<   2017年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

がんの新薬!

(゚∀゚)

出る?!ついに?!
がんの幹細胞をたたくってやつが?!

2月28日付日経新聞の電子版にちらっと出てた!

「大日本住友、がん幹細胞治療の新薬 17年度に日米で発売」
見出しが躍る!


以下コピペ

「大日本住友製薬は2017年度にがんの再発や転移の原因とされる「がん幹細胞」を治療する新薬を発売する。日本と米国で最終的な臨床試験(治験)で効果の確認を進めており、まず胃がん向けに製造販売の承認を取得する。「がんの親玉」であるがん幹細胞を攻撃する大型新薬となる見通しだ。
 開発中の新薬は「ナパブカシン」。がん幹細胞は新たながん細胞を生み出したり、他の臓器・組織に転移したりする。従来の抗がん剤や放射線…」

コピペ終了~(´・ω・`)


残念ながら日経新聞の電子版を購読してないので、これ以上は読めぬ。
一瞬、購読しようかと思ったけど、これだけのために会員になってもなあ。
ワタシが今後日経新聞を読むとも思えんし。
なのでやめといた。

そしてかわりにあちこち検索してまわった。
新薬を販売して下さる会社様、大日本住友製薬さまにヒットしたので
そのニュースリリースを読んでみた。

さっぱりわかんなかった(-_-)

そりゃそう。それは
「米国臨床腫瘍学会、消化器癌シンポジウム(ASCO-GI)2017において
がん幹細胞性阻害剤ナパブカシンに関するデータを発表」
てタイトルだった。
ワタシがそのデータを読んでわかるはずもないわよね。



テンちゃんがリンパ腫だと判ってから、
ず~~~~っと、がんについてあれこれネット検索をしてたワタクシ。
テンちゃんを救ってくれるかもしれない新薬についても興味しんしんである。


まずは「免疫チェックポイント阻害剤」
あぁ・・なかったわあ。かつて父が肺がんを患ったときには。

がんはどうやら通常の免疫細胞の攻撃からのがれるために免疫細胞のPD-1という分子に結合して免疫にブレーキをかけてるんだそうな。

なんてしたたかながん細胞(; ・`д・´)

そのPD-1とは免疫細胞の表面にある分子らしいのですが?
これを1992年に京大の本庶名誉教授が発見したんだそうよ。

そしてその研究結果をもとに小野薬品工業さんが開発したのがかの有名な「オプジーボ」!
(オプジーボの他にも同様の抗がん剤はあるよ)

超高額でも有名なオプジーボ!
2月1日から急に半額になったオプジーボ!
通常薬価は2年おきにしかその価格を変えられないけど、あまりに高額だし、使いたい患者さまは世に満ち満ちているし。
ってことで
厚労省が働きかけてその価格を半額にさせたのだったよ。
そして日本製薬団体連合会が「現行ルールを大きく逸脱したもので、今後二度とあってはならない!(; ・`д・´)」と言ったのだったよ。

オプジーボは当初悪性黒色腫(メラノーマのことだわよね?)を対象に承認されて、
その後非小細胞肺がん、腎細胞がん、ホジキンリンパ腫とその対象を広げていらっさる。


そしてそして。今回新発売のお薬は「がん幹細胞をたたく薬」

がんって、結局、抗がん剤が効かなかったよね~?なイメージがあるですよね?
たとえいっとき、抗がん剤で消えた?と思われても、
数日、数か月、数年してまたむくむくと立ち上がって来る感じ?

どうしていったん消えた?と思われるがんが復活してくるのか。
それはがんにも他の細胞と同じく「幹細胞」というものがあって、
それが抗がん剤の攻撃をかいくぐって生き延びているから。
というのが最近では通説のよう。

がん幹細胞は通常のがん細胞のように頻繁に細胞分裂をしない。
じっとしてる。
ので、通常の抗がん剤が元気に細胞分裂をしてる細胞を叩く、というパターンの攻撃をくぐりぬけてしまうんですって。

なんてしたたかながん幹細胞!(; ・`д・´)

そうして生き延びたがん幹細胞は再び細胞分裂をしてがん細胞を生み出していく。
女王蜂が働き蜂を生んでいくのと同じ感じ。
女王蜂がいる限り蜂は死滅しない。みたいな。

その女王蜂。がん幹細胞を叩くための研究は進んでいて、

・もうすぐ新薬ができるよ!(2013年くらいの記事)
・2015年度には新薬ができる予定だよ!
・治験中止。新薬はできません(2015年)

Σ(゚Д゚)!!!

・・・・・・(T_T)

だったのだ。

どうなったのよぅ?幹細胞をたたくのはどーなったの?
既にあるお薬、抗炎症剤のスルファサラジンが効くって話はどーなったの?
と思っていたのだ。

そしてそして、2017年度中に発売の予定!!!←今ここ

(≧▽≦)


だがしかし。正直なところあまり喜んでもいられない。
だって、かの有名なオプジーボはわんこに効かない?らしい。
だからこの新薬がわんにゃんには効かないってこともありうる。

あとね。人の医療で引っ張りだこになると獣医療の方にまで回ってこないとか。
あとすんんんげ~~~お高いとか。
そんな憂き目にも遭う可能性もある。

今のところこのナバプカシンは消化器系のがん対応のようよ。
消化器系のがん幹細胞は叩けるよ!
になったら、お次は他のがんの幹細胞も攻撃できるようなお薬が開発されるよね?
次々とできるよね?

あとお手頃なお値段だといいなあ。
無理・・・・かなあぁ・・・(-_-;)

テンちゃん!カリカリじゃない方食べて!
炭水化物はがんがエサにしちゃうんだから
e0142430_1135251.jpg

つってもきかないんだよ。そらそうだよ。猫だもの。

猫だがお散歩が大好きでほぼ毎朝行ってるさ。
勇ましく出ていくテンちゃんさん。
e0142430_11362087.jpg


家にいるとぼへ~っとした顔してるけど
外に出るときりりとするテンちゃんさん。
e0142430_11373489.jpg

負担にならない程度にお散歩するよ。
by nomanyan | 2017-02-28 15:33 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

4回目のエンドキサン

またきた。
テンちゃんにエンドキサンをのませなきゃいけない日が。

毎週金曜日にビンクリスチン(静脈注射)で、一日おいて
日曜日にエンドキサン。
あぁいや。


で。
今回は失敗した。
テンちゃんが大暴れするので、またもお口の手前に薬を落としてしまって
にゃぐにゃぐされ、あげくに吐き出された。
あわてて拾ってラップにくるんだ。
e0142430_15245073.jpg

もうダメぽ。

しょ~がない。
これは諦めて、残ってるあと半錠のエンドキサンさんをあげねばならん。

今度はあとがないので、テンちゃんをがっちりつかんでほんとにぎゅ~ぎゅ~にお口に詰め込んだ。
頭を上からがっちりつかんで、身体もワタシの足で挟むやら脇ではさむやら。

ええ。そらもう嫌がられましたとも。
「あわ~!」って言われましたとも。
オヨダもたくさんでましたとも。
のませたあとはなだめすかしながらご機嫌をとるべくお散歩に連れ出しましたとも。

だいじょうぶですか~?
ご機嫌、直りましたか~?
お薬もちゃんとのみましたか~?

空き地で草をにゃぐにゃぐ食べるテンちゃん。
e0142430_15233062.jpg

そんな枯れてる草でよかったっけ?テンちゃん。

あぁ。このあとセミントラものませなきゃなんない。
by nomanyan | 2017-02-27 12:40 | リンパ腫 | Comments(0)

3回目のビンクリスチン

2月24日(金)3回目のビンクリスチン投与のために病院に行って来た。
今日もぷ~ちん号で連れてってもらった。
ぷ~ちん家は便秘のしゃおちーさんが行く予定だったが、直前にうんpが出たので
またもうちの子だけが診察してもらうの巻(;^ω^)
すんませんすんません。ぷ~ちん家さま。ありがとございます!

さて。
先週ビンクリスチンを打ってないので、今日は白血球復活してるにゃろ!
と鼻息荒く診察室に入る。

検査の結果、無事に白血球は復活してた。
えらいぞ。テンちゃん。

インターフェロンを患部に打ってもらい。
そしてがっつり保定されてビンクリスチンを静脈からいれてもらう。

毎度のことながら、コレが漏れたら皮膚が壊死するかもしれない
と思うとドキドキする。
テンちゃんはいつもおとなしくしてくれてるので大変ありがたい。
看護師さんからも「テンちゃんじっとできて、えらいな~」と褒めてもらう。
今日はあちゅ君も一緒に行ってインターフェロンと抗生物質を打ってもらったのだけど
あちゅ君もじぃっとしてるし
テンちゃんもおとなしい。

看護師さんは「お世話係さんちの子はどの子もいつもいい子ですねええ~」
と感心したように言われる。

にゃるほど・・・
病院では大暴れする子もいるだろうから、
うちのような子たちは「いい子」なんだな?

そおねえ。「いい子」つか、単に怖くて動けなくなってるだけなんすけどね?(;^ω^)


あと、抗がん剤として今まではプレドニゾロンを毎日のませてたのだけど、
あまりにテンちゃんが嫌がるので、錠剤はやめて、
長期に効く、というステロイドを注射で打ってもらった。
これでワタシとテンちゃんのストレスが一つ減るってもんです。

あとは腎臓のためのセミントラを毎朝のますだけ~
これはまだ錠剤よりものませやすい。
めちゃ嫌がるけどね。ええ。暴れるので間違ってワタシの手にかかったりするけどね。

腫瘍も大きくなってないし、副作用もさほどない。
体重もびみょ~に増えてた。よしよし。
幸せな通院だ。


ここで「ビンクリスチン」について

「抗がん剤の種類と副作用」
http://www.anticancer-drug.net/plant_alkaloids/vincristine.htm
よりコピペ

「ビンクリスチン」商品名:オンコビン(日本化薬)
ニチニチソウという植物に含まれる成分から生まれた抗がん剤です。細胞分裂の際に、染色体を新しい細胞に移す役目をする微小管の働きを阻害することで、抗腫瘍効果を発揮します。
多剤との併用によりさまざまながん治療に用いられており、とくに小児がんでは、最もよく使用されている薬のひとつとなっています。

適応となるがん
急性白血病、慢性白血病の急性転化、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、神経膠腫。それに神経芽腫、ウィルムス腫瘍、横紋筋肉腫などの小児がん。

主な副作用
便秘を起こしやすく、ひどくなると腸閉塞を引き起こす場合があります。また、神経に障害を与えやすい特性があり、手足の指のしびれや皮膚の感覚異常、重い場合には筋まひや歩行困難などが起こり、治療を中止しなければならないこともあります。

使用上の注意点
抗てんかん剤のフェニトイン、抗腫瘍酵素製剤のL-アスパラギナーゼを併用すると、副作用が増強する恐れがあります。マイトマイシンCとの併用で、呼吸困難や気管支痙攣を発症しやすいとの報告があります。

以上コピペ終了

「ビンクリスチン」でネットをさまよっていたら、血管外に漏れて皮膚を切開したって報告書を見た。患者はワンコさん。
あと、学会の勉強会で皮膚にコレがついてしまって皮膚が壊死した写真を見て震えあがったって獣医さんがブログに書いてるのも見た。

( ;∀;)・・・やっぱ超絶コワイお薬なんだね・・・

昨日ビンクリスチンを投与しても今朝も元気にお散歩したよ。
e0142430_1716537.jpg

ムスカリが咲いてた!
e0142430_17182628.jpg

by nomanyan | 2017-02-25 14:27 | リンパ腫 | Comments(0)

プレミアムフライデー

プレミアムフライデーがはじまったんですって。

プレミアムフライデーとは

知恵蔵miniよりコピペ

「経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界は初めての協議会を開き、17年2月の月末の金曜日より同キャンペーンを実施するなどの方針を決定した。同キャンペーンの導入により、長時間労働の是正など働き方改革にもつなげる。第一生命経済研究所の試算によると、国内の大手企業や中小企業の従業員が一斉に午後3時に仕事を終えて買い物や旅行、娯楽などの消費を行うと仮定すると、消費は1日当たり約1230億円に上るとされ、1300億円を超える「ハロウィーン」の市場規模に匹敵する規模となると推計されている。」

ですって!

は~は~(´・ω・`)そ~ですか。

「ハロウィーンの市場規模に匹敵する規模となると推計」するっすか。そうっすか。

ど~思いますぅ?
ハロウィーンと同程度の消費になるでしょかねえ。
わたしゃムリぽと思うんですケドも。

よく言うよ。と思うね。
午後3時に帰るぅぅ~~?
月末の金曜日にぃぃ?

なんでその日を月末に設定したのかナゾ。
だって月末って世間様は忙しくないんでしょか?
ワタシの職場に限って言えば、月末月初は忙しい。
いろいろ集計せねばならんし。

どうせなら月の半ばにした方がよかったんでないか。


は~は~"(-""-)"
できる企業さまはなさるがいいよ。
できない企業さまの方が断然多いと思うけども。

こ~ゆ~現場からしたら「はああ?( ゚Д゚)」なことを決めるから「公務員は暇でいいよね~?」
とか言われちゃうんだぞ。


毎日がほ~りでぃ~♪なテンちゃんさんの2月22日のお散歩風景
e0142430_1431991.jpg

何でイカ耳になってるんにゃ?
ハーネス復活しました。
ハーネスだとすっぽ抜けるんだけども、首輪だってすっぽ抜けるので(痩せたから)
ハーネスの方がリードが絡まらなくていいかな~?と思って。
柄が金魚柄なので今の季節に合いませんけれども。まいっか。
by nomanyan | 2017-02-24 17:45 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

にゃんにゃんにゃんの日

猫飼いの皆様こんばんは。
2月22日はにゃん・にゃん・にゃんの日で猫の日なんだそうだ。

職場で「今日はお世話係さんちの近くのあのスーパー、猫のものが安いんです?」と職場の同僚に言われた。

そ~なのよ( ̄▽ ̄)
うちの近所のスーパーでは
わん・わん・わんの日、11日とにゃん・にゃん・にゃんの日、22日は
ペットグッズ10%offなのよ。
いいスーパーでしょ。


写真を撮るワタシをドつこうと手を出すシロちゃさん。
e0142430_002969.jpg



作品を制作中のシロちゃさん

by nomanyan | 2017-02-22 23:36 | にゃんこ隊 | Comments(0)

この夏16歳

しまたんとテンちゃん。
同胎の兄弟。
もひとりいた兄弟のクロチ君は先にお空に行ってしまったので
ふたりだけになった兄弟。

今年の夏を迎えられたら16歳になる。
しまたんはIBDを患ってるし
テンちゃんはリンパ腫だし
元気いっぱいのじーさんってわけにはいかないけれど
なんとかがんばってる。

仲はいままでどおりあまり良くはないけれど(-_-;)
寝床の取り合いでわ~わ~大声で怒り合うこともなくなった。
(大声でわめきあいはしないけどじっとりとにらみ合うことはする)

2月2日。テンちゃんが先に寝てるのでなんとか出てってもらいたくて不愉快そうなしまたん。
e0142430_12275585.jpg

これを見たまさのすけが「しまた!テンはしんどいんやで」とテンちゃんをかばおうと
したが、しまたんだって決して元気しゃんしゃんのじーさんではないのだ。

2月4日。この日は逆にしまたんが先に寝てるので「コイツ、ど~にかしてくれよぅ」と
ワタシに訴えかけるテンちゃん。
e0142430_12284639.jpg



無事に16歳になれたらいいねえ。
いつが誕生日なのかはわかんないけど(´・ω・`)

16歳になったらしまたん&テンちゃんはノーマの年齢を超える。

うちではにゃんこ隊はみんな早逝で、いまのところなんとゴルのノーマが一番のご長寿さんなのだ。
比較的短命と言われる大型犬のノーマちんより短命ってうちのにゃんこ隊ったら
(ノД`)・゜・。

がんばれ(*^_^*)じ~さん兄弟のしまたんとテンちゃん。
ノーマちゃんを超えるのだ!

たまには一緒に寝るんよ?
e0142430_12261941.jpg

テンちゃんがぶすっとしてるけど。
by nomanyan | 2017-02-21 20:35 | にゃんこ隊 | Comments(2)

投薬の技術

さりげ~に寄ってって、テーブル下で寛いでるテンちゃんをガバッと捕まえて
プレドニゾロンをのませた。

よし!
うまくいった!

と思ったのもつかの間。

テケテケテケ・・・とテンちゃんがテーブル下から出て来て、
そして、けろ~~~っと吐いてしまった。

あぁ・・・(T_T)
プレドニゾロン。そのまま出てるし。
きっとその後すぐにのませたセミントラも出てしまったに違いない。


飼い主の投薬の技術次第で猫の寿命って決まるんじゃないだろうか。
と凹む。

カミサマ!どうかワタシに上手にお薬を飲ませられる技術を下さい!

いや・・どうせ頼むなら「テンちゃんの病気を治して下さい!」だな。




作品の中で眠るシロちゃさん
e0142430_114259.jpg

記事と写真は全く関係ありません。
by nomanyan | 2017-02-21 00:49 | リンパ腫 | Comments(0)

2017四大陸男子シングル

田中きゅん・・・
(ノД`)・゜・。

ミーシャ・ジー
「くるみ割り」は好きな音楽なんですけど。
な~んて言うのかしら・・・
彼の滑りは気の抜けたコーラを飲んでる感じみたいな気がするのはなぜなのワタシ。
ビリッ!ピリッ!
としてないからかしら。


男子シングル最終グループ

ボーヤン。
う~む。「道」
いかんよ。いかん。これは大ちゃんを思い出してしまうからね。
ジャンプはま~4回転が目白押しですケド
滑りがねえ。
マイムもねえ。
あぁ大ちゃんの滑りが恋しくなっただけ。
ぷ~ちん母さまが先日ワタシに言ったセリフが蘇る
「よかったやん。もうお気に入りの選手もいてへんし」
(T_T)そ~ね・・・いてへんね・・・

パトさん。
そうねえ。精彩を欠いてるよーな。
去年の四大陸はさすがパトさん!
王者の意地を見せましたね!
って感じでしたが。
4回転サルコウも挑みましたが回転不足でござーましたね。

ハンヤン。
自慢のアクセルが・・・
この曲はワタシは羽生君だわあ。

しょーま
おお(゚∀゚)
よかったんじゃない?いいんじゃない?
背中に気合を感じましたよ?
今日はアクセルがあかん日だったのねえ(T_T)

羽生君
4Lo,4S,3Fr、2S-2T,4T,3A-3T,4T-2T,3A
(最後の3A忘れてたので追記)

だったかしら?(゚∀゚)
すばらし!
そのガッツがすばらし!
最後の4回転トゥループにはたまげた!
いいよいいよ。その負けん気!

と思ってたら
ネイサン!(≧▽≦)
全米でもやってくれたけど、後半に4回転サルコウを入れて来た。
やっぱりねえええ~
入れると思ったんだあ(≧▽≦)
全米はリアルタイムで見てて、意表を突かれたので思わず「うおっ!」って言っちゃったけど、
今回は入れるだろうと思ってたから驚きはなかったけど
やるねえ~こいつぅ~( ̄▽ ̄)
って感じ。
単独ジャンプの一番基礎点が低いジャンプがルッツってあんた(≧▽≦)
ラファが嬉しそうでワタシも嬉しい。
(ラファについては親戚のおじちゃんみたいに感じてる)

自爆大会だと思ってたけど、最後の三人はすばらしかったですわねえ。
いいもん見れました。

羽生君がインタビューで「君が代が流せなかったのは残念です」って言ってた。
うむうむ。ニッポン男子がんばれ!
by nomanyan | 2017-02-19 20:59 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

3回目のエンドキサン

はいはい~~~
また来ましたよ?
テンちゃんに抗がん剤をのませなきゃなんない日が(T_T)

コレって、素手でさわっちゃだめって言われてるけど・・・
と思いながら先週半分に切った残りのエンドキサンを袋から出して見た。

ぎょ!Σ(゚Д゚)

しまったっ!
先週切ったとき、上手に半分にできなかったんだったっ!
半分が半分になってる。
つまり1/4錠がふた~つ。みたいな感じ。

う~~~~む。ただでさえのますの難しいのにこんなに分かれていらっさったら
失敗する可能性がさらに大!になる・・・

何かにくるむかな~?

(゚∀゚)そうだ!何かにくるめばいいのよ!
ちょうど昨日買った食パンがある!
食パンでくるもう!

あったまい~(≧▽≦)ワタシったら!
何かでくるめば別に素手でさわってもいいよね?
1回失敗してぺっ!と出されてもリトライできるよね~?

ビニールの手袋をしてヤツ(エンドキサンのこと)をパンにくるんだ。
ぎゅ~ぎゅ~にくるんだ。
e0142430_18284929.jpg

大きさの比較としてプレドニゾロンを並べてみたよ。

ほっほっほ。ど~だ。これでよし!
あとはパンが渇く前にテンちゃんにのませるべし!

ちょうどテンちゃんが「お外に出たいよぅ~!」とえ~え~大騒ぎしてる。
廊下で捕まえてパンをお口にほ~りこむ!

しまった!ちょっと手前になってしまった。

にゃぐにゃぐ咬むテンちゃん。
でろんとお口の外に出て来た。

きゃ!しまったっ!
あわててそれをつかんでまたもお口にぎゅ~っと入れる。

そばをシロちゃが通る。

ごらっ!シロちゃ!あっち行ってなさい!(; ・`д・´)
危ないんだからっ!

むぐぅ~と言うテンちゃん。
のんだ?のんだ?のむのよ?テンちゃん!
とお口を閉じさせお顔を見ながら喉をさする。

目がウツロになり、軽くオヨダガ出るテンちゃんさん。

ど~やらのんだようよ?

は~~~(-_-;)
やってやったわ。
今回もなんとかのませられたわ。

でも素手でさわっちまったけどね。
まぁいいや(;^ω^)
当然手は洗ったわよ。ええ。だいじょうぶ。

その後、玄関先で無事にプレドニゾロンものませたことだし。

テンちゃん念願のお散歩に行きました。
e0142430_1830446.jpg

りりしいテンちゃんさん(*^_^*)
by nomanyan | 2017-02-19 13:55 | リンパ腫 | Comments(0)

患者様増えました

17日金曜日。テンちゃんの抗がん剤投与予定の日。
くぅちゃも連れてった。ワクチン接種のために。

それにね、ど~~もお口が痛そうなんだよねえ・・・・(-_-;)
それも気になってたので、診てもらう。

ただ、くぅちゃは結構ワイルドなので、診察できるかなあ?と心配だった。
シャーちゃんみたいに先生に怪我させなきゃいいけどって。

案外大丈夫だった。
看護師さんも「攻撃的じゃないから大丈夫ですねえ」って言ってくれた。
はーはーありがとございます。
よかったよかった。

唇をそ~っとめくると
あか~い歯茎が見えた。

(ノД`)・゜・。やっぱし・・・

メロキシカムのませた方がいいかもね。と先生に言われる。

ん~~のませられるかなあ(._.)
あ!ごはんに混ぜたら大丈夫かも?!


それか、抜歯してみる?
と言われた。

あ~そ~か。
忘れてた。その手があったか。

だけどうちには既に抜歯した方がふたりおられる。
あちゅ君とパッチ君。
抜歯する前より格段に痛くなさそうだけど
それでも完全治ったってわけじゃないんだよなあ。

パッチ君は抜歯してしばらくは元気だったけど
やっぱり痛くなってきて、それ以来ずっとプレドニゾロンのんでっし。
あちゅ君もメロキシカムのんでるもんね。
痛み止めがやっぱり必要なんだよねえ。

猫の口内炎って難しいですよなあ。
犬はそんなことないよね?

猫は腎臓と口内炎と鼻炎ね。不治の病。
誰かこれらのお薬を開発して~~~

2月7日のくぅちゃ。
e0142430_13385749.jpg

最近元気がなく、憮然としたお顔をしてるし。
何よりカリカリを一粒ずつそろ~っとお皿の外に出して、そ~っと食べてる。
時々、だ~っと走り出す。

やっぱお口が痛いからだよねえ?
by nomanyan | 2017-02-18 20:55 | 口内炎 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新のコメント

おおぅサバっちちゃんの母..
by nomanyan at 01:38
くぅちゃさん、えがったね..
by saba-sava-cat at 13:00
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:13
私はベン一人だから集中し..
by ベンのママ at 22:21
そうなんだよね。前食べて..
by ベンのママ at 09:36
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:40
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:38
心配だね。食べないと何か..
by ベンのママ at 07:36
真央ちゃん引退してしまっ..
by ベンのママ at 07:30
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 01:27

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧