シーソーな兄弟

リンパ腫を患ってるテンちゃん。
腫瘍は抗がん剤によく反応してすっかり消えてるけど
食欲はあまりなくて、めちゃんこ痩せてきた。
総じて元気なし。

(-_-;)

体調が悪くて元気なしというよりはお薬をのまされる
というテンちゃんにとって嫌なことのおかげさまで
すっかり意気消沈して
ワタシを警戒して毎日が楽しくない
って感じ。

ごはんをあまり食べないのですっかり痩せてしまって
リビングをテンちゃんが歩いてるとそれがテンちゃんなのかしまたんなのか
一瞬わかんないほどテンちゃんは痩せてしまってる。


そしてテンちゃんと同胎の兄弟のしまた君。
IBDを患っておられますが、
最近めちゃお元気でいらっさる。
ワタシが台所に行くと必ずついてきて「何か食べる」と目で言い
そして出されたパウチや缶詰のフードをわしわし食べる。
おかげで少し太ってきた。
そして
あちこちにおちっこを振りまき、その健在ぶりをあぴ~~~る!

(-_-;)

ま。いいんですけどね?
元気ならね。
ちっこなんてふきゃ~いいんだよ。ふきゃー(T_T)
ちっこが壁やふとんについてるからって死にゃしねえよって。

テンちゃんの元気が下がってきたのと反比例して元気になってるしまたん。
テンちゃんが元気な時はしまたんがダダ下がりだった。


どーなんですかね。
彼らのこの様子は単なる偶然なんすかね。

カミサマが気の毒がって「せめてしまたん元気にしちゃろか?」と采配して下さったのか?

テンちゃんが元気なくなってきたのを見て、
しまたんが「ボクがやらねば」「ボクボク!」と気持ちを持ちなおしてきたのか?

どうなんだろう?


2月24日のしまたん
e0142430_1422121.jpg

床暖入りのお布団、毛布の上で気持ちよさそうに寝てらっしゃる。

一方お散歩する同日のテンちゃん。
e0142430_14232723.jpg

形相があまり良くありませんな。お外なので緊張してるってのもあるですが。

同日。お風呂に落ちてワタシに拭かれるしまたん。
e0142430_14243654.jpg

元気なのはいいけどお風呂に落ちるなんて。
e0142430_1425172.jpg

ごしごしごしごし。拭かれて嬉しそうなしまたん。
e0142430_1425564.jpg

ごしごしごしごし。
ボクだけが今かまわれてるねん!ボク可愛がれてんねん!
ゴロゴロ言いっぱなし。

乾いて「は~やれやれ」なしまたん。
e0142430_14263133.jpg



うちのにゃんこ隊の中で実の兄弟なのはこの二人だけなんだけど
他の猫に対して思う気持ちと何か差はあるんでしょかね。

アニマルコミュニケーション
# by nomanyan | 2017-03-10 13:39 | 炎症性腸疾患 | Comments(0)

心のかさぶた

今日、3月7日はノーマの命日。
ノーマがいなくなって6年。

もうノーマを思って胸がかきむしられるような思いはなくなったけど
じんわりとした寂しさと懐かしい思いがあります。



先日、テレビである動画が紹介されてた。
外国の女の子、9歳?だったか。
その子が子猫をもらったときの動画。

女の子はサイモン君という16歳の黒猫さんと暮らしてた。
だけど2年前にサイモン君は亡くなってしまった。
ずっと傷心の女の子。
ある日、お母さんが知人のところで子猫が保護されたことを聞いて、
そのうちの真っ黒の子猫を引き取ることにした。
そして女の子のお部屋に子猫を置いといた。

で、女の子が小学校から帰って来て自分の部屋の子猫をみつける。
って動画。

これを見た一日、ワタクシ、
どうかしてるんじゃないのかってほどずっと思い出しては泣けて泣けて。

ええ。めでたいお話なのよ?
子猫にとっては里親さんがみつかって。
女の子にとっては亡くしたサイモン君と同じ黒猫さんと出会えて。

なのになぜ泣いちゃうのか。

この女の子の気持ちが痛いほどわかるからかしらねえ・・・

子猫をみつけた女の子は最初、すっごい笑顔で喜ぶんだけど
その後子猫を抱いて号泣しちゃうんだ。
その様子にその子の今までの悲しみの深さを見たようで泣けちゃうのだ。
その子がかわいそうというのではなくて
「あぁわかるわあ・・・」という気持ち。


6年も経てばもう平気かといえば、大泣きしてしまうことはなくなってるけど
それはノーマのことを忘れてるわけじゃなくって、
会えないことを我慢することを覚えただけなんだよね。
どれだけ泣いたってもう帰って来てはくれないんだもの。
ってようやく諦めることができるようになってきてるだけ。
(「なってきてるだけ」よ。「諦められた」ではない)

傷はまだ体の内側にあるんだけど表面はかさぶたができて傷がふさがってる。
いちおうふさがってるから傷を負った直後のような痛みはないけど
でもしょせんかさぶたなので傷が治ったわけじゃない的な?
うまく言えないけどそんな感じ。


この子もサイモン君がいない悲しみをず~~っと我慢してたんだね。

その動画がこちら。


この黒猫ちゃんは女の子でもうすっかり大人になってらっさるみたい。
「エラ」ちゃんと名付けられてかわいがられてるらしい。
# by nomanyan | 2017-03-07 17:39 | お世話係のつぶやき | Comments(6)

5回目のエンドキサン

はいはいはいはい~~~"(-""-)"
きたよ。きましたよ。
またも抗がん剤をテンちゃんにのませなきゃなんない日が。

ほんとは日曜日(3月5日)にあげてちょうだい
と病院からは言われてたけど、
この日は早く仕事に行かねばならんので時間がない。

なので、月曜日(6日)にあげることにした。

事前にネットでいろいろ調べた。
世間様はいったいどうやって猫にお薬をあげてるのか?

多いのはごはんに混ぜて。
おいしいおやつにくるんで。

"(-""-)"

む~りむりむり。うちは無理。
手から食べる癖はついてない。
おやつをあげる習慣なし。
ごはんはムラがあって食べたり食べなかったり。
貴重な薬を無駄にしかねない。
へたに他の子が食べたら大変である。

やっぱお口にほ~りこむしかないよね?

今日もパンにくるんだ。
そして、にゃぐにゃぐされないように
もうテンちゃんに嫌われようが二度と触れなくなろうが
かまわん!
という覚悟でもって投与したよ。ええ。がんばったわ。

テンちゃんも「ん?」てくらいあっさりとのめた。
お口の手前にお薬が落ちなかったので泡も吹かずにすんだ。

ほ~ほ~
やっぱ思い切りが足らんかったのね?今までは。

よし。わかった!
もう腹をくくってぎゅ~ぎゅ~にやったらいいんだ。
わかった。


ちなみにテンちゃんは今日も「薬のます気だな?」と気づいて朝から隠れてた。
「テンちゃん?」って言いながら隠れてる場所に手を伸ばしてテンちゃんを捕まえようとしたら

けこっ!けこっ!けこっ!
・・・けろ~~~~~~~~

と吐いた。

(-_-;)


声をかけただけで吐かれる・・・・

それほどにイヤかと思うとテンちゃんも気の毒だが
ワタシもかなり気の毒だ。
傷ついたっ(ノД`)・゜・。


お薬を無事にのんだのを確認して、今日もお散歩へ出た。
今日はお天気もいまいちで寒かったので早々に切り上げましたけども。


珍しいとりあわせで寝てる。
e0142430_136533.jpg


e0142430_1363648.jpg

たまにおっかけっこしてたりするしね?
案外気が合うんだろうか(*^_^*)
# by nomanyan | 2017-03-06 00:17 | リンパ腫 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新のコメント

ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:25
うらやましいなあ~こんな..
by ベンのママ at 21:37
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 13:21
読んでいてもビデオをみて..
by ベンのママ at 11:21
ちーしゃんさま 「..
by nomanyan at 00:20
うにまいすさま 「..
by nomanyan at 00:15
分かります❗ この子は..
by ちーしゃん at 00:00
うう、わかるわかる。 ..
by うにまいす at 23:28
ベン君のままさま ..
by nomanyan at 00:41
鍵コメさま 治療を..
by nomanyan at 00:36

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧