カテゴリ:お世話係のつぶやき( 230 )

5月12日。またまた記念日失念


はっ・・・たったいま、ブログ友さまの日記におじゃまして、ニャーニャのうちの子記念日(5月9日)をすっかり
失念してたことに気づきましたっ。

ノーマの月誕生日も忘れてるワタシなので、そらニャーニャも忘れられるよね~(正当化かっ?!)

しかもブログ友さまのうちのにゃんこさんとニャーニャのうちの子記念日がめちゃ近いので、
ニャーニャが12日だと思ってたというマヌケっぷり。

間違って覚えてて、しかも9日も12日も結局忘れている。
あぁぁぁ・・・


・・・というわけで、自分が忘れてたくせにちょっとショックを受けてるワタクシ。
(すまない・・・という反省に基づくショック)



世間の奥様方っっ

ご主人が記念日を忘れていても責めてはいけませんわ。
ええ。愛情がないわけではございませんのよ。

ちょっとうっかりしてるだけでございますの。
悪意もありませんし!
愛情はあるんでございますよ~~!!!ええ、きっと!

・・世間の記念日を忘れてて怒られる男性の気持ちが今、ひしひしと分かるお世話係でございました。



ニャーニャを拾ったときのことはこちらで



関係ないけど今日のノーマ
e0142430_2340515.jpg


一人っ子でなくなってから11年かあぁ~

ノーマちゃん(^^;)ニャーニャが来た年は病気しまくったよね。
あれはやっぱりストレスからだったんだろうねえ?
ほんとにすまなかったね。
だけどニャーニャにも謝りたいよ。
もっとかわいがってあげればよかったねえ。
ほんとにごめんね。ニャーニャ。
長生きして、ワタシに償いの時間をたくさんちょうだいね。
頼むよ。
by nomanyan | 2010-05-12 23:32 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

3月1日。次はソチだっ

e0142430_2356131.jpg

バンクーバーオリンピックの閉幕式。

e0142430_23563243.jpg

閉幕式を録画したのなんて、初めてだ(^^;)
真央ちゃんが旗手をつとめるって聞いたからね~
e0142430_2357984.jpg

次のオリンピックは

ソチ!!

どこ?

ロシアだよ~~~

e0142430_23592691.jpg


楽しみ楽しみ。
だってロシアはクラシックバレエの本場だもんね~~~
本来の美しい体の動きとか熟知してるから見る目も確かだよね~~~

だから楽しみ。

2014年2月7日開幕だよ~

4年って、きっとまた、あっという間なんでしょうねえ。

年を取るほど一年が短く感じるんだそうだ。

4年後もみんな元気で過ごせていますように。



ノーマは元気です(^^)
相変わらず太ってて、歯茎から血が出るのさ(^^;)

こないだなんて、お布団でゴロンゴロンスリスリして遊んでるノーマのおなかをペン!ってたたきながら

「で~ぶで~ぶ。ノーマちゃんはで~ぶ。ひゃっかんでぶっ!」

ってまさのすけが言ってました。

e0142430_0101095.jpg


ほんとにねえ。
百貫デブって久々に聞いた言葉だよ。
by nomanyan | 2010-03-02 00:14 | お世話係のつぶやき | Comments(8)

2月26日。真央ちゃんお疲れさまでした

e0142430_1811349.jpg


安藤さんも
e0142430_1815599.jpg


e0142430_183127.jpg


あっこちゃんも
e0142430_1824418.jpg


日本の女子選手はすばらしいですね。
ほんとにお疲れさまでした。

男子に引き続き語るで。長いからウザイで。
by nomanyan | 2010-02-27 18:08 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

2月19日。大ちゃん銅メダルおめでとう!!!

e0142430_1742326.jpg


おめでとうおめでとう

e0142430_175412.jpg


e0142430_1752814.jpg


e0142430_176279.jpg


e0142430_176417.jpg


e0142430_177338.jpg


e0142430_1773999.jpg


e0142430_1775897.jpg



どんだけ写真を載せても載せ足りない

e0142430_1782270.jpg


日の丸。
大ちゃんは学校で「君が代」を一切学校で歌うことなかったんだって。
大ちゃんの岡山でも日教組が強くてとんでもない教育されていたんだね。
でも大ちゃんが日の丸を持ってくれて嬉しいワタシだ。
日の丸見て、じ~~んとしたよ。



オリンピックという大舞台で、クワドは失敗したものの、その後
大きく崩れることは無く、ステップでも余裕の笑顔を見せていた大ちゃん。

「ガラスのハートを持つ」と揶揄されていたのに、こんなに落ち着いて滑ってくれるなんて。

技術はしっかりとしたものを持っているのにそれを発揮できないのが日本人で。
それを今回は乗り越えてくれました。

採点にはね、不愉快な点がありますよ。
ありえない点数出しやがった!というものがありました。

やっぱりジャッジは以前のジャッジと同じです。
さすがにオリンピックではやらかないか?とちょっと期待してたところもあったのですが、やっぱり腐っていましたね。

それとは別のところで、大ちゃんが大舞台で自分をコントロールできたことがワタシは一番嬉しいです。


そして靴紐が切れちゃった織田君にはほんと~に悔しいだろうと思うと切ないでございます。
e0142430_1791576.jpg



織田君のメチャ笑顔を見たかったのにねえ・・

e0142430_17113424.jpg





そしてそして、小塚君。
すばらしかった!!!

クワドを成功させてくれるなんて思いもしなかったので、もうワタシャ舞い上がってしまいましたよ。
こんな大舞台で3Aの転倒はあったものの、すごく綺麗に滑ってくれた。
すごい立派だと思いました~~~

もう小塚君の演技に見ほれて、舞い上がってしまって、その後の選手の滑りをしばらくは念入りに見られませんでしたよ。

e0142430_17314744.jpg

本当にすばらしかった!!
涙が出てしましました!



応援していたフィギュアファンの皆様もお疲れさまでした~

まだまだ語るで。
by nomanyan | 2010-02-19 17:17 | お世話係のつぶやき | Comments(6)

2月9日。あれから4年

4年前のこの日がノーマが初めてのてんかん発作を起こした日。

あれから4年。

まさか4年後もこうしてノーマが私達のそばにいてくれるなんて、4年前は思いませんでした。

4年前はノーマもまだ10歳半で、まさのすけとおっかけっこしたりしてましたねえ。
全力疾走したらノーマがまだ勝ってたんだよ~

4年前と比べると今はしっかりシニアになったなあ~とは思うけれど、
発作が酷くなったということはないから本当にありがたいことです。


もうすぐバンクーバーオリンピックが始まります。

4年前、トリノオリンピックがもうすぐ始まるよ~というときにノーマがこの発作を起こしたので
ワタシの中では「トリノ=初めての発作」という図式が出来上がってます。

テレビでトリノの荒川さんのイナバウアーの映像が出るたびにワタシは「あ~あの頃、ノーマは初めての発作を起こしたんだった」と思い出してしまいます。


トリノオリンピックを見ながら、次のオリンピックはバンクーバー・・・・
もうそのときにはノーマはいないのかも、と思いました。

いてくれてても、もしかしたらノーマは寝たきりになったりしてて、看病で大変でオリンピックを見るなんて
余裕はないかも?とも、ずっと思っていたので、

何とか元気なノーマと過ごしながら見ることができるバンクーバーオリンピック。
本当に感無量です。

こんな日が迎えられるなんて。


ロッテの新CMのメイキング

修造~~(^^)、最近好き!



UP主さま、お借りいたします。ありがとうございます。

がんばれがんばれ!いっぱい努力してがんばってる日本人選手みんな!
闘病してるわんにゃんもがんばれ~!(>_<)
by nomanyan | 2010-02-11 21:13 | お世話係のつぶやき | Comments(6)

12月27日。女子フリー見てきたよ~

行ってきましたなみはやドーム。
27日はフィギュアスケート女子のフリー。
そしてオリンピック代表、四大陸出場、世界選手権出場代表の発表がある日。

朝から緊張しながら(何でワタシが緊張しるのか)
ノーマちゃんのお世話をお願いしてるまさのすけのためにちょっとごはんも作って、
出かける前にお掃除もしておかねばっ

とがんばっていたらば、

ま~たまたしまた君が朝っぱらからクッションにちっこしてくれてさ!!(怒)
出かける寸前までお洗濯してたさ(T_T)もう手ががっさがさだよっ

スケオタの長いつぶやき^^;読む?
by nomanyan | 2009-12-31 12:00 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

12月25日。全日本(男子SP)見に行ってきたよ~

ワタシにとって「全日本」といえば、それは「フィギュアスケート」
ええ、プロレスではありません。

毎年、年末に開催される全日本選手権。
日本一の選手を決める大会ですね。

去年は長野のビッグハットで開催されたんですね~
昨年はチケット争奪戦にも負けたので、メダリストオンアイスだけ観に行ったのですが

今年の全日本はな~んとなみはやだっせ!門真だっせ!
お山の向こうにありまっせっ!!
電車に乗って行けまっせっっっっ!!!!(必死)

・・・と思えば、どうしても見に行きたいスケオタ心。

まぁ、ワタシは真央ちゃんのファンですので、見たいのは26日の女子ショートプログラムと27日の女子フリー
だったのですが、
ワタクシ、くじ運がめちゃんこ悪いので、案の定、どのプレオーダーにもきっちりはずれました(泣)

その中で、唯一当たったのが25日の男子ショートプログラム。

んまあ~~~~~
当たるなんて思わなかったわ。おまけにアリーナ席一本釣りだったのに(^^;)
本命の女子の日はかすりもせず、男子SPだけ当たるなんて~~~
びみょんだわあ。

でも大ちゃんの「eye」見たかったし!
小塚くんも織田君も見られるのなら、それはじぇひとも見ておかねば!!
せっかくのアリーナ席だしっ♪
ということで、
仕事が終わってから、速攻電車に飛び乗り、なみはやドームまで、まっしぐら。

あぁ~日本の電車はありがたいよね!
定刻発車、定刻到着。
このときほど日本のきっちりさに感謝したことはない!(^^)

はやく~ん。はやく~ん!門真南に着け~~!

門真南駅を出て、はあはあへえへえなりながら会場に駆け込む。
5:30から男子ショートは開始だったので、遅刻して行ったワタシは第1グループは見られず~~~(涙)

到着したときは第2グループの6分間練習中でした。
滑走順はロビーに張り出してありました。

一昨年、なみはやで全日本したときはコピーしたものをもらえたのになあ。
経費削減かなあ?
写メ撮ってみたけど、じぇんじぇんわかんないし(^^;)

まあ、いいや、と思いながらアリーナに下りて行き、屈みながらお席を探す。
演技中は他のお客さんの視界をじゃましてはいけませんから移動してはいけませんけど
練習中でつからね。今のうちです。

ぷ~ちん母さまもその後遅刻して到着。
楽しく観戦させていただきましたっ♪


はぁ~~~~
それにしても、全日本の男子の試合を見たのは初めてですが、お客さんのノリが笑えました。

毎年こんななんでしょうか?(^^;)
ワタシは男子の試合は初めて見たのでこんなもんなのか今年が変わってるのかよくわかりませんが

ワタシたちの周りはめちゃんこ盛り上がっていて、どの選手にも声援を送っていましたが
「ひょ~!」とか「ほ~!!」とか、まるでショーのようなノリでございましたよ(^^;)

スケオタは女性が多いので、男子に対する応援は息子に対するもののようであったり
アイドルに対するもののようなのでしょうかねえ?

いや待て。息子に「ヒョ~!」って言う母親はいませんか(^^;)

もちろんワタシもどの選手も応援してはいますが、バナーを作って持っていったり、プレゼントを渡したり
な~んてことまではしないんですねえ。
ええ、そんな元気も情熱もお金もなくて。

新型インフルのためにお花の投げ込みは今季は禁止と聞いていたような気がしますが
いつのまにかオッケーになったのですね。
たくさんのお花やプレゼントが投げ込まれていました。
あ、投げ込みはアリーナ席だけに許された特権ですね(^^)
他のお席はリンクから遠いからだめなんすよ。

ワタシたちのお席は選手の出入り口にも近かったので、そこで選手にプレゼントを渡す人も
間近に見られて面白かったデス。
同じ人が何人もの選手にプレゼントとかお花とか渡してました。

んまあ~どんだけ買ってきてるのかしらあ?お金がかかるわ~(^^)
と他人事ながら思ったデスよ。大きなお世話ですけど。

会場でも投げ込み用のお花とか売ってましたが
めちゃんこお高かったのよぅ~~~~~~~~?(^^;)


テレビで見ていると、アナウンサーが盛り上げるようなことを言うし、音楽もかかるし、
荒川さんや本田君が解説するし、ショーみたいな感じだけど
現場に行くと、フィギュアスケートも本当に「試合」「スポーツ」といった感じですね。

会場から「がんば~!」とか「○○~(選手の名前)」とか後輩?先輩?と思われる人たちの声がかかるし
進行も淡々と「○○番、○○所属、○○○君!」とアナウンスがあるだけだし
うん、やっぱりスポーツの試合なんだ~という雰囲気。

こんな様子をず~~っと見てきてたスケオタさんたちにとっては今のやたらと盛り上げようとする放送には
違和感を感じているんでしょうねえ。
ワタシはこんな状態になってからのスケオタなので、現場と放送とのギャップに「ほほう?」と思うだけですが(^^)

テレビで観戦する方が、真剣にきっちり見られますね。
だって生で見てるとお顔のアップも見られないわけだし
エッジのアップも見られない。
スピンのスローも見られない。

それにどういうわけだかワタシ、動揺するんだな~~(^^;)

選手の緊張とか、いろんな感情に巻き込まれる?というか・・・
正直、落ち着いて見てられましぇん、といった感じでしょ~か。

だから演技の感想とかあんまりないんですよ。覚えてないっちゅうか。
帰ってからテレビで確認したくらいでさっ(^^;)

そういう点ではコンペティションではなくてエキシビションの方がゆっくり堪能できますかね。
選手も緊張してないので、ゆっくり見られる。

だったらチケット買って見に行って、一体何してるんでしょ~か?ワタシは(^^;)おほほっ
とも思いますが。
でもやっぱりあの演技を生で見たい~~~~(>_<)
とは思わずにいられないんですよねえ・・・・

あの緊張感、そして試合では彼らができることのMAXをやってみせてくれるので、
その限界を見せてほしいと思わずにはいられないデスね。

昨日もそうでしたが、大技が決まると本人も嬉しいでしょうが、見てる方も嬉しいのでとても盛り上がりますね!
「やった~!よくやった~~!うれし~!!!」って。

スポーツとはやはりどこまでできるか?という挑戦だし、
そこへたどり着くまでの選手の苦悩と喜びが透けて見えることに見てる方も感動するのですよね。

応援してる選手と共に喜びたい、というのが生観戦したいオタク心なのでしょうねえ。

特に怪我から復帰した、とか調子が悪かった、というような選手に対してはみんな応援がハンパございません。
「よくがんばった!」「お帰り!」という「応援の念」っちゅうんでしょうか?(^^;)
そういったものを会場全体から感じます。

あぁ、それから、大ちゃん、織田君、小塚君、が日本男子を引っ張って行ってますので、
この3人に対する歓声はやはりすごいでつよ~~~
まあ、ワタシたちも大騒ぎしましたけどね(^^;)


それ以外の選手ですとやっぱり顔が可愛い子が人気なようですよ?(^m^)

滑りもお上手でしたけど、やっぱ人気の秘訣は顔かなっ?
って思いました(^^)


ワタシにとって昨日の一番の収穫はコーチの皆さんを生で観られたことですねっ
モロゾフコーチ。樋口豊コーチ。佐藤ご夫妻コーチ。

モロゾフコーチが大ちゃんが滑るグループのときアリーナ席に来てガン見してたんですが
あれは何でだったんでしょね?(^^;)
しかも他のお客さんのお席に勝ってに座ってたみたいで(^m^)
後から来た本来その席に座るお客さんがチケット見せて「すみません。ここは・・・」って感じで
どけてもらってたよん(^^)

大ちゃんにまだ未練(?)があるのかっ?

世間ではいろいろ言われてるモロゾフコーチですが、
大ちゃんとの離別のときは「酷い!!」って憤ったワタシですが、

今は応援してるよ~
日本人選手のコーチをたくさんしてくれてるからね~

今回はアリーナ席で、一昨年、なみはやで全日本選手権があったときも女子のフリーだけ見に行きましたが、このときもアリーナ席2列目でした。

なみはやのアリーナ席ってリンクからさほど高く設置されてないので、前の方のお席だと
正直フェンスが邪魔なんですよねえ。


選手がフェンス間際で転ぶと、はっ?選手が消えたっ!状態だし~~~
女子のスパイラルなんて近くにキタ~~!!と喜んでも下半身は見えません!!(-_-;)
だし~~~

見え方がびみょんなんだけど・・・・・

でもでもやっぱりアリーナ席、好きかなあ~?(^^;)

ぷ~ちん母さまと「決してめちゃ見やすいわけじゃないのに何でワタシたち、アリーナが好きなんだろうねえ?」と語り合いながら帰りました。

やっぱり臨場感ですかねえ~?
近くに滑ってこられるとたまらん嬉しい(←ちょっと変態?^^;)


というわけで、アリーナで堪能した男子SPでしたが、
27日(女子フリー)はスタンドS席で観戦してまいりますっ!( ̄‥ ̄)=3
どういう風に見えるんでしょうか?
豆粒だという情報がありますが(^^;)

一度S席を体験しておくのもいいよね~

と負けず嫌いなことを言いつつ、観戦してきます。


会場内は撮影禁止ですが、製氷タイムだからいいよね?(^^;)と撮ってみた会場。
e0142430_1150447.jpg

ねっ?フェンスが邪魔なの(T_T)
by nomanyan | 2009-12-26 12:07 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

11月23日。スケオタの怒り

フィギュアスケートのグランプリシリーズの最終戦のスケートカナダが開催され
昨夜、地上波とBSで男女放送してましたね。

ワタシはスケオタ(スケートオタク)なので、海外で開催されるグランプリシリーズはネットでライブで見ています。
ネットなので回線も不安定で綺麗に見えることもあれば、始まったとたんに紙芝居みたいになることもある。
それでも、試合はライブで見なけりゃ意味がないだろ~!
と夜中とかでも見てるんですね。
日本のテレビ局の放送はライブの時間から激しく遅くて(T_T)

そして寝不足→週の半ばまで本調子にならない→ようやく直ってきた週末にまたライブ観戦→睡眠不足→またまた週の半ばまでイマイチな体調。

という秋から冬にかけての毎日です。
悲しいですね。スケオタ。

が、今回のカナダ大会はライブでは見ませんでした。
なじぇ?

真央ちゃんが出てないから?
はいはい。それもあります。
でも真央ちゃんが出てなくても他の選手の演技も見たいから、結構見てるんですにょ。
アメリカ大会も見てたし、中国大会も見てた。
今回はもう6戦目でワタシが疲れてたということもあり~のですが~

「どうせカナダのジョアニー・ロシェットとパトリック・チャンちゃんが爆上げしてもらっちゃって、演技と点数が乖離しちゃうんでそ?」
というあきらめの気持ちから、「見たい」という気持ちが激しく薄くなってしまったのでした。

いわゆる「萎え萎え~」な気持ち。

以前からカナダはすっごいよ!!冬のスポーツにかけちゃ、それはそれはエグイことをやらかしてくれるから!と。
とある方から聞いておりました。
とある方=ワタシのスケートの師匠(「観る」方の師匠ですぜ。ワタシは滑れません)

しかも今回のオリンピックはばんく~ば~~!!!
バンクーバー、それは、かな~だ!

カナダは自国開催でのオリンピックでは金メダルを取ったことがないそうな。
ゆえに今回のバンクーバーでは恐ろしいほどの執念を持っているだろう、と巷では言われています。

カナダ。
好きな国だったんだけどな~
今でも好きだけどな~

自然がいっぱいの西側。
一度レイクルイーズを見てみたかったの。
雄大なカナディアンロッキー。
東側のメープル街道。
フランス語圏のシックな街並み。

西側なんてゴルと暮らすには最適なところじゃな~い?とワタシのあこがれの場所のひとつでございます。

夏は湖でノーマが泳ぎまくり。
冬は雪でノーマがはじけまくり。
何て楽しい一年なの?
と、何度妄想したことか(^^;)

ところが。
今のワタシにはすっかり「カナダ」といえば「自国の選手へのあからさまなエコヒイキ点数」を出す国。出させる国。というイメージになっつまった。

いや、いまでも「カナダ」という国は好きですけどね。
一人一人の人も決して悪いとは思いませんけどね。


さて、スケートカナダ、どうだったか?というと、

男子はジェレミー・アボット(米国)優勝。大ちゃんは2位、3位がアルバン・プレオベール(仏国)
女子はジョアニー・ロシェット(カナダ)が優勝。2位がアリッサ・シズニー(米国)、3位ラウラ・レピスト(フィンランド)

妥当な結果と一見、見えますね~

シカシ!この女子シングルの点数にカナダの本気を見た思いがしたデスよ。
ジョアニー・ロシェット、ショートプログラムの点数が70点っ!

あ?
あはははは!
いやいや。
あのK国の女王さまが76点出てんだから、それを基準に考えると、70点て点数はおかしくなかろう?
という見方もできるんですが、

まあ、普通はありえない点数で。
(普通=今まで)

ショートのプロトコルはここから見られますが、スケオタしかこんなの見て面白くはないと思いますが。

ひえ~ん?
すっげ~ぢゃん!

PSC(プログラムコンポーネンツ)が31.6?!

ひえ~~・・・・・

やっぱりやる気だ。やる気満々だ。
去年の四大陸あたりから、K国の女王さまの影に隠れてはいましたが、激しく点数が上がり調子だったロシェット選手。
K国の女王さまがあまりに常識外れの爆アゲ点だったために目立たなかったけど、結構なもんでしたからねえ!
ここにきて、オリンピックに「優勝しても当然!」な点数をつけてまいりましたよっ!

やるやるとは思っていたけれど、こんなにあからさまにやらかしてくださるとは。
恐れ入りましてございます。


・・・
もしも今度のオリンピックの開催国が日本で?この点数に見合わない演技をしたのが真央ちゃんで・・・?
と想像してみる。

ワタシは果たして嬉しいのか?と。

否。

激しくいやだ(>_<)
恥ずかしくてしょうがない!!!と思うと思う。
日本は何かしてるわけ?何でこんな点数なん?世界はどう見てる?
と思ってしまいそうだ。

これは日本人の思考だとは思いますが、スポーツには特に「不正」はあってはならじ!!
と思っちまうんですね。

今回のロシェット選手のSPはノーミスだったし、それを高評価したにしても、今までのジャンプ構成(3回転ー2回転、3回転、2アクセル)で、こんな点数をたたき出した人はいないのですよ?

こんな点数のジャンプ構成は3回転ー3回転、3回転、2アクセルでしか出ないんでは?
(しかも難易度の高いジャンプ、ルッツ、フリップを使ったジャンプね)
これらでの構成で、やっとこ出るか?な点数でしたよ。以前は。

フィギュアスケートの点数って、大きく二つに分かれていますが、一つは技術点(テクニカル)。
一つ一つの要素に基礎点があって、ジャッジはそれについて+3から-3まで評価します。
その評価を元に加点や減点がされ、それらの合計点が技術点になりまする。

そしてもうひとつあるのが演技構成点(PCS。プログラムコンポーネンツ)
こちらは、点数については漠然とした「こういうものを評価する」というものがあるだけで、何回回転すれば何点とかはっきりとした決まりはないものです。
いわゆるジャッジがどう思ったか?その印象ってやつですね。
スケートの技術力であるとか、技と技とのつなぎであるとか、演技力とか、音楽との調和とか5つの項目についてジャッジが評価をしますのだ。

ジャッジが「いい!8点!!」と思えば、8点だし、「だめだめ!2点!」と思えばそれは2点なんだし。

ジャッジの気持ちひとつで、ど~~~~~~~~~にでもなる点数なんですよね。
いくら一般のファンが「それはおかしい!!」と言ったところで、ジャッジが「そう感じたんだも~~ん!」と言い切れば、それで通る点数なんですね。

でも以前はそれについてこの演技だとこの程度、
てな暗黙の了解といいますか、そんなモンだったのですよ。
ええ、以前はね。

ところがどっこい。

今回のロシェット選手への点数で、カナダの「やってやる!」を感じました。
このジャッジの気持ちひとつでど~~にでもなるよ~ん♪な点数が爆上がりだったのでごぜえます。

3月に開催されたロスでの世界選手権でのK国の女王さまのショートもそうでごぜえましたね?
大技(4回転ジャンプ、トリプルアクセルなど)もないのにも関わらず、まるで4回転ジャンプとトリプルアクセルを跳ぶ男子のようなお点でさ。

ロスワールドでは、あぁ、もうここまでするんだ。
今までは「いくらなんでもそこまではしないだろう」という限界にまで手を出された。
そう思っちまいました。
今までは技の一つ一つに「え?この技でこんな加点出るの?」というくらいの加点がついてましたが、
遂にPCSにまで手を出してきたのか、と。
そのときワタシャ不覚にも涙が出ちまいましたよ。
こんなことまでして金メダル欲しいんか!って。

せっかく日本は真央ちゃんや安藤さんというめったに出ない逸材を抱えてるにも関わらず、
もう彼女たちがたとえノーミスで滑りきっても、ロシェット選手とあの国の女王さまが2回くらい転倒しなければメダルは無理、というところまで点差をつけられていますのよ。

PCSって、いきなり下げられないんでございますよ。
逆にいきなり上がることもないんですけどね。ふつ~は!

ええ。ふつ~は。

そのふつ~でないことが徐々にこっそり起きてたのがロシェット選手の点数。
そしてそのふつ~でないことがいきなりどっかん!!!と来たのが3月、ロスワールドでのかの国の女王様。
今までと別に変わりのない演技と見えたのに、いきなりどど~ん!!と上がって
そらびっくりしましたって。

そして一旦上がったPCSはよっぽどのことがなきゃ、ず~っとそのまま~~~~~~
なんですね。



よかったね。高いPCSを出してもらって。
がんばって下さい。

その演技でそんなPCSって???
とスケオタから思われるのって、居心地はどうなんでしょうね。

ぜひともバンクーバーではK国の女王さまは金メダルをとって、自国の冬のオリンピックの招致に一役買って下さい。
雪が降らないらしいので、どうやって冬のオリンピックを開催するのかはなはだ疑問ですが、ぜひがんばって下さい。

ただし日本には一切援助を求めずに自力でがんばりぬいて下さい。
2002年のワールドカップでは日本がスタジアムを建ててあげたって聞きましたがほんとなんでしょか?
おまけにそのことを国内では一切報じられず。
なので当然感謝もしてもらえず、だったとか???
その二の舞はもういやっぴ~ですのだ。
日本だって今結構大変なんですから。
政権が今は民主だから、もしかしたら全力でお力添えをしようとするかもしれませんが、遠慮なく断ってください。

カナダも念願のメダルをとって、お祭り騒ぎをして下さい。

日本の選手で誰がバンクーバーに行くことになるのか?
年末の全日本選手権で決まりますから、今はまだ分かりませんが、
ワタシが日本の選手に求めるのは彼女たちが日頃練習してることが十分に発揮できて、満足できますように。
のびのびと滑ってきてほしい。
ということだけでござ~ます。

あぁ、それから、K国の女王さまを日本に売り込もうとしてるのか?
やたらとマスコミさまが「真央ちゃんよりすごい」って、事実を歪めて報道してますが、

日本のスケオタは真に技術力が高く、表現力も優れた選手が自国にた~んといますし、
女王さまが3月のロスワールドの前に「練習を妨害された」などと詭弁を弄して日本人選手を陥れようとしたことはきっとみんないついつまでも忘れないと思いますの。

だからね、日本には試合以外では来てくださらなくていいですよ。

アイスショーに来て、日本のスケオタ相手に儲けようとか思わないで下さいね。
アイスショーのチケット代って結構お高いのですよ。
見に行く方もかなりがんばって買うんですから。
日本人選手を陥れようとなさった方の演技を「んまあ。すてき~!」って気持ちで
見ることができるほどワタシ、心が広くありませんの。

女王さまのコーチが引退したらマオと一緒にショーに出るといい、とかなんとかおっさってますが

お~ほほほほ!
e0142430_19431953.jpg

真央ちゃんと絡めないでくださいねっ♪
マスコミさまにもお願いですわ。
いちいち真央ちゃんの報道にあの女王さまを絡めないでいただきたいの。
不愉快でしかないの。



日本人は不利な点数を出されても、がんばればいいではないか!乗り越えろ!
という方も世の中にはおられますが、

とんでもございません!

何でうちの子たちが(←スケオタ的には日本人選手はみんな「うちの子」)
そんな辛い目に遭わなきゃならないんで?
えっ?!(怒)


まるで、「ノーマちゃんは賢いんだから、これくらい乗り越えなきゃ!」「できるできる!」
って何かのショーで言われてるようなもんでさ。

あんだってノーマだけが重箱の隅をつつくようなところばかり見られてダメ出しされて、
不当に低い評価されてるのに
あ~~~~~~の程度のワンコが「よくできまちた~おじょうず~!!!」って言われてるわけっ?!
あ”?
おかし~んでない?
だってあの子のあのポーズ、どこが美しいのっ?!ちゃんとよく見れ!どこ見とるんだっ!(激怒)
e0142430_20292987.jpg


しかもノーマちゃんはめちゃ練習してるのに!
毎日毎日愚痴も言わず、誰のことも悪く言わず、
いい訳しないでがんばってるのに。
怪我するかもしれないじゃないの。これ以上追い詰めたら。

なのにどう動かしようもないようなPCSなんて点数をひっくり返せなんて、
よくもまあそんな酷いことを言えるもんだよ!

鬼か!!!(涙)


おまけに、
ノーマちゃんはメンタルが弱くて~しょっちゅうミスしちゃうけどお
あの子はめっちゃ安定してるよね~?

とか、言われちゃってるの。
すっげ~心外なの。

え?
あの子、短時間のショーではノーミスだけどさ、長時間のショーでは一回も「ノーミス」したことないよ?
いっかいも!だよ?

かっならず転ぶかすっぽ抜けるかしてるけど?
そりゃノーマは短時間の規定のショーでは緊張しちゃってミスもするけど、
長時間のではノーミス、何回もやってるよ?

何でそんなこと言うの?
ほんとのこと、なんで言わないの???
何で何で何で?

真実と異なる放送のおかげでノーマはめちゃ弱い子で、あの子はすっげ~安定♪

って広められてるのはどうして?


ノーマちゃんとノーマちゃんのお友達だけ、めっちゃ厳しく判定されるのはなじぇ?
ルールを毎年変えちゃうのはなじぇ?

ショーの運営主「歩き方はこんなこんなだったけど、今年からはこんなでいきましょう!」

・・は・・・い・・・?
まあ、いいです。がんばってノーマはそのルールに合わせます!

     ↓

「あの子」はルールに適用されず。


えっ?!何で?酷くね?
ノーマはがんばってがんばってルールに合わせてきたのに!
おまけに「間違ってる」と判定されるとめちゃ厳しく減点されるのに!
何であの子は適用されないの?
え~~っ?!!!!!


てぇことが昨季はずっとやられてきててさ。


そして総集編といいますか、集大成の世界選手権で、PCSまで、どど~~~んっ!!!!
と「あの子」は上げられてしまったのさ。


ふ~~~ん~~~~~?(-_-#)




とね、怒りがね収まらないわけ。ええ。

以前から「あの子」は「ノーマちゃんが転べばいいと思った」とか言ってるしさ。
前から「うん?」と思ってたところに、コレらのことだもの。
どうやって好きになれっちゅうの。



負の気持ちって、長いこと抱えているとね、すっごい疲れるの(^^;)
できたら思いたくないんだけど、スケート見るたびにね

思うの。

いっそねえ、マスコミが報道してることが真実だったらよかったのに、と思うのよぅ。
本当にあの国の女王さまがめっちゃすごい選手で、ぶっちぎりの技術も表現力も持っていたらよかったのに、
って。
そしたら日本の報道で「すごいですね~!」「表現力がありますね~!」と言われても、

「あそ」

と思うだけで済んだのにね。

真実と異なることを言われることがこれほどストレスだとは思いもしませんでしたにゃ。

精神衛生上ひじょ~によくないの。
2007年から「この点数はおかしくないか?」とず~~~~っと思ってきたのだけど、今年の3月のワールド以降、あまりに酷くて。
むっかむっかしてるのでこうやって怒りを炸裂させているわけなんですね。


というわけで、ときど~き日記の更新が遅れたり、
どなたのブログにもおじゃまできなかったり、
な状態になっていますが、

上記のようにむっかむかしてるので
ほんわかわんにゃんブログにまめにお邪魔もできない秋冬ですのだ。


最後に

これはステキなコレクション

いろんな選手のひとつの技を集めた動画です。
比較するのにいいですね♪
このUP主さんは他にもいろんな技のコレクションをされてて楽しめます。
真実に気づくのに非常にいいですねえ。

これはシットスピンなので、より深く、そして軸足がずれないことが大切(なはず)です。
フリーレッグもピンと伸びているのが美しいですねっ

UP主さんはだれぞのファンから攻撃されてるようですが、がんばってほしいです。
勝手にリンクさせていただきました。UP主さん、ありがとうございます。


長々としつれ~しました。
by nomanyan | 2009-11-23 14:25 | お世話係のつぶやき

10月13日。父を送る

義父を送ってまいりました。
ノーマのこともかわいがってくれた父でした。
e0142430_23502759.jpg


家族だけで静かに送る予定でしたが、義父は地元でいろんなお世話をする仕事をしていたので、
たくさんの方に親しまれていたようで、お通夜も告別式も老若男女、たくさんの方が送りに来てくださいました。

義父ともっとたくさん、いろんなことを話しておけばよかった・・・と後悔しました。


実はノーマ家は10日からお友達さまと旅行に行ってレトまみれになる予定で
お宿の予約も数ヶ月前に入れていたのですが、
義父の容態が良くないので、2日前にキャンセルしたのでした。


楽しい旅行の様子はこちらとか。こちらとか。こちらで拝見させていただきました(^^)

ノーマがネットが使えたら「アタシの分はっ?!」って怒りそうデスね(^m^)
ぜひとも来年もノーマにはがんばって、元気でいてもらって、
このリベンジをしなければ、です。
by nomanyan | 2009-10-15 00:33 | お世話係のつぶやき

反省中

民主党が政権をとって
ワタクシは本当に毎日どんよりしていますの。

日本がどう変わっていくのか、どうしてもよくない方にばかり考えてしまって
しょ~じき、他のことが考えられませんっ(>_<)
なので、ノーマ&にゃんこ隊のほのぼのとした日記も書けませんの・・・・
29日の日記は以前に写真加工してたのでなんとかUP(^^;)

あ~だこ~だとワタシが考えたところで、何が変わるでなし。
無駄な悩みと不安と怒りであり、ほんと~に時間の無駄だと思うんですね。

わかっちゃいるけど、やめられない・・・(T_T)

ワタシは政治にはま~~たく興味がなくて、ど~でもよくて、政治家の名前も顔もよく知らなくて
わんにゃんのことを「物」扱いしてる日本がもともとは大っ嫌いで。

ワタシは長生きはしたくない、とずっと思っていましたので、正直政治なんて、どうでもいいよ~
と思っていました。

そして日本人特有の「自虐的な」目で日本のよくないところばっかり見ていましたが、
いざ、こんなことになると「うひゃ~~(汗&涙)」ってなって・・・・

ばっかでえ~す!!!!!(>_<)

というわけでいろいろ反省の最中です。

とりわけ、亡くなった父に謝りたいと思っています。
もうこの世にはいない父ですから、直接に謝ることなどできないのですが。

父が日教組(日本教職員組合)を蛇蝎の如く嫌っていたのが今ではやっと、よ~~くわかりました。

やはり人が「これは危険なんだよ!」と言ってることは「はいはい。妄想妄想!」ってスルーしてしまわずに
きちんと聞いて、自分でもきちんと調べて、自分でよ~~く考えなければならないのだと反省しました。

ごめんね。

ネットでいろいろ調べたり、考えたりしています。
ネットサーフィン中、偶然みつけたこの文章に、「う~む。なんて上手い!」と思ったので
どこのどなたの文章かわからないのですが、すみませんコピペさせていただきました。


以下、コピペ

私達の主張 民主党

子育て支援に子供1 人当たり月額26,000 円支給します。
但し、将来、お子様達に税金として自分達で支払っていただきます。
お子様の出来ないご夫婦にも負担していただきます。
専業主婦は配偶者控除がなくなることを覚悟しておいて下さい。

高速道路を無料化します。
但し、混雑して高速道路でなくなることをご了解願います。
時間通り目的地に着かなくなることを覚悟してください。
CO2 を今以上排出するようになるので
環境問題には目をつぶって 我慢してください。
車を使用しない方にも道路の維持費用を負担していただきます。
維持費の為、将来、すべての皆様に税金でお支払いいただきます。

景気は何とかなります。ばらまけば消費が活発になると思いますから。
但し、やってみて出来なければ謝ります。その時は日本の産業が
世界から大きく引き離されることを覚悟しておいて下さい。
雇用も逆に悪化することを覚悟しておいて下さい。
企業は自分達だけで立ち直る努力をしてください。

最低賃金を引き上げます。
但し、中小企業の皆さんは経営が苦しくなって雇用が改善され
なくなることを覚悟しておいて下さい。
正社員の全体の賃金が下がることも覚悟しておいて下さい。

すべての財源は大丈夫です。
但し、根拠はないのですが、何とかなると思います。
やってみて出来なければ謝ります。その場合は思いもよらない税金を
お願いすることになりますので、覚悟はしておいてください。
今は選挙ですから、消費税のことはだまっておかなければ票が
あつまらないのでとぼけているのです。

憲法改正はするつもりですが、党内でまとまるわけ無いのでよくわかりません。
但し、党内の左派がいなくなれば、出来るかもしれません。
一番大切なことだと思いますが、今はできないので当分議論しないで
だまっていようと思います。

防衛問題については、今まで何でも反対してきたので、いまさら
どうこう言えません。党内でもまとめる自信がないので、あたらず、
さわらずで取りあえず生き延びようと思います。

但し、党内の左派がいなくなれば、もう少しましな事が言えると
思いますが、今は無理です。
世界からの信用を失うことは覚悟しておいて下さい。
もし、有事の時は皆さん、あきらめてください。

教育については日教組とともにこの国を担う覚悟です。
但し、子供たちが、おきざりにされ、偏向教育がされ、反日日本人
が沢山できることは覚悟しておいて下さい。国旗も国歌もなく
なってもしかたないと思って下さい。

国籍をもたない外国人にも参政権を与え、ひらかれた社会を実現します。
日本は日本人だけのものではないのですから。????
北方領土はロシアへ、竹島・対馬は韓国へ、尖閣諸島は中国へ差し
上げてはどうかと思います。沖縄は1国2制度を導入して、中国が主張
するように差し上げれば良いと思います。但し、国の安全、国の独立性、
国民の意思は保障できないので覚悟しておいて下さい。

人権擁護法を成立させて人権を守ります。
但し、人権という甘い言葉でつつんでいるので、皆さんは誤解して
いると思います。その正体は皆さんにはわからないと思いますが、
結果として言論の自由や個人の権利を束縛することになる事だけは
覚悟しておいて下さい。 よくわからな ければ、自分で良く調べて勉強して下さい。
教えてあげませんから。

年金記録問題は実は我々の支持団体である自治労の者たちの引き
起こした問題ですが、政府、特に当時の安倍首相に責任を負わせて
しまったことは申し訳なく思っています。しかし、社会保険庁の
人間の処遇を悪くすると票がもらえないので、皆さん、あきらめて、
もう少し我慢してください。40~50 年後には何とかしますから。
その頃には私達はいないと思いますけど。

マニフェストには書かれていない隠れた政策が沢山あるのですが、
今は大きな声で言えません。政権を取ったら、一気に進めようと
思っていますので、皆さん、その時になってだめだなんて言わない
で下さいね。いったん頂いた票は4 年間は手放しませんからね。

鳩山・小澤違法献金事件や鹿児島の民主党大会での国旗切り刻み
事件もあるのでそれを考えると頭の中が真っ白になってしまいます
が、とりあえず、今は選挙ですから、皆さん、しばらくは忘れて下さい。
こんな、未熟な私達ですが、何が何でも政権交代だけさせてみてください。
でもすべての責任はあなた方が背負ってくださいね!

お試し政権はいかがですか


以上、コピペ終了



民主党の言ってることを平たく上手に言い得ていて、感心しました。

数年後に、「お世話係ったら!あ~んなに心配してたのに、じぇんじぇん大丈夫だったじゃないの!ばっかでぇ~い!!プゲラ~~!!!」とお友達様方から小突き回される日が来ることを祈りつつ

今日もシニアなノーマちゃんとうぎゃうぎゃうるさいにゃんこ隊のお世話をさせていただきます。
by nomanyan | 2009-09-05 10:34 | お世話係のつぶやき


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧