<   2016年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ニーナちゃんのお薬。セミントラ

というわけで。
ニーナちゃんはこれ以上腎臓が悪くならないように
投薬することになった。

先生に勧められたのは「セミントラ」
こんなパッケージ。と箱とボトルを見せられた。

は~は~こんなんですか。あら。あの例のドイツの製薬会社のだわ
と思うワタクシ。
そうなの、あちゅがのんでる「メロキシカム」(痛み止め)
ミーアちゃんがのんでた「ベトメディン」(強心剤)もそうじゃなかった?
アニマルメディカルにがんばる会社。
すばらしい!!!

e0142430_11532331.jpg

ベーリンガーなんちゃらさんのHPより拝借。



セミントラの効用は腎臓の血圧を下げて、腎臓を保護する
というもの。
と言われた。

む~ん(-_-)
意味がわからない。

だって、腎臓の血圧が下がる→腎臓が守られる
って、よくわかんなくない?

以前、腎臓保護のために、と出してもらった「カリナール」は
体内の毒素を吸着する→腎臓に余計な仕事させない→腎臓が保護される

ほらね。
すんごい判りやすい。

先生は「う~~~~~ん~~」としばら~く考えて、どう説明したらいいのか悩んでた。

悩みに悩んで(多分、どう説明したらわかってもらえるか考えてくれてたんだと思う)
説明してくれた。

わかったようなわからなかったような。

説明を聞いたときはわかったような気がした。
でも今、ソレを書け
と言われたら書けない。

だってト~シロ~~だも~~~~んヽ( ´ー`)ノ

その時はなんとなくわかったので
ふ~ん?
カリナールとはアプローチが違うってことなんすかね?と先生に言うと、
そう!保護しようとする方向が違うの!
と言われた。

カリナールは量が多くて、あれを一日でのませるのは難しくて挫折したのだ。

しょうがねえ。
今回はこの「セミントラ」でがんばってみよう。
ちなみにこの薬は末期の腎不全には使えない、とのことだった。

セミントラの効果が出てるかどうかは尿たんぱくの量を調べてみるといい、と言われた。
尿へのたんぱくの流失を防ぐから。
って。

ではセミントラを服用させはじめる前に検尿して、
のませ続けてしばらく経ってから検尿してみるデスかね?

しかし、ニーナちゃんがおちっこしてるとこを見たことない。
今度仕事が休みの日に一日ニーナちゃんに張り付いて採尿してみようか。



しかし腎臓。
壊れると決して再生されない、というこのやっかいな臓器。

なんで再生されないの?とちょいと調べてみたらば、
腎臓を作る先駆細胞ってのが出生前後に消失してしまうんだとか?
だからもう今ある分だけになっちゃう???

いなくなるんじゃないわよぅ前駆細胞コイツっ!(`Д´) ムキー!

医療技術が進む現代。
何とかこの腎臓の再生が可能にならないものかしら(T_T)
iPS細胞から再生がどうたら、とか新聞でちらっと見たような気もするけど。

日記のカテゴリー、「急性腎不全」を「腎不全」に変更しました。

猫飼いさんの永遠のテーマ。
「腎臓を健やかにすべくがんばろう!」

をがんばる!(`・ω・´)

だが。
お取り寄せになる、ということでセミントラ郵送待ち(´・ω・`)
by nomanyan | 2016-05-28 09:32 | 腎不全 | Comments(0)

ニーナちゃんのにゃんドック

先日、ニーナちゃんはワクチンを打ってもらったが、
同時ににゃんドックもしてもらった。

にゃんドック・・・人間ドックの猫版ね。
血液検査だけの一番簡単なものでやってもらったのだ。
うちには白血病ウイルス保持者もいるし
猫エイズ保持者もいるので、そちらの検査もしてもった。
結果は郵送で。

その結果が郵送されてきた。

ハイ・・・そうじゃないか、とは思っていたけど、
やっぱり・・・(-_-)
な、結果。

まず白血病とエイズに関してはどちらも陰性(感染してないってこと)
よしよし。

だがしかし。
一番心配してた腎臓系。
高齢猫といえば、腎不全が心配!

そうなの。クレアチニンの数値が上昇してるの。
ついにこのまま放置してはイカン!になってしまった。
ニーナちゃんは今年の夏で14歳ににゃる。
結構な高齢者である。


去年のにゃんドック結果
e0142430_8511150.jpg


今年
e0142430_852388.jpg


BUNも上昇しててシンパイ(T_T)

e0142430_859469.jpg

珍しい取り合わせで寝てる。
一番手前がニーナちゃんよ。


次回、病院に行ったときに
ニーナちゃんの腎臓対策を相談しる!
by nomanyan | 2016-05-27 11:15 | 腎不全 | Comments(0)

シロちゃの脱走

先日、シロちゃさんが脱走しまして。
挙句の果てにうちの近所をウロウロされてる白黒にゃんこ(男子)
とケンカになった。
うちのフェンスの上でケンカしてたのだけど、
ワタシが仲裁に向かったときにはシロちゃさんはフェンスにつかまって
宙ぶらりんになっていたのだ。

ワタシが駆け付けたので白黒猫さんは逃げてしまった。
シロちゃに「シロちゃ!こっちにおいで」とそろっと声をかけた。
だけどシロちゃさんは下に(お隣のおうちの庭。うちとの差、高さ3メートルくらい?)
落ちてしまったのだ。
後ろ足から落ちたし、落ちたその後も元気に歩いていたので
大丈夫とは思ったのだけど、
お迎えに行ってみた。

よそ様のお庭のしげみにちんまりと隠れてるのを発見したので
声をかけたけど、
寄っては来ません。

ま~~~猫は脱走して、発見しても
発見してから1時間かけて寄って来るのを待て
と言うくらいですから。
その場(道路)に座ってシロちゃが寄って来るのを待ってたのですが
なかなか寄って来ない。
そしてそのおうちのお父さんが帰って来られた。
よそ様のお宅の前で座ってる怪しいおばさん状態のワタクシ。

おとうさんに道路で座ってた事情を説明して、
「じゃ。失礼します~~おうちでシロちゃ、待ちます~」
と言って、自宅で待機しることにしました。


で。
家に帰ったら、ニーナちゃんがずっと庭にいて、外を見てる。
e0142430_10411818.jpg

落ちたねえ。

ニーナちゃんのそばにある空き箱は注文した棚が入ってた箱なのだ。
気にしてはいけない。
棚を組み立て中だったのだ。

ニーナちゃん・・・心配してる???
e0142430_1042116.jpg

ずっと外を見てるねえ。

家に入って来ても
e0142430_1042429.jpg

掃き出し窓のところで外を見てる。


ニーナちゃん。
もしかして心配してるの?
優しいねえ~~~
e0142430_10432515.jpg


くぅちゃも小競り合いがあったあたりをずっとウロウロしてる。
e0142430_1044112.jpg


ほっほ~?
くぅちゃはいつもシロちゃに寝てるところをいきなりドつかれたりして
ひどい目にあってるのに。
やっぱ黒猫さんは優しいね。いい子が多いね。

その後、15分くらいしたらシロちゃは何事もなかったかのように帰宅した。
e0142430_1213921.jpg

組み立て中の棚が写ってるけど気にしてはいけない。

e0142430_1046534.jpg

テンちゃんはあまり心配してなかったけどね?

e0142430_10462820.jpg

by nomanyan | 2016-05-21 23:46 | にゃんこ隊 | Comments(0)

パッチ君。お薬の量増やしました

先日、パッチ君にステロイドをのませ始めたって
書いたところですが。

ど~~もまだ痛い???やっぱ痛い?
てな感じになってきた。
ごはんを食べながらのけぞる。
びくびくしてる。

1/4錠では効かなくなってるぅ?

というわけで、昨日、プレドニゾロンを1/2錠にしてみた。

今朝。
庭でくつろぐパッチ君の姿が。
e0142430_058101.jpg

カーテンのすき間からそっと盗撮したよ。
だってワタシが近づくと逃げてしまうんだからにゃ。


おお(゚∀゚)
今までお庭になんて出て来なかったんだよ最近のパッチ君は。

1/2錠にして、いきなり庭に出るってことは
やっぱり痛かったんだね?(T_T)
痛かったせいで引きこもってたんだね?

すまんかった(T_T)
やっぱり増やさなきゃいけなかったんだね。

ステロイドの量が増えるのはいろいろ心配でもあるけど、
痛いんだからしょうがない。
どうかこのまま増やさなくても効いていてくれますように。
by nomanyan | 2016-05-18 11:52 | 口内炎 | Comments(0)

ニャーニャのハウス

絶賛お片づけブーム中のワタクシ。

お片づけにいいです。この季節。
だって何を洗っても乾くの早いし、
暑くもないし寒くもないので
はかどるよ(・ω・)ノ

というわけで、今日は猫ハウス一つと猫布団一つを洗いました。

洗ったハウスはコレ。
e0142430_1222211.jpg

もう乾いたよ。とりこむよ。

このハウスはワタシが初めて買った猫用のハウスなのだ。
ニャーニャのために買ったの。

当時は猫を飼うなんて思ってなかったから
「こんなものを買う日が来るなんてな~」
と思いながら買ったわ。

ノーマのものとニャーニャのものは当時、主に赤をチョイスしてた。
赤は魔よけの色らしいからね。
魔によけてもらおうと思いまして。
だけど、赤がなかったのでピンクにしたんだよ。
ニャーニャは男子なのにね。

ニャーニャが1999年生まれだから、このハウスもその年生まれ。
もう17歳になるハウスなのだ。

もうニャーニャもノーマもいないけど、ハウスだけ健在なのだ。

ニャーニャが機嫌よく使ってくれてたけど、
その後、3兄弟がやってきて、彼らもこのハウスが大好きだった。

大きさや角度が良かったんですかねえ?
他のハウスを買ってあげたのにみんなこのハウスに入りたがった。
売れっ子ハウス。

なので、同じものを買ってあげようと思って、
そのハウスを買ったお店に行ったのだけどもう同じものは売ってなかった。

ハウスも毎年毎年変わるよね?
同じものが翌年売ってるとは限らない。


猫の寝床といえば
こないだ、テレビでなんとかいうフラメンコダンサーさんを見た。
た~~~くさんの猫と暮らしてる。
猫のための家。
家中のいたるところに猫用のベッドがあるのだけど、その中身はワタではなくて、
バスタオル!
折りたたんでカバーをかけてあった。
汚れても洗ってすぐに乾くように、という配慮かららしい。

な~~~~~~~るほど~~~~~(゚∀゚)

そうすれば、ちっこされたりゲロ吐かれたりしても
「んも~~~~(>_<)」って言いながら洗濯する必要がないってわけ。
すぐ乾くもん。バスタオルなら。
さすが超多頭飼いさま!
それは気づかなかったわあ。

猫は寝床が大事ですからね。
なんとかお気に召す寝床を用意してあげねば。
by nomanyan | 2016-05-17 20:11 | にゃんこ隊 | Comments(0)

麗しき季節

いい季節になってきましたねえ。
暑くもなく、寒くもなく。
鳥さんはピチュピチュ鳴き、新緑が美しくて。

うちのバラ、ピエール・ド・ロンサールが咲いたので、
お空組にお供えしました。

e0142430_11444670.jpg

これは5月10日の写真。
もう今は終わりかけてマス。
ロンサールさんは一季咲なのでもうこれでオワリ。
また来年。

カロライナジャスミンも咲いた。
いい香りがするよ~
e0142430_11465483.jpg

手前のネットはにゃんこ隊脱走防止のネット。
ネットがあるから剪定がなかなか大変であるよ。
去年大量に剪定してたら蜂さんの襲撃に遭いそうになった。あぶねいあぶねい。
このカロライナジャスミンさんの中に巣を作っておられたもよう。

こちらはエゴノキの花。今が盛り。
e0142430_1201333.jpg


e0142430_11493659.jpg

蜂さんがブンブン集まっています。
写真がへたっぴなのでボケてますけど。

ウッドデッキではリゾート気分で寛いておられる方も。
e0142430_121586.jpg


5月は麗しい季節で好きなのだけど、
セラが亡くなった月で、クロチ君が逝ってしまった月でもあるので、
嫌でもあの頃を思い出してしまう。


セラの命日は12日だった。
前日まで「明日だ」とか覚えてたのに、
当日はクローゼットの掃除をしてたのと
ニーナちゃんが具合が悪かったので、すっかり忘れてしまってて、
翌日思い出したのだ。

セラ~~~~~~~~
セ~~~ラ~~~~~~~~~~
お~~~い!

かわいかったねえ。
いい子だったねえ。甘えんぼさんだったねえ。
大好きだったよ。
今でも大好きだよ・・・・・

ぷ~ちん家のおかあさんがそっちに行ったからお茶を入れてもらいなね。
(わんにゃん会のお空では新入りさんがお茶くみ当番なんだという説がある。
関東ではそれがお花畑のお世話をする当番だという説とか)
by nomanyan | 2016-05-15 11:52 | 日常 | Comments(0)

ニーナちゃん。ワクチン接種

このところ、一緒に病院に行ってた(正確には車に乗っけてってもらってた)
ぷ~ちん家のおかあさん(にゃんこ。女子)が昨日亡くなったそうな。

お口の中がきれいになってると思ったのは手前の方だけで
奥はやっぱり痛々しい状態だったようだ。
痛さが酷いようでもうステロイドも効かず、
ひと月近く何も食べられていない。とぷ~ちん母さまがため息交じりに言ってた。
腎臓の数値もよろしくない、ということで、
ぷ~ちん母さまはこのところ一日おきに点滴に病院に通っていた。

ぷ~ちん母さまがたくさんの努力と心配をしてきたけれど
残念なことにおかあさんはお空に逝ってしまった。


わかってはいるけれど。
そう。命はいつかはついえるもので、永遠なんてないってことは。
永遠に健康なんてこともないことは重々承知だけれど。
やっぱり悲しい。




おかあさんと一緒に11日、
うちのニーナちゃんも病院に行き、ワクチンを打ってもらいました。

ところが。
その翌日、ニーナちゃんは様子がおかしかった。

まず朝、2階のにゃんこ部屋でいつもは寝そべってないベッド(人間用)に寝そべってた。

この時点でドキッとするワタシ。

い・・・いやいや。ただ単にそこに寝てみたかっただけ・・・とか・・・
と猫トイレの掃除をしながら横目でチラチラ様子をうかがう。
相変わらずピクリともせず、む~ん・・といった感じで寝そべったままのニーナちゃん。

病院から帰ってからは普通だったのに。
いつのまにこんなことに?

昨夜、あちゅ坊が病院に連行されるのを嫌がってクローゼットに隠れ、
それを連れ出そうとしたら、失禁された。
なので、クローゼットの整理と掃除をしなければならなかった。
最近、お片づけがマイブームのワタクシ。

お掃除をすべく2階に上がると、
ニーナちゃんがクローゼットがある部屋のホットカーペットの上に香箱座りをしてるのが目に飛び込んできた。

香箱座り・・・・(゚Д゚;)
めったにニーナちゃんはこの座り方をしない。
しかもこんなところで(ホカペは電気は入れてない)

やっぱりやっぱり具合が悪いよね?
気のせいではないよね?

具合が悪いのなら安静が大切で、そして保温が大切。
なので、ホカペの上にいるニーナちゃんを抱き上げ、
ワタシのベッドの羽毛布団の上にふんわりと寝かせてみた

ニーナちゃんは心地よかったのか、そのままそこでまあるくなって寝ていた。
e0142430_20294373.jpg



ワタシはといえば、クローゼットは埃だらけ、泥もある(なんで?)
なんか小さい虫もふわ~っと飛ぶ(なんでっ?)
窓を開けて掃除したいところだが、ニーナちゃんが寒かろうから、
クローゼットの中の小窓だけ開け、部屋に続くドアは閉め切り、
その中でマスクをしてがんばった。

ときどき、クローゼットのドアをそろ~~っと開け、
ニーナちゃんの様子をそっと見る。

いつまでこんな様子だったら病院に駆け込まなきゃいけないんだろうか?
いつまでだったら様子を見てていいんだろうか。
ちくそう。わかんない。

それにしても。
去年まではワクチン打ってもな~んてことなかった。
こんなことになったことなかった。
これはニーナちゃんの年齢がそうさせたのか?
それともたまたま体調がイマイチなところへワクチンを打ってしまったのか?

いずれにせよ・・・凹む・・・・

ワクチンで防御しなかったがためにクロチ君を亡くしてしまって、
ワクチンの重要性は痛いほど認識したけれど、
その怖さもやっぱり忘れてはいけない・・・

なんてことかしら(T_T)

午後、西日が当たりだし、部屋の気温も上がり、びろ~んと伸びるニーナちゃん。
e0142430_20303812.jpg

あぁ・・・ちょっとだけ元気になってきた感じだ。
よかった。
e0142430_2031215.jpg


い・・いえいえ!!!油断は禁物よ!

「もう大丈夫」そう思ってからどれだけワタシは泣きを見たことか。
この子たちの「大丈夫そう」はそのまま受け取ってはいけないの。

その後も時々ニーナちゃんの寝てる様子をのぞき込み、一喜一憂しながら日が暮れた。

ニーナちゃんがワタシのベッドで寝てるから、移動させちゃいけない、とワタシはリビングで寝ることにした。
毛布をかぶって寝ていたら、夜中にチャッチャッチャッチャッと誰かが水を飲む音がする。

む?
この飲み方はテンちゃん・・・?それともニーナちゃん・・?
と暗闇に目を凝らしていると、その子はまわりをきょろきょろしながらそっと歩いてくる。

お?この歩き方はニーナちゃんではっ?!

やっぱりニーナちゃんでした。
そ~っと寝てるワタシの横に来ると、これまたそ~~っと座り、
ワタシの腕に顎を載せてゴロゴロ言いながら寝そべりました。

(ノД`)・゜・。よかった。

だいぶ元気になったの。
ようやく不活化の病気どもに勝ったのね?

しかし。それにしても。
こんなになるんならニーナちゃんは
来年はワクチンやめたほうがいいかもしれない・・・
もう14歳ですしねえ。
やめれるものならやめたいわあ。ワクチン。
by nomanyan | 2016-05-13 11:13 | にゃんこ隊 | Comments(4)

なんだろう?

シロちゃさん。

お顔に傷がある。
e0142430_12394985.jpg

お鼻のところとあごのところ。

近づいて見てみましょう。
e0142430_124754.jpg

ほらね?

何でしょうか。
このぶっすりとした表情は。

あ。お鼻のところの茶色はシロちゃさんの柄だから。
ケガでもないし鼻くそでもないの。

どしたのかしら?
特に誰かと大喧嘩したとか、ないと思うんだけど。

跳ねっ返り娘だからね。
何かやっちまったんでしょうかね。




世界選手権、男子フリー、録画してたのをようやく見たよ。

そ~ね~
ワタシ的には
1位、ハビ君
2位、リッポン
3位、しょーま

だな~~~。
技術の基礎点とか抜きにして。

ハビ君の1位の理由は、全体に作品としてスバラシかった!
音楽と調和してた!!!
良い感じで気が抜けてた。
力んでなかった。
ノーミスだった。
靴の調子が悪かったらしいけど、そのせいで逆に集中力増して、力みもなかったのかしらねえ?

リッポン2位の理由。
ナンデス君と同じ。音楽に合ってた。
気負いがなく、良い感じだった。

なんて~の?
ゲイだとカミングアウトしてから良い感じになったよね?リッポンぽん。
自由になれたのかなあ?
心が解き放たれると演技にもいい影響を与えるんだなあ。きっと。

しょーま3位の理由。
上記二人とは対照的。
気迫があった。
上記二人は気負いがなくて良かったけどしょーまには気迫が合って良かった
とは矛盾がある感じデスけども。
でも良かったんだよ。
少々のミスはあったけど、ワタシにはいい演技に見えたなあ。
by nomanyan | 2016-05-10 03:30 | 日常 | Comments(0)

AmazonのCM

見てる?アマゾンのCM。

あれ見た人の感想としては

その1.か~~わいぃ~
その2.ムッとする

に分かれるでしょうが、
ワタクシはダントツその2.ムッとするっ!
の感想の人です。

見たことない方はこちらをご覧あれ。



この家族、ヒドくね?

子供が生まれたからって、ゴルほったらかしだよっ!
子供が泣いて、あわててその場を去るゴルにすぐのフォローもなしかよっ!
あとでアマゾンでライオンのタテガミ買って赤ちゃんとゴルの仲を取り持つんだけどさ。
気づくのが遅いんだよ!
おとんはまだしも、おかんはナニしてんねんっ!
な~~~ぜあの子のあの切なそうな様子に気づかん!
てか、そもそもあんな表情にさせたらアカンやろ((o(>皿<)o)) キィィィ!!

こんなおとんとおかんは何かあったら子供は助けるがゴルは助けない家族だ。

と、む~~~~かむかしちゃう。

アマゾンの言わんとしてるところは「アマゾンって何でもあるよ~置いてるよ~」
ってところでしょうが。
お子様と動物を使えば最強、
というテレビ界の常識に基づいて作ったCMでしょうけどさあ。


ムカっ腹立つわあ~~

そのムカっ腹立つCMなのに、
ワタシったらこのCMが流れるとついうっかりじぃっと見ちゃうんだコレが。

だってゴルだもの。
だってあの切なそうな顔がゴルだもの。
ゴルそのものなんだもの~~~~~~(泣く)

こんなシチュエーション、きっと世界中にあって、
この子は気づいてもらえたけど、
大多数の子はそのまま気づいてもらえなくて
ず~~っと悲しいまま。

悲しいままだよ!!!!!

犬はいくら先に家族になっててもこ~やってあとから生まれた人間よりも冷遇されてるのだ。
そら人間の勝ちだよ。
そんなもんだよ。それが常識なんだよ~ん
と言われてるようで

ム~~~~~~~カムカしちゃうよ。

ええ。アマゾンの意図してるところとは全く別のところにスイッチが入っちゃうよっ。

e0142430_13483442.jpg

ハイハイ。シロちゃさんはかわいいかわいい。

e0142430_15391326.jpg



ちなみにワタシの猫友のkさんは「孫より猫の方がず~~~~~~~っとかわいいわ!」
とのたまう方です。
世の中にはこんな人もいるようです。
by nomanyan | 2016-05-08 13:19 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

鯉のぼり

いぃらぁ~~かぁ~~のなぁみぃとぉ~~~
くぅ~~も~~のな~みぃ~~~

e0142430_324424.jpg


鯉のぼりとしまたん。

うちは男子が多いので健康を祈って毎年鯉のぼりを飾るよ。
セラが闘病してたときに買ったものをずっと毎年使ってるのだ。

お菓子のおまけについてたお子様だまし程度のモノですけども(^.^)

子供の日。
わんにゃんの皆様はいかがお過ごしでしょーか。
どうかみんな健やかな日々でありますように。

e0142430_330778.jpg

あっ
しまたん!近い近い!
by nomanyan | 2016-05-05 12:26 | にゃんこ隊 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のコメント

さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:18
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:15
いいなあ~ねこのたまり場..
by ベンのママ at 13:41
てんちゃん少しでも散歩行..
by ベンのママ at 13:36
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:36
ちーしゃんさま あ..
by nomanyan at 01:30
うちもかつぶしが、という..
by saba-sava-cat at 12:26

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧