<   2017年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

抗がん剤1週目まとめ

抗がん剤を投与してから1週間経った。

2月2日の夜、ワタシを超敵意のある目で見てたテンちゃんさんだが、
録画したロシア選手権のアイスダンスを見てたら
そっと寄って来た。

テンちゃん!(゚∀゚)

そ~っと撫でると逃げる様子もないので、膝に乗せて背中やしっぽの付け根を撫でる。
これまたそ~っと腫瘍のあたりを触ると、
昨日よりもっと腫瘍がない!

腫瘍が無くなったのでここが骨が溶解しちゃってるところ?
となんとなくわかる。
右目のすぐ上と側頭部のあたり。

今朝はプレドニゾロンあげたらけろ~っと吐いちゃった。

ワタシが仕事から帰ると冷蔵庫の上でじっとりとワタシを見てた。

抗がん剤の副作用で具合が悪いのか心配だったので
一日体調が悪そうだったのかとまさに訊いたら
「いや?ふつ~にしてたで?」と言う。

あ。そ~~~
ならいいんだけど。

初投与の日。27日は普通。
体調も変化なく腫瘍も変化なし。

28日の朝。胃液が吐いてあった。
ワタシはこれをあちゅ君だと思ってた。
今にして思えばテンちゃんだったのだろう。
腫瘍に変化はなし。

29日の朝も吐いた。
この日は錠剤の抗がん剤を与えた。
夜。腫瘍が小さくなってることに気づく。

30日。朝またも吐く。
この日は朝早くからの仕事で、夜は送別会だったので
テンちゃんの様子をちゃんと見られてない。

31日。朝やっぱり吐く。少量だけども。
夜。テンちゃんの頭が平らになってる。
ほぼ腫瘍がわからない。

2月1日。腫瘍は小さくなるが、どんどん体調が悪そうな感じになる。
お薬をあげてることでナーバスになってる?
抗がん剤の副作用で体調悪い?

2月2日。夜中(正確には2月3日)
抗がん剤投与から初めてテンちゃんがごはんを食べてるのを見た。
ドライをほんの少しだけだけど食べてた。
腫瘍はいよいよ小さくなって頭蓋骨の溶解部分までわかるほどになった。

今朝2月3日。ようやく吐かなくなった。
外に出る出ると言うので少しお散歩する。
小走りで体調良い感じ。

ネットで調べると副作用は最初が一番きつくて、その後はましになるんだそうな。
今のところ食欲がないことと元気がないことが心配だったけど
それが今朝は良くなってるような感じ。

あ。それからエンロクリアは感染症予防のために渡されたんじゃなくて
テンちゃんが変な咳をしてたので出された薬でした。
あの肺の白いのがこれで治ってくれてたらいいのだけど。
転移じゃないことを祈る。
by nomanyan | 2017-02-03 11:22 | リンパ腫 | Comments(0)

お世話係の心、猫知らず

ええ。そらそうよ。知るわけがないのよ。
猫が家人の気持ちなんて知らないことなんか知ってるわよーだ。

でも
凹むわ。
やっぱり。
そんな態度とられると。

テンちゃん。
以前も感じていたけれど、意外とお薬をのますのに苦労するタイプ。
改めて実感しましたよ。ええ。ほんとに。

夜のお薬。
のまそうとして、猫ベッドに乗ってるテンちゃんをよっこらちぇっと下ろしたら
「なにすんねんー!」きぃ~~~!
と暴れて、その拍子にテンちゃんの蹴りがワタシの唇に入って唇切れた。
なので今日一日笑うと唇切れて痛い。出血。見た目怖い。
だった。

その前の夜は床の猫ベッドにいるテンちゃんを抱き上げてお薬あげたら
後ろ足の蹴りがワタシの手のひらに入って(どんな状況?)
手のひらに穴が開いた。
すぐに消毒したから化膿はしなかったけど、一旦乾いた傷口が昨日は裂けて
出血。痛いよ。

ま。ワタシのイタイはどうでもいいっちゃどうでもいいんだけど
お薬をのまされたテンちゃんがかなり不憫。
お口からオヨダがだ~~~~っと出て目がうつろになってる。

い・・・いや。テンちゃんさん・・・・
そのお薬、ネットで見たときゃ「お魚フレーバーで嗜好性が高い」って書いてあったけど?
そんなゲキマズなもののまされた的な顔になる・・・デス・・・か・・・?

朝は朝でプレドニゾロンあげると次の瞬間は胃液とともに吐いちゃうし。

投薬するワタクシはすっかりテンちゃんに嫌われている。
e0142430_1585270.jpg

敵を見る目。

ハイハイ(T_T)敵。敵。




もひとりの「ワタクシのこころ猫知らず」はアリョーシャ君。

昨夜「おやすみ~」って言って電気を消したらワタシのふとんにアリョーシャが乗って来た。

(゚∀゚)!

足元から乗って来て、そろりそろりと顔の近くまで来て、胸のあたりに乗ってる。

んまあ~何かしら。初めてよね?こんな近くに来てくれるの♪
近くに寄ってみようって思ってくれたの?
ちょっとは慣れてきた?

気づかないふりしてよっと。
とニマニマしながら狸寝入りしてたら、ぴゃっ!と降りて行った。

あら。つまんない。すぐに降りちゃった。
と思い、そのまま寝ちゃったワタシ。

朝。
寝返りを打つとほんのりと猫ちっこのニホヒ。

・・?

(-_-;)

どうやら昨夜私の布団に乗って来たアリョーシャ君の目的は
ワタシにちっこをかけることにあったようだ。

近くに来てくれた!!!(゚∀゚)
と喜んでニヤけてたワタシのなんて間抜けなことか。


どゆこと?どゆこと?
ボクらんちに勝手に入って来て寝てるんじゃないよコイツ
ってこと?


(; ・`д・´)
ヒドくない?

毎晩おいちい(と思われる)猫缶を。ドライフードとは別によ?
食いしん坊なアリョーシャ君のために毎晩毎晩猫缶開けてあげてるのに。

ヒドくない?( ;∀;)
毎晩毎晩、眠いのこらえて猫じゃらしで遊んであげてるのに。

猫なんてそんなもんだよ(T_T)

いーえ。いーえ。
ワタシが勝手に彼らを好きで。
ワタシが一方的にしたくてしてる事ですからー。

それが受け入れられなくても
しょーがないんですよー
だ!

(ノД`)・゜・。
e0142430_203833.jpg

1月1日のワタシとおもちゃで遊ぶアリョーシャさん。
by nomanyan | 2017-02-03 01:18 | にゃんこ隊 | Comments(2)

テンちゃん画像

1月12日。庭をお散歩するテンちゃん
e0142430_14581514.jpg


庭に出せ出せ言うテンちゃん。
今帰って来たところぢゃんか~~~
e0142430_14594980.jpg



1月17日のお散歩するテンちゃん。
e0142430_1515027.jpg


e0142430_1525855.jpg

右耳の下が左側と比べるとぷっくりとしてるのがわかるでしょ。

1月19日。CTを撮る朝。
e0142430_1535130.jpg


e0142430_1545396.jpg


1月24日。
e0142430_1562454.jpg


1月28日。抗がん剤投与翌日。元気。ぐねんぐねんごろんごろん。
e0142430_1528128.jpg

やる気まんまん。「やったるでやったるで」なテンちゃん。
e0142430_1529667.jpg

この日は腫瘍の大きさは変化なしでした。


2月1日。
e0142430_15312247.jpg


e0142430_15315864.jpg

右耳の下、腫れがなくなってます。
元気もなくなってマス・・・
by nomanyan | 2017-02-01 15:07 | リンパ腫 | Comments(0)

抗がん剤の功罪

1月31日。夜。
やっと寄って来てくれたテンちゃんを膝に乗せて撫でながらまたもびっくり!

腫瘍がないっ!!!(゚Д゚;)

テンちゃんの頭、するんとしてるっっっ!
今朝やお昼まではまだ盛り上がってたよね?

ここここ
こんなに効くんすか?抗がん剤って。
リンパ腫ってこんなに抗がん剤に反応するんすかっ?

金曜日27日に静脈注射して、一日置いて29日に錠剤のませて。
それがこんな?( ゚Д゚)

嬉しさもあるけれど、ちょっと空恐ろしくなった。

これだけがん細胞がコテンパンにやられたってことは
正常細胞だってコテンパンにヤられてるってことで・・・・

(;゚Д゚)・・・・

腫瘍があればあるで心配で
無くなりゃ無くなったでこれまた心配。

テンちゃんが使ってる抗がん剤の効果と副作用は以下のとおり。

エンドキサン(錠剤)1月29日に投与。
病院からもらった薬の説明書き。
e0142430_14223448.jpg



ビンクリスチン(静脈注射)1月27日に投与。
これの説明書きは病院からもらったレターから転載。
 「注射の液が血管外に漏れると、皮膚炎を起こすことがあります。
  注射する際に暴れないように気を付けて静脈に注射します。
  注射後、1週間目に骨髄抑制(白血球の減少)がでることがありますので、
  問題がないか血液検査で確認します。
  また、便秘になることがあります。便秘がひどいようなら浣腸が必要になるかもしれません」

ですて。


便秘・・・は、わかんない。
今のところテンちゃんがトイレをしてるところを見たことがない。
膀胱炎も今のところはないと思う。
トイレに入ってるところを見たことがないんだもの。

嘔吐。は、ある。
毎朝胃液が吐いてある。
これはきっとテンちゃんさんだ。
今朝もプレドニゾロンをあげたらソレごと吐いた(涙)

食欲はない。
と思う。
食べてるのを見たことがない。
ワタシがいない間に食べてるのかもしれないけど。
お水は飲んでる。

多頭飼いなのでごはんを食べてるかとかうんpがどうだとかおちっこがどうだ
とかを把握できない。
辛いところだ・・・

その他、プレドニゾロンも毎朝1錠あげてる。
こちらも病院からのレターを転載
「内服薬です。ご自宅で毎日投薬していだきます。
 副腎皮質ホルモンの一種ですが、抗がん剤として使います。
 食欲増進と多飲多尿、まれに脱毛、筋肉の萎縮が起こることがあります。」

ですて。


食欲増進・・・してないっぽい。
多飲はしてる。
脱毛・・・まだ大丈夫。
筋肉の萎縮?
今朝、足がもつれてた・・・(゚Д゚;)


抗がん剤で免疫が抑制されてるために細菌感染が起きがち。
それを防ぐためにエンロクリアってお薬を夜あげてるけど
これも副作用に「嘔吐」がある。「下痢」もある。
e0142430_14242011.jpg



抗がん剤治療は副作用との闘いでもあるもんなあ。
どうも元気がないテンちゃんであるよ。
腫瘍が無くなったように見えても心配は尽きない。
by nomanyan | 2017-02-01 13:25 | リンパ腫 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:18
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:15
いいなあ~ねこのたまり場..
by ベンのママ at 13:41
てんちゃん少しでも散歩行..
by ベンのママ at 13:36
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:36

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧