2017年 02月 13日 ( 2 )

2回目のエンドキサン

金曜日(10日)に静脈注射の抗がん剤(ビンクリスチン)を打ってもらって
その後、前回みたいに吐くこともなく調子が良かったので
やっぱり投与量を減らしてもらってよかったと思ってたの。

で。
お次の抗がん剤は錠剤タイプでのエンドキサン。
日曜日(12日)に投与の予定。

投与予定日。も~朝から、いや前の夜からゆ~~うつ。
猫にお薬のますのってほんと、ゆ~~~~~~~~うつ。

やってみそ?
ど~んだけ難しいか。

しかもやね。
このエンドキサン。毒ガス由来の抗がん剤なんですってよ。
毒ガス!!!(゚Д゚;)

毒で毒を制す???

ま。ともかく素手でさわっちゃダメ。
触ったらすぐに手を洗ってね。
って。

そんな毒物?をのますのって、一回で成功させなきゃなんないというプレッシャーがハンパない。
ただでさえのますの難しいのに、より緊張しちゃうさ。

で。懸念のとーり。
失敗する。した!

(-_-;)
そんなもんだよ。ワタシなんて。

ぺっ!と吐きだされた半錠のエンドキサンをあわてて拾い上げて、
サランラップにくるんだ。
吐き出されたエンドキサンが落ちた場所のカーペットをごしごし拭いた!

だめにゃ。
今日は断念しよう。
出勤時間が迫っているし、錠剤の表面が少し溶けてしまった。
投与が難しいので、明日にしよう。

と思って、今日(13日)ようやくのませた。

成功した。
がんばった!
ワタシもテンちゃんも!

お外に出たいと朝からにゃ~にゃ~大騒ぎのテンちゃんさんを玄関でつかまえて
お外に行く前にお薬にゃよ~~~
となだめすかしながらお口にぐいっと入れる。

にゃにするにゃよぅ~~!!!
と大暴れするテンちゃんさん。
「お薬をのんでからお外にゃよぅ~~!」とぐいぐいのます。

テンちゃんさん。お口をにゃぐにゃぐしてるが、どうやら飲み込んだもよう。

よし!
のんだなら晴れてお外に出てお散歩だ!
れっつごー!

機嫌を直して、ゴキゲンで歩くテンちゃんさん。
ほっとしてこれまたご機嫌のワタクシ。
e0142430_16212549.jpg



お散歩を終えて家に入り、録画してたNHKの「総合医療G」(←おきにいり)を見る。
とっとと見るもの見て消去しないと録画のメモリーがいっぱいになってしまう。
フィギュアスケートのシーズンですからね!
見てるとテンちゃんが膝に乗ってきて、ゴロゴロ言う。

(゚∀゚)あら!甘えてくれるの?
んま。嬉しい。
テンちゃんさんを膝に乗せたままナデナデして、腫瘍の大きさを確認。
だいじょうぶ。
大きくなってない!

テンちゃんが甘えてくれるって幸せ。
抗がん剤が無事にのませられて幸せ。
腫瘍が大きくなってなくて幸せ。

録画を見終えたので、その後、床暖の方に移動して
テンちゃんを毛布の中で寝かせようとしたのだけど
ワタシがお昼ごはんを作りに台所に行ってるすきにテンちゃんは猫ハウスに移動して
そのまま寝てた。
e0142430_16194467.jpg


午後2時くらいにハウスから出て来て吐く!

Σ(・ω・ノ)ノ!

・・・・
エンドキサンをのませたのが11時くらいなんだけど。
アレのせい?(._.)

吐いた後、テンちゃんがワタシの方にやって来た。
「吐いちゃったにゃよぅ~~」と顔を寄せて来たので
「どした?しんどい?」と訊いてヨシヨシと撫でて膝に乗せると、すぐに降りて
カーペットの上でお口をにゃぐにゃぐさせて
そしてまた猫ハウスに入って寝てしまった。

う~む(-_-;)

今朝もけろ~と吐いてたんだよ。
あれは金曜日に投与したビンクリスチンのせいか?
と思ってたところに
またも吐いたのでちょいショック。

やっぱ副作用なんですかねえ。

その後、ずっと猫ハウスで寝てるのもしんどいからなのか。
だけど他の猫もみ~んな寝てるので猫時間としては寝る時間なのかしら?
とも思う。
e0142430_16202730.jpg


抗がん剤を使うということはガンとも戦わねばならないが
副作用とも戦わねばならんということ。
by nomanyan | 2017-02-13 14:23 | リンパ腫 | Comments(0)

お子様と友達になろう。その7

ネズミのおもちゃをすぐに紐を切って遊べなくしてしまうお子様たち。
e0142430_15152919.jpg

おもちゃがなくなったので
しかたがなく1階で大人にゃんこさんたちが遊んでたおもちゃ(鳥の羽編)
をお子様に持って行った。

ら。
アリョーシャ君はこれがツボだったようで
はまっておられた。
e0142430_15164832.jpg

真ん中にある茶色いネズミさんは人気なし。
件の鳥の羽のおもちゃは毛布の下に隠れてます。


クロエちゃんが寄って来るとう~う~うなるほどですのよ。
おもちゃには興味が薄いアリョーシャさんなのに。
こんなに喜んでいただけるとは(*´▽`*)
e0142430_15173650.jpg

しっかりとおもちゃを抱え込むアリョーシャさん。


ニュータイプのおもちゃの他に、
この夜は久々にテンちゃんがお子様部屋に同行してくれた。

久々のテンちゃん登場に沸き返るお子様たち。

・・・・
なんでそんなにテンちゃん好きなんす?

特に一緒に寝てくれるわけでもないのに。
遊んでくれるわけでもないのに。
お世話してくれるわけでもないのに。
まだしまたんの方がお耳をなめてくれたりお世話してくれるのに。
しまたんよりテンちゃんの方がず~~~っと人気あり。

いいなあ。いいなあああ~~~~~
テンちゃん。
羨ましー。
あんなにお子様に好かれちゃってさ。

アリョーシャなんて「うくるぅっ!」って言ってたわよ。
目をキラキラさせてテンちゃんの後ろをついてまわってたわよ。
クロエちゃんだってにんにん言いながらテンちゃんに寄り添ってた。
二人ともテンちゃんを目で追いっぱなし。

・・・・ふん・・・だ。

ちょ~っと猫に生まれて、朗らかな性格だからってさ?
あ~~~~~んなにお子様に好かれちゃってさっ。

ずっこいわあ~~~~~~~
ワタシだってあんなに好かれたいっちゅうのっっ(>_<)

当のテンちゃんは子猫がウザイのでケージの上に避難。
e0142430_15212291.jpg


避難したテンちゃんをなおも追うクロエちゃん。
e0142430_15224015.jpg

ケージの中からも「おじちゃんおじちゃん」と声をかけるクロエちゃん。
e0142430_15245992.jpg


(-_-;)テンちゃん。
こんなに愛されてるんだからもっとお子様に優しくしてやれよぅ(ノД`)・゜・。
by nomanyan | 2017-02-13 03:36 | にゃんこ隊 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新のコメント

うらやましいなあ~こんな..
by ベンのママ at 21:37
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 13:21
読んでいてもビデオをみて..
by ベンのママ at 11:21
ちーしゃんさま 「..
by nomanyan at 00:20
うにまいすさま 「..
by nomanyan at 00:15
分かります❗ この子は..
by ちーしゃん at 00:00
うう、わかるわかる。 ..
by うにまいす at 23:28
ベン君のままさま ..
by nomanyan at 00:41
鍵コメさま 治療を..
by nomanyan at 00:36
ありがとうねー幸せをもら..
by ベンのママ at 09:59

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧