日びっくりしたお話は
その1.「アメリカでは毎年たくさんのペットフードがリコールを起こしている」

はい~?
い、言われてみれば・・・日本でそんなことがかつてありましたか?!
リコール!ペットフードの!
車とか、電気製品とかしか聞いたことない・・・・

それだけ日本のペットフードが優秀~~!?
・・・んなわけないっ!!!!!!(鼻息荒く断言)

ペットフードについて法律がないから、リコールも起きないよね!そうだよ!
ペットフード取引業協議会?だったかな?とかいう業界の自主規制しかないんだもん!

でもアメリカでは起きているんだよ。
それだけ起きやすいモノなんだよ、ペットフードって。
なのになのに、日本では・・・・・(涙)

そして
びっくりその2.「あのメラミン事件、あのきっかけはたった2匹の猫だった。そして獣医さんたちの連携のおかげで発覚した」

カナダのペットフード会社が作ったフードを食べたたくさんの犬猫が腎臓障害を起こして死んでしまった事件。
日本でもわんにゃん飼いの中ではけっこう大騒ぎだった。
日本のマスコミは一切報じなかったけどね!!(怒)

この事件のきっかけは同じ家に飼われてる猫二匹が同じように具合が悪くなった。
そこで獣医さんにみてもらったら、獣医さんが「フードのせいかも」と言った。

日本の獣医さんだったら具合が悪くなった猫を見て「フードのせいかも?」と思うなんてありえないよね?
何か悪いもの食べさせました?って質問はありかもだけど、フードのせいだと言ってくれるなんて!アメリカって進んでる!

だって、日本の獣医さんは市販のペットフードを推奨してるもの。
フード以外のものを食べさせちゃいけませんって言うもの。

そして同じような腎臓に異常を訴える患畜が増えて、あのフードが・・ということが判明したのだそうです。

この腎臓の異常を訴える患畜さんが増えて・・・という点もアメリカならではではない?
だって、獣医さんたちが連携していて、「うち腎臓悪い子来たけど、そっちはどない?」「え~!うちも来たよ!!」「他も聞いてみよう!」と獣医さんたちが連携している!!

日本ではどうなんだろう?
連携してるんだろうか?

獣医師会とかで会員同士すぐに語れるチャットとかやってほしい。
フードの問題だけでなく、たとえば鳥インフルエンザのような感染力が強く、かつ危険な病気が犬猫界にも蔓延しないとも限らないんだもの。
だからチャットでお願いします(^^;)

レンダリング工場から買い受ける「ミートミール」をもとに作るフード・・・
「ミートミール」・・・恐ろしい。いったい何が入ってるのか。
お弁当の残り?
まだまし・・・
道路で轢かれて亡くなった犬猫。
この子たちだってレンダリング工場に行くらしい。(レンダリング会社全部ではないと思うけど)
フードに入ってないって誰が言えるんだろうか?
かわいそうな最期を遂げた子の身体を食べさせられるなんて・・・
なんて酷い話だろうか。


そして防腐剤とか、こわ~いモノ。
ニワトリとか牛の飼料には入れちゃいけないんだって!日本の法律では。

なぜ?
だって、牛とかニワトリは人間が食べるでしょ。
人間が食べる可能性のあるもののお食事については危険なモノは入れちゃいけないの。

でも犬猫を食べる人はめったにいない(いると激しく嫌だが)
だから日本では犬猫の食べるものにはこわ~いものが入っていてもぜんぜんいいのだ。
それが日本の法律なのだ。

・・・ということをセミナーで伺って、
ワタシはやっぱり日本ってばかばかばーか(涙)・・・なんだ・・・ってつくづくと思ったのでした。

さあ。
国がこうやって「法律を作るよ~」と言ってくれてるのだから私たち飼い主側もきちんとそれに向けて声を上げなければ!

人任せではいかんよね。
自分のできることはしなくっちゃ、と思いました。
by nomanyan | 2009-01-25 17:15 | 日常 | Comments(5)
Commented by スママ at 2009-01-25 22:02 x
そだ、そだ・・
ちゃんとね。原材料&原産国を明記。
でもって細かく内容を表記、防腐剤の有無も明記して欲しい。
スマッシュが腎不全になって、あれこれ探すときに
タンパク、脂肪、炭水化物は表記してあっても
それ以外はわかんないねんもん。
リンもナトリウムも何パーセントか書いて欲しいって思ったし・・
何より、ミールって何よ!だよね~

パブリックコメント、見てきたけどさ・・
どこにどう書くのよ!と思っちゃった。
もう一回ちゃんと見てこよ~っと。
Commented by nomanyan at 2009-01-25 22:59
スママさま

さっそくありがとうございます~!
直に書き込む箇所はないようですねぇ。
この意見募集要領の中に書く項目とメルアドとFAX番号があるみたいっす。
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=12827&hou_id=10648

ワタシ、PC画面でモノが考えられないやつなので、プリントアウトしてじっくり読まねばなりませんわ。

あのセミナーで伺ったことはたくさんの人に知って欲しいことだらけでしたわ・・・
みんな!よく考えようよ~~(T_T)って。
ミートミール・・・あぁ~(涙)
Commented by ホイザーママ at 2009-01-26 14:15 x
せっかくパブコメ募集するんだったら、
あの画面で書き込みできるようにしてくれればいいのになぁって
思って戻ってきてしまいました。
私もお世話係様同様、PC画面では集中して文章を
読めないので、プリントアウトせねばです。

食事。手作りに変えたのはあのメラミン事件がきっかけでしたが、
激変したホイザーの皮膚状態、耳の状態を見て
反省を通り越して、激しく後悔しました。

医師に勧められて、いいといわれていたフードでさえ
ホイザーにはあれだけ負担のかかる物が入っていたんだと。

だから、勉強したくて通信で講座を受けたんですが。
その中でもやはりフードの表記や内容物について
書かれていた章がありましたが。
スママ様がおっしゃっているように、こちらが一生懸命に
確認しようとしても、しきれない。
厳しい現実です。
せめて物を申せる時には申したい。そういう心境です。
教えてくださってありがとうございます。
Commented by ノーマのお世話係 at 2009-01-26 21:17 x
ホイザーママさま
ですよね。環境省のメルアドにリンクさせとけばいいのにね?
なんでPDFしかないんでしょね?不親切だっちゅうの。

やっぱりホイザー君も激変したんですね!!手づくりゴハンで!
ノーマも変わりました!!
あれで「そうなのか・・・やっぱり!!」って激しく思いましたね。
うちは耳と体臭です。
2週間に一度洗浄しないとたいへんなことになってた耳がもうお掃除の必要などなくなりました。
そして体臭。
もとからノーマは体臭あんまりなかったんですが、生食に変えてからいつまでたっても臭くならない!!もうびっくり!
なんと本村伸子先生のうちのラブラドールちゃんは7年?8年?もシャンプーしてないらしいですよっ!(^^)
しなくてもぜんぜん大丈夫なんですって。お日様のニオイがするらしいですよ。
やはり、本来犬が食べるべきものを食べさせたらこうなるんですよねぇ。
体表に出てくる状態って身体の中を表しているんですよね。

わんにゃんの食べるものだから適当でいいっていう考えは消費者は受け入れない!という態度を表さなきゃいけませんよね。
がんばりましょうデス!
Commented by mochahime at 2009-03-26 17:32 x
初めまして。ドッグフードのことで検索していたらこちらにhitしました!

私もこの頃フードについて興味を持ち始め少しずつですが、調べたりしているところです。
手づくりされていらっしゃるようですが、(生肉と生野菜)よければ具体的に少しだけ教えていただけないでしょうか?

人も犬もネコも食べ物から病気になるんですよね!
気をつけなくてはいけないと思っています。


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

てんちゃんさん(^^♪可..
by ベンのママ at 11:06
うにまいすさま レ..
by ノーマのお世話係 at 23:10
猫って本当に不思議。 ..
by うにまいす at 17:36
ベン君のママさま ..
by ノーマのお世話係 at 11:27
ちよぽんさま しま..
by ノーマのお世話係 at 11:24
美人だねえ~可愛い。 ..
by ベンのママ at 16:50
アーニャさんかわいいねぇ..
by tabith at 11:18
さばっちちゃんの母さま ..
by ノーマのお世話係 at 19:02
お世話係りさま 女子は..
by saba-sava-cat at 23:55
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 13:46

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(5)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧