カテゴリ:お世話係のつぶやき( 226 )

おおぅっ・・・(涙)

やっぱりな(ノД`)・゜・。
そうじゃないかと思ってたよ。

「フィギュア宮原知子が世界選手権欠場 五輪3枠取りに暗雲」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000079-dal-spo

クリックすると当該記事にとぶよ。


なにげに重大なケガなんじゃないかと心配っす。



世界ジュニアが終わりましたね。

連日真凛ちゃんのことばっかりですな。テレビは。

ここ1,2年、マスコミのごり押しに「うん?」と思わせられてたのと
真凛ちゃん自身が言ってた「練習が好きじゃない」

ってので
彼女に対する気持ちが萎えてたところへ
もってきて



コレ。

本田真凜“自分へのご褒美”は韓国旅行「ずっと行きたかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000112-spnannex-spo




はいはい~~
もう応援する気がなくなっちゃった(-_-)
さようなら~
あの国が好きだってだけでワタクシにとっては致命的。

いやなニュースが続くわあ。
あぁ・・どうなる日本女子。


真央ちゃん。どうしてるかなあ。
膝が治ってるといいなあ。
e0142430_22451483.jpg

e0142430_2240631.jpg

あの美しさが恋しい。
by nomanyan | 2017-03-20 21:44 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

偽ハーボニー事件のその後

一度書いた記事が消えたわ・・・
もう一度書かねばなんない(-_-;)へこむわ・・・


さて。
C型肝炎のお薬。12週続けて服用すれば99%が治ると言われてる救世主。
超絶お高いお薬、ハーボニーの偽物が薬局で販売されていた!という事件について
のその後でございます。

この事件をワイドショーなんぞでは一切扱いませんね?
食品偽造のときや、なんだった?ユッケ?だった?
あの事件のときなんて、そ~~~~~~~ら大騒ぎしてたよね?
なのにこの件はスルー?
お薬って命に直結してますよっ?!
なのにまるで扱わない(´゚д゚`)
テレビは日本のためになることは一切しないものだ!
とは知ってるけどさ。
でもやっぱりムカッパラ立つわあ(-_-;)


さて。
読売新聞には小さくだけど続報が載ってた。

3月7日付夕刊
「偽C型肝炎薬 改善命令へ」「奈良県など 薬局経営会社に」

以下一部転載
「・・・県や市は、サン薬局が偽造品を販売目的で保管していた行為などが薬機法に違反すると判断した。(中略)
ハーボニーについては製造元のギリアド・サイエンシズから販売を任された業者以外に、医薬品の卸売業者4社から購入していた。厚労省などは今後も調査を継続する方針。(以下略)」

あと大阪府と東京都もそれぞれ管轄の卸売業者を処分することにしたと続報が出てた。

3月14日の記事
都と大阪府が業務改善命令
e0142430_21191092.jpg

よりにもよって当該記事のところをピンポイントで破くシロちゃさん。
やっぱりただ者ではない(-_-;)

e0142430_21373984.jpg




以前日記に書いたときは「売った側」だけが悪いの?「買った」薬局は悪くないん?
と書いたが、やっぱ悪いんだね。
「販売目的で保管」してたことが罪だそうだよ。
そらそうね。一般の人が自分がのむために買ったところで罪にはならんが
薬局が「コレ売ろう~っと♪」と思って置いてたらそれはイカンがな
って話ね。
そらそうだとも。

しかし。行政処分って何をさせるのかしらね?
報告書の提出~~~!とか。
そんくらいのもん?

と思ってたら奈良県のHPにPDFで載ってた!

以下一部略してコピペ

県内で発見されたC型肝炎治療薬「ハーボニー®配合錠」の
偽造品への対応について(第5報)

県内の薬局で今年1月にC型肝炎治療薬「ハーボニー®配合錠」の偽造品を患者に調剤
した事件を受け、県は悉皆調査など安全確認を優先し対応を進めて参りましたが、この度、
株式会社関西メディコに対して、医機法(※ 旧薬事法)に規定する行政処分を下記のと
おり執行することをお知らせします。



1.から2(略)

3.行政処分の内容
改善措置命令(医機法第72条の4第1項)
サン薬局平群店とサン薬局三室店に対する改善措置、並びに、報告を命じる。
4.改善措置命令を行った内容
平群店は、次の1)から5)のすべて、三室店は、次の2)と5)について早急に業務
の運営の改善を図ることを命じました。
1)薬局の開設者は、法第7条第2項の規定により、指定した管理者に保健衛生上支障
が生ずるおそれがないように、その薬局に勤務する薬剤師その他の従事者を監督し、
その薬局の構造設備及び医薬品その他の物品の管理を実地に行わせること。
2)薬局の管理者は、法第8条第1項の規定により、保健衛生上支障が生ずるおそれが
ないように医薬品その他の物品を管理し、その薬局業務につき必要な注意を行うこと。
また、同条第2項の規定により、保健衛生上支障がないよう必要な意見を開設者に
対して述べること。
3)薬局の開設者は、法第9条第1項及びその委任を受けた施行規則第12条の規定に
より、外装の異常や添付文書が添付されていない等、疑わしいものについては、適切
な管理のために必要と認める医薬品の試験検査を、薬局の管理者に行わせること。
4)薬局の構造設備を変更した場合、法第10条第1項の規定により変更後30日以内
に変更の届出を行うこと。
5)改善を行った内容について、平成29年3月14日(火)までに報告書を提出する
こと。
なお、偽造品を患者に調剤したサン薬局平松店に対する行政処分は、奈良市が改善措置
命令を県と同時に執行する予定です。
また、改善措置命令以外の処分については、現在検討中であり、未確定のため差し控え
させていただきます。
※医機法:医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律

以下略

コピペ終了

は~は~
「薬局の構造設備を変更した場合、うんぬん」ってあるのは何でしょか。
ま。今回は関係ないけど一応言っとくか!
てなもん?

3)が一番大切ですが。
「外装の異常や添付文書が添付されていないなど、疑わしいものについては、検査させる」って

???

どうやって検査するんだろうか?
売りものですよね?
開けて、それを検査したら売れなくなっちゃうんじゃ???
しろーとにはよくわからん。


この件でいろいろネットサーフィンしてたら薬剤師の方がやってるブログにたどり着いた(*^_^*)

「あ~~もうっ!ナニやってんねん!アホちゃう?
こんなやつらおるからいつまでたっても薬剤師の地位が上がらんねん!
薬局信用ならんって展開になるやないか!」
って憤っておられた。

ふむふむ。確かにそうだ。
こういう事件があると、同業者が一番迷惑だものね。

犬のウンコを放置されてるのを見ると愛犬家がめちゃ怒るのと同じだ。
こんなやつおるからいつまでたっても犬を公園に入れるなとか馬鹿なこと言われんねん!!!
と。
はいはい。思った思った。
わんわん吠えてるのに、へ~きな顔して放置してる飼い主とか見ると
そら怒りが湧いたものでしたよ。
こんなヤツおるからいつまでたっても日本の犬は乗り物にも乗れんのじゃ!
おまいのせいじゃ!ちゃんとしろ!バカモン!!!
といつも腹立ててたもんだった。


この件で調べていたらギリアド・サイエンシズ社の正式な卸売業者の名前に「スズケン」とあるのを見た。

はっ!Σ(゚Д゚)
「スズケン」!

確か中学時代の友達が勤めてた会社では?!
ず~~っと忘れてたけど、確か勤めてる会社を「スズケン」って言ってた。
旦那さんもここの社員さんで・・・
私たちが30代のときに旦那さんが不慮の事故で亡くなり、
そして当の友人も40代半ばに乳がんで亡くなった。

あの友達が元気だったら今回の件でいろいろ教えてもらえたのにな。
あんな若くで逝ってしまって・・・

ハーボニーから思わぬところで旧友への思慕に( ;∀;)


厚生労働省のHPにもこの件について載ってる。
偽造品のおさしんもあるよ。興味のある方は見てみましょう。
その偽造品のあまりに杜撰な出来に笑えちゃうから。

何故こんなに「ニセモノじゃ?Σ(゚Д゚)」とすぐに気づかれるようなクオリティなんでしょ?
見た目ですぐにばれるし。
偽造した犯人はハーボニーを服用してる人が亡くなってしまうようなことは望んでないって
かすかな良心があったとか?

偽造品が入っていたボトルは本物らしい。
そしてそのボトルに書いてあるロット番号も現実のものらしい。

・・・ということは?
犯人は空のボトルを何らかの方法で手に入れて、それに偽物を詰めて神田の現金問屋に売った?
てこと?

事件が発覚してからスズケンは大忙しだったでしょうなあ。
偽造品に記載されてたロット番号のハーボニーをどこに卸したか調べるよう警察と厚労省から言われただろう。

あ。それからギリアド・サイエンシズ社のHPによると、もうボトル販売はやめて、PTP包装で売ることにしたようよ。
ボトルにニセモノを詰めるよりプラスチックとアルミに包まれてるお薬を偽造する方が手間も経費もかかるから偽造の抑止になるってことらしい。

そして塩崎厚労省大臣が14日の記者会見で3月29日にもこの件で規制強化を図る目的で検討会を設置する方針を示しましたよ。

どうなることやら。
by nomanyan | 2017-03-15 12:07 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

心のかさぶた

今日、3月7日はノーマの命日。
ノーマがいなくなって6年。

もうノーマを思って胸がかきむしられるような思いはなくなったけど
じんわりとした寂しさと懐かしい思いがあります。



先日、テレビである動画が紹介されてた。
外国の女の子、9歳?だったか。
その子が子猫をもらったときの動画。

女の子はサイモン君という16歳の黒猫さんと暮らしてた。
だけど2年前にサイモン君は亡くなってしまった。
ずっと傷心の女の子。
ある日、お母さんが知人のところで子猫が保護されたことを聞いて、
そのうちの真っ黒の子猫を引き取ることにした。
そして女の子のお部屋に子猫を置いといた。

で、女の子が小学校から帰って来て自分の部屋の子猫をみつける。
って動画。

これを見た一日、ワタクシ、
どうかしてるんじゃないのかってほどずっと思い出しては泣けて泣けて。

ええ。めでたいお話なのよ?
子猫にとっては里親さんがみつかって。
女の子にとっては亡くしたサイモン君と同じ黒猫さんと出会えて。

なのになぜ泣いちゃうのか。

この女の子の気持ちが痛いほどわかるからかしらねえ・・・

子猫をみつけた女の子は最初、すっごい笑顔で喜ぶんだけど
その後子猫を抱いて号泣しちゃうんだ。
その様子にその子の今までの悲しみの深さを見たようで泣けちゃうのだ。
その子がかわいそうというのではなくて
「あぁわかるわあ・・・」という気持ち。


6年も経てばもう平気かといえば、大泣きしてしまうことはなくなってるけど
それはノーマのことを忘れてるわけじゃなくって、
会えないことを我慢することを覚えただけなんだよね。
どれだけ泣いたってもう帰って来てはくれないんだもの。
ってようやく諦めることができるようになってきてるだけ。
(「なってきてるだけ」よ。「諦められた」ではない)

傷はまだ体の内側にあるんだけど表面はかさぶたができて傷がふさがってる。
いちおうふさがってるから傷を負った直後のような痛みはないけど
でもしょせんかさぶたなので傷が治ったわけじゃない的な?
うまく言えないけどそんな感じ。


この子もサイモン君がいない悲しみをず~~っと我慢してたんだね。

その動画がこちら。


この黒猫ちゃんは女の子でもうすっかり大人になってらっさるみたい。
「エラ」ちゃんと名付けられてかわいがられてるらしい。
by nomanyan | 2017-03-07 17:39 | お世話係のつぶやき | Comments(6)

がんの新薬!

(゚∀゚)

出る?!ついに?!
がんの幹細胞をたたくってやつが?!

2月28日付日経新聞の電子版にちらっと出てた!

「大日本住友、がん幹細胞治療の新薬 17年度に日米で発売」
見出しが躍る!


以下コピペ

「大日本住友製薬は2017年度にがんの再発や転移の原因とされる「がん幹細胞」を治療する新薬を発売する。日本と米国で最終的な臨床試験(治験)で効果の確認を進めており、まず胃がん向けに製造販売の承認を取得する。「がんの親玉」であるがん幹細胞を攻撃する大型新薬となる見通しだ。
 開発中の新薬は「ナパブカシン」。がん幹細胞は新たながん細胞を生み出したり、他の臓器・組織に転移したりする。従来の抗がん剤や放射線…」

コピペ終了~(´・ω・`)


残念ながら日経新聞の電子版を購読してないので、これ以上は読めぬ。
一瞬、購読しようかと思ったけど、これだけのために会員になってもなあ。
ワタシが今後日経新聞を読むとも思えんし。
なのでやめといた。

そしてかわりにあちこち検索してまわった。
新薬を販売して下さる会社様、大日本住友製薬さまにヒットしたので
そのニュースリリースを読んでみた。

さっぱりわかんなかった(-_-)

そりゃそう。それは
「米国臨床腫瘍学会、消化器癌シンポジウム(ASCO-GI)2017において
がん幹細胞性阻害剤ナパブカシンに関するデータを発表」
てタイトルだった。
ワタシがそのデータを読んでわかるはずもないわよね。



テンちゃんがリンパ腫だと判ってから、
ず~~~~っと、がんについてあれこれネット検索をしてたワタクシ。
テンちゃんを救ってくれるかもしれない新薬についても興味しんしんである。


まずは「免疫チェックポイント阻害剤」
あぁ・・なかったわあ。かつて父が肺がんを患ったときには。

がんはどうやら通常の免疫細胞の攻撃からのがれるために免疫細胞のPD-1という分子に結合して免疫にブレーキをかけてるんだそうな。

なんてしたたかながん細胞(; ・`д・´)

そのPD-1とは免疫細胞の表面にある分子らしいのですが?
これを1992年に京大の本庶名誉教授が発見したんだそうよ。

そしてその研究結果をもとに小野薬品工業さんが開発したのがかの有名な「オプジーボ」!
(オプジーボの他にも同様の抗がん剤はあるよ)

超高額でも有名なオプジーボ!
2月1日から急に半額になったオプジーボ!
通常薬価は2年おきにしかその価格を変えられないけど、あまりに高額だし、使いたい患者さまは世に満ち満ちているし。
ってことで
厚労省が働きかけてその価格を半額にさせたのだったよ。
そして日本製薬団体連合会が「現行ルールを大きく逸脱したもので、今後二度とあってはならない!(; ・`д・´)」と言ったのだったよ。

オプジーボは当初悪性黒色腫(メラノーマのことだわよね?)を対象に承認されて、
その後非小細胞肺がん、腎細胞がん、ホジキンリンパ腫とその対象を広げていらっさる。


そしてそして。今回新発売のお薬は「がん幹細胞をたたく薬」

がんって、結局、抗がん剤が効かなかったよね~?なイメージがあるですよね?
たとえいっとき、抗がん剤で消えた?と思われても、
数日、数か月、数年してまたむくむくと立ち上がって来る感じ?

どうしていったん消えた?と思われるがんが復活してくるのか。
それはがんにも他の細胞と同じく「幹細胞」というものがあって、
それが抗がん剤の攻撃をかいくぐって生き延びているから。
というのが最近では通説のよう。

がん幹細胞は通常のがん細胞のように頻繁に細胞分裂をしない。
じっとしてる。
ので、通常の抗がん剤が元気に細胞分裂をしてる細胞を叩く、というパターンの攻撃をくぐりぬけてしまうんですって。

なんてしたたかながん幹細胞!(; ・`д・´)

そうして生き延びたがん幹細胞は再び細胞分裂をしてがん細胞を生み出していく。
女王蜂が働き蜂を生んでいくのと同じ感じ。
女王蜂がいる限り蜂は死滅しない。みたいな。

その女王蜂。がん幹細胞を叩くための研究は進んでいて、

・もうすぐ新薬ができるよ!(2013年くらいの記事)
・2015年度には新薬ができる予定だよ!
・治験中止。新薬はできません(2015年)

Σ(゚Д゚)!!!

・・・・・・(T_T)

だったのだ。

どうなったのよぅ?幹細胞をたたくのはどーなったの?
既にあるお薬、抗炎症剤のスルファサラジンが効くって話はどーなったの?
と思っていたのだ。

そしてそして、2017年度中に発売の予定!!!←今ここ

(≧▽≦)


だがしかし。正直なところあまり喜んでもいられない。
だって、かの有名なオプジーボはわんこに効かない?らしい。
だからこの新薬がわんにゃんには効かないってこともありうる。

あとね。人の医療で引っ張りだこになると獣医療の方にまで回ってこないとか。
あとすんんんげ~~~お高いとか。
そんな憂き目にも遭う可能性もある。

今のところこのナバプカシンは消化器系のがん対応のようよ。
消化器系のがん幹細胞は叩けるよ!
になったら、お次は他のがんの幹細胞も攻撃できるようなお薬が開発されるよね?
次々とできるよね?

あとお手頃なお値段だといいなあ。
無理・・・・かなあぁ・・・(-_-;)

テンちゃん!カリカリじゃない方食べて!
炭水化物はがんがエサにしちゃうんだから
e0142430_1135251.jpg

つってもきかないんだよ。そらそうだよ。猫だもの。

猫だがお散歩が大好きでほぼ毎朝行ってるさ。
勇ましく出ていくテンちゃんさん。
e0142430_11362087.jpg


家にいるとぼへ~っとした顔してるけど
外に出るときりりとするテンちゃんさん。
e0142430_11373489.jpg

負担にならない程度にお散歩するよ。
by nomanyan | 2017-02-28 15:33 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

プレミアムフライデー

プレミアムフライデーがはじまったんですって。

プレミアムフライデーとは

知恵蔵miniよりコピペ

「経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界は初めての協議会を開き、17年2月の月末の金曜日より同キャンペーンを実施するなどの方針を決定した。同キャンペーンの導入により、長時間労働の是正など働き方改革にもつなげる。第一生命経済研究所の試算によると、国内の大手企業や中小企業の従業員が一斉に午後3時に仕事を終えて買い物や旅行、娯楽などの消費を行うと仮定すると、消費は1日当たり約1230億円に上るとされ、1300億円を超える「ハロウィーン」の市場規模に匹敵する規模となると推計されている。」

ですって!

は~は~(´・ω・`)そ~ですか。

「ハロウィーンの市場規模に匹敵する規模となると推計」するっすか。そうっすか。

ど~思いますぅ?
ハロウィーンと同程度の消費になるでしょかねえ。
わたしゃムリぽと思うんですケドも。

よく言うよ。と思うね。
午後3時に帰るぅぅ~~?
月末の金曜日にぃぃ?

なんでその日を月末に設定したのかナゾ。
だって月末って世間様は忙しくないんでしょか?
ワタシの職場に限って言えば、月末月初は忙しい。
いろいろ集計せねばならんし。

どうせなら月の半ばにした方がよかったんでないか。


は~は~"(-""-)"
できる企業さまはなさるがいいよ。
できない企業さまの方が断然多いと思うけども。

こ~ゆ~現場からしたら「はああ?( ゚Д゚)」なことを決めるから「公務員は暇でいいよね~?」
とか言われちゃうんだぞ。


毎日がほ~りでぃ~♪なテンちゃんさんの2月22日のお散歩風景
e0142430_1431991.jpg

何でイカ耳になってるんにゃ?
ハーネス復活しました。
ハーネスだとすっぽ抜けるんだけども、首輪だってすっぽ抜けるので(痩せたから)
ハーネスの方がリードが絡まらなくていいかな~?と思って。
柄が金魚柄なので今の季節に合いませんけれども。まいっか。
by nomanyan | 2017-02-24 17:45 | お世話係のつぶやき | Comments(2)

2017四大陸男子シングル

田中きゅん・・・
(ノД`)・゜・。

ミーシャ・ジー
「くるみ割り」は好きな音楽なんですけど。
な~んて言うのかしら・・・
彼の滑りは気の抜けたコーラを飲んでる感じみたいな気がするのはなぜなのワタシ。
ビリッ!ピリッ!
としてないからかしら。


男子シングル最終グループ

ボーヤン。
う~む。「道」
いかんよ。いかん。これは大ちゃんを思い出してしまうからね。
ジャンプはま~4回転が目白押しですケド
滑りがねえ。
マイムもねえ。
あぁ大ちゃんの滑りが恋しくなっただけ。
ぷ~ちん母さまが先日ワタシに言ったセリフが蘇る
「よかったやん。もうお気に入りの選手もいてへんし」
(T_T)そ~ね・・・いてへんね・・・

パトさん。
そうねえ。精彩を欠いてるよーな。
去年の四大陸はさすがパトさん!
王者の意地を見せましたね!
って感じでしたが。
4回転サルコウも挑みましたが回転不足でござーましたね。

ハンヤン。
自慢のアクセルが・・・
この曲はワタシは羽生君だわあ。

しょーま
おお(゚∀゚)
よかったんじゃない?いいんじゃない?
背中に気合を感じましたよ?
今日はアクセルがあかん日だったのねえ(T_T)

羽生君
4Lo,4S,3Fr、2S-2T,4T,3A-3T,4T-2T,3A
(最後の3A忘れてたので追記)

だったかしら?(゚∀゚)
すばらし!
そのガッツがすばらし!
最後の4回転トゥループにはたまげた!
いいよいいよ。その負けん気!

と思ってたら
ネイサン!(≧▽≦)
全米でもやってくれたけど、後半に4回転サルコウを入れて来た。
やっぱりねえええ~
入れると思ったんだあ(≧▽≦)
全米はリアルタイムで見てて、意表を突かれたので思わず「うおっ!」って言っちゃったけど、
今回は入れるだろうと思ってたから驚きはなかったけど
やるねえ~こいつぅ~( ̄▽ ̄)
って感じ。
単独ジャンプの一番基礎点が低いジャンプがルッツってあんた(≧▽≦)
ラファが嬉しそうでワタシも嬉しい。
(ラファについては親戚のおじちゃんみたいに感じてる)

自爆大会だと思ってたけど、最後の三人はすばらしかったですわねえ。
いいもん見れました。

羽生君がインタビューで「君が代が流せなかったのは残念です」って言ってた。
うむうむ。ニッポン男子がんばれ!
by nomanyan | 2017-02-19 20:59 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

もうすぐヒラマサ

e0142430_2141159.jpg

こんな記事を見るとヒラマサ(←今度のオリンピックのこと)がもうすぐなのねえ・・・
と思う。

昨日スポーツニュースでこのチームの中のゴールキーパーの方が出てたのを見た。
めっちゃべっぴんさんでびっくりした!Σ(゚Д゚)



昨日(2月13日)の夕刊に田中君が出てたよ!
e0142430_2173628.jpg

おおぅ・・・こんな記事を書いてもらえるようになったなんて感無量だわねえ。
ええ。ステキな子なんですよ?
踊れるんですよ?
ここ数年特に色気が出て来たんですよ?
みんな応援してね♪

ただフリーは去年の「椿姫」の方がワタシはお好みなので
あれで世界選手権を滑ってもらえないのは残念なり。

真央ちゃんはど~してるかなあ。
膝が良くなってるといいなあ。


子猫部屋でPC触ってたら寄って来られてかわいい。
e0142430_2242241.jpg

アリョーシャさんもだいぶ近くにいてくれるようになりました。

クロエちゃんはなかなかのべっぴんさんなのだ(*^^*)
e0142430_2253169.jpg

by nomanyan | 2017-02-14 12:41 | お世話係のつぶやき | Comments(4)

あうっ(涙)

だいじょぶ。テンちゃんのことではありません。

久々のスケートネタ。
e0142430_10532586.jpg

シロちゃさんのおててが写ってる・・・

(゚Д゚;)さっ・・・・さとこちゃんっっっ!!!!!

(ノД`)・゜・。

記事によると加療は4週間らしいから世界選手権には間に合うので
本人も出場するつもりらしい。

だいじょうぶなのかしら。
4週間練習できないわけっすけど。

今年の世界選手権はね、いつもの世界選手権とはわけが違うのでございますよ。
だって来年のヒラマサ・・じゃなかった
平昌でのオリンピックの枠取りがかかってるのでございますよっ?!

オリンピックの枠取り。
それはそれは大切。
日本のようにお上手な選手がひしめいてる国では3枠なければとてもじゃないが足りない。
3枠でも足りないくらいなのに。
愛知県・大阪府だけでそれぞれ2枠くらいほしいっつの。

世界選手権に出た3人のうち上位2人の成績を足して13以内でないと3人出られないのよ?
2人とか勘弁ですよぅ~

今年の世界選手に出場するシングル女子はさとこちゃんと樋口さんと三原さんでしたっけ?

・・・・激しく不安であるよ。
回転不足を取りさえすれば点数なんてどんだけでも下げることが可能ですからに。
日本なんて2枠でいーぢゃん!1枠でいーぢゃん!
なんてISUが思ってたらガンガンに下げられるもんね。
たとえノーミスで滑ってもね。
女子は今ロシアブーム(?)ですからなあ。



今Jスポーツ4で全米選手権やらユーロやらをやってるのでそれをぼちぼち観てる。
先日は全米のペアーをやってた。

マーヴィン・トラン君がいたよ。
2位だった。
去年は全米3位だったような。

トラン君はかつては日本選手として世界の試合に出てた。
高橋なるみちゃんのパートナーだった。
初めて彼らを見たのはノーマを連れて行った長野で見たMOIだったと思う。
どこからみつけてきた?(゚∀゚)
いい感じの子たちじゃない?!とすっかり嬉しくなった。
そして世界選手権で銅メダルまでとった!
日本人が世界選手権でペアーで!メダルをとってくれる日が来るなんて!
と当時泣けたものだったわ。
そして突然解散してしまった。
今はお互いに他の人と組んで滑ってる。

トラン君を見ると「あぁ~~~」と思う。
うちの子だったのに
って。

そーね。
ワタシには人間の娘はいませんが、娘がいたとしたら
その娘の元だんなさんを見るような感じかすら。

娘はいい旦那さんをみつけてきた。
夫婦仲は良くて、旦那さんもがんばりやさんですごくいい子だった。
優秀だった。
自慢のムコ殿だった。
へたしたら実の娘よりムコ殿の方がかわいいくらいだった。
もしも夫婦喧嘩したらムコ殿の方を味方しちゃうよ?(^m^)
なんて思うくらいだった。
お仕事も上手くいき、うちの養子になるって話まで出てた。
順風満帆だと思ってた。

ところが娘夫婦は離婚してしまった。
自慢のムコ殿はもう他人になってしまった。
うちとは何の関係もない人になった。

他人になったムコ殿は相変わらずお仕事をがんばっていて
今は他の女性と結婚して、おまけに女性のお家の養子に入り、
幸せそうにしている。
ムコ殿が幸せなのはよかったと思うけれど
うちの子だったのに、という思いがいつまでも捨てられなくて
未だに複雑な思いで彼を見てる。

てな感じかしら・・・(ため息)
カップル競技には解散や新規に組みなおすってよくある話なのにね。


愚痴:しかし。PCってワケわからん。
いきなり勝手にアップグレードしやがって。
おかげさまで無線ランが使えなくなったさ。
うちのバッファロー君は古いタイプの方なので
AOSSボタン押したらすぐにデータが飛ぶのよ~
てなお方じゃないのだ。
エアステーションで設定せねばならんのだ。
それがまたバージョンアップしてっからダイアログに出たとーりじゃない!

ムッキ~~~!!!(; ・`д・´)
by nomanyan | 2017-02-08 16:06 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

お薬の話

さて。
お薬にひじょ~に興味のあるワタクシですが。
(いろんなお薬をノーマにゃんにあげてるから)
先月、衝撃的な事件が発生いたしました。

奈良県のとある薬局でニセ薬が販売されてたことが発覚したのでした。
お薬はC型肝炎のお薬「ハーボニー」(アメリカの製薬会社:ギリアド・サイエンシズ社)
高価なお薬で、一錠5万円くらいするんですって。

それを薬局で買った人が「ん?いつものと錠剤の形が違う?」と気づき、
問い合わせてそれが偽物だと発覚したのでした。

(゚Д゚;)

薬局でニセモノが販売されてた!
衝撃的ではございませんか?

薬って命に直結するものでございましょ?
それがニセモノって!
しかもしかも!
それが正規の薬局で販売されてたなんて!

こここ・・・こんなことがあっていいの?
そら勝手に個人で輸入しちゃったり、怪しげなところからネットで買ったりとか
そんなんでニセモノつかまされたんならしょうがねーわな
なんて思うけど、

薬局だっせ?!ヤッキョク!!!

ど~やってそんなニセモノが薬局に堂々と入り込んでいたのか?
まだその件について犯人が判ったとか報道はありませんけれど。

1月31日の読売新聞にちょっとだけ記事が出てました。

偽造薬「複数人から購入」と大見出し。
e0142430_1622380.jpg

読売新聞としまたんにゃ。
この写真撮ったあと、しまたん。けろけろ~っと吐いちゃったよ(._.)



記事をかいつまんで書きますと

東京の現金問屋が昨年「ハーボニーを売りたい」という電話を受け、
その後面識のない男女2人組や、別の男らが相次いで来店し、外箱のないボトル状態のハーボニーを一本ずつ持ち込んで来たんですって。
最終的にこの現金問屋は10本程度を購入したとか。

価格は一本当たり90万から100万円程度と薬価より4割程度安かったそうな。
正規のルートと比べても3割程度安値って。
(どんだけ高価なお薬やねん(゚Д゚;))

で。この現金問屋が他の現金問屋に売り、またそこが他の現金問屋に売り~の。
最終的に奈良の薬局にたどり着いたようだよ。

でね?
何がびっくりって。
ワタシ世の中のことあんまりいろいろ知らないもんだから
「現金問屋」なるものも今回初めて聞いたし!

ナニ?現金問屋って?!(゚Д゚;)怪しげなその名前!

現金問屋とは
在庫が過剰だったり、期限切れが近づいたりした処方薬を病院や薬局などから仕入れ、別の病院や卸売業者などに転売して利ザヤを稼ぐ方たちなんですって。
(読売新聞より)

や・・・ヤッキョクって、病院って、そんなところからもお薬買ってらっさるの?(;゚Д゚)
いいの?あり?それって。
ワタシャてっきり製薬会社からダイレクトに買ってるのかと思ってた!

ので、びっくりして調べてみると、
製薬会社からダイレクトには買わずに卸売業者から買うんだそうだ。

つまり、薬局や病院は
医薬品を業として販売する許可さえ取っているところからならばどこからでも買ってよし!
それが卸売業者であろうと現金問屋であろうと
ってこと???

な・・・な~~~~~~~~~んか釈然としないものがあるんだけど(-_-;)

読売新聞によると
「医薬品医療機器法は、偽造医薬品を販売することや、無許可で業として医薬品を販売することなどを禁じている」
んですって。

つまり今回の事件は「売った側の医薬品医療機器法違反」つことなのね?
東京の現金問屋にニセモノを売りつけた怪しげな人がイケマセンってことで。

法的には買った側(奈良のS薬局)には責任はない?
「まさか現金問屋さんがニセモノ売ってくるなんて思わなくてえ(/ω\)」

で済むってことなのかすら。法的には。
ま。そらいちいち「コレ、本物っすか?大丈夫っすか?」って言って買わないだろうけど。

いや。医薬品医療機器法には抵触しなくても他の法律にひっかかるかもしれないわねえ。


卸売業者を信頼して買った薬を置いてる薬局を
これまた信頼してワタシたちは買ってるわけですけど
これからは病院や薬局で
「コレ大丈夫っすか?どこの卸売業者から買いました?ソコ信用おけますか?」
って確認せにゃならんのかしら。


それから、
何故病院や薬局が現金問屋に薬を売るのかというと
製薬会社が卸売業者にまとめて売るからだよね?
卸売業者も当然病院・薬局にまとめて売る。

「まとめて」ってのは段ボール単位で買わねばならないということ。

例えば、1段ボールに5箱のハーボニーが入っていたとする。
1本売れたとする。
そうすっと段ボールを開けるよね?
段ボールを開けてしまうと、残り4本を返品することはできないんだよね?
お代は1段ボールの中身5本分を支払わねばならない。
4本、ど~~するよ?
ってはなし。

ここで現金問屋さんの登場!

薬局同士で在庫をやりとりすることもあるようだけど、人脈がないとできないし
現金問屋に売る方が手っ取り早い。

製薬会社は損しないようにでけてるわよねえ。
化粧品でも同じですけどねえ。
箱で買わなきゃならないっての。
製薬会社から課せられるノルマもなかなかキツイとか。


う~む。
危険はどこに潜んでいるかわからない。
まさか薬局まで信用できなくなるとは。

ど・・・動物病院は?だいじょぶいでいらっさる?((+_+))
by nomanyan | 2017-02-07 14:21 | お世話係のつぶやき | Comments(0)

2016年おおみそか

もうちょっとで新年になるよ。

全日本の報告も書き終われないままに。

にゃんこ隊のことも書けないままに。


あぁ・・・いつもどーりのワタクシである。

きっと来年もそんなワタクシなのだろう。

こんなことではイケナイ。
来年こそは来年こそはと思いながら
何も変われないままに幾年月。

せめてにゃんこ隊と、ワタクシに関係してる方々には
迷惑をかけないように
細々と生きていきましょう

っと。


世間の皆様には、よいお年を~~~~~
by nomanyan | 2016-12-31 22:59 | お世話係のつぶやき | Comments(1)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新のコメント

ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:25
うらやましいなあ~こんな..
by ベンのママ at 21:37
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 13:21
読んでいてもビデオをみて..
by ベンのママ at 11:21
ちーしゃんさま 「..
by nomanyan at 00:20
うにまいすさま 「..
by nomanyan at 00:15
分かります❗ この子は..
by ちーしゃん at 00:00
うう、わかるわかる。 ..
by うにまいす at 23:28
ベン君のままさま ..
by nomanyan at 00:41
鍵コメさま 治療を..
by nomanyan at 00:36

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧