カテゴリ:にゃんこ隊( 307 )

鯉のぼり

いぃらぁ~~かぁ~~のなぁみぃとぉ~~~
くぅ~~も~~のな~みぃ~~~

e0142430_324424.jpg


鯉のぼりとしまたん。

うちは男子が多いので健康を祈って毎年鯉のぼりを飾るよ。
セラが闘病してたときに買ったものをずっと毎年使ってるのだ。

お菓子のおまけについてたお子様だまし程度のモノですけども(^.^)

子供の日。
わんにゃんの皆様はいかがお過ごしでしょーか。
どうかみんな健やかな日々でありますように。

e0142430_330778.jpg

あっ
しまたん!近い近い!
by nomanyan | 2016-05-05 12:26 | にゃんこ隊 | Comments(0)

あちゅ君。通院日記その56.

また胸のあたりにふっくらとした腫れがあるのを発見しちゃった。

(T_T)
なによぅ
なんなのよぅコレ。


4月30日。
またも注射器で溜まったものを抜いてもらったのだけど、
抜いてもらったそれは前回より赤い。
前より赤いね。血が混じってる?とつぶやいたら、
先生が毛細血管から出てるってことはありえるから
と言う。

注射器で抜いたものを顕微鏡で見て、
「多少の赤血球はあったけど、悪そうなものはないです。」
と言われた。

たぶんリンパ液だと思うよ
と言われた。

つまり、どっかのリンパ管が破れてて?穴が開いてて?
中のリンパ液が出てきちゃってる?
じゃ、血で言ったら「内出血」ってこと?

と言うと、「あ。まあ・・・そんな感じ」
と言われた。

はーそうなんですか。
なんでリンパ管なんてそんなものが破損してるんだろうかあちゅ君。

e0142430_12465187.jpg

by nomanyan | 2016-05-01 10:15 | にゃんこ隊 | Comments(0)

さすが猫

e0142430_12514195.jpg


昨日のシロちゃさん。
ぶすっとしてますネ?
ええ。寒いので機嫌が悪いようです。

もう3月も半ばなのだという既成概念が優先してて、
寒いことに気づいてなかった。


ふと、にゃんこ隊を見ると
テンちゃんがぴったりひっついてきてるし。
e0142430_12541514.jpg


テーブル下でニーナちゃんとシロちゃさんがぎゅ~ぎゅ~に
くっついて寝てるし。
e0142430_12554016.jpg



にゃんこ隊の様子に
あら?ちょっと寒くない???
と気づいた。
お昼近くになって。
ええ。遅いの。いろいろ。いつでも。気づくのが。

どうやら私の気のせいではなく、寒いようだわ
と思い、ストーブをつけました。

すぐにストーブがついたことに気づいて
すぐ横に寝っ転がるニーナちゃん。
e0142430_1372361.jpg


さっすが猫!
by nomanyan | 2016-03-15 12:56 | にゃんこ隊 | Comments(0)

猫団子

寒いね。
冬だものね。

まさのすけに甘えて寝てる2月3日のニーナちゃん。
e0142430_10495484.jpg

ストーブが近くにあるので気持ちよくて伸びてるの。


昨夜のうちのお嬢さんたち。
e0142430_10403253.jpg


猫って寒がりだから、
多頭飼い家庭では寒い日にはこのようにくっついて寝て
団子状になってる姿がしばしば見られる。
と思うデショ?

ところがどっこい。
猫は好き嫌いがはっきりしてて、
仲が良くないと決して猫団子になどならないのだ。

人に対して常にフレンドリーなテンちゃん。
人にはいいが猫とは意外に難しくて
クロチ君としか寝なかった。
しまたんと寝てたら必ず喧嘩になってた。

パッチ君は誰とでも寝たいのだけど(甘えんぼオトコ)
一緒に寝てくれるのが今はしまたんしかいない。

昔はニーナちゃんといつも寝てたのだけど、
最近鼻かぜのパッチ君。
ニーナちゃんはそのくしゃみや鼻がピスピス言うのが怖いようで、
今はすっかりニーナちゃん×パッチ君のコンビは見られなくなった。

シロちゃとくぅちゃは常に一人で寝てる。

大人になってからうちに子になった彼ら。
子供の頃から一緒に暮らしてないと
やっぱり一緒に寝るほど仲良くはならないみたいよ?

れんげちゃんは当然一人で寝てるし。
あちゅ坊も一人で寝てる。

ニーナちゃんはいっつも一緒に寝てたクロチ君とミーアちゃんが亡くなって、
寂しかろうなあ
と去年の冬も、今年の冬も思ってたの。
だから
シロちゃとくっついて寝てる姿を見て、
あら・・・よかったねえ・・・
と思った次第よ。

抱き合って眠るほどには
仲良くないみたいだけどねー。
by nomanyan | 2016-02-08 10:34 | にゃんこ隊 | Comments(2)

れんげちゃん家族化計画 その17.

れんげちゃんがワタシの足に寄りかかって寝た!

その記念すべき日時は
1月31日午前3時くらい!!!

ここここれは記念写真を撮らなければ!
と、そろ~~~っと手を伸ばしてデジカメを取り、撮った写真よ。
e0142430_11583261.jpg


仕事に疲れてリビングでうたたねしちゃって、
目が覚めたものの、そのままテレビを観てたら
毛布をかけたワタシの足にれんげちゃんが寄りかかって来たの!!!

おおおおおおおΣ(・ω・ノ)ノ!

いやしかし。
れんげちゃんは単に毛布の盛り上がりに寄りかかっただけであって、
その毛布の下にワタシの足があるとは気づいてないのではないか?
だから寄りかかったんじゃないか?

というぬか喜びな展開になる予感はある。

でも、なんにしろ
ワタシがそばにいてもたいして気にしない。
というれんげちゃんの変化が嬉しいから
もうそんでよし!

と思ってたら、ワタシの足にそっとあごをのっけて眠り始めるれんげちゃん!

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ


この喜びを誰にお伝えしよう(ノД`)・゜・。

あごを乗っけて目を閉じてるところを撮ろうと思ったが、
目を覚ましてしまったれんげちゃん。
e0142430_12105679.jpg


残念!!!
あごのせ写真が撮りたかった!(>_<)


その後もうとうと眠り始めるれんげちゃん。

む~ん・・・・
このままずっとワタシ、リビングで寝てなきゃならんのかしら。
せっかくれんげちゃんがあごを乗せて下さってるし。

だが、床暖でおちりがだんだん熱くなってきた。
ちょっと体の向きを変えたくなった。

だけど、れんげちゃんがそれであっちに行っちゃたらヤだ。

我慢しる。

だが
限界が来た。


ので、
そろ~~~~っと向きを変えようとしたら
れんげちゃんはサササとケージに戻ってしまった。

(T_T)あぁ・・・やっぱりね・・・・

だが、以前は目が合いさえすれば全力で「ハ~~~~~~~ッ」
と言ったり、「カッ!カッ!!!」と空気砲を打ってきてたのだけど、
今は「全力」でなくなったしね。
空気砲も打たなくなったもんね。

薄紙をはぐようにじょじょ~~~~~~にだが
れんげちゃんの警戒心は解け始めている(と信じたい)

いつかは撫でられるようになって、
れんげちゃんに「人の手は気持ちいいことしてくれる手」
と感じてもらいたいもんだ。
by nomanyan | 2016-02-02 11:46 | にゃんこ隊 | Comments(2)

しまたん。その後

しばらくいろいろ忙しかったので更新できませんでしたよ。

しまたんは元気デス。


今夜のしまたん。
ワタシのベッドに来て機嫌よく寝てるところを撮ったので「ナニゴト?」
とむっとされてるところ。
e0142430_163257.jpg




あれから、自力で細々とですが、食べるようになり、
そして、同時にだんだん強制給餌をいやがるようになりまして。

こないだなんて、
仕事に出掛ける前にしとかなきゃ!と思って、
家具の上の猫ベッドで寝てるしまたんを「ごめんやで~」と言いながら
下ろして、給餌しようとしたら
おちっこをされてしまったわよ!

じょ~~~~!って。
それはそれは見事な放物線を描いておちっこが出たの。

強烈な抗議でございましたね。

なので、今はあまりしてないの。
一日に一回するかしないか。
あまりに何も食べてなさげだったらやっちゃうけど。

今日は朝試みて、両手でぐ~~っと押し返されたので
断念しました。ええ。そんなにイヤなのかと(;^ω^)

で。
元気になってきたので、よく庭にも出て行き、
他のにゃんこにわ~わ~怒ったりしています。


先日、またもぷ~ちん母さまに一緒に病院に連れてってもらって、診察してもらいました。

リンパ腫独特の腸がぶよぶよした感じ?
は触診では感じられないんだよねえ・・・と先生は言う。

ではやはりIBDですかねえ?
ワタシはこの子(しまた君)の、ちゃんとしたうんこ見たことないんです。
だからず~~っと実はBIDだったのだけど、年いってきて、それが酷くなったってこと?

と尋ねると、
「ああ。最初にそう言っておられましたねえ。そうかもねえ」と言われた。

そ~なのかなあ。

でも、IBDなのなら生食にしたいのだけど、
しまたんは自分ではワタクシ推奨の生肉をあまり食べないのでな~・・・
ちゃんと食べさせるには強制給餌しかないんだけどなあ・・・

ステロイドの反応がイマイチなので、少し量を増やしましょうか。
と言われて、増量して注射してもらい、
また点滴してもらって帰った。

点滴されてる最中、
看護士さんに「お世話係さんの姿はなんか毎週見てる感じですよねえ」
と言われた。

Σ(・ω・ノ)ノ!

そんなに来てないよ!
毎週は来てないよ!

でも2週間に一回は来てるよ(´・ω・`)
by nomanyan | 2015-12-21 00:52 | にゃんこ隊 | Comments(4)

しまたん。強制給餌14日目

夜寝るときから寝室について来て、
そして朝までワタシのベッドで寝てたしまたん。

しまたんは兄弟(テンちゃん。クロチ君)と一緒にうちに来た。
しまたんたちの前からニャーニャはいるし。
その後もどんどこ猫が増えて。
テリトリー意識の強いしまたんには大変苦痛だったんじゃないかと思う。
この多頭飼いは。

昨日病院へ行ったけど、当然ずっとしまたんは一人でワタシやまさのすけに見守られてた。
車の中には「ボク」だけがいた。

そしてここ最近ずっとワタシがしまたんの様子を常に注視してたり、
強制給餌したり、あれこれ世話を焼いてるので、

しまたん的には
「今、ボク、めちゃ構われてる!(*^^)v」
たくさんの猫の中のひとりでしかなかったけど、今は
「ボク!特別扱い!!!(゚∀゚)」

て感じで、嬉しそう。
以前から甘えんぼだったけれど、それに拍車がかかった感じがする。

ん~~?
いいんですけどね?
甘えんぼになるのは。

ただ、常に構われるのが普通だと感じるようになり、分離不安症みたいになるとやっかいですし。
他のにゃんこ隊が「自分はほったらかしだよ」と思うとこれまたやっかいですし。

今日はワタシの膝上席をめぐってニーナちゃんがゆずらなかった。

e0142430_2247767.jpg


ニーナちゃんはきっと寂しいはず。
仲が良くていつも一緒に寝てたのはミーアちゃんであり、クロチ君だったのだ。
そのふたりがいなくなったのだもの。寂しいよね。
そう思って、ニーナちゃんの様子は気にはしてたけど、最近はしまたん優先になってたもんね。
いけないいけない。


身体が二つ三つほしいわあ・・・
by nomanyan | 2015-12-10 16:19 | にゃんこ隊 | Comments(0)

しまたん。病院デー

前回、ぷ~ちん母様に病院に連れてってもらった時に、
次回は、火曜日か水曜日に連れてきて。僕がいるから。
と院長先生に言われたのでしまたんを連れて行きました。

でも急きょ院長先生は午後休診になった、ということで
前々回にエコーなどで診てもらった先生に診てもらいました。
いいのよ。いいの。別に。どの先生でも。

どうですか?下痢は?食欲は?と訊かれたので

ないです。食欲。
してます。下痢っこ。
と言うと、

そうですか~~・・・とがっかりされる先生。

体重を測ると、「若干増えてますね」と。

おおΣ(゚Д゚)まぢでっ?!

おととい吐いたってまさから聞いたので、
昨日、今日、と若干少なめの食事量にしてるのに?

やった~~~~!(≧▽≦)

いくら数値じゃないって言っても、
しまたんの身体に少しでもミになってくれてる、と思うと
やっぱり嬉しいぃぃ~~~
ふと見たしまたんの姿に「太った?」と思ったのは勘違いではなかったのね?

やっは~~~!♪

点滴されてる最中に、「どれくらい増えてます?体重」と訊いたら
「100グラムですね」って。

100グラムか~~とワタシが言うと、
先生が「食事を取らず、下痢が続いてるこの状況で、猫の体重で100グラム増えるってスゴイことですよ?!絶対減ってると思いましたから」
と言われた。
看護士さんも「そうですよ。すごいです。」と言われる。

んまああ~~
そお?そおなの?\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

「ワタシのおかげや。しまたん( ̄^ ̄) エッヘン」としまたんに言ってたら
あはは!そうそう!そうですよ~
と笑う先生と看護士さん。

点滴の針を先生が刺したとき、しまたん、ぐるっと振り返って先生に向かって
「あ~っ!!!」って言った。

先生が「ボク・・・怒られてますね?」と言われた。

ハイ。怒られてますね(;^ω^)
『ナニすんねん~!』
『痛いやないか~!』って言ってると思われます。

体重が増えてるので、まだ時間の猶予はあるように思われます。
このまま行きましょうか。
と言われた。

ここにIBDで通ってる猫さんはいるか尋ねたら、この先生は会ったことがない、と言われた。
もしかしたら院長は診てるかもしれない、と。

猫ちゃんには実はあまりIBDは多くないんですよね。と言われた。
圧倒的に多いのはリンパ腫の方です。とも。

あ。また言外にリンパ腫なんじゃ?と言われた的な(;^ω^)

ネットでは猫っちにはIBD多い、と書かれてるけどな。

とはいえ、IBDって、お腹を開けて検査をするか
カメラで組織を取って検査するか、
しか方法がないので、確定診断されてる子はきっと多くないんだろう。

この病気についてあまり知らない獣医さんも多くいるらしいし。

消去法でどの病気でもない。では、残るはIBDなのかな?
ってことですしね。

病院への行き返りの車の中でわ~わ~言いながら外を見るしまたん。
e0142430_1549094.jpg


あ~~セラを思い出すわあ。
by nomanyan | 2015-12-10 14:06 | にゃんこ隊 | Comments(0)

しまたん。強制給餌13日目

寝たのが遅かったので、遅めに目が覚めると
しまたんが寝室にいらしてました。

昨日はあまり給餌してないのでおなかすいてるかもね?
階下に降りて、なめて食べるタイプのおやつをあげてみると
ぺろぺろ食べだしたよ!

いいですねえええ~~~~( ;∀;)
出したものを食べてくれるって、なんって幸せなんでしょうか。
完食はしませんでしたけども。

ゴルでは考えられない幸せですな。
ゴルは見たら食べるヒトたちですから。

シャッターを開けると全員で「庭に出る出る」アピールをする。
開けてあげるとしまたんも飛び出して行った。

あら。元気そうだわ。
調子がいいのかも。
その後もずっと他のにゃんこたちと一緒に庭で日向ぼっこするしまたん。

窓を開けても庭にほぼ出なかったのはやっぱり調子が良くなかったからなんだね。
年を取って来たから、と思ってたけど。
年齢のせいだと安直に考えてはいけないね。

その後、庭にやって来る白黒猫ちんにくぅちゃがわ~わ~言い出したら、
なんとしまたんも一緒になって言ってる!( ゚Д゚)
びっくり!
だって、最近はわ~わ~言い合うシーンになると、
しまたんは慌てて家の中に入ってきてたんだもの。

庭で「やったるで!やったるで!」と言ってるしまたんさん。
e0142430_13321929.jpg


12時くらいに20mlくらい。2時くらいにも同量くらいを給餌しました。

吐いてないよ!\(^o^)/


病院から帰って、50mlのごはんを作り、
まず20mlほど食べたあたりで、「もういい」になったので、とりあえず一旦終了~~

人間用のごはんを作りに台所へ行くとしまたんもやってきて、
何か食べた~~い!って言うので、
ささみをテフロンのフライパンで両面を軽く焼いて、キッチンばさみで小さく切って
あげたら、ものすごい勢いではにゃはにゃ食べた!!!(゚∀゚)

ブラボ~~~~!!!(≧▽≦)

まだほしい!とアピールするので、今度はもも肉を焼いて(中までは火を通さず)
はいっ!
と張り切って出したら

ん~~?

となった。

ええええ~~?(;゚Д゚)
もも肉の方がうまそうなのにっ

ささみの方がいいん?
と、ささみを焼いてみたが、もう「これいらね」になってしまった

・・・・(-_-)

ノーマちゃんの晩年を思い出すわあ・・・・
ノーマちゃんもさっきは食べたのに次の瞬間にはもう食べない
ってことがよくありましたっけ・・・

その後、さっきの残りの給餌をした。
ど~ですかね?これで満腹になりましたかね?

バスタオルでぐるぐる巻きにされて給餌中のしまたんさん。
少し笑顔。
e0142430_13311767.jpg

by nomanyan | 2015-12-09 11:14 | にゃんこ隊 | Comments(0)

しまたん。強制給餌12日目

昨日何度も吐いた、と聞いてるので
給餌量もこころもち少な目で。

夕方仕事から帰ると、またも元気に「何かちょだい」アピール。

今日はマグロとカツオを買ってきたよ!( ̄▽ ̄)

マグロは食べなかったけど、カツオを食べた!
キャットフードはやっぱり食べない。

カツオを食べてくれたので今日は強制的に給餌するのをやめてみた。
つか、ワタシも晩御飯を食べたらいつの間にか寝てしまってて撃沈。

夜中に目が覚めるとしまたんが「あ!」と言いながら寄って来た。

ん~~~?(´・ω・`)給餌してみちゃう?

台所に行くとついて来た。
パッチ君も。

で。パウチのフードを出してみたら、
食べた!(゚∀゚)
完食はしなかったけど、食べた!

その後、給餌してみたけど、あまり乗り気でなさそうだったので途中でやめた。

ついね~~
無理にやっちゃうと吐いちゃうんじゃないかと心配になって
「全部のませよう」とは思えないんですよねえ。

以前はなんとか体重を元に戻そうと、一日の必要カロリーを計算して、
これを維持するためにはこんだけの量を飲ませなければならない!
と気にしていたのだけど、

よくよく考えれば、体重を戻すのが目的ではなくて
しまたんの空腹を満たして、機嫌よく過ごせるように補助するのが第一だと気づいて

では。
しまたんの様子を見ながらぼちぼちいったほうがいいのかな?
と思うようになったの。
by nomanyan | 2015-12-09 04:07 | にゃんこ隊 | Comments(2)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新のコメント

ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:13
私はベン一人だから集中し..
by ベンのママ at 22:21
そうなんだよね。前食べて..
by ベンのママ at 09:36
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:40
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:38
心配だね。食べないと何か..
by ベンのママ at 07:36
真央ちゃん引退してしまっ..
by ベンのママ at 07:30
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 01:27
テンちゃん〜体調悪くても..
by ベンのママ at 23:34
お花見での一件。 ..
by nomanyan at 12:25

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧