<   2015年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ニーナちゃん・しまたんの変化

こないだ健康診断してもらったニーナちゃんですが。
今年の夏に13歳になります。
e0142430_17432477.jpg

ソファでおどけるニーナちゃん


いつからかニーナちゃんの毛の手触りが変わってる感じがしてました。
健康診断の結果を見て、このせい(腎臓が弱りつつある)?
と不安になり、

ワタシの気のせいなのか(そうであってほしい)と思い、
まさのすけに「ニーナちゃんの毛の感じ、変わったよね?」と言うと
「変わった」ときっぱり断言されちゃいました。

やっぱり・・(T_T)

なんかねえ
もっとふわっふわで、さらっさらのいい手触りだったのが、
ちょっと脂っぽい???
な感じがするの。

一方、しまた君。
しまたんは2001年生まれ。もうすぐ14歳。
去年の血液検査でしまたんもやっぱりクレアチニンの数値が上がってて、しんぱ~い
な状態。
e0142430_17442098.jpg

ワタクシに乗り上げて尻を高く上げて「さすれ!」をアピール中。


夕方「何かちょうだ~い」とやってくる(腎臓サポートがお嫌い)
昨日はおねだりに来たけど、猫缶もパウチも嗅いだだけで食べず。
ついこないだまで「あぐあぐはぐはぐ」食べてたのに?

そういえば、ちょっと痩せた?
毛の艶も以前ほど良くない?

他の猫が寝てるところにずかずか行って、先に寝てる猫を移動させておおいばりだったしまたん。
なのに、最近はず~っと2階でひっそりと寝てる。

あんまりマーキングもしなくなった。


シニアになってくると、「あれ?こんなだった?」と思うことがあるんだった。
かつてノーマちゃんの日々の行動や身体の見た目で、「あれ?」と思うことがよくあったっけ。

その「あれ?こんなだった?感」を久々に感じるようになってきた。
by nomanyan | 2015-04-29 10:21 | にゃんこ隊 | Comments(2)

今日のごきげんさん

お天気がいいので庭のウッドデッキの手すりと戦うシロちゃさんでした。
e0142430_11123889.jpg


e0142430_11125869.jpg


e0142430_11131416.jpg


e0142430_11133146.jpg


e0142430_11134834.jpg


e0142430_11141055.jpg


e0142430_11221999.jpg


e0142430_11143072.jpg


e0142430_11224048.jpg


この二人は追いかけあうこともなく、並んでごはんを食べることもできます。
一時のキリキリとした雰囲気の時期を思うと良くなったなあと思います。

ときどきシロちゃがニーナちゃんに頭を下げて「お顔をなめて~」と催促し、
ニーナちゃんもしぶしぶ顔をなめてやる
という風景も見られます。

しかしながら、次の瞬間、なめてもらってるくせに、自分から催促したくせに、シロちゃがいきなりニーナちゃんを殴る!というわけのわからない展開にしばしばなるので

ニーナちゃんはシロちゃのことを油断のならない小娘と
相変わらず思っていそうです。
by nomanyan | 2015-04-27 11:15 | にゃんこ隊 | Comments(0)

恐怖の季節の到来

来たわ。今年も。
やって来たの。この季節が。

花粉症じゃなくてよ。
(花粉症も持ってっけど)

昨日、ぼや~っとPCのどこぞのサイトを見てたら、視線の端に何かが動くのが見えた。
PCのコードやら延長コードやらがぐるぐる煩雑にある場所に。

む?
コードが勝手に動くわけないし。と見ると、

そこには結構大きめのトカさんがっっっっ!


!!<(゜ロ゜;)>!!!



・・・・・
ま(+_+)

結論から先にゆーとですね、無事に、無傷でお庭にお戻りいただいたわけですが
ワタシ的には結構な大捕り物で(涙目)
無事にお戻りいただいた後

ぷしゅるるるる~~~~~

と全身の空気が抜けた感がございました。

まさ?
まさ。いたけど、ワタシ以上に爬虫類だめっぽだからお役には立ちません。
てか、
窓開けた=原因を作った=お世話係が諸悪の根源
だから
お世話係がどーにかしろよおおおお~!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!

て論理でござる。ヽ( ´ー`)ノ


昨日、今日と、大変お天気もよく、ぽっかぽか。
緑も濃くなり、いよいよ夏がやってくるわねえ・・・と思わせられる今日この頃。

ええ。やってきたわよ。夏よりも。この季節。トカちゃんの季節が。
にゃんこ隊がトカちゃんを連れ込む季節が。

は~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(超長いため息)
ゆーうつ。

にゃんこ隊は庭が大好きで、庭で日向ぼっこしたり雑草食べたりするので、出入り自由にさせてやりたいではないですか~?
なのに、そのワタシのオヤゴコロをだね、結構強烈な形で踏みにじるっつんですか?
やってくれちゃうの。にゃんこ隊。

昨日連れ込まれた方はいつものテカテカいろんな色が混じって玉虫みたいだよ?な方じゃなくて
薄いブラウン?なお色の方でした。
違う種類の方ですかね?
あ。いや。別に知りたくないですけども。

玉虫的な方よりブラウン的な方の方が怖さがマシ、
てのが不思議だわあ。

猫も茶縞さん好き(ミーアちゃん効果)
犬も茶色さん好き(ノーマちゃん効果)
だけど、トカさんにもそれが適用されるとは思わなかったね。
by nomanyan | 2015-04-24 11:31 | にゃんこ隊 | Comments(0)

ニーナちゃんの健康診断

先日のニーナちゃんのニャンドック(血液検査)の結果が郵送されてまいりました。
e0142430_1322993.jpg


総合結論からいうと、「健康」
とりあえずね。
今んとこね。


だがしかし。
数値を細かく見ると決して油断はできない。

なぜならクレアチニンがお高め。
去年検査したときも、前年に比べて上昇してるから老猫として正しく(?)腎臓が壊れつつあるのだと指摘されてたのだ。
その数値がまたも上昇してるのである。
横ばいでなくて、上昇。

猫と言えば腎臓でございましょ?

しまた君が腎臓の数値がじわりじわりと上がってる、と指摘されたので、我が家では腎臓サポートをメインのお食事として出しているわけですが、
我が家ではこれがひっじょ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~に
評判が悪い!

業界(?)でウマい!と評判のロイヤルカナンなのに。
おまけに最近新しく出た「腎臓サポートセレクション」これにしてみたのに。
病院で「腎臓サポート評判が悪いっす」って先生に愚痴ったら、「今度こんなのが出たよ」と勧められたのだ。セレクション。
シーバみたいに、中においしいのが入ってるタイプだよって。

おお!(゚∀゚)
我が家の子たちはシーバ大好き。

よし!これでイケる!(≧▽≦)
と思ったのだ。

・・・なのに。


やっぱ評判悪い(-_-;)
安定の評判悪さ。

朝ごはん時、晩ごはん時、
腎臓サポートが皿に入ってるのに
「これじゃないこれじゃない」の大合唱。

で。ついついスープタイプのパウチのフードや猫缶開けちゃうんだよなあ。
全く意味がないことしてるのさ。とほほ。
で。食べてもらわなきゃ意味がないしな~
元の普通のフードに戻そうかな~?とゆる~く思いつつあった今日この頃だったのだけど
ニーナちゃんのニャンドック結果を見て

やっぱ腎臓サポートかあ~?(;_;)
それか、毒素を吸着させるというサプリを毎日毎日のませるか~?
(以前買ったごはんに混ぜるタイプはフードがしっとりしてしまって置きごはんしてる我が家では向かなかった)

よく悩まねばならない。(+_+)

e0142430_13241784.jpg

by nomanyan | 2015-04-23 12:05 | にゃんこ隊 | Comments(4)

あちゅ君通院日記その39とワクチン接種

今日はあちゅ君の定例注射とニーナちゃんのワクチン接種でした。

あちゅ君はキャリーの中でず~~っとおとなしくしてるけど
ニーナちゃんは「あおあお」言いっぱなし。
めったに病院に行かないからそらしょうがない。

ワクチン接種と同時に血液検査(ニャンドック)もしてもらう。
2002年生まれのニーナちゃん。今年で13歳。油断のならない年齢になってきたもんね。
結果は後日郵送されます。

ひじょ~~におとなしく採血されてて、看護士さんと先生に「かしこいかしこい」と言っていただきました( ̄ー ̄)


あちゅ君は最近調子がいいようなので、もしかしたらお口の中もちょっとマシになってるんじゃないのか?と期待してたけど
歯茎は赤かったデス(-_-)
がっかり。超がっかり。

39度台の体温だったので、いつも打ってもらってる抗生物質(コンベニア)の他に、
以前熱が出たときに打ってもらった抗生物質も念のため打ってもらう。
熱が続いてごはんが食べられなくなって
「あのときせっかく病院に行ったのだから違う抗生物質も打ってもらえばよかったのにぃぃぃ~~」とならないために。


家に帰ってからぶ~たれてるニーナちゃんをまさのすけが「ににゃちゃ~ん?怒ってるん~?」と言いながら抱っこしようとしたら
「ににゃあああ」と言って身体をよじってました。

怒ってますな。
by nomanyan | 2015-04-16 08:42 | にゃんこ隊 | Comments(0)

自主練習 その22、23

4月になり、リンクが減っちゃった・・・
なみはや、大阪プールはスケート場としての営業は終了して、プールになっちゃったっ
かなし~わねえ・・・(;へ:)

こないだ「東日本・・・」を見に、神戸のポートアイランドに行きましたけど、そこのリンクも冬期限定のリンクだった。
メインリンクは夏場はプール。サブリンクは飛び込み用のプール。
なみはやと同じね。

スケートする側からすると、夏場はリンクが少なくなって悲しいけど、
飛び込みをする側からすると、冬場はスケート場になってしまって、飛び込みの練習ができないってことだよね?
冬場、飛び込みの練習はどうしてるのかしらん?
と、泳ぐ方々の心配をしちゃった。

さて。遅々として進まぬワタシの練習ですが。
前回、バックの練習がひじょ~~に面白かった。
だけど、今回はあんまり面白くなかった。怖かった。
へっぴり腰になってたら見かねた方が声をかけてきてくれて、靴紐をもっときちんと締めた方がいい、と直してくれて、滑り方のアドバイスもくれた。
なるほど・・・
と少しだけ練習して、この日は終了。

面白かった次の回の練習は面白くなくなる。
というのがワタシの「練習あるある」だな・・・と凹んで帰った。


そして
練習 その23回目。

めちゃリンクが空いてる!!

きゃっほぅ~~♪(≧▽≦)

と大喜びで貸し靴のコーナーに行くと、
職員さんも人が少なくて暇だったからなのか、
「以前も利用されたことがありますか?」と訊かれた。
ハイ。3回目かな?と言うと、「じゃ、大丈夫ですかね」と言われる。
何のことかと思ったら、靴のサイズのことだったようだ。
ちゃんと測った方がいい、と言われたので、測ってみた。
今までどーりでおっけーだった。よし!

ちょっとだけペンギン歩き。
まだやってるの?と言われそーだが、
そうなのワタシはここからなの。
年いってっからね。運動音痴だからね。氷に乗る感覚を身体に思い出させないといけねーの。

貸し靴のコーナーで話しかけてきてくれた職員さんが見回りをしながら時々アドバイスをくれました。
ラッキー♪\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

で。教えてもらったおかげで
以前、バックの練習をしたときに、何もしてないのになぜ進むんだろう?と疑問だったことの答えが出ました!

答え=インエッジに乗ってたから( ̄▽ ̄)


ひょうたん(前向き)の練習をしてたら、「もっとインに乗って」と件の職員さんに言われたのよ。
インに乗らないと進まないよって。

おおっ?!(゚д゚)!

ひょうたんってインエッジで進むん?(←今更(;^ω^))

そういえば、教本にも「インエッジで押して進む」って書いてあったよーな・・・
だからあれほどちゃんと読めと

ま。ともかく・・・(´・ω・)


理屈がわかった!( ̄▽ ̄)b

バックの練習は後ろ向きになり、膝をくっつけて、足はハの字。膝を曲げて。
というのが基本形。
膝をくっつけて足をハの字にして膝を曲げた時点でインエッジになってしまう。
意図してなくても。

で、つま先側に荷重してるから、つま先で氷を押してることになる。
→進んで行く
(ワタシは荷重してる意識なかったけどね?どうやら荷重してたのね?)

そ~ゆ~ことかあ!(*゜▽゜*)


あ~晴れ晴れ。
原因がわかってスッキリ
進む原因が判れば、不思議に思わずそれに努めればいいってことだもんね。

何度も何度もひょうたん(バック)をしてるうちに時々非常に上手にできるときがある。
ふぃ~っと進む。
重心を置いてる場所もココがスイートスポットっ!!!
と思える。

でも
時々なんだよ。ときどき。
ずっとじゃないの。

そのうち「ずっと」になるんですかね。

大人がスケートを始めて、
子供のように「いつの間にかできるようになった」てことはほぼないんだそうな。

だって子供と違って、もう何十年も地面の上でだけ歩いてるんだもの。
何十年もしみついた歩き方、身体の動かし方を簡単に変えられるわけがない。
だから、常に重心の置き方、身体の動かし方は意識してやらないといけない
とどこかのコーチ様がネットに書いてたよ。

そうだよねえ。

でも意識してもなかなかできないんだけどね~ヽ( ´ー`)ノ
by nomanyan | 2015-04-15 02:41 | 日常 | Comments(0)

具合がいいのか?

口内炎で引きこもっているあちゅ坊ですが。
最近、夜にものすごくひえんひえんないて外(ケージの外、室内)を見ています。

ワタシがスープタイプのごはんを持って行くと
毛布にもぐりこんでないし。

以前は毛布にもぐりこんでいたの。
痛いから怖かったんだと思うの。

メロキシカムが効いて、痛くないので元気になってるんじゃないかと思うのね。


で。
昨夜、ケージから出してあげてみたんだけど、カーテンの陰にずっと隠れてる。
隠れてるあちゅ君を興味津々で見てるのがシロちゃさん。
まさのすけが「白いのや黒いのにいじめられるで」と言う。
(白いの=シロちゃさん。黒いの=くぅちゃさん)
確かに常にフリーダムなシロちゃさんは何をするかわからないので、あちゅ君を攻撃しないように見張らねば。
びくびくしてるだけでいじめの対象になるもんね。

で。ずっとカーテンの陰に隠れっぱなしであまり楽しそうでないのでまたケージにお戻りいただいた。


今朝もひえんひえんなくので、「じゃ、出てみる?」と出してみた。

へっぴり腰でひえんひえん言いながらあちこちみてまわるあちゅ。
シロちゃさんには「あちゅ君をいじめたらあかんよ~」と常に声をかける。

あちこちみてまわったあと、自分のケージの上の猫ベッドに落ち着くあちゅ君。
e0142430_234959.jpg

めっちゃびびってはりますね。
どうなんでしょう。出て楽しいのでしょうか。
by nomanyan | 2015-04-15 02:04 | 口内炎 | Comments(2)

相変わらずのシロちゃさん

e0142430_11204280.jpg


e0142430_11211170.jpg


e0142430_1121361.jpg


e0142430_11223310.jpg


e0142430_11225249.jpg

ね~ニーナちゃん。
犬や猫はどの子もみ~~んなカワイイんだよね~~~
だ。

うちのにゃんこ隊は猫パンチをしてくる子はいないのでワタクシはほぼケガをしないのですが
シロちゃさんは猫パンチをしてきます。
以前に比べたらだいぶ加減したパンチになってきましたが、興奮したり怖かったりすると
やっぱりがっつり爪を出してのパンチを繰り出して来ます。
ワタシがケガするといやなのでどうにか爪を切りたいのですが、野性味の強いシロちゃさんの爪を切ることは難しく、今まで切ってませんでしたのだ。
昨夜、ワタシの膝で半分寝ておられたところをそろ~っと切ろうとしたのですが、すぐに覚醒して「にゃっ!」と言いながらやっぱり猫パンチされてきました。
ワタクシの白魚のようなおててにはひっかき傷が数か所でき、穴が数か所開きました。

e0142430_11434671.jpg

あ。そうそう。そうね。すまんね。くぅちゃ。
「ダメ!くぅちゃを殴っちゃダメ!」って3秒以内に叱ってるのになあ。
ききゃせんもんなあ。シロちゃさんは。
by nomanyan | 2015-04-12 11:23 | にゃんこ隊 | Comments(0)

東日本震災チャリティー演技会2015

「東日本大震災チャリティー演技会2015~復興の街、神戸から~」
に行って参りました。
神戸市、ポートアイランドスポーツセンターにて。

e0142430_049129.jpg


今年で5回目とのこと。
ワタシは初めて参加しましたよ。
チケット取れましたもんね。がんばったもんね。
先行抽選ではなくて先着順だったのよ。
受付時間と同時にログインしたけど、
クリックしたとたんにS席は「もうないも~ん( ̄▽ ̄)」
と出て、
じゃじゃじゃじゃじゃ・・・A席でっ!とクリックすると
やっぱり「もうないよ~んだ(^◇^)」と出た。

うえ~~ん(>_<)
ではB席は?B席ではどない?とクリックすると

「何枚にする?('ω')ノ」と出たので、

おおおおっ(゚∀゚)
「じ、じゃ、2枚でっっっ!」と注文したのさ。

ギリギリで買えたんだよ・・・(´Д⊂ヽ


というわけでやっとの思いでゲットしたチケットを握りしめ、神戸まで行ってまいりました。



東日本震災への募金を目的とした演技会なので、通常のアイスショーとちと違う。

まずはアイスショーに必ずある照明を落としてきらきらとした演出。
それがまったくない。
通常の試合のようなふつーの照明。
うんうん。これでいいのよ。ワタシ、アイスショーの照明苦手なんだあ。いつもこんな感じでいいのに。

過剰な盛り上げのためのMCもなし。
演技の前にその選手からのメッセージが読み上げられるのみ。

選手のサイン入りのTシャツとか、バッグなどのオークションもありました。
売り上げはすべて震災復興のために使われるらしい。

今年もこの演技会を開催できたってことを大ちゃんや織田君が感謝のことばを言ってた。
これからも震災のことを忘れずに、できることをやっていきたいって。
うんうん。微力ながらワタシも参加して尽力したいよ。


温かい雰囲気の演技会でした。

e0142430_2374754.jpg


帰りには出口のところで一部の選手が募金箱を持って立ってるの。
それに募金をしながら選手に少しだけ話しかけられるのデスよ。
選手は大変だよねえ・・・
半袖のTシャツ姿で。寒かっただろうなあ。
お疲れ様でした。

立っててくれたのは大ちゃん、織田君、本田君、村上佳菜子さん、宇野昌磨君、本郷理華ちゃん、田中刑事君、上野沙耶さん。

みんなかわいいの。顔ちっさいの。
テレビで見てるよりずっとずっと顔ちっさいの。アイスショーとか試合でも見てるけど、こんなに近くで見たのは初めてで、舞い上がっちゃったわ。

田中刑事くんに「待ってるから!田中君が全日本の表彰台に乗ってくれるの。ほんとにほんとに待ってるから!」って言ったら「はい!がんばります」って言ってくれたよ。

ほんとに待ってるんだからね~~~(´Д⊂ヽ

佳菜子ちゃんも理華ちゃんもちょ~かわええ。ニコニコ笑顔で。
寒かっただろうに。疲れてるだろうに。
理華ちゃんはSPの「海賊」佳菜子さんもSPの「オペラ座」滑ったんだよ。
やっぱ競技会用のプロはええですなあ。また見られて嬉しかった。

織田君に「今度スケート教えて下さい~」って言ったら「はい!!!ぜひ!」って言ってくれました。
ほんとに習いたいよぅ~~

大ちゃんはだいぶお疲れの様子でした。
2プロ滑ったしね。

この後、留学するんだよね。
これでしばらく大ちゃんは見納めなのかな・・・
e0142430_23193830.jpg



デイリースポーツより以下コピペ

東日本大震災の復興支援のための、フィギュアスケートのイベント「東日本大震災チャリティー演技会2015~復興の街、神戸から~」が7日、神戸市のポートアイランドスポーツセンターで行われ、バンクーバー五輪銅メダリストで昨年10月に現役を引退した高橋大輔さん(29)らが出演した。

 高橋さんは3月に関大大学院を退学し、この4月から米国に留学することが決まっており、今回が留学前の最後の出演となる。高橋さんは「気持ちの上では、一区切りつける前としては、これが最後の大会だなと思って滑りました」と思いを口にした。

 今後に関しては「基本的には語学を学びに行くので、勉強漬けだと思います。期待より不安の方が大きいですね」と説明。さらに「スケートへの気持ちより、今は自分のわがままを通したいと思っています。自分自身の気持ちに正直に進んで、その最終形がスケートだったら、幸せなことだと思いますが…」と、スケーターとしての将来に関しては明言を避けた。

 この日は1回目に、「人前で滑るのは初めて」という、ジブリ映画「思い出のマーニー」の主題歌「Fire On The Outside」を披露。2曲目には、「I’m Kissing You」を披露した。同曲は、ソチ五輪後に初めて滑った曲だといい、「一区切りつける前の舞台で、滑っておきたかった」と理由を説明した。

 いずれも華麗で伸びやかな、高橋さんらしい演技を存分に展開。ほぼ女性で埋まった満員のスタンドからは、ため息とともに悲鳴のような大歓声が鳴り響いた。

コピぺ終了

e0142430_0493264.jpg

会場前の桜。もう散って葉桜になってる。

さむ~い一日でした。
選手のみんなが体調崩しませんように。
by nomanyan | 2015-04-07 23:02 | おでかけ | Comments(0)

自主練習 その20、21

4月5日。日曜日。春休み。外は雨。
ということで、リンクは激混み(T_T)

ま。いいんぢゃないの?
リンクの存続が危ぶまれてる昨今、いいんぢゃないの?((+_+))
たくさんの利用者があるってことは。

この日はバックを練習しようと思ってたのだけどこんなに多くてはできませんので
とりあえず、いつもの「片足に乗れるようにがんばろう」の練習に努めました。

お父さんやお母さんがお子様に教えてる、という風景もあり。
休日のリンクですわねえ~~

小学生らしい男の子に教えてるお父さんの横をすり抜けるときに聞こえてきたのが
「膝を曲げたらあかん!ひざを曲げたらあかんねんで!!」というお父さんのセリフ。

(゚д゚)

・・・・

う~ん(-_-;)
ま。どう滑ろうが自由だもんね。
(多分すごい滑りにくいと思うけど)

フィギュアでは「膝は常に曲げてね(*´з`)」てのはその世界で言われてることだけで、
別にそうしなかったからといって転んでしまうとか、死んでしまうとかゆーことではないし。

ゴールデン・レトリバーのスタンダードはこうこういうものだ。
というものはあってもそれに合致してなかったら死んでしまう。
ってなもんではない。

というのと同じようなものか。

「その世界での常識」
知ってる者は知らない人をついつい責めそうになるよね。
その世界のことを大好きだとなおさら。

でも、きっと大きなお世話
なんだろな。




4月6日。
今日はお客さんがわりと少な目!(゚д゚)!

やった~(≧▽≦)
これくらいならバックの練習ができちゃうよ?

ということでね。
やってみました。

進行方向に向かって、後ろ向きになってみる。

おお
何だか変な感じ。
後ろから滑って来る人と目が合っちゃう。
ごめんなさいよ。ヘンなことしてて。
どうか気にしないでちょうだいませね。
お邪魔はしませんからね。

そして、You Tubeの映像を思い出し、足をハの字にして、膝を曲げて~~~
その場でトントントントン!足踏みをを・・・・

こええええええ~~~(◎_◎;)

こ~~れは無理かもよ?
前進するのでもあれだけ怖いのに、そら後ろ向きなんて怖いに決まってるぢゃん!
む~ん・・・これはワタシ、もうリタイアかもしれぬ・・・
とそこはかとなく思う。思った。

とはいえ、もちょいやってみねば・・・
とフェンスに手を添えながらなおも後ろ向きになって、つま先をくっつけて~~
ト・・・トントン・・・・
トントントントントン・・・・

あれ?
あんま怖くない?

フェンスから手を離して、トントントントントン!!
と何かを踏みつぶすかのようにその場で足踏みをしてると

にじり~~~っと後ろに進み始めた。

おおおおおっ(゚∀゚)

ホントに滑る!進む!!!Σ(゚Д゚)

そのまま足踏みをしなくても進んで行く。

うひゃ~~(≧▽≦)ナニコレ~~~?!



ただ、進むのはいいんだけどネ。
足がが~~っと開いて行くんですけど。
閉じようとするとひょうたん滑走になるんですけど。
いや。別に今はひょうたんしようとしてたんじゃないのになー

ど~やったら真っ直ぐに進めるのかなー?

バランスを取るのが難しい。
どこに乗ってたら落ち着いて乗っていられるのぅ~?
前のめりになってはイケナイ。
お尻が出て「く」の字になってはイケナイ。
姿勢は大切よ。

ど、どこ見てたらよかったんだっけ?
バックのときもフェンスの上側を見てたらいいんだっけ???

バックの練習おもしれ~~~(≧▽≦)

最初あれだけ怖かったのにいきなり面白くなった。

後ろ向きって意外と怖くないんだね。びっくりだ。
多分、つま先側に重心があるから、後ろに転ぶ感じがしない。
だから怖くないんだねえ。

ジャンプはアクセルを除いてみな後ろ向きに跳ぶけど
その方が恐怖感がない、というのがわかった気がしたね。

練習してて初めてオモシロイって思ったかもよ。
by nomanyan | 2015-04-06 19:25 | 日常 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧