2017年 03月 05日 ( 1 )

パッチ君とインターフェロン

こないだしばらくパッチ君にプレドニゾロンをあげられなかった。
そしたらめちゃ体調悪そうになったのだ。

で。また再びがんばって捕まえて投薬してるのだけど、
どうも以前より具合が悪そう???

今あげてるプレドニゾロンの量を増やした方がいいのか?
だけど、ステロイドをず~~っとあげてると糖尿病になっちゃったりするよね?
増やしていいもんだろうか?
と獣医さんに相談したくてテンちゃんと一緒に病院に連れてった。


うちにはお口が痛い子が3にゃんいる。

その1.あちゅ君→メロキシカム毎日投与。2週間ごとに抗生物質+インターフェロン
その2.パッチ君→プレドニゾロン毎日投与。
その3.くぅちゃ→今のところ何もなし

あちゅ君だけ厚遇?されてるが、あちゅ君は猫白血病ウイルスキャリアさんだからなのだ。

白血病ウイルス保持者のわりにあちゅ君の方がパッチ君より元気そう。
というか、あちゅ君よりパッチ君がひどくなった
と言った方がいいか。

この状態の差はやはりインターフェロンなのだろうか?
と思ったりする。

病院での血液検査の結果はまだ糖尿病を発症してはいないけれど
このままプレドニゾロンを使い続けているとその可能性はあるだろうね
とのことだった。

じゃあ、メロキシカムに替えた方がいい?と尋ねると
そうだねえ。もしもメロキシカムでも痛みが取れるようなら
その方が無難かも。
ただ、効きがいいのはやっぱりステロイドだから。
それから、もしもメロキシカムに替えていくのなら同じ日にメロキシカムと
プレドニゾロンをあげちゃだめだからね
と注意された。

ハイ( ..)φメモメモ

インターフェロンの効果を信じて、パッチ君にも打ってもらう。
あと、長期に効く抗生物質も。

そして、果たしてインターフェロンの力はどうだったか?

翌日の夜。
いつもは見かけられないワタシの膝でくつろぐパッチ君の姿があった。
e0142430_3112671.jpg


むむ・・・
これが果たしてインターフェロンのおかげなのかどうか。
抗生物質のおかげかもしれぬが。
とにかく痛みがましになってるような感じなので良しとしよう。
by nomanyan | 2017-03-05 20:00 | 口内炎 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧