<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

行く年2011年

もうすぐ2011年が終わります。

いちおうちょっとお掃除しよっかな~?
と、いつもより念入りに掃除機をかけ(普通の奥さまだったら毎日やってる程度かも)
いつもより念入りにお風呂掃除をし、
ず~っとほったらかしてた車を拭きました。

外に出てたテンちゃんがず~っと「え~え~」言いながら車に乗るわ背中におんぶしてくるわ。
だっこだっこって請求するわ。
e0142430_22132063.jpg

車を拭いているんだよ。
拭いたところに乗らないでほしいんだけど。

e0142430_22142587.jpg

かわいいけど邪魔でさ~~~

フロントガラスを拭こうとして、ワイパーを立てて拭いてたら、テンちゃんがそのワイパーにスリスリして
パタン!と倒してくれた。
その下を拭いてたワタシは手を挟まれた。

(-_-#)

そしてテンちゃんは家にほ~り込まれた。


ゴールデンが乗ってるよ~のシール。
e0142430_22195623.jpg

昔、これが貼りたく貼りたくてたまらなかったんだよなあ・・・。
お友達さまが四駆に乗ってて、ゴールデンのシール貼ってて、それがすっごくいいなあって思ってたワタシとまさのすけ。

ノーマを乗せてて絵になる車が欲しいって思ってたっけ。
以前乗ってた車はセダンタイプだったのでこのシールが似合わなかったんだよね。

これはお友達が作ってくれたシール。
e0142430_22202590.jpg

頭が小さいところがノーマチック(^^)

ノーマをお散歩に連れて行くための車。
病院に駆け込むための車。
旅行や雪遊び、水遊びに行くための車。

ノーマのための車だった。



昨日は門扉と玄関ドアを拭きました。

門扉を拭きながら「ここをノーマが通っていたよね~セラも通っていたよね~」
と鼻歌を歌っていたら、最初はへ~きだったのに急にぐわ~~っと悲しくなってしまって久しぶりに大泣きした。

ここをノーマがセラが通らなくなってもうずいぶん経ってしまった。

あんなに大切にしてた子が、子達が、いなくなっても日は昇り、沈み、そうやってこの世は何事もなく淡々と過ぎていくのだなあ・・・


2011年最後の夕日。
e0142430_21562534.jpg


ノーマが生きてた年が終わります。
by nomanyan | 2011-12-31 22:03 | お世話係のつぶやき | Comments(6)

全日本フィギュア選手権観戦記 その2

まだまだ続くよしつこいよ。

24日(土)今日も寒いよゲキサムだよ。それなのに今日は長丁場だよ。
午後1時から始まって終了予定は午後22時50分。
つまりほぼ夜の11時だよ。

ということで、会場でもちょっと食べ物は売ってるけど、すっごい並ぶし、会場近くのコンビニでもすぐ売り切れてしまうから食べ物を持参したよ。
でも会場の席では食べてはいけないから、通路に出て立って食べるよ。

今日はクリスマスイブね?世間的には。
ワタシ的には誕生日なんだけどね。どうでもいいわ。そんなもん。
ノーマ家的には三兄弟(しまた、クロチ、テン)がうちの子になったうちの子記念日だけどね。
ごめんねー(^^;)

スケオタにはイブも何もないよ。ケーキもないよ。チキンもターキーもシャンパンもワインもないよ。
あるのはさぶい通路で立って食べる冷たいサンドイッチやおにぎりだよ。自販機で買ったぬるいお茶だよ。
それでも幸せだよ。


さ~今日もわくわくしながらチケットを引き換えて~
今日のお席はスタンドS席。
ちょっとリンクからは遠いよ。
でも、案外全体が見渡せてスケートを見るならアリーナよりいいかもしれない、と2年前に気づいたお席。

どこかなどこかな~?わっくわっく~♪

昨日と同じくアイスクリスタルの封筒からチケットを取り出す。
風に飛ばされないように気をつけないとねっ。

・・・・Cブロック・・・・
お~!やったっ!ジャッジ側っ♪
しかもスタンド席では一番前じゃっ?!

これはっ?!
めちゃいいお席じゃないっ?!

今日も一緒のぷ~ちん母さまに「ほらっ!」と見せる。
おおっ!これは良席っ♪

「ジャッジ側」とはナニか。といいますとー。
ジャッジ。いますでしょ。審判ね。点数出す人たち。
この人たちが座ってる側に向かって選手は演技するんにゃ。
キメ顔とか、いろんな点でジャッジから見たらどう見えるか、を計算してプログラムが作られてるので、ジャッジ側で見る方がいいんですよぅ。

お~ほほほ。やったわやった!
のこちゃん♪ありがと。すっげーいいお席だったわよ~
ニャーニャ、セラ。ありがとありがと。ワタシ嬉しいよ~

さ~入ろう。
と、入ると、曲がかかってる。

ん?この曲は小塚選手がフリーで使ってる「ナウシカ」では?
もしや?
と思ってリンクを見ると、最終グループがリンクで練習してる!
お~これは噂に聞いた「公式練習」ではっ?

リンクを見ると曲にあわせて小塚君が滑ってる!
他の選手もいるよ。練習してるよ。
でも曲かけのときはその曲がかかってる選手が優先だよ。
小塚選手の邪魔にならないように他の選手は練習するんだよ。

そういえば、バンクーバーオリンピックの女子フリーの曲かけ練習のとき、真央ちゃんの曲(ラフマニノフの『鐘』のステップのあたりなのに、キムヨナがど真ん中で自分のステップ踏んでたわね。

ええええ~っ?!って思ったわよ。思い出したわ。腹立つわ。
何で真央ちゃんが優先されるべきときにオマエがそこでステップ踏んでるんだっ!!!
真央ちゃんが練習できないだろうがっ!
って思ったのだった。
ほんっっっと~~~~にあの女は。

あ。いけないいけない。ついつい。


その後、大ちゃんや羽生君も練習した。
ジャンプは跳ばずに全体を流す感じでしたね。

でも見れてうれしいぃ~~
得した~~~~(*^^*)

今日はアイスダンスのショートダンス。ペアーのフリー。女子シングルのショートプログラム。
そして男子シングルのフリー。

ペアーとアイスダンスは感想割愛しまして~
女子シングルのショートプログラム。

村上佳菜子ちゃんがトップでしたね。
うんうん。よかったよ。すごくよかった。スタオベしました。

真央ちゃんも。
んだけど「すごく良かった」とは言えないワタシ。

期待値が高すぎるのかもしれませんね?
昨日の男子のショートで小塚君もすごいいい出来だったのだけど、小塚君ならもっともっとできるハズ。
という思いがあって、ワタシ的には消化不良だった・・といいましょうか。
それに似ていますデスね。

真央ちゃんのショートのジャンプ構成は最初がダブルアクセル。次がトリプルフリップとダブルループのコンビネーションジャンプ。そしてステップからのトリプルループ。
なんすけど。

コンビネーションジャンプのセカンドジャンプがダブルなのがワタシ的にはど~しても納得できないんにゃな。
いや。作戦としては間違ってないんですけどね。
だってトリプルループにするとぜ~~~~~~~~ったい回転不足を取るからさ。ジャッジが。
だからダブルにしといた方が安全。

でも見た目、トリプルとダブルでは迫力に大きな違いがあってさー。
真央ちゃんのセカンドジャンプのトリプルループが好きだったからやっぱり残念。

ジャッジが優勝させようと思ってる選手の回転不足は取らず、負けさせようと思ってる選手のはムリクリにでも回転不足を取る、ということをするからさ。
安藤さんもそうだけど、セカンドジャンプにトリプルループを入れなくなっちゃった。
くすんくすん。悲しい。
ISU(世界スケート連盟)めっ!

セカンドジャンプにトリプルループ入れられる選手ってほとんどいないんだよね?
み~んな、男子でもセカンドジャンプは3回転だったらトゥループなんだよ~
トゥループの方が簡単なんだよ~

セカンドがループだと、最初のジャンプを着氷した足でそのまま跳ぶんだよ?すごくない?
トゥループだと、一旦着氷して、そしてトゥを突いて跳ぶんにゃ。
どちらが難しいか一目瞭然だ。

そんな難しいことできる選手が日本には二人もいるのに。しかも女子でっ!!!

だからこそ狙い撃ちのようにループは回転不足が取られてしまうのよね。
日本って文句も言わないしな。政治でもそうだけど他国から好き放題やられがちよね~

ちっ!

ということで、ジャンプ構成もそうだけど、全体的にちょっと慎重になりすぎて、真央ちゃんのいつもの伸びやかな軽やかな滑りが今日はイマイチだったんじゃないかなあ?と思ったのでした。


そして男子フリー。

結果は上位3人がノーミスではなかったことが超残念。

大ちゃんのどや顔が見たかったのにぃ。
心からのスタオベ(スタンディングオベーション)したかったのにぃ。

最初の4回転トゥループはコケてもいい。それはよくあることだから(^^;)もういい。
トリプルアクセルで転倒したときゃ、あぎゃ~っ!って感じだった。
フリップで転倒したときは「ええええ~~っ?!」って感じだった。

ぷ~ちん母さまが「久しぶりのオオコケだったわね。3回コケるって最近はなかったのに」って言ってた。

あ~そおなのぅ~?
がっかりしちゃってもーぼ~ぜんなワタシ。

カンペキなプログラムを見たかったなあ~
すごくいいプログラムなのにぃ。

あの曲はアイスダンスでよく使われる曲なんだって。
ぷ~ちん母さまが教えてくれた。
でも、アイスダンスでは間延びしてしまって、ぜんぜんいい曲だと思わなかった。あの曲嫌いだった。
って言ってた。
だけど、大ちゃんの演技を見て、すっごくいい曲だと思ったって。

世界のスケートファンの間でもそんな評価らしい。
あの曲をこんな風に滑れるなんて日本のダイスケ・タカハシはすごい!って。

これはすごいことだよねえ。
マスコミが褒めないから日本人は日本のすばらしい人のことを知らないよね。
後から「あの人は世界で評価されてたよ~」とか言うんだよね。

もっと言ってやれよぅ~。今言ってやれよぅ~~
大ちゃんはすっごいんだって。

まぁ今日の3回の転倒は残念でしたケドね(^^;)
でもがんばった。そうそう。いいねんいいねん。今日は。また次がんばればいいよ。
よかったよよかったよ。大ちゃんはできる子だもん。
て感じでワタシャ、スタオベした。

きっと会場の皆さんもそんな気持ちだったと思うわ(^^;)

羽生君のときもそう。小塚君のときもそう。

がんばったがんばった。気にするな~次があるよ~
って感じ。

表彰式まで見て帰った。

帰ったら日付が変わってた。

ちなみに行きは電車で行ったの。帰りはぷ~ちん母さまの旦那様、あっくんが迎えに来てくださって、お車で帰らせていただきましたよぅ。おほほ。

なみはやドームの直近の駅は地下鉄の門真南駅ですよ。

お昼くらいに駅に到着すると、
私たちと同じように着膨れして防寒用のひざ掛けを持った人がた~くさんドームに向かってた。
駅のアナウンスが
「当駅の最終電車は23時30分発です。たくさんの方が同時に駅に来られますと御乗車できない場合がございます。なお、臨時列車を出す予定もございません。また、切符の払い戻しは12時を過ぎますとできなくなります。あらかじめ御了承下さい」
なんちてた。

な~るほど。表彰式の終了予定が22時50分だから、それからだ~っと会場を出ようとしても混雑して出られず、最終に間に合わない人も出てくるのね?
以前そんなことがあったのね?
そして電車がなくなったから先に買ってた切符を払い戻してよ~
と言われて、「12時過ぎてっからできません!」って言って、「なんですってえええ」と怒られたのね?
「臨時列車を出しなさいよぅ」「なみはやドームは府の建物でしょう?なんで大阪市営の地下鉄がソレに連携してないのよっ!この縦割り行政めっ!!!キィ~~!!!!!」って怒られたのね?

だからこんなアナウンスしてるのね?(^^;)イベントがあると大変ね。


しかし
長かったわ~~~~~~~~
さすがに。
寒かったわ~~~~~
やっぱり。

生まれてはじめての全日本の女子ショート&男子フリー。あとアイスダンスとペアーも。
正直疲れまちた。

今日のチケットが一番人気のようですよ。こんなに長時間あるのに。

オークションでも私たちが持ってるスタンドS席でも5万円くらいにまでなってたって聞いてびっくり!
んまあ~~すごい~~~売ればよかったわ~~
いやいや。売らないわよ。観たいもん。

そういえば昨日も今日も「24日のチケット譲ってください」と書いた紙を持って立ってる人が何人もいたよ。
あの人たちはチケット手に入ったかしらねえ。外はごっつ寒いのに気の毒だわ。イブだってのに。
スケオタにはイブはなし。やっぱし。
by nomanyan | 2011-12-30 12:02 | 日常 | Comments(0)

全日本フィギュア選手権観戦記

はい。遅ればせながらご報告デス。

12月23日から26日まで大阪・なみはやドームで開催されたフィギュアスケートの全日本選手権を見に行って来たです!

e0142430_11131677.jpg


真央ちゃんがシニアにデビューしてから、フィギュアスケートの人気は上がり、そのためフュギュアスケートの試合はチケットがなかなか取れません。

以前は簡単に取れたらしいよ?
フィギュアオタク仲間のぷ~ちん母さまが言うには以前はそんなにすごい競争率ではなかったらしーの。

ワタシは真央ちゃんが登場してからのオタクですので、ニワカなファンですので、以前のことは知らないのだけど、今までチケットがなかなか取れない(抽選でいつも外れる)ので、いっつも「あーあ。ま~た外れたよ!」ってグチグチ言ってたのだ。

それが奥さん!
今年はどうしたっていうの?

23日(金)ペアーショートプログラム、男子ショートプログラム=アリーナ席(第一希望)当たり!
24日(土)アイスダンスショートダンス、女子シングルショートプログラム、男子シングルフリー=スタンドS席(第一希望)当たり!!!
25日(日)アイスダンスフリーダンス、女子シングルフリー=スタンドS席(第一希望)当たりっ!
26日(月)エキシビション(メダリストオンアイス)=アリーナS席(第一希望)当たりっ!!!

どう?コレ。
すごいのなんの。びっくり。
今までくじ運はま~~~ったくないね!ワタシ!
と思っていたのに、この当たりよう。第2希望はなしで一本釣りで入れたものもあったけど、全部第一希望で当たるなんてびっくりだ。

もう一生分の運をコレで使い果たしたかも~~~~と思った。

ネットでそうつぶやいたら「のこちゃんが当ててくれたんですよ~」と言ってくれたお友達さまがいた。

やっぱそう思う?思ってくれるぅ?
うんうん。ワタシもノーマが「お礼よ~」って当ててくれたんじゃないかとちらっとね思ったりもしたの。

ニャーニャとセラとノーマでくじの神様に(そんな神様いる?^^;)お願いしてくれたのかしらん。


というわけで、毎朝、ノーマとニャーニャとセラに「ありがと」とお礼を言って、なみはやドームにGO! GO!!!れっつごー!したのでした。


23日(金)めちゃサム。風も強い。今日はアリーナ席である。
なみはやのアリーナ席って知ってる?氷の上なのよ。
床はベニヤ板が張ってあって、椅子は折りたたみ式のパイプ椅子なのさ。
一番お高い席なのにパイプ椅子ってどうなのかしら。
いつもぷ~ちん母さまと言ってるの。
お相撲の升席のようにお弁当つけてほしいわねって。
できたらコタツとみかんも用意しておいて「猫も連れて来ていいですよぅ」な席だったらどんなにいいかしら。

さぁチケットを引き換えに行かなければ。

「チケット引き換え」ってなんにゃ?とお思いのアナタ。
そう。普通はチケットって事前に郵送されてきたり、もしくはコンビニで引き換えだったりするよね?

ところが。
↑上にも書いたように、昨今フィギュアスケートのチケットはひっじょ~~に取り難くなっているの。
人気が出たので、チケットを定価で取って、それをオークションとかいろんなところで販売する人がいるのにゃ!
ときどきそらすんごい金額に跳ね上がったりするもんにゃ。
商売になってしまっているのよ。
そういうお商売にされてる人がいるがためになおのことチケット争奪戦に参入する人が増えてますます取り難くなる、という悪循環。

今回ワタシがチケットを取ったのは、「アイスクリスタル」というフィギュアスケートの応援をしてる会社(?)のファンクラブからなのだ。
年間5千円の会費で、チケットを取れる。
はずだ。
だけど、売買目的でここに入会してオークションに出してる人がいる。
ので、スケート連盟からも「どうにかせよ」と言われ、この会社も考えた。

そして、取った対策が、チケットは当日渡し。
しかも顔写真付きの会員証を本人が提示しなければ引き換えができない。という方法。

この方法のおかげで競争率が下がったのでワタクシ、チケット争奪戦に勝てたってのもあるんでしょうねえ。

ま。ともかく、チケットは当日渡しなので、当日にならないと具体的なお席はわかんないのだ。
席の種類はわかってるけどね。

でもこの日は天下のアリーナ席ですしさ。おっほっほ。
どこだってハズレはなしよ。
さ~どこかな~?と専用窓口で会員証を提示して、渡された封筒からチケットを出そうとしたら、
風でびう~んとチケットが飛ばされたっ!!!

ぎゃ~~~~っ!!!!!!

待て~!待ってぇ~~!ワタシの大切なチケットちゃんが~~~っっっ!!!!

は~は~は~は~は~
びっくりしたわよ。
あやうく窓口に「たった今、もらったんすけど風で飛んで行ってしまってえええ」と泣き付きに行かねばならんとこだったわよ。
「コレだからおばさんは」ってうっとうしがられるところだったわよ。

はい。改めてチケットを見るですよ~~
さ~どこかな~~~?(わくわく)
アイクリ(アイスクリスタル)の封筒からチケットをそろ~りと出す。

3列目?!
おおっ♪

しかもこの番号だと結構ど真ん中近く?じゃ~ありませんのっ!

ぎゃ~!
やったーやったーやったー

う~れしいなうれしいな(も~もたろさんももたろさんの節で)

こっそり一人で小躍りする。
周りに人が結構いるからね。いい歳したおばさんが派手にはしゃぐとちょっと恥ずかしいよ?
なのでこっそり小躍り。
ぷふふふふと含み笑いをする。

その後、スケートオタク仲間のぷ~ちん母さまも職場を早退して(^^)到着したので合流。

チケットを渡すとぷ~ちん母さまも「きゃ~♪いい席じゃないのぅ~♪」
「でしょでしょ」と二人で大喜びしながら会場へ。

あ~いつもながらこの会場に入るときのわくわく感。
血圧は間違いなく上昇してることでございましょう。

ノーマちゃんにっていただいてた鹿の柄のひざ掛けも連れて来たよぅ。
e0142430_11145573.jpg



今日はペアーのショートと男子のショート。
ペアーはね、日本では一組しかいないから、たった一組の演技を見るの。
寂しいわね。日本ではペアーとアイスダンスは選手が少なくて残念。

そして本日は男子シングルのショートプログラム。

世間的にはあまり知られていない選手でも会場まで来るようなオタクは知ってる選手が結構いるの(^^)
特にアリーナ席に座るようなコアなオタクは御贔屓の選手がいて、みんなそれぞれ応援バナーを持って「○○く~ん!」と掛け声をかけていました。

ん?ワタシですか?
ワタシはしません。
バナーも作らないし、お花もプレゼントもあげないわよー。そこまでじゃないのー。

ワタシの隣に座っていたオクサマたちは大ちゃん(高橋大輔選手)のファンらしくて、直に渡したい!って、奇麗なお花を持ってきておられました。
その方たちと少しお話したら、なんと、そのオクサマだち、NHK杯も見に行ったんですって!
今年のNHK杯は北海道だったのにっ?!
北海道まで行かれたと!

んまあああ~~~~羨ましいぃ~~~

ワタシもお金があったら行きたかったわね。北海道。
毛ガニとうに丼を食べるわね。
あぁ違ったわ。フィギュアを見に行くんだった。

NHK杯での大ちゃんのフリーのブルースはすっごい良かったもの!
最初にテレビでジャパンオープンで見たときは「びみょ~なプログラムだな~~」と正直思っていたのだけど、
その後カナダ大会で見たら、あらっ?なかなかステキなプログラムじゃなくて?と思い、
NHK杯では「これイイ!!!」とすっかり惚れこみました。

も~~あんな演技、大ちゃん以外だっれもできないっ!
一昨年あたりから小塚君がめきめきと頭角を現してきてて、正直大ちゃんより小塚君の方が・・・と思った時期もあったけど、あのNHK杯の演技を見て、

やっぱりや~っぱりまだまだ日本の王者は大ちゃんだわ~~~~

とつくづくと思ったものでした。

あれを生で観られたなんて、キィ~~~っ!羨ましい~~~~~っ!!!

あ。別に大ちゃんのファンではないんですけれどもね。
でもワタクシ、「真央ちゃんだけのファン」から「フィギュアスケートのファン」にいつの間にかなってて(^^;)
すばらしい演技は誰の演技であろうと生で観たい、と思うようになりました。

なので、誰が勝つか?ということよりも、どれだけパーフェクトな演技が見られるか?が重要になりまする。
できたら全員が会心の出来で終えてくれたらなあと思うのであります。

この日は結局大ちゃんが4回転トゥループと3回転トゥループのコンビネーションジャンプを決めて、92点だった?すごい点数をたたき出してトップに立ちましたね。

演技前の6分間練習で何度も4回転にトライしては失敗してた大ちゃん。
あ~4回転跳びたいんだねえ・・・とつぶやくぷ~ちん母さま。
そらそうよねえ。羽生君があれだけ4回転決めてくるようになったからねえ。
成功させてあげたいけど、無理っぽよねえ・・・
なんてつぶやいてた私たちだったのに、なんと挑戦してきたっ!決めたっ!!!

ぎょ~っ!すごいっ!

ぷ~ちん母さまは回転足らんかったような~?と言ってたけど後ろの人たちは「足りてた足りてた!」と大興奮。
おほほ。オタクばっかりだからね。

ま~回転はワタシ、動体視力が弱いから正直よくわかんなかったけど、この試合で4回転のコンビネーションジャンプに挑戦してきたってことがすばらしいし、転倒なしで決めたってところがすごいし感激だったわ。
「ガラスのハート」と呼ばれたここぞってときに決められない大ちゃんだったらしいのに(^m^)

以前コーチしてたモロゾフ氏も著書で言ってましたね。
「ダイスケは練習の方がずっといい。ミキ(安藤選手)とは逆だ」って。

これが大ちゃんがいっつもどんなジャンプも成功してて、今まで順風満帆で来た選手だったらここまでみんな大喜びしなかったと思いますな。

できる子なのに、どーしてここぞってところでできないのっ!(涙)
という母親にも似た気持ちになってるファンの皆様ですから、この日の演技にみんな大喜びでした。

ええ。もう尋常じゃない喜びようでしてよ(^^)



よく聞かれる質問に「生で見るのとテレビとでは違う?」てのがあります。

ハイ。ぜんぜん違います!
上位の選手とそうでない選手との違いがよ~くわかります!
スピードがよくわかります。滑らかさがよくわかります。
そして「表現力」というものがナニなのか、よ~くわかります!

あとね、生で見るようになって、人の思いというか、念というか、そういうものは目には見えないものだけど、「感じられるもの」なのだとわかりました。

「気」ってあるじゃない?
あれって本当にあるの?とワタシャず~っと思っていたのだけど、あるのかもねえと思うようになりました。

演技が始まる直前、会場全体が固唾を呑んで見守る。
「がんばれっ!」と誰もが思ってる。
すばらしい演技の後、みんなが「よかったよかった」と安堵と嬉しさでいっぱいになってる。
それがすごくよく伝わります。

自分が感じていること(がんばれ!とかよかった!とか)
を他の人たちも同じように感じていて、その思いを共有できる。

選手の方からも「応援ありがとう」って気持ちが伝わる。

人間ってそんなに悪い生き物じゃないかも?
と思える瞬間です。

ええ(^^;)ワタシ、人間って悪い生き物だと思ってっからね。いつも。

人の気持ちなんてわからんものだけど、どう言ったらいいの?
こう・・・身体全体から感情って立ち上るよね?
あれがわかる感じ。
以前はワタシそれがわからない人だったから。

わんにゃんも感情が見えるよね?
嬉しいとか悲しいとか、怒ってる、とか。毛がどうこう、顔つきがどうこうではなくて、後姿からでもわかるよね。

あんな感じです。

それを感じたくて見に行ってるっていうのも一つ、ありですねえ。

テレビだと表情とかわかりやすいですけどねえ。
でもココで天井カメラかよ?!とか、スピンで上半身だけ撮るってどうなのよっ?!
とか、カメラワークに文句つけたくなるので、やっぱテレビ観戦は悲しいんですよなあ。
あと、すんごいいい演技だったのに!この選手を放送してやがらない!とかあるの。
どういった基準で選んでるのかよくわかんね。

そうそう。
会場には大型のビジョン(って言うの?名前がわからん)があって、演技前にそこにその選手の写真とプロフィールが映り、演技後はそこにその選手の点数が表示されるんですね。

で。
上位の選手と一部の選手はキスアンドクライ(点数が出るのを待つお席)も映る。
演技の最中も映る。

でも下位の選手と一部の選手は映らない。

下位の選手のときは会場に何箇所かあるカメラも動かない。当然カメラマンもそこにいない。
会場のはじっこにあるクレーンカメラも最初は動かない。天井カメラも動かない。
上位の選手のときに急にカメラマンがやってきて撮り始めるんだな。

どうなの。これって。すっごい差別だとおもーわ。
撮ってやれよー。キスクラくらい。あの大型ビジョンを使うのってそんなにお金かかるの?
関西電力が今は節電お願いしまつって言ってっから?
いやいや。2年前もそうだった。その前もそうだった。なみはやの全日本しか知らないけれど、
以前もそうだったもん。

酷いよねー。
例えば第3グループ以降は映します。とかきっちり線引きされてたらまだしょうがねえと思えるけどさー。
この子はキスクラも映したのに、さっきの子は映さなかった。次の子も映さない。
とか、明確な線引きがないのよ。

なんでさっきの子は映したの?顔?顔か?って会場で私たちモソモソ言ってたの。
隣のオクサマたちも「全部撮ってあげればいいのにねえ」ってお怒りだったわよ。

ちょっとイヤな感じであります。
ワタシが映されない選手のお母さんだったら悲しいよ。
とても嫌な気がすると思うよ。

テレビは商業ですから、テレビ放送するしないは視聴率取れそうな将来有望そうな子を中心に番組構成をするってのはいくらかしょうがないけれど、会場のビジョンなんか差別せんでもええじゃないの。
と思いますわ。ほんとに。むかつく。

と、以前も思ったことを今年も思った。

午後4時から始まって終わったら午後8時半すぎ。
お疲れさまー。
さぶかったー。
おなかすいたー。
by nomanyan | 2011-12-29 17:21 | 日常 | Comments(0)

シャーちゃんその後の続き

11月15日。
あまりにぎょんぎょん言うのでちょっと出してみた。
e0142430_23122468.jpg

他のにゃんこが回りにいないことは確認ずみよ。

庭にも誰もいないことを確認してお庭に移動。
e0142430_2314250.jpg

首が痒いらしい。

しばらくほっといたら寝ておる。
e0142430_23145428.jpg


その後、ワタシの監督の下、家の中もあちこち歩き回る。


e0142430_12174343.jpg

ず~っと後ろについて来るワタシにときどきスリスリする。
e0142430_0135188.jpg

e0142430_23183654.jpg

かわいいとこあんじゃないのキミ。

触るたびにびくっ!とされて、あまり長いこと撫でてるとぐるっ!と振り向き猫パンチされそうになるけど、
どうやら撫でられるのは本当は好きそうなシャーちゃん。

生まれたときから野良だったのじゃなくて、以前はどこかで飼われていたのかもね。

11月16日。
今日もちょっとフリーにしてあげよう。

またたびにゴロンゴロンしてるところ。
e0142430_0142346.jpg

テンちゃんが窓のところにいるのにお互い興味なし!

まだまだシャーちゃんを怖がってるにゃんこもいるけれど、一番ケンカしそうなテンちゃんやしまた君がシャーちゃんに全く反応しないのにはちょっと驚きましたよ?

テンちゃんなんかシャーちゃんがいることに常に気づいてないんじゃ?な風情。
シャーちゃんがいてもちらっと見て、「あ。あいつね。最近うちにいるね。そんなことよりボクをお外に出せよー!」
て感じ。


いいぞいいぞー。
仲良くしなくてもいいからケンカだけしなきゃそんでいいぞ。君たち。

案外いざこざもなく、すごせるかもよ?の巻。でした。
by nomanyan | 2011-12-27 23:21 | にゃんこ隊 | Comments(0)

連日

またも放置状態でスミマセンっ!!!

お世話係、23日、24日と、連日、大阪のなみはやドームに突撃しております!

昨日なんて、帰って来たら午前1時?

午前サマですよ。いい年した主婦が年末に。おほほ。

ナニをしてるかといいますとー

そうです!

全日本フィギュア選手権を観に行ってるのであります。

というわけで、またも更新が遅れております。
コメントのお返事ももう少々お待ち下さいませデスm(__)m


今日も行くよー。今から出るよー。
今日は午後3時から9時半くらいまでかかるよー(^^;)

あさっても行くよー。
もう毎日寒いし腰も痛いよー。
バカだよー。我ながら。
やっほー。
by nomanyan | 2011-12-25 13:30 | お世話係のつぶやき | Comments(7)

お久しぶりデス(汗)

e0142430_22573918.jpg

今日、ワクチン打ちに病院に連れてったら洗濯袋の中で大暴れしてすりむいたのだ。自損事故だ。


12月に入りましたね。いや、入ってもう20日経ってんですけど。すみません。

これじゃ日記じゃなくて月記だ。ゲッキ。

長らく御無沙汰いたしました。
いろいろあって、なかなかPCに向き合えませんでした。

たい~~~っへん失礼いたしました。おほほほっ


ノーマ家のメンバーは元気にしていますよー。

ほらね。シャーちゃんです。
e0142430_2355243.jpg

すっかりノーマ家の子になりました。

経過を見てみます?

どうでもいい。

まぁそう言わず、見てやっておくんなさいませデス。



11月3日。
シャーちゃんがうちに来て4日目。

シャーちゃんを見てムカつき、爪を研いで見せるニーナちゃん。
e0142430_23112464.jpg

高速爪とぎなのでブレています(^^;)

e0142430_2314215.jpg

ムカついとる。ムカついとる。

「いつの間に猫を飼ったと猫怒る」てー感じですね。
↑これはワタシが作った川柳じゃありません。2007年の猫川柳だったかなあ?その中の作品です。
今日のニーナちゃんにぴったり(^m^)

11月4日。
e0142430_23241932.jpg

朝から晩までワタクシを見れば大声で呼ぶシャーちゃん。
用事は当然ごはんの要求にゃり。

2階部分で寛ぐシャーちゃん。
e0142430_23584998.jpg


ちゃんとおちっこもうんこもできるよ。
e0142430_23591767.jpg



11月8日。ケージごとウッドデッキに出てみる。出してみる。
e0142430_2333133.jpg

庭も見慣れていただきやしょう。


11月9日。今日もケージごと庭に出してみる。
今日は他のにゃんこが庭にいないので外に出してあげるのだ。

出入り口を開けてみたのに気づかないシャーちゃん。
e0142430_233710100.jpg


気づいても出ないシャーちゃん。
e0142430_23373894.jpg


e0142430_23382650.jpg

お!出た!

初フリー。
e0142430_2339693.jpg


出て真っ先にしたことは「爪とぎ」(^^)
e0142430_23393188.jpg


e0142430_23405877.jpg


e0142430_2341458.jpg

あちこち歩き回って

一目散に駆け戻って来た(^m^)
e0142430_23481610.jpg


自分から戻る。
e0142430_23492456.jpg

久々に歩き回ったのにすぐ戻って来たよ。自由より安全が優先のようだ。

11月12日。
e0142430_01399.jpg

これは一体ナニかと問われれば。
それはねそれは製作途中のシャーちゃんハウスなのよ。
これに洗濯物を干されているのよ。

まさのすけのしわざだ。
ワタシは仕事に行く時間になってしまったので、洗濯物を干す時間がなくなってしまい、あとをまさのすけに頼んで行ったのだ。
そしたらこんなことに。
キレイにシワを伸ばして干してくれたのはいいんだけど、アテクシの作品にかけてくれちゃって。
物干し扱いされちゃったわよ。

11月13日。今日も庭を歩くシャーちゃん。
e0142430_041098.jpg

だんだん慣れてきたよ。

11月14日。シャーちゃんハウス完成~!
e0142430_05418.jpg

5000円くらいででけた。

やったー!
これでシャーちゃんもちょっとゆったりできるよねー
とワタシ的にはシャーちゃんが喜んでくれるものと信じ込んでいて、ワクワクしながらシャーちゃんを入れてみた。

ところがどっこい。

シャーちゃん。出せ出せと大騒ぎさ。
e0142430_061590.jpg


猫の気持ちはわからん。
あんなに狭いケージでは結構満足して暮らしてたのに、この広さのシャーちゃんハウスはお気に召さないと。

どうやら中途半端に広いようだ。
こんだけ広いんならもっと自由に歩かせろやごらあ。
ってことのようだ。

文句言い疲れて寝てしまったシャーちゃん。
e0142430_082549.jpg


シャーちゃんハウスにシャーちゃんは慣れてくれるでしょうか。(劇的ビフォーアフター風)

つづく。
by nomanyan | 2011-12-22 00:44 | にゃんこ隊 | Comments(15)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
more...

最新のコメント

おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧