2017年 04月 17日 ( 2 )

パッチ君、皮膚が荒れる

4月14日。金曜日。
テンちゃんの病院行きにパッチ君も連れてった。

お口が痛いのは相変わらずなんだけど、最近、目の周り、口の周りの皮膚が荒れてる。
おまけに耳の後ろの毛がハゲてる!
どエライことになってる。

体重測定、体温測定の後、
先生が「ん~~?」とパッチ君のお顔を視てあちこち触ってる。


ワタシ「住環境が劣悪なんです!」

先生「ハイ?」

だって。パッチ君ワタシが怖くて、お口が痛いので引きこもってらっしゃる。
その引きこもり先はクローゼットだったり2階の猫ベッドだったりするんですけど
そこには下痢っこのあちゅ君がいるので、猫毛布にうんこちんが付いてたりするんです。
だから細菌にまけちゃったんじゃないかと( ;∀;)スミマセン・・・

とワタシが言うと、「なるほど」と先生は言い、

耳は耳ダニかもね?と先生はパッチ君の耳垢を採って
顕微鏡で観る。

パッチ君、酷い事になってるなあ~とパッチ君の顔を見ながらぷ~ちん母さまも言う。

そうにゃろ?痛々しいにゃろ?(ノД`)・゜・。

と言ってると顕微鏡を観ながら先生が

「あ。いるねえ・・耳ダニ!」

Σ(゚Д゚)

え~~っ?!撲滅したと思ってたのにぃ(>_<)
まだいたんですか( ;∀;)耳ダニ君。

じゃ、また投薬ですね?全員ですね?そうですね?

「その方がいいね」とパッチ君の顔を診ながら先生は言う。

では?この目の周り、お口の周りのハゲっちょは?
耳ダニがここまで影響しちゃうことはある?

ない!
断言する先生。

一般的にはこの見た目は細菌かな?
それか、好酸球性肉芽腫症候群。

ゲゲ・・・それっていわゆる免疫の病気だよね?

(>_<)やめてーそれやめてー

パッチ君、ステロイドず~~っとのんでますが、その影響は?
と尋ねると、

「うん。その影響で免疫が下がってより細菌に負けたってこともある」

それだ!!!
あ~そうやな。きっとそれや。
うんうん。そうだそうだ。それだ。

とぷ~ちん母さまと二人で言ってたら
「決めつけない(苦笑)」と先生に言われた。

細菌かどうかは検査をしてみないと確定できないので、検査していい?
と言われたのでお願いする。

一番最近病変が出たのはどのあたり?と言われるので、
う~ん・・目の下あたりかな?このあたり。と指し示すと
先生はピンセットでパッチ君のそのあたりの毛を少しつまむと、
「ごめんね!」と言うなりその毛をピシッと抜いた!

小さいビーカーみたいなのに緑の寒天みたいのが入ったものの中にパッチ君の毛を入れて
10日くらい時間を下さいと言われた。

細菌がいるかどうか培養するの?と尋ねると
「そう!だからしばらく時間がかかるよ」と言われた。

治療のしやすさとしてはやっぱ細菌であってほしいものだわ・・・

せっかく来たし、もしも細菌なんだったら免疫上げたいからインターフェロン打ってちょうだい
とお願いして打ってもらって終了。
by nomanyan | 2017-04-17 19:17 | にゃんこ隊 | Comments(2)

6回目のビンクリスチン

4月14日。金曜日。
テンちゃん通院日。

血液検査の結果は、白血球や好中球数も問題なしなんだけどねえ・・・
と先生は言い残し、奥に行ってしまった。

「なんだけどねえ」ってナニ?(゚Д゚;)
何か問題でも?
と思いつつ、先生が残していった血液検査の結果が書かれたものを見ると、

む?
貧血が進んでる???

そういえば前回検査したとき「貧血が進みつつあるねえ」とつぶやかれたっけ。
さっきの「・・なんだけどねえ」ってのはこのことか?
では造血ホルモンを打つのかな?

戻って来た先生に「エリスロポエチン打つ?」って訊いたら
「今はもっといいのがあるんだよっ」

「あ!そうだった!え~っとえ~~っと・・・なんとかポエチン・・・」

「ダルベポエチン!」

そう!それそれ!
・・・ちくそう。くやしい!(>_<)


先週の金曜日もビンクリスチン打てなくて、今回久々に打てたテンちゃんさん。
今日も看護師さんに「テンちゃん。か~し~~こ~~いなああ~」
とおとなしく注射されたので褒められました( ̄▽ ̄)


セレニアとプロナミドのおかげか、
ちびちびとではあるけれど、ごはんを食べてくれるようになったので
体重が少しずつだけど増えつつあるテンちゃんさん。
なので、ビンクリスチンもほんの少し量を増やします、とのこと。

もう点滴要らないかとワタシは思ったけど、やっぱりしときましょうって、言われちゃった。
制吐剤や食欲増進剤も点滴に一緒に入れてもらう。
そしていつものインターフェロンを打って。

はいはい。終了終了。
次回までまた健やかに過ごせますように。
by nomanyan | 2017-04-17 18:17 | リンパ腫 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新のコメント

ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:13
私はベン一人だから集中し..
by ベンのママ at 22:21
そうなんだよね。前食べて..
by ベンのママ at 09:36
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:40
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:38
心配だね。食べないと何か..
by ベンのママ at 07:36
真央ちゃん引退してしまっ..
by ベンのママ at 07:30
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 01:27
テンちゃん〜体調悪くても..
by ベンのママ at 23:34
お花見での一件。 ..
by nomanyan at 12:25

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧