<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

歯医者さん通い

行ってます。歯医者さんへ。

すぐ御近所なのでトコトコ歩いて行ってます。

最近の歯医者さんは痛くないよ~と複数の方から聞いていたので、あまり緊張せずに行けました(^^)


詰めたものが取れて10年以上経過して虫歯はすんごいことになっていました。

その虫歯に空気をシュ~~と当てられて、「しみますか?」と聞かれましたが「ひいえ~(いいえ)」(口を開けてるのでこんな返事だ)と答えると、

「あ~やっぱりもう神経死んでますね」と言われてしまった。

んま!
いつの間に死んでしまったの。ワタシの神経ったら。
こないだまでガンガンに痛かったくせに。
上の歯茎も下の歯茎までずがんずがん痛かったのに。

「なので、麻酔なしでやりますね~」と言われる。

ひいえっ!(←「いいえ」と言ったつもり)

お口を閉じて、起き上がって、

「(こないだまで)ずきんずきんすることがありますしっ!!!!」
と大慌てで言ったら、
じゃ、麻酔しますか、と言われた。

ぜひそうしてくれ。頼む。

いくら死んでるからって言われても、もしかしてどっか生き残ってるかもしれないぢゃない?
途中で痛くなったら痛いじゃないの。

というわけで、通院2回目で例の詰め物が取れてどえらいことになってる虫歯を削られ、仮の詰め物をされることとなりました。

すごいね。最近の技術は。
本当に痛くなかったよ?
神経死んでたせいかもしれんけど。

かなり大きな虫歯なので残せるかどうか微妙なところです
と最初に脅されたのでワタシャかなりびびっていたの。あ。別に脅したわけじゃないのかしらね。

すんごい奥まで虫歯に侵されてたので、削るのもきっと大変だったに違いない。

もうね、キィ~ンなんてかわいい音じゃないの。削る音が。
見えないのだけど、音や感触からしてどんどん大きな道具で削ってる感じ。
最初はキィ~ンだったのに、最後なんて

ズガガガガガガガガ!
って、土木工事のような音だった。

頭が振動しちゃうくらいさ。

ほっほっほ。


でも痛くなかったの。
「痛かったら左手上げてくださいね~」と言われて、どきどきしながら「左手ってこっちだな?これをあげるんだな」とハンカチを握り締め、上げるスタンバイおっけー状態で待ってたのだけど。

いや~~痛くないってすばらしい。
医療の進歩はスバラシイ。神経が死んでてスバラシイ。


そして翌週は歯石取りでした。

まずは上の歯から。
これまた昔のように痛くない!

昔の歯石取りって痛くなかったっすか?
ワタシャすごい痛かったの。そんな記憶があったの。出血もすごかったし~

ところがどっこい。
出血もないし、痛くもない。

う~む。すばらしい。

歯石といえば、ノーマちゃんの歯石をガリガリ取ったものだったなあ。
歯石は専門道具がなきゃ絶対取れないと思っていたのに、ある日、ノーマの歯磨きを終えて、ふと見ると、歯とくちびるの間に何かがあるのが見えた。
何だこれ?と思ってつまみあげると、固い。

ん~~~?
まさか歯石?

と思って、ノーマの歯石を爪でカリカリしたらポロっと取れた!

びっくり!やった~!
これは楽しいっ!

と、
それ以来毎日歯石をこれはどうだ?取れるか?とあちこち取れそうな歯石を爪でぐぎぎぎ~と取ってたものだった。
(取れないのもあったけどね)


ノーマちゃんが寝たきりになってからは歯も磨き放題だった。
ぜんぜん嫌がらなくて、歯ブラシをはにゃはにゃ噛んで食べそうだった。
まだ歩けた頃は歯磨きを嫌がって家の中を走って逃げ回っていたのにね。

軽くボケるってすばらしい。
年を取ってボケるのは死の恐怖から逃れるためだって説もあるけれど、
それは本当なのかもしれないとあの頃思ったな。

ビビリンだったノーマちゃんがな~んにも怖くなさそうになって、いつもニコニコさんで、枕をハムハム食べようとしてたりして、「それは枕ですよおお~」と声をかけたものだった。

すごくかわいかったなー。そんなノーマを見てるのは幸せだった。

なんて
歯石を取ってもらいながらあの介護の日々を思い出していました。
by nomanyan | 2011-10-24 16:58 | 日常 | Comments(8)

夢をみました。

ノーマが出てくる夢。

ノーマが元気でいる頃もほとんどノーマの夢を見たことがなかった(と思う)

にゃんこ隊の夢もほとんど見てない(と思う)

なので、お空に行ったあの子たちとせめて夢でも会えないものか、と期待することも一切なかった。

のにね。



夢の中で、どうやら旅行に行ったようだった。
そして家の近くまで帰って来て、ノーマとまさのすけが知らないおばさんたちに声をかけられていた。

ノーマはあけっちさんが作ってくれたエプロンハーネスをして、まさのすけがそのハーネスにつけたリードをこころもち引っ張り上げるようにしてノーマを支えながら歩いていた。
そうなの。そうやって歩いていたっけ。

で。おばさんたちが「何歳?」って聞いてるので、まさのすけは「16歳です」て答えてた。
「すごいね~!御長寿さんやね~!」と歓声をあげてもらってる。

その様子を玄関の鍵を開けながら聞いていたワタシは
「ん?16歳???あ。そうか、今日で16歳だから『16歳』って言ってもいいんだ」とか思ってる。

どうやら16歳のお誕生日旅行に行って、帰って来たところだったみたいだ。

玄関の鍵が開いたところで、まさのすけの「ノーマ!」って声がして、振り返ると、
ノーマが倒れてるのが見えた。
正確にはおばさんたちが手前にいて、視界が遮られていたので、横になったノーマのオテテやアンヨ、胸のあたりが見えてるだけで、お顔は見えていなかった。

ワタシがあわてて近寄ると、ノーマはとても穏やかな顔をして亡くなっていた(とワタシは思った)

そうか。
ワタシが16歳になって欲しかったと思っていたから、がんばってあの世から帰って来てくれて、お誕生日をすごしてくれて、それが叶ったから、またあちらに帰って行ってしまったのか
と思ったところで目が覚めた。

どうやら夢の中でノーマがもう死んでるんだってことは私も理解してたみたいだ。↑こんな風に思っていたから。


夢の中で悲しくなかったし、目が覚めた最初も悲しくなかった。
久しぶりにノーマを見たあ・・・と思ってちょっと心がほっこりしてた。

だけど夢を忘れないようにお布団の中で情景を反芻してたらいきなり悲しくなってしまった。


しかし、どこの家だったのか。ワタシが玄関の鍵を開けてた家は今の家ではなかったの。
ドアも違ったし、門扉もなかったし。
鍵をあけて家の中でゆっくりノーマをもふもふして、お疲れお疲れ~!って言おうと思っていたのに。

ワタシの見る夢って、「あとでアレをしようっと」と思っていたことは大抵実現されない。
夢なんだからおもっきり好きなようにしたらいいのにね。
貧乏性だから「あとで・・・」とか思ってるうちに目が覚めたり状況が変わったり。
悲しいわねえ。

夢の中のノーマは相変わらずピカピカのコートでニコニコさんでした。
2008年くらいのノーマだったなあ・・・
by nomanyan | 2011-10-23 23:45 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

ハマる

世界体操、内村君、すごいぞ~!世界体操3連覇おめでとう!

どの瞬間を切り取っても美しい!!!
体操ってあんまり見たことないし、ルールもよく分からないけど、美しい~~♪
って思いました。

う~む。すごい人がいるもんですね。
先日、日本体操界の重鎮、森末慎二さんと、山室光史君と3人で対談してる番組を見たんですけど、
内村君は試合で自分が失敗するかも?って恐れないんですって。
試合の前に眠れなかったり緊張したりしないんですって。 
嬉しくてわくわくするし、時々は明日が試合だって忘れてたりするんだって。

重鎮さんがびっくりしてたね。
もう人種が違うって。
自分なんて緊張しちゃって前の日はごはんも食べられなくなったって。

そうだよね~それが普通だと思うんだけどね~

内村君はあれだけ練習したんだから、そう思って失敗する気がしないんだって言ってた。
体調が悪いときだってあるじゃないの。そんな時は?って重鎮さんが尋ねたら
「それはその状態から立て直せるように練習していますから」
って答えてた。

すごいなあ~

よし。ワタシの尊敬する人のリストにこの人も入れとこう。(いつの間にそんなリストが?)

銅メダルの山室君はすっごい緊張しちゃうんだって。試合は。
親近感持つわあ(^^;)ワタシもそのタイプだもん。緊張して実力が発揮できないタイプ。

でも銅メダルだったもんね。おめでとうおめでとう。


***** *****


さて。

落ち込んでいる、と先の日記などに書いたわけですが、毎日泣き暮らしてるわけではございません。

人間やっぱり生きていくためには徐々に気分が転換するというか、してしまうもんでございますね。

若干の罪の意識を感じながら楽しみをみつけつつある毎日です。

さー、今日の日記にタイトル「ハマる」
ですが?

ワタクシが何にハマっているのかといいますと、筋肉です!


はい。もー面白くて面白くてたまりません!!!

先日から運動のために歩いてる、と時々こちらにも書いてきたのですが、
最初はだらだらとただただ歩いていました。しかも20分くらい。
でも身体には何の変化もなし。
相変わらずもっちりとした足とぶよんとした腹を持っておりました。

そして仕事に行くようになりました。
お仕事は事務ではありません。
仕事といえば事務しかしたことなかったワタクシ。(あ。半年間の博覧会とかでは接客したことあったね)

今回、仕事を選ぶにあたって、事務は避けました。
なんでかといいますと、1年間のブランクがあったので、フルでいきなり事務に復帰するのはちょいキツイ(仕事の覚えが悪かろう)と思いまして。

で。大まかに言うと今の仕事は接客業なのですが、結構体力を使う。
なのでこの仕事してると痩せますよと先輩君(男子大学生)から聞いてたので、ワタシャ楽しみにしてたんだ。
わ~いわ~い。お給料がもらえて痩せられるなんて。らっきぃ~
ってね。

そしたら痩せないんだ。ちっとも!普通に仕事してても。

そうかー。やっぱ若者とは代謝が違うからおばちゃんはそんなに簡単に痩せないんだな?と思いました。

9月に入り、仕事の時間が増えるとともに(研修が終わったのでめちゃ仕事を入れられたワタシ。涙)
歩くのをやめてたんだけど、
仕事してるだけではやせない。

で、これではいかん!と再びせっせと歩き始めたのだ。

そしたら奥さん!!!

1時間以上歩くようにして4日後?

ひざが出現してるのを発見したの!

何を言ってるのかわからないって?
お痩せになってる方やお若い方にはわからないでしょうが
おほほ。
太るとね、ひざも肉をまとって骨の形がわからなくなるんだよ~んだ。(悲しい)

まあるいひざになってたの。
ひざの周りに肉ってどうよ!えっ?!って毎日ひざの周りの肉をつまんでいたワタシ。
(この夏にそんなひざになってることに気づいた)

それが骨の形が分かるようになったのよ!びっくり!

久しぶりに本来のひざを見たわ。あ~これこれ。これが「ひざ」だっちゅうの。
と思って。

すごいわあ。ほんの数日歩いただけできっちり結果が出てるなんて。(仕事のおかげもある?)
そういえばふくらはぎも力を入れると線が入るようになったわ。
太ももも固くなってきたわよ?

あはははは!(嬉しくて笑ってしまう)

それからね。
お尻のほっぺの上のあたりが痛くなった。

ん~?
何でこんなところが痛いん?
と思いながら、歩いてるときに気にしてみた。

そしたらその痛い箇所が動いてることがわかりました。
へ~こんなところが動くんだ。
あ~ら。面白い!

それでは他にどこの筋肉が動いてるのか?って、
気にしながら歩いてみましたよ。

お?
そうか。ここ、歩くとき動いてるんだ。
お?ここも動いてる。
そうかそうか。歩くって意識しないでできることだけど、どこの筋肉を使ってるのか気にしてみたら結構あちこちの筋肉を動かしてるんだなあって思った。

う~む。面白い。人体の不思議。

そう思い始めてから身体を動かすときにどこの筋肉を使ってるのか、どこが動くんだ?
と気にしながら歩いてたら面白くてしょうがなくなった。

そういえば、運動してるとき、意識して筋肉を動かせってよく言うじゃないねえ。
今頃それが本当だったって気づいたよ(遅っ!)

ワタシ、大学時代にジムに通っていたことがあって、そのときもジムのコーチにそう言われてたっけ。
本来運動オンチで運動なんか大っ嫌い!!!だったので
す~っかり忘れてたわよ。おほほほ。

それでね。贅肉を取るために歩くにはやはり速度を上げて、できればアップダウンがあるところを歩いた方がいいですね。ってこともわかりました。
あ。世間の皆様はもうとっくにご存知?
あ。そうねそうね。そらそうね。

速度を上げて、アップダウンにはーはーひーひーマラソンのときみたいに呼吸しながら歩いたらすぐにひざの骨が確認できるようになったもんね。
効果が早い!

ワタシのような飽き性にはとっても大切なの。「効果が早い」。

効果が出たのですっかり舞い上がって、はまっちゃいましたよ。

今日はどこをどんだけ歩こうかな~?なんて思っちゃうもんね。
午後から仕事だから朝から歩かねば。
とか、朝仕事だから夕方歩こう、とか。
昔の運動嫌いのワタシからしたら全く考えられませんのよ。

奇跡だわあ。
兄からウンチウンチって言われてたワタクシが運動が楽しいだなんて。

10月3日。歩いてたらコスモスが咲いてた。
e0142430_0262081.jpg


彼岸花も。
e0142430_0334749.jpg


白いのもあるんだね。
e0142430_0343372.jpg


一緒に歩くノーマがいないのが残念ね。
でも一緒に歩いてくれてるんじゃないかな~?とどきどき思うデスよ。
尻の筋肉が動くよ。あはは。とか思いながらも空を見れば「のこちん」とか「せ~ら」とか「にゃにゃ」とかつぶやいてるよ。

ノーマが元気でいる頃は、それはそれは歩いた。
ノーマの余力を削ぐために(だってゴルってすげー体力あって家が破壊されるんだもん)
半日一緒に歩いたり、泳いだりしてたもんだった。

でもそれはあくまでもノーマの体力づくりと余力削ぎ(^^;)が目的であって、自分の運動だとかは一切考えてなかった。
結果としてあれでワタシも体力がたいぶついたんだろうなーと今更ながら思うわあ。
それまであった腰痛も出なくなったしね。(ワタシは椎間板ヘルニア持ち)

ノーマのために、なんて思ってたことは、やっぱりやっぱりすべてワタシのことに返ってきてたのねえ。
のこちん。ありがと。

e0142430_2146546.jpg





10月3日の空
e0142430_0241877.jpg


今の季節は本当に運動に適してるのですねえ。
歩くと気持ちいいよ。楽しいよ。筋肉が動いて面白いよ(^^)
by nomanyan | 2011-10-14 23:40 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

ダイジェスト その2

9月27日。何かを見るニーナちゃん。
e0142430_22373468.jpg

この後何も家に持ち込まなかったのでトカちゃんではなかったもよう。

9月29日。近所の公園。
e0142430_2329192.jpg

ウォーキング中に来た。

この公園は出来上がる前、工事中によくノーマちゃんと来た公園だ。
まだうちも工事中で、うちが出来て住むようになったらノーマちゃんの朝のお散歩はここだね。なんてまさのすけと言ってた。

そしたら公園が出来上がったら「犬の散歩禁止」って看板が立ってて、はああ?と思ったものだった。
まるでお役に立たない公園になってしまったのだ。うちにとって。

出来上がる前はよくここでノーマちゃんと走り回った。
ボールを投げたりおっかっけっこしたり。

そんなこと思いながら歩いていたらまたなんだか悲しくなってきた。
きっともうすぐ10月になるからだ。わかってる。悲しいってスイッチが入りやすくなってるんだ。
ニャーニャを逝かせた10月。

悲しくなってきたので公園のベンチに座って空を見る。
e0142430_23204098.jpg


久々に声をあげて泣いた。
(周りに人がいないことは確認済み)
確認してから泣くってことは、ワタシは以前に比べたらかなり冷静になってるんだろうな
などと思う。

そして、この公園に来たのはウォーキング中で、そうだ!こんなところに座ってたらダメだ!と気づいて、すちゃっ!
と立ち上がり、歩き始めた。

本当に悲しいんだろうか?
こんなに簡単に涙が止まって歩き出せるなんて。

時間が経つということはこういうことなんだろうか。
と思った。


9月30日。またたびシート(?)とミーアちゃん。
e0142430_2324643.jpg

シートにまたたびの香りがしみこませてある?んだったか?
ホームセンターでみつけたので買ってみた。

e0142430_2334019.jpg


e0142430_237261.jpg


e0142430_2342554.jpg

それはよかった。二駅向こうのホームセンターまで歩いた甲斐もあったってもんだ。


10月2日。ウォーキング中に住宅地の中の街路樹の根元に咲く彼岸花を発見。
e0142430_22414324.jpg

こんなところに咲くなんて。
e0142430_22424252.jpg

今まで咲いてなかったんだけどいつから咲くようになったんだろうか。
去年はお散歩してないから去年はどうだったかわからない。


金木犀だ。
e0142430_2244211.jpg


今の家を建ててもらってる間、仮住まいしてた家の玄関先に金木犀が植えてあった。
花が咲いて初めて金木犀があることに気づいてすごく得した気持ちになったものだった。

あの家に住んでいた頃はノーマは4歳だったのだなあ。

夜に突然「おん!」って吠えて、私にこら!って怒られたノーマ。
翌朝、庭に出てみると、ゴミ袋がぐじゃぐじゃになってた。
猫さんの仕業だったようだ。
だからノーマは吠えたのか~~~
と思ったっけ。
それでノーマちゃんに「怒ってごめんね~」って謝ったなあ。

あの家に住んでいた頃は家が建つのを待っていて、ワクワク気分だった。
仕事も順調で、ノーマも若くて、私やまさも若くて・・・
「老い」とか「不安」とか、感じることがなかったなあ。

金木犀の香りをかぐと、いつもあの頃のことを思い出す。
ウォーキングしていて切なくなった。


お供え。今日はノーマちゃんの月誕生日だもんね。今日で16歳3ヶ月だったんだ。
e0142430_2253128.jpg

これも初めてのお菓子。みつけてずが~ん!と来た。リアルでよろけてしまった。
いつまで来るんだろうかね?ずが~ん、と。

これも食べたことなかったかもね。
e0142430_22545054.jpg

お食べお食べ。たんとお食べ。
こんなことしかできないよ。

いやいや。そう思っちゃダメ。
きっと霊魂というものがあって、今もノーマとニャーニャとセラがいてくれてたら
喜んでくれてる。
そう思おう・・・
by nomanyan | 2011-10-11 22:57 | 日常 | Comments(2)

ダイジェスト

9月14日。手を伸ばして寝そべるテンちゃん。
e0142430_21501071.jpg

ときどきこうやって手を伸ばしてるテンちゃん。
なんか面白いポーズなので撮ってみた。


9月15日。椅子の背もたれで寝るミーアちゃん。
e0142430_2151826.jpg

e0142430_21513335.jpg

肉球がかわいいので撮ってみた。


9月18日。何かを見るミーアちゃん。
e0142430_21524080.jpg

e0142430_22191459.jpg


同日夜。テレビの狛犬風味のしまた君&テンちゃん。
e0142430_21534151.jpg



9月20日。お供え。
e0142430_22204684.jpg

お彼岸なのか?近所のスーパーで売ってたのでノーマちゃんとニャーニャとセラのために買ってみた。


9月21日。洗濯物。
e0142430_22214593.jpg

台風なので外に洗濯物が干せないので洗濯しないでおこうと思っていたのに、
どっかの誰かがちっこしてくれたので洗濯せざるを得なくなった。


9月23日。『Wan』の切抜き
e0142430_21575636.jpg


いずれノーマのHPを作ろうと思っていたので切り抜いていたのだ。
e0142430_2159315.jpg

「ホームページって何だろう?」とか書かれて、時代を感じる。

他にもゴルに多い病気のこととか、たくさん切り抜きしてた。


それを全部捨てた。


同日のお供え。
e0142430_22293649.jpg

お彼岸の中日らしいのでまたもやおはぎを買う。
お食べお食べ。おはぎをお食べ。

9月24日。お供え。
e0142430_22245011.jpg

焼き芋シュー。

泣ける。これはノーマ食べてないと思うから。
新しいスイーツを見るとズガ~ン!と来る。


9月27日。ニャーニャの月命日。ニャーニャが大好きだった焼き鮭をお供えした。それを狙うテンちゃん。
e0142430_22333674.jpg


e0142430_22253773.jpg

このあと、テンちゃんはちゃ~んと焼き鮭をいただけましたのでご心配なく(ワタシの分をあげた)


9月27日。親戚さまご来訪。
e0142430_2251654.jpg


寝てる姿がかわいい。
e0142430_2261831.jpg


e0142430_2264620.jpg


e0142430_2271710.jpg

by nomanyan | 2011-10-11 22:07 | 日常 | Comments(0)

10月7日。負けないもん

今日はノーマの月命日。あれから7ヶ月も経ちました。

今月は一番辛い月かもしれません。
ニャーニャを逝かせてしまった月だからです。

もう10月になる・・・と思うだけでウツウツとしてたまりませんでした。


だけど、今日は泣くことなく過ごせましたよー。

今日は長年の懸案事項であった歯医者さんに行きましたのだ。

奥歯の詰め物が取れて10年以上経ってたよ。はっはっは。
もうほぼその歯はないよ。


ノーマのことで、にゃんこ隊のことで精一杯だったので自分のメンテなんて後回しだ!そんなもん!
だった。

いや。歯医者が怖い。痛いが怖い。ということが歯医者に行かない第一の理由だったかも。


今年初め、もういい加減限界ですね?歯医者さんに行かなくちゃ。と思っていたら、
セラの左目が大きいことに気づいて、セラの病院行きを優先したらば、腫瘍があるってことがわかって、
もう私の歯なんてどーでもよくなって。

・・・

というわけで、今日、ようやく歯医者さんに行きました。

歯医者さん怖いなーなんて言っていてはいけない。
うちのニャーニャもセラもノーマちゃんも、みーんなあんなに病院に通ってがんばってたじゃないか。

歯くらいで怖いなんて言ってちゃあいけませんね。
と思って、今日、ノーマちゃんの月命日にがんばって行ったのでした。

ノーマちゃんとニャーニャとセラに「行ってくるでぃ!」と声をかけて行きました。

来週から本格的治療です。痛いことになるのかもしれません。
がんばらなくっちゃ・・・
負けないもん。
by nomanyan | 2011-10-07 23:08 | お世話係のつぶやき | Comments(8)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新のコメント

おおぅサバっちちゃんの母..
by nomanyan at 01:38
くぅちゃさん、えがったね..
by saba-sava-cat at 13:00
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:13
私はベン一人だから集中し..
by ベンのママ at 22:21
そうなんだよね。前食べて..
by ベンのママ at 09:36
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:40
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:38
心配だね。食べないと何か..
by ベンのママ at 07:36
真央ちゃん引退してしまっ..
by ベンのママ at 07:30
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 01:27

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧