<   2011年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

7月31日。大阪中央体育館に行きました

大阪中央体育館。初めて行ったよ。
でも体育はしないよ。

はい。またもや、フィギュアスケートを見に行ってきたのであります。

先週、名古屋のモリコロパークまで行って見たのと同じショーです。

7月23日(土)、24日(日)が名古屋のモリコロパークで、それぞれ2回ずつ。
そして27日が青森県八戸市で1回。
30日(土)が2回、31日(日)が1回、大阪で開催されました。


何で同じショーを何回も見に行くのかって疑問に思われる方もおいででしょう。

ところがね、奥さん!
こういう何回もやるショーって、スケーターによっては滑るプログラムを変えてくれるのですよ。
だから、あのプログラムが見たかったのに、自分が見た回ではそのプログラムではなかった・・・
なんてこともあるので、何回でも見たくなるもんなのです。

同じプログラムでも毎回同じってこたないしね(ジャンプの失敗とかもあるし)
一期一会でございますね。

なので、悲しきスケオタ。何度も見に行きたい。
なのでお金が貯まらないよほんとーに( ̄▽ ̄;)

中にはモリコロ4回、大阪3回、全て見ておられる方もおいでのようです。
すごい、いくらかかるんでしょーか。
一体どこから来られるのか。
宿泊もせねばならなかったらなかなかすごい出費にゃり。


あぁ~~よかった。すごくよかった。お得だった。今日のショーは。

お席はね、前回名古屋まで行ったのと比べると、スタンド席なので、遠いんですよ?
こないだは氷上のお席でしたからね。そらそら近かったの。

でも、遠いので落ち着いて見られました。
(近いとどぎまぎするのよ^^;)

私たちの席からは一番近いのはリンクじゃなくて、スタッフのDJ席でした (-ω-;)

スタッフの席が近くてもさ~~(-_-;)
と最初はテンション下がっていたのですが、いやいや、なんのなんの。わからんもんですね。

スタンド席とはいえ、1列目だったし、リンクもそう遠くない。
ぜんぜん遠くない。スケーターの表情もわかる距離よ。

2部の最初にダンス選手権というのをやってたのですが、
それを見に選手権に出ない他のスケーターたちがぞろぞろ出てきて、私たちの席の真下にいたのでございますよ。ビーチサンダル履いて、バミューダにTシャツ姿とか、かなーりくだけた格好とかで(^m^)

最初は真央ちゃんはいないな~~~
と思っていたのに、終わったら真央ちゃんもいて、手を振ったらこっちをみて手を振ってくれましたよっ
きゃほ~~!O(≧▽≦)O


ワタシにだけじゃないよ。こちら方向全体にって意味ね。
だってワタシの周りの人たちきっとみんな真央ちゃんに手を振ってたと思うもん
(ぷ~ちん母さま&あっくん除く)

未来ちゃんがいたので、未来ちゃ~ん!って声かけたらこっちを見て手を振ってくれました。
これはワタシしか言ってないから目が合ったと思う。多分。

ほ~っほっほっほ!ちょ~満足!
もうお席代はおつりがくるくらい元とれた!ビバ!スタンド席!\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/

相変わらず超ミーハーで気持ち悪いですけどオタクなのでスミマセン。


このお席はぷ~ちん母さまが取ってくれたので、
ぷ~ちん家のマックたん、ななちゃん、ぷ~ちん、アド君がいいお席にしてくれたのかしらん・・・

e0142430_14224712.jpg

アド~おひさしぶりだね~
アドはみんなよりちょっと早くあちらに行ったからあちらではきっと一番エライね!
だからチケット取りにも一番発言権があったか~?(^^)

e0142430_1352301.jpg

そうかそうか(^^)マックたんは長男だもんね。ボクが仕切ってチケット取ってくれたかしらね。

e0142430_13524694.jpg

ななちゃんは体育会系で素早かったからななちゃんの功績も大きいかもよね~
ありがとうね~♪

e0142430_1353566.jpg

のこちゃんは今回は功績なしだね。きっと。
24日のモリコロのチケット取りにがんばってくれたかしらん?
あのお席もど真ん中でよかったわよぅ。ありがとね。

以上のおさしんは2007年7月16日。琵琶湖にて
マックたんはサマーカット中


あ~、キミたち、仲良くあちらで泳いでいるかしらね?

のこちん。楽しい?
e0142430_14175819.jpg



You Tubeに「ザ・アイス」の公式チャンネルがあって、そこに今年のザ・アイスの演技がUPされています。

真央ちゃんが美しいからぜひ見てください(^^)



神秘的な美しさの真央ちゃん。オープニングがこちらhttp://www.youtube.com/user/theiceCTV#p/c/E7DCD0DAC95D8812/0/wa_QSNVVilM


e0142430_2057589.jpg



リアル天女真央ちゃんがこちら
http://www.youtube.com/user/theiceCTV#p/c/E7DCD0DAC95D8812/11/Q1rMvNAj0RY

オープニングを再生したら、そのまま次々と他の動画も再生されますネ。
真央ちゃんとジェフリー・バトルさんの「アラジン」もいいですよぅ(^^)


フィナーレでリンクを2周スケーターの皆様が周回して、そして全員はけて行って、
は~もうこれで終わったわねえ、と思っていたら、

未来ちゃんとアダム・リッポン君がリンクに出てきた。

ん~?なんだろー?と思ってると、他の選手たちもぞろぞろ出てきて、そしてリンク中央で未来ちゃんとリッポン君が今回出演してたメリチャリ(メリル・デイビス&チャーリー・ホワイト)のプログラムを滑ってくれました。

ツアー中、みんなでこのプログラムの真似をして遊んでたんですって。DJさんが言ってた。

いや~貴重なもの見せてもらいました!たのし~~うれし~~♪
こんなものを見られる機会なんてないもん。
チケットを買って、電車に乗ってわざわざ会場まで来た人へのご褒美?(^^)
そんな感じでしょか。

でもこれは最終日だけみたい。
やっぱり公演は千秋楽を見るべきね。



あと、羽生結弦(はにゅう・ゆずる)君が、プログラム中でも2回?4回転を跳びました。
そのうちひとつは4回転トゥループにシーケンスでトリプルアクセルを跳んだっ!
ええええ~~っ?!そっ・・・そんなことできるんだ?w(゚o゚)w

トリプルアクセルって助走なしで跳べるもん?そんなことできるん?
女子はもちろんのこと、男子選手ですらほぼ跳べない選手だっているジャンプなのに?

ちょっと。キミ。すごくない?も~すん~~~~ごいんでな~~い??(*゜0゜)

ネットで見たら他の回ではトリプルアクセルートリプルアクセルのシーケンスを跳んだっ!
って書いてあった!

んまああああああ(*゜▽゜*)

ロシアのプルシェンコさんが練習中にトリプルアクセル+4回転トゥループを跳んで足ぐねったらしい、と一昨年だったか?聞いて、そら足もぐねるよ。どんだけすごいことしてんだ(^^;)ってあきれたけど。

羽生君もすげーでないの(*゜▽゜ノノ゛☆
今回のショーでは4回転、全部きちんと降りてたもんね。もう失敗しそうにないくらい安定してた。

今季が非常に楽しみです!伸び盛りの子はやっぱすごい。

フィナーレの後の、未来ちゃん&リッポン君のアイスダンスの後だったか?にも独りで、ぽ~ん!と4回転跳んでた!!!
サルコウだった?(ちょっとはっきり見てなかった)

も~跳べるようになって嬉しくてたまらんくて何度も跳んじゃうよっ?
って感じ?

ノーマちゃんが、お子様時代、階段の上り下りができるようになって、わざわざ階段のあるところばっかり行こうとして、階段あると、めちゃ楽しそうにワタシの顔を見ながら駆け下りたり登ったりしてたっけな~

「ほら。見てみて?ノーマ、階段上れるよ?下りれるよ?すごい?見てる?ねっ見てるぅ~?」

って感じだった。
羽生君もそんな感じか?(^m^)

1月になみはやで見たスターズオンアイスのときはまだまだ照れがあって、観客の目を見ようとしなかった羽生君だったけど、今回ははっちゃけてて、照れもなくなった感じ。
まだ半年くらいしか経ってないのに、急激に成長してきましたね。

仙台出身の羽生君。
震災はリンクで練習中に起きたらしい。
その後、数日避難所で過ごしたんだって。
この急成長にあの震災も影響したんでしょうかねえ・・・

羽生君、がんばっています。

被災したみなさま、とってもとっても大変だけど、どうかどうか乗り越えられますように。
by nomanyan | 2011-07-31 21:38 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

7月29日。『視えるんです』第2巻

『視えるんです』2巻が届きました~!

e0142430_2125358.jpg

ええ。すっかりハマっています。


この漫画家さん、ワタクシのふるさと、鹿児島がお好きだということですっかり気をよくしています(*^^*)
鹿児島にはパワーがあるそうです。
パワースポットもたくさんあるとか。
そうだったのか~~~
あ~でも、わかるような気がする。
気候のせいなのかと思っていたけど、あの明るさはやっぱりパワーがあるのかも。

これを読んで、この本に登場する桜島の温泉に行ってみたくなりました。
おお~~~きな足が通る温泉(^^) 怖いものではないよ。

ワタシは桜島は素通りしただけで、そこで観光とかしたことないデス。
もったいなかったね。行ってみたらよかったのに。

母と二人で佐多岬というところに行く途中、鹿児島から垂水までフェリーに乗って、桜島を見ながらつくづくといいところだなあ~と思ったデスね。(灰が降らなきゃね^^;)

フェリーの横をいるかが2頭、併走?併泳?してて、かわいかったなあ~
あの子たちは好奇心いっぱいで船が来ると競争するみたいに並んで泳ぐのかな。



ノーマやニャーニャ、セラの言うことや、姿が見えたらどんなにいいだろう?とずっと思ってた。
なので、こういう能力を持つ方にとても興味があるワタシ。
だけど怖いものは見えなくていいよ(T_T)

これを読んでよくわかったのが、「視える」にも程度があって、それが人それぞれなんだな~ということ。
より能力が高い人が視ると、それは決していいものではないのに、この漫画家さんは神様と間違っていたり(^^;)

なるほど~
それはそうか~
と思いました。

そういえば、かつてワタシがよく行ってたお店のママさんがその力がある方で、いろんな能力者さまから「あなたはいいもん持ってるから、がんばって修行して、人のためにその力を使いなさい」ってそれはそれは言われたって言っておられた。
でも、修行が大変だからヤだっておっしゃってた(^m^)
ど~んだけ修行せなあかんか!とんでもない!って。

なるほどな~~
人様の役にたつほどになるにはそれなりの素材があって、なおかつその素材だけではだめだってことですね。
うんうん。それもそうか。当然っちゃ当然だね。


でね。
今回の2巻で「おおっ!」と思ったのが、フレンチブルドッグさんの気持ちを読むシーンがあったこと!

ふわ~~~(←感動してる)
そんなことできるんだ?

回線が合えば分かったりするんだそうだ。

そ~~~~れは限りなく羨ましいっ!!!

ノーマがつらそうだったとき、どうしてあげたらいいのかさっぱりわからなくて、ワタシは泣きべそをかきながらウロウロしてた。
気持ちがわかったらどれだけいいだろう?って思った。


だけど、どうやら「自分に関すること」はわからないらしい。
てことは?
自分のこと、が分からないのなら、自分のうちの子のこともわからないのかもね・・・・がっかり・・・

そういえば、1巻に出てきた猫のブーにゃんについて、すごく後悔されてたから、やっぱり自分のうちの子の心は読めなかったんだね。

上手くいかないもんですね。世の中って。

というか、そこは踏み込んではいけない領域なのかな?とかも思ったりする。
常に自分のうちの子の気持ちが読めるとそれはそれでお互いに生きづらくなったりするだろうしな。


それと、地元の神様をお参りしなきゃな~と思った(^^)
初詣行ってないし。
やっぱり地元の神様を大切にしなきゃと思いましたよ。
本来、無宗教、無信仰なんですけどね。
たとえ本当は「神様」というものは存在しなくて、意味が無かったとしても、
今、普通に暮らせてることを何かに感謝しなければ、と思いました。

ノーマが余命3ヶ月から半年って言われてから、5年間もあれだけ楽しい日々を暮らせてた頃、もう何に感謝したらいいのだろうかっていつも思っていた。
いつもありがとうございますって思ってた。何かに向けて。
あの気持ちをちょっと忘れていたかも。

今、ノーマはいなくなってしまったけれど、大切な家族はまだいてくれてるし、何とか生活できてるもんね。
目の前にある幸せに感謝しなければ・・・



宙に浮いてるようなテンちゃんの今日の寝姿
e0142430_22223743.jpg


引いて見るとこんな
e0142430_22231858.jpg


寄って見るとこんな
e0142430_22234381.jpg


あぁっ!!!!!
10年共に暮らしてきて、今初めて知った!!!

寝てるとしまた君そっくり!びっくり!!!
by nomanyan | 2011-07-29 20:52 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

7月28日。意外に気が強い

意外に気が強いのはテンちゃん。
e0142430_10563070.jpg

2010年7月25日のテンちゃん。
脱走してクロチ君に怒られてるの図。どーでもよさげなノーマちゃん。


テンちゃんのキャラとしては基本が甘えんぼだと思ってた。

某所で兄弟セットで捨てられていた頃、ごはんを持ってくる人にそれはそれはにゃ~にゃ~甘えて
膝にも乗って、かなーりアイドルしてた。
しましま子猫はかわゆすからねえ~~~
そこへお散歩に来られるじいさまばあさまおばさま方をメロメロにしてごはんをゲットしてたのだ。


我が家へ来てからも甘えんぼでワタシがPCを触ってると必ず膝に乗ってくるか、PC画面の前に、「どお?」とどや顔で立ちふさがるので大変めんどうなかわいらしーテンちゃんだったのだ。


それが、昨日の夕方、ワタシは生垣を刈っていました。
そしたらいきなりハアハア言う犬の息音と、爪をガショガショする声が聞こえたと思うと、ふおおおおお~~~ん!!!!!というテンちゃんの大声が聞こえてきました。

脚立を降りて、門の外に出ると、お散歩中と思われるラブラドールさんがリードをぐんぐんに引っ張って、車の下のテンちゃんを見てる。
テンちゃんは車の下から「ふしゃ~!きしょ~~っ!!!」とこれまた超威嚇中(^^;)

すみませーん。ご迷惑おかけして。
と言うと、ラブちゃんを連れた方が「いやいや。こちらこそ^^;」って笑っておられる。

この方は、お散歩してるノーマをいつもご覧になっては「いいなあいいなあ」って言ってくれてた方なの。
てっきりゴルを飼ってくださるのかと思ったらラブちゃんで。ワタシ的にはちょいがっかり(^^;)だったの。

その後もラブちゃんがちょっと近づくと、テンちゃんは突進していって、プシュッ!!!カ~~~ッ!!!!!
てそらもう大張り切り。
ちょっと恥ずかしいんですケド・・・・

テンちゃん!テンちゃん!こっちおいで!って何度も呼んでも当然来ない。

しかもラブちゃんを追いかけてってまで、シャ~シャ~言う。

ラブちゃんの飼い主さんも「猫ってこんなに強いん?」って苦笑しておられた。
「犬が来たら逃げていくと思ってたのに」って。

そーそー。ふつーはそう(^^;)

「犬が怖くないんかな?」と言われるので、

ん~~~?多分怖いのは怖いと思うんですけど~・・・ノーマがぽーとしてたから犬には勝てるとか思ってんですかねえ?

て言ったら「あはは~」って笑って、なおもテンちゃんに突進したそうに立ち上がってるラブちゃんを連れてお散歩の続きに行かれた。

ラブちゃんが向こうに行ってしまってからテンちゃんを「こっちこっち」と呼んで、抱き上げて、玄関の網戸を開けてテンちゃんをほーりこむ。
家の中からはにゃんこ隊が全員玄関でテンちゃんを迎える。
ナニゴトかと見に来てたのね。猫も仲間意識あるもんね。

テンちゃんはあれだね。きっとうちだからあんなに強気に出たんだろうね。
テリトリーを守ろうってことで。
よそでワンコに出会ったらあんなことはしないと思うけどね~

あんなことをするようではやっぱりあまり外には出せませんね。危険だわ。


猫は手に凶器を持ってっからワンコのみなさまはお気をつけ下さい。

犬を殴る猫
by nomanyan | 2011-07-28 11:16 | にゃんこ隊 | Comments(2)

7月27日。ニャーニャの日

朝からまたぐる~っと歩いて、隣の駅の郵便局まで行って、未使用の年賀状を切手に交換してもらいました。
毎年ずっとノーマの写真を使って作ってた年賀状。
ノーマのお顔がついてると、どうもね。単なるハガキなんですけどね。
今まで手放せなかったのです。
がんばって、年賀状のノーマのお顔を見ないようにして郵便局に持って行きました。

ふ~~~・・・

・・・いつまでこんなにいろんなものに執着してまうんでございましょうか。
写真なのにね。



今日はニャーニャの9回目の月命日です。

「9」って・・・(涙)・・・

もうすぐ「12」が来ちゃうじゃないの。命日がきちゃうんだ。あぁ怖い・・・
ヤダヤダ(>_<;)・゜゜・。


今日はニャーニャのためにさばの塩焼きをお供えしましたよ。
e0142430_22585193.jpg


夕方、お買い物に行ってるすきにだれかがかっぱらったらしく、帰ってみたら床に落ちていました(^^;)
e0142430_2259228.jpg

今まで何をお供えしてもだ~れも取ろうとしなかったのに。
もうニャーニャはここにいない?だから取って行ったんでしょうかねえ。




今日、アマゾンに注文してたコミックが届きました。
先日、新聞の新刊のコミックとか書籍の紹介をしてるコーナーでみつけて、読みたくなったので注文していたのです。
新聞で紹介されてたのは2巻だったのですが、今日、届いたのはその1巻。
これがその本。
e0142430_2304644.jpg



ええそうですよ~(^^)この漫画家さん自身が霊感があって、視える方らしくて、自分の実体験を書いてるコミックなのでございます。

さっきそれを読んでたのですが~~
気になる部分がありました。


この漫画家さん、猫を飼っておられたそうだけど、亡くなったんですって。
悲しくて、ずっとメソメソして、そして「ユーレイでもいいから戻ってきてくれよぅ~」って願ってたらしい。
そしたら、その手の能力が高い方がお線香をあげにおうちに来て、「おまえの悲しみが猫をここにどどめてる」って言ったそうな。

ここにいてくれてるんだ~と喜ぶ漫画家さん。
だけど能力者さまは、「猫は家に憑くんだぞ?」
「悲しいからってとどめおいて、おまえが引越したらどーなる?ブーにゃん(猫さんの名前)はうかばれないままここにいつくぞ?かわいそーだろ?」
と言われた。

ワタシの心の声:そうなのっ?!(驚き)

じゃ、引っ越さなきゃい~じゃん~~(汗)と、言う漫画家さん。
能力者さまはぶち切れて「かわいそうだろっ!」と、ブーにゃんはあえなくお空に強制送還されてしまったのでした。



そ・・・そうなの?

ワタシはど~~も中途半端で、宗教を信じてないものだから、成仏とかも正直よくわかんない。
だけど、霊とか絶対にない!とはやっぱり思えないんだな~~~~
目に見えないものは存在しないって思考展開はやっぱり傲慢だと思うんだな。
人間が全てを把握できてるとは思えないし。

う~ん・・・このお話が本当なら、猫が家に憑くというのが本当なら、ワタシがいつまでも悲しんでいるとニャーニャもセラも成仏できずにこの家に留まってしまうんだろうか。
それはかわいそうにゃり・・・・

「猫は」って書いてあったけど、「犬は」どうなんにゃろ?
昔から猫は家について、犬は人につく、って言うから(実際そうだし)、犬は家にはつかないのかなあ?人についてまわるのかなあ?

まぁ、いずれにしろ、残された者がいつまでも執着しちゃうとよろしくないのはそうなんだろうなあ。
水は流れるもの。留まらせたら澱んでしまってよくないんだそうだ。
命もそうなのかな。亡くなり、そして生まれるもの。循環しなきゃよどんでしまうのかな。

e0142430_2312192.jpg

家具の上からワタシを見るミーアさん。
この家具の上でごはんを食べることに決めてるのですが、「ごはんが置いてない」とぶ~たれてるところです。



ちなみに、この漫画家さん。
ブーにゃんを能力者さまにお空に強制的に送られた後、トラブルに見舞われます(^^;)

漫画家さん。その後のトラブル
by nomanyan | 2011-07-27 22:44 | にゃんこ隊 | Comments(6)

7月23日。モリコロへ行きました

行きましたシリーズ第3弾。
今日はモリコロ(愛地球博記念公園)へ行ってきました。

アイスショーでございます。
毎年この時期に名古屋のモリコロパーク(愛地球博記念公園)のアイスリンクで開催されるのだ。
今年で5年目らしい。
ワタシは見に行くのは今回で3回目。

今まではスケートを見に行くときはまさのすけに仕事を休んでもらって、ノーマをよろぴく!
とお願いして行ってたのだ。

が。
もうそれをしなくていいの。
それをしなくてよくなって初めてのスケート。

人間生活を中心に考えればそれがラクチンでいいのかもしれないけれど
な~んかなあ・・・・

以前はスケートのチケットを取るときって、いつもずっと迷ってた。
チケット取ってもいけるかどうかわかんない。
ノーマちゃんが具合が悪くなったらこのチケット代は無駄になる。
だけどノーマちゃんが元気しゃんしゃんだったら?
そしたらちょっとスケート、見に行ってもいい?
あわてて帰ってくっからね。って思った。

でも、今までちゃんと見に行けてたんだ。
ノーマちゃん。えらかったな。ワタシが出かけるときはいつも元気にしてくれてた。
さすが気遣いの犬。ゴル。
鹿のようなビジュアルだったけれどノーマちゃんったら、やっぱりちゃんとゴルだったのね。

去年の今日。2011年7月23日のノーマ
e0142430_11595812.jpg

暑そうだ(^^;)
追記:ノーマちゃんの後ろにゴチャゴチャしてるのは多分この日がゴミだしの日で、にゃんこ隊のうんpが入ったビニール袋を一旦ここに置いていたと思われます。いつもここにうんp袋を置いてるわけじゃごじゃいませんっ。窓に乗ってる後姿はニャーニャか?しまた君と思われます。茶色い板はウッドデッキ用の材木ですね。去年は大工仕事をがんばったなあ・・・


ノーマがいなくなってから初めて見るスケート。
今日も楽しかったけど、やっぱりノーマがいたころの方がより楽しかった気がするなあ・・・

な~んか、こう、一部の感情がちょっとだけ?欠落してしまった?って感じかなあ。

あ。ワタシが年取ってきたってこともあるんかな?


でもノーマのおかげで(?)ほぼ中央のお席だったので、よかったですよぅ~
眼福眼福!(*^^*)
もうこんな席で見ることはできないかもしれない。





今年の「ザ・アイス」は東日本大震災の被災者支援へ収益金は全額寄付されるんだそうな。
こんな形で貢献できるとワタシもうれしい。
好きなスケートが見られて、それで些少でも被災者の方々のためになるのなら。

チャリティーグッズ(選手から提供してもらったもの)の抽選もありました。
これは会場前に募金箱を置いてて、それに一口500円募金すると1枚の抽選券がもらえるのだ。
そしてショーの合間に選手が抽選してくれてたのでした。

外れたわよ。ええ。こういったものには当たったためしがないの(^^;)

なんか当たった方は直接選手から渡されて握手もしてもらってたらしい!!!

きぃっ!うらやましいっ!

パンフレットと抽選券
e0142430_11465396.jpg



あ。でもねでもね。
今回はハイタッチができました!チケット代がお高い氷上席の特典とも言える。

いや~~久しぶりだわあ。ハイタッチできたのって。
真央ちゃんともできたよぅ~♪(←気持ち悪いでしょうがオタクなのでご勘弁下さい)

全員とはできないんでございます。
するっと通っちゃうこともあるし。
選手が手を出してくれてないとできないもんね。先頭を滑ってた選手のみなさまは手を出してなかったからできなかった(-_-;)
バトルぅ~通り過ぎちゃったわねええ(←恨んでる)

ショーの終わりに選手が全員でリンクを周回するときにこのハイタッチができるのだけど、このときにプレゼントを手渡す人もいる。
だめなのよ。ほんとーは。基本的には。(渡せるショーもある)
プレゼントは入り口で受付に預けるシステムなの。ほんとーは。

みんなすごいよねえ。貢物(^^;)
高級ブランドとか買って渡しちゃうの。ええもうみなさまお金持ちさまでいらっさる。
ワタシですか?そんなことしたことございません(^^;)


でも今回はチャリティイベントなので、プレゼントはご遠慮下さい。その分をどうか被災者の方々へご配慮下さいって事前にHPとかでも広報されていました。
なので、今回はプレゼントを渡す人はいなかった。(と思う。選手も受け取らないだろうし)

オープニングもいつもとはちょっと雰囲気が変わっていました。
被災者への鎮魂。そしてみんなでがんばっていこうというメッセージが込められてる
そんな感じでした。

e0142430_11534790.jpg

ネットでいただいてきました。
去年のエキシのお衣装ですね。真央ちゃん。
美しかったですよ~
ドビュッシーの「月の光」が心に沁みました。


テレビ放送は
8月31日(日)15:00~16:25 
中京テレビ(愛知・岐阜・三重)

同じく8月7日(日)こちらは14:00~15:24
BS日テレでhttp://www.bs4.jp/guide/sports/the_ice/
あります。
今年こそ録画しなければっ!



そして
7月27日に青森県八戸市の新井田イン ドアリンクでも開催するそう。

こちらは完全招待制で、被災者の方々をお招きしてのものらしい。
海外の選手もみなさん出演してくれるそうな。ありがたいことです。
見に来られた方も出演者もみ~んな楽しめるといいデスね。


今回はお初に生を見られたのはアメリカの長洲未来ちゃんとアリッサ・シズニーさんでした。
もうスピンとスパイラルが美しくて~~
二人が白い衣装で同時に滑るフィナーレでのペアプログラムはどっちを見たらいいの?ってキョロキョロしてしまいました。
さわやかで上品で清楚で(*^^*)やっぱりいいわあ。
こういう選手、大好き♪

あと、アイスダンスの選手もお初でしたが、ぷ~ちん母さまはあまりお好きでないカップル(^^;)
ワタシもアイスダンスはあまり見ないのでよくわかんねーのですが、動きがあまり好きでない。
ジャッジの評価はすごい高いので、どこが評価されてるのか生で見ればわかるんだろうか?と思ってかなりじっくり見たつもりだけど、やっぱり好きでない(^^;)

帰りにぷ~ちん母さまが「誰が一番良かった?」と聞いてきたので「パン・トン!」と即答いたしました。はい。
ぷ~ちん母さまも「やろ~?やっぱり違うよね~~」と言ってましたな。
パン・トンとは中国のペアーのカップル。4月にモスクワで開催された世界選手権で2位だったチン・パン&シャン・トン組のことです。
ワタシ的には去年もこの人たちが一番よかった(^^)

日本のフィギュアスケートのテレビ放送はペアーとアイスダンスはほぼ放送しないからあまり見る機会がないけど、やっぱりペアーは直で見ると迫力がありますねえ~~
だって人を投げるんだもんね(^^;)上だの横だのに。
でもその迫力だけじゃなくて、動きも美しい!!!
かもし出すものも独特のオーラがある。

やっぱりこう・・・「華」ってもんですか?それがあって、当然技術もあって・・・ってやつですかねえ?
「格が違う」ってことばがありますが、それを感じます。


来週、7月30日(土)、31日(日)には大阪公演もあるデス!
31日も見に行くよぅ~~♪
by nomanyan | 2011-07-25 10:49 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

7月23日。温泉に行きました

「行きました」シリーズ第2弾?

温泉。日本人の愛する施設。温泉。

が。
お泊りじゃありませんのよー。

うちから歩いて行ける所に温泉があるんですよ。
そこへ行きました。またもやぷ~ちん家と。


ここはわりと評判が良いようで、大阪からも来られる方がたくさんおられて、ノーマとお散歩をしてるときに、そこへ行く道を聞かれたりしたものでした。


ここは6,7年前くらいにできたんだったかな?(ネットで調べたら2004年7月にできたそうな)
できてすぐにぷ~ちん家がみつけて、あんなところに温泉があるのよ!お湯がいい!ごはんもおいしい!そして人がほとんどいないのでいい!
と言っていました。

当時とあるドッグカフェでよく集まっていた私たちはここを「秘湯」だと言ってたのだ(^^)

だけど、その後、口コミでどんどん人が来るようになって、混むようになったんだそうな。

ワタシは歩いて行けるところでも、ノーマを置いては行けなかったので今まで行ったことがなかったのだ。
で、ノーマがいなくなった今、ようやく行ってみたのだ。

温泉の他にはごはんが食べられます。
ここはおすしが評判がいいようなり。ネタがいいんですって。

あ。カメラを持って行きもしなかったよ(^^;)
ということで写真は今回もなしです。


露天風呂が気持ちよかったでぇ~す!(←酔っ払ってる)
露天風呂の屋根にツバメがたくさん舞っていて、巣がたくさんできていました。
でもね、ちゃ~んと下に板とか、発泡スチロールの箱とかを置いて、うんちが下の温泉に落ちないようにして、ツバメの巣もそのままにしてくれてるのだ。

お客様にはご迷惑をおかけしますがツバメの雛の巣立ちまで見守って下さいって張り紙もしてあった。
(文章はうろ覚え。だいたいこんな旨のことが書いてあったと思う^^)

こういうの好き!
いいよいいよ~
人間の都合ばっかり優先しないでこうやって、ちょっと譲ってあげて共生していきたいと思うの。

ムクドリの鳴き声と糞の苦情があるので街路樹をツンツンに切っちゃう某市なんて、ワタシャ、がっかりよ。


男湯の露天風呂にもツバメがたくさん舞ってた?ってごはん食べながらまさのすけに聞いたら「いいや?」って言ってたけど、ぷ~ちん家のあっくんが「めちゃたくさん飛んでましたやん」って笑いながら言う(^m^)

まさのすけ。
どこ見てるんだよぅ( ̄m ̄* )




ぷ~ちん母さまと露天風呂につかりながら、このお風呂はゴルがきっと大好きだよね!と意見が一致しました。

湯船への入り口はスロープになってるからシニアゴルでも大丈夫だし(^^)
岩があって、自然な雰囲気だし、回遊できそうな広さだし。

お湯だとちょっとゴル的には暑いけど(^^;)
これが水だったらもう最適ね。
ここ、ゴルに欲しいわねえ。

と語り合った。

あ。
でも私たちのゴルはもういないのにね。
ついついこうやってあの子達視線で見てしまうわね。



昨日ね、美容院に行ったのですが
パーマかけてもらってる間、雑誌を見てたのだけど、女性誌は久しぶりに見たのでとても新鮮に楽しく見られた。
あ~そうそう。お化粧品とか服とか、こんな風に載ってたなあ。って思った。

だけど、旅行雑誌はちょっときつかったよ?(^^;)
緑が豊かな風景とか見ると、ついついノーマを連れて行ってやりたいって思うから。
そしてそれが実現することはもう永遠にないんだって思ってしまうから。

どんなに遠い外国の風景であろうと、
綺麗な水をたたえた湖とか川とか見ると、ノーマがこんなところにいたらきっと大喜びしただろうな~
高原の草が風にそよいでる風景を見ると、ノーマ、こんなところに行ったらきっと、どわ~~って走って、ごろんごろんぐりんぐりんするだろうなあって思った。

ノーマがいたころでもそう思って見てたけど、今はもっと思うよ(^^;)悲しいことに。
by nomanyan | 2011-07-23 22:08 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

7月22日。美容院に行きました

歩いています。
ご近所を。一昨日も昨日も今日も。

だってここ数日、涼しいので。
今がチャ~ンス!と思って。

歩きながらやっぱり
「あぁ、ここの階段を・・・」とか、「ここに吠えるワンコがいるからノーマはここの道歩けなかったんだ」とか思っているデスよ。相変わらず。


今日は朝、ゴミを出した後に、近所のスーパーに行きましょう。その前にまたもぐるっと近所を歩いて・・・・と思い、歩いていたら、ふと、

「そうだ!美容院に行こう!」と思い立ち、

そのまま近所の病院の前を通り~~隣の駅まで歩き
電車に乗って、いつも行ってる美容院に行っちゃった。

「いつも行ってる」といっても、美容院に行くのは2年ぶりだ。
普通に行ってて一年に一回だ。そんなもんだ。

美容師さんたちに「い~や~~お久しぶりですぅう。ど~してはったんですかあああ」と言われるしまつ。

そして思いつきで行って、そのまま思いつきでパーマまでかけちゃった。
え~っと、何年ぶり?もしかして二桁年ぶりかも?

できあがりですか?

・・・(-_-;)

まあ・・・アレだ。
美容師さんの腕には何の問題もないのだ。
問題があるのは顔だ。そうだ。

というわけで、十数年ぶりにパーマをかけてなんだかどんよりしてしまったゼ。


元からかかりにくい髪質なうえに、ひさ~~しぶりなので、4時間もかかっちゃったよっ!



毎年、秋に、奈良の国立博物館に正倉院展を見に行って、そのまま美容院に行くのに、去年の秋はノーマちゃんの発作が起きて、髪どころでなかった。
で、どんどこ髪が伸びてしまって。

そして、3月。
もうノーマはだめなんじゃないか?このままごはんをごはんを食べられなくて・・・
と思ったときに、急に自分の長い髪が鬱陶しくなって、洗面所で鋏を使って自分でじょきじょき切ったのだ。

髪が長いとノーマの介護にじゃま!
髪なんてどうでもいいから切っちゃえ!
さっぱり切って、ノーマに全力を尽くすのだ!

と思った。
だけどその2日後にノーマは逝ってしまった。

そうやって適当に切った髪だったけど、ノーマがいなくなってからもちゃんと美容院に行けなかった。

この美容院には通って長いので、ノーマのこととかよく話してたので、「ノーマちゃん元気ですか~?」と言われるのが怖くて今まで行けなかったんだな。

だってぜんぜん犬猫の星に住んでない人の前で泣いちゃったらヤだもんね。
向こうも困るだろうと思って。


今日、美容院に行こうと思えたのはまたひとつ、日常に戻りつつあるのかな?
とか、思った。
泣かずに話せたし。

少しずつノーマがいないことを受け入れつつあるんだろうか。
by nomanyan | 2011-07-23 00:33 | 日常 | Comments(4)

7月18日。思い出の道

近所を歩いてみました。

夕方、お買い物に行く前に、うちの住宅地の外周をぐる~~っと歩いてみました。

何で?って?

お答え:運動不足だから(^^;)


何もないのに歩くのはめんどくさがりのワタシなので、何かのついで、って形でしか歩かないな~
と思ったので、スーパーに一直線に向かわないで、ぐる~っと回って行ってみました。

ノーマが逝ってしまって、もうすっかり歩かなくなってた。
唯一歩いたのはセラが逝ってしまって、セラの身体を抱いて公園に行っただけ。
ノーマと歩いた道を歩くのは辛いだろうから、辛くなるだろうから、と避けていました。

こないだ、う~に~ちゃんちのうにまいすさまも歩こうとして、ちょっとこれは・・って危険を感じて
断念されたって日記に書いておられたし、ワタシも危ない・・・とずっと思ってた。

だけど、今日は何だか大丈夫そう?
なんかそんな気がして、思い切って歩いてみました。

2008年4月25日
e0142430_22142267.jpg

自分のうんpを意気揚々と運ぶうちのかわいいお嬢さん(^^)



2008年4月26日
e0142430_2215115.jpg




風にそよぐ草。
向こうに見える山・・・
ノーマと歩いた道から空や山を見て、
あぁ、こんな感じだった、と何度も思った。


この道、何度も何度もノーマと歩いた道。
朝も夜も。
ここを歩いたよね。ノーマは住宅地でのお散歩が嫌いだから、それはそれはのろのろ嫌そうに歩いたっけ・・・
なんて思いながら歩いた。
うんpが済んで、ワタシがビニール袋でそれを取ると、そのビニールをひったくって、大慌てで帰って行ったっけ。

2008年4月12日テケテケ帰るノーマ
e0142430_22575018.jpg



でもこの住宅地の端の方を歩かなくなって一年以上経ってるから、思いのほか悲しくなりませんでした。
何回かぐっ!とキタけどね?

この階段。
e0142430_22215738.jpg


そしてこの階段
2008年4月5日
e0142430_22344942.jpg


こうやってノーマが、えいしょっ!えいしょっ!って登って来たなあ・・・
と思って見たときはかなり危なかった(^^;)

家の前はセラとも歩いた2008年4月27日
e0142430_22423922.jpg



だけど
こんなところには家は建ってなかったな~ってところにもう家がたくさん建っていたり、まだ樹木が小さかったおうちがすっかり樹木に覆われていたり、ここにワンコがいたのに?っておうちのお庭がし~んとしてたり、

あ~ノーマと歩いたあの頃は、やっぱりやっぱりもう過去のことなんだと思わされました。

だっ・・・だいじょぶ(^^;)泣いてない!


最近までこのあたりをノーマが歩いてたら、きっとダメだったと思う。
歩けるのに、もうすっかりノーマがこのあたりを歩かなくなってたからきっと大丈夫だったんだと思う。

2009年9月6日
e0142430_2333754.jpg



2008年4月29日
e0142430_22172820.jpg

のこちん。お世話係はだいじょぶだよ。心配しなくていいよ。




今日ね。台風が来てるけどね。
まさのすけったら琵琶湖に行ってるの。
キャンプでね。
職場の行事で行くので仕事の一環っちゃ一環。

ふ~ん。琵琶湖かあ。
辛くない?

って聞いたら、まさのすけ、「はあ?ツライ?」って言った。
そして「あぁ、のこちゃんのこと?いや~?のこちゃんと行ったところと違うからなあ」

道のりとかも辛くない?となおも聞いたら
「別の道行くし」
って、さらっとゆー。

奥さんっ!
直に我が家に会ったことがあって、まさのすけのノーマへの溺愛ぶりをご存知のみなさま。
まさのすけさんは大丈夫か?ってみなさま、心配して下さいましたが

このとーり、まさはぜんぜんへーきです!!!(`□´)
ご心配に及びません!

ワタクシがわ~ざわざ心配したってだね、「辛くない?」ってきーたったのに、
も~~いかにもナ~~~ニイッテンダァ?みたいな口調で「はあ?」って言ったんだよお~~~~~~~っっだヽ(`Д´)ノ


ちっ!

なでしこジャパ~ン!
by nomanyan | 2011-07-19 10:43 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

7月17日。夏の昼下がり

今日もぷ~ちん家とオデカケいたしました。

今日は奈良よ。奈良市。

とってもおいしそうなかき氷を出してくれるところがあるのよぅ~ってぷ~ちん母さまがおっさるので、「それは行かねば!」と連れてってもらいましたよ。

ちょうどお昼時だったので、かき氷の前にちょっとお昼をいただきましょう。
と、ふらりと入ったお店で

ワタクシはベーグルを、
e0142430_14373424.jpg


ぷ~ちん母さまはキッシュを、
e0142430_14375928.jpg


あっくんはカレーを(夏野菜のタンドリーチキンカレーだった?)
e0142430_14381736.jpg


を戴きました。

↑これらにそれぞれスープとサラダ付き。

このトマトのスープ(温)も美味しかった。
う~む。いいなあ、トマトのスープ。タマネギとベーコンも入ってた?(あんまり覚えてない^^;)
夏にぴったりのスープだった。旬の野菜を使ったメニューはいいよね。
いつか家でも作ろう~っと。いつか。

こちらのお店は軽くアジアンな雰囲気でワタクシ結構お好みでした。
写真は撮り忘れました。お店の名前も覚えてません(^^;)


そして、ふらふらとあちこち歩き回りました。

暑いわ。
夏だもの。奈良だもの。盆地だもの。

観光客のみなさまが結構おられるけど、奈良の夏は暑いよ?もっと過ごしやすいときに来たらいいのに。

いやいや。観光の振興は大切だ。
あっついさなかに奈良へ来てくださってありがとうございます~
たくさんお買い物なさってくださいませね~


さてさておなかも少しこなれたし、歩き回ってかかとも痛いし、いざかき氷をいただきませう。
とお店へれっつらごー。

お店の名前は

「萬御菓子誂処 樫舎 」

どう?難しいお名前だわ。

「よろずおんかしあつらえどころ かしや」と読むらしいの。ネットで調べたの。

こちらは数量限定らしいですね。
お席もあまり数がありません。
奈良町にあるので、古い奈良の民家風のお店で、畳敷きのお席。
店内にはとても急な階段もあります。

以下、ぷ~ちん母さまとワタシのお店の感想。

これは猫は大好きなおうちね~~あの階段とかめちゃ好きじゃない?
好きだね~あれは!
あそこの梁を歩くよね~
間違いなく歩くね~
そしてこの障子を破るね~
破る破る~~(^^;)

以上、お店の感想でした。


店内の急な階段を上ってお席につきまして~
注文しましたが、おしながきを見ると、どうやらかき氷は一種類で、しかも抹茶がかかっているよう。

実はワタクシ、抹茶が苦手なんですね。
ムースにしてあろうが、ケーキにしてあろうが、氷にかけてあろうが、もれなく苦手。
なので、抹茶をかけないで作っていただけないかお願いしてみましたら、あさっさりと了承してもらえました。よかった。
抹茶の他には小豆のあんこと、白玉と寒天が入ってるのだ。

白玉がきんきんに冷えていて噛むと歯にしみました。
歯はちゃんと治してからかき氷は食べましょう。

e0142430_1440052.jpg



ごちそうさまでした~!


ええ。そうなの。またもや写真は撮り忘れたの。今日はこれがメインだったはずなのに。

食べてる最中にぷ~ちん母さまから「写真は?」って言われて、「あっ!」と思ったけどもうおおかた食っちまってました。おほほ。
というわけで肝心のかき氷のおさしんはなし。

どんなものなのか、どんな店内なのか、ご覧になりたいお方は食べログとかにUPされてる方がおられますのでお店の名前で検索して見てね。(丸投げ)


席につくと、氷の入った冷たい煎茶が出て、
そしてかき氷を食べ終わったくらいのタイミングで熱いほうじ茶が出ました。

熱いほうじ茶、うれしぃ~

赤膚焼の器に入った熱いほうじ茶に「ほ~」としたですよ。

ほらもうワタシ年いってっから冷たいものに弱くて。

だけどお客には助かるけど、お店的にはあまりほ~とされるとお客の回転率が悪くない?
と思いましたが、よく考えてみると数量限定だし、お客の回転率を上げて利益を得ようという気がないんですね?そうかそうか。
じゃ、いいか~(^^)


かき氷を食べたのって、ワタシ、一体何年ぶり???
省エネのせいなのか、日頃からそうなのか、わかりませんが、店内の室温もほどよい温度でよかったデス。

若い頃には和風のおうちって好きじゃなかったけど、すっかり好きになってきたわあ。
カンペキ和風ってんじゃなくて、モダンなものと融合させてあるタイプがすごい好き。

奈良町を歩き回って、あちこち見ては「こんなおうちいいねえ~」とぷ~ちん母さまと語り合いました。
そうそう。こんなおうちって猫は大好きだよね~~。
こんな路地も猫は好きだよね~~って。

常に猫目線(^^;)

夕方家に帰るとく~す~寝てるうちのかわい子ちゃん。
e0142430_14421181.jpg


この破れたハニカムの上でワタシが出かけるときもここで寝てたけど、
ずっとそのままここで寝てたんにゃな?
e0142430_1443259.jpg

ひゃはは。何だこのしっぽ。持ち上がって妙に力が入ってるけど
夢でも見てるんだろうか。
e0142430_1451341.jpg

猫は寝てるときが一番幸せそうに見えるなあ。

隣の席で
by nomanyan | 2011-07-17 21:49 | 日常 | Comments(8)

7月16日。猫語

朝っぱらから、庭でパッチ君が「にょ~ん?にょ~ん?」とないてる。

むむ?もしや???

と思って見に行くと、

お口のはしっこからぷらん、とトカちゃんのしっぽが・・・

ひ~ん!またかよ~~~



パッチ君のその声を聞いて、しゃこたんになってワタシの横を駆け抜けて行くミーアちゃん。
その後も2階のクローゼットの中で寝てたニーナちゃんや、
どこにいるんだかさっぱり分からなかったしまた君とテンちゃんもどこからともなく出てきて、
キョロキョロしてる。

そして全員で庭へGO!

パッチ君を取り囲むにゃんこ隊。


あのパッチ君のなきごえで「あいつが獲った!」って分かってみんな見に行くんだ?


パッチ君は常に鳴き声は疑問型。語尾が上がる。

兄ちゃんにゃんこが見当たらなくて不安になっても「にょ~ん?にょ~ん?」となく。

あの「にょ~ん?」と、今の「にょ~ん?」はどう違うんだらう?

私には聞き分けがつかないが、同じ猫同士ならわかるんだ。

ふ~ん・・・
ワタシも聞き分けがつくようににゃりたい。

ワタシが今回、「もしや?」と思ったのは、朝からにいちゃんを捜すはずが無いから、きっと「獲ったどー」って言ってるんだろうと思ったのにゃ。
聞き分けができたわけではないの。


結局パッチ君の獲ったエモノはミーアちゃんが横取りしてました。
家に持ち込まないように網戸を閉めてやりました。


お昼寝ミーアちゃん
e0142430_1157365.jpg


このオテテは何にゃろか?かわいすぎ。
e0142430_1158881.jpg


e0142430_1159297.jpg

いいぢゃん。キミは別に食べたくて獲ってるんではなかろう?




急ににゃんこ隊がそわそわ家の中を走り回り、窓の外にくぎづけに。
e0142430_1201852.jpg


は~きっとどこかのにゃんこが来てるのね?
誰だろうねえ~
暑いのに。

e0142430_121372.jpg

もういいじゃないかとなだめてもずっと外を見てるクロチ君。

ごくろーさまです。
by nomanyan | 2011-07-16 11:20 | にゃんこ隊 | Comments(2)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新のコメント

ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:25
うらやましいなあ~こんな..
by ベンのママ at 21:37
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 13:21
読んでいてもビデオをみて..
by ベンのママ at 11:21
ちーしゃんさま 「..
by nomanyan at 00:20
うにまいすさま 「..
by nomanyan at 00:15
分かります❗ この子は..
by ちーしゃん at 00:00
うう、わかるわかる。 ..
by うにまいす at 23:28
ベン君のままさま ..
by nomanyan at 00:41
鍵コメさま 治療を..
by nomanyan at 00:36

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧