2011年 03月 22日 ( 2 )

3月23日。セラの腫瘍

署名のお願い。


災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名





今日もセラはインターフェロンを打ってもらいに病院に。

窓にオテテを置いて外を見るセラ。
e0142430_8363674.jpg



先生はセラの顔を見て「・・・・」

「インターフェロン、増量したけど効果なかったみたいだね」

そう。相変わらず腫瘍が大きくなってきてる(T_T)
一旦小さくなった腫瘍ではなくて、前の腫瘍とは違う場所に大きくなり始めている。

体重も順調に増えてきていて、強制給餌は上手くいってる効果が出てる。
だけど、栄養はまぎれもなく悪性腫瘍に取り込まれてる。

ただ、救いなのはセラが痛がってないこと。
夜中から朝までずっと「外に出たいよお」ってあ~あ~言いながら家の中を歩き回る元気があること。


先日、先生に今後の治療で提示されたのが「ピロキシカム」
もともとは鎮痛のお薬で、リウマチとかに使うお薬なんだけど、一部の腫瘍には小さくする効果が認められたんだそうだ。
ネットで調べたらワンコほどにゃんこは効かないって書いてあったけど、ま、この薬に限らず、にゃんこはワンコに比べて薬の効きがよろしくないようだから・・・

どうする?と今日も聞かれたけど、
とりあえず今のままで。メシマコブと核酸もあげてるし、とピロキシカムは今回はお断りする。

鎮痛効果もあるんだったら痛くなくていいんだけどねえ。
今はそう痛くなさそうだし・・・

今日もまだ皮膚が固いから、ととりあえず200ミリリットルの点滴も。

車の外の風景は相変わらず興味シンシン。
e0142430_8365720.jpg


家に帰ってお昼のミルクを強制給餌。
その後は庭に出て寝てたけど、夕方には自分から家の中に入って来てまさのすけにひっついて寝てた。
e0142430_8371472.jpg


・・・ワタシもお昼寝してたのに
ワタシにはもうひっついてこないことが決定したようだ(-_-;)


夜。
子猫用ミルクをシリンジであぐあぐ言いながら飲んで、お口のまわりをワタシに拭かれて、
「はい。終わりですよ~」と解放すると、一目散にまさのすけのところに小走りで逃げていく。

なんだかな~~~
by nomanyan | 2011-03-22 20:24 | にゃんこ隊 | Comments(6)

3月22日。今年の夏

署名のお願いです。

↓クリックで当該サイトへ飛びます。
災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名
たくさんの署名が集まって、国や地方自治体がこれに賛同してわんにゃんと暮らせる避難所や仮設住宅がたくさんできますように。






ほんとうだろうか?
お昼にワイドショーで言ってたこと。

東京電力の火力発電所が復旧できないので、今年の冬まで計画停電を実施する見込みって。

今年の冬まで、ということは当然今年の「夏」も。
しかも真夏、一番エアコンの需要が増えるであろう2時から3時とかに停電するだろうって。

そんな!

そんなことしたら東電管轄のシニアワンコはどうやって夏を乗り切るの?
家の人が一日家にいればいいけれど。
でもお留守番しなきゃならないワンコもいるんじゃないですか?
そんな子は一旦停電したら、また通電が始まってもエアコンのスイッチは入らないんじゃないんでしょうか?

夜まで?家族が帰ってくるまでずっとエアコンなしでお留守番を?

そんなことはぜっっったい無理!!!!!

東電の管轄下にシニアさんがいるんだよ。
いや。シニアさんじゃなくてもワンコにエアコンなしであの夏を乗り切れるはずがない。

去年の夏。うちではどれだけエアコンをつけっぱなしにしてただろうか。
もうノーマには来年の夏はないかもしれない。あるかもしれないけど、ないかもしれない。
だから、今、電気代をケチってしまってノーマを逝かせるわけにはいかないんだから、と朝も昼も夜もつけっぱなしだった。
エコでないことは本当に世間には申し訳なかったけれど。
どうしてもノーマの命を守りたかった。
だからエアコンをガンガン使ってた。

うちのあたりは谷なので(^^;)市街地よりは涼しい。
だから、毎年、夏は夜10時を過ぎればひんやりしてきたので、エアコンがなくてもダイジョブだった。
でも去年の夏は違ってた。
暑くて暑くて大変だった。

今年もそんな夏だったら?

怖い怖い。どうにかならないんだろうか。
どうして関西は周波数が違うの?
うちなんてもう夏のエアコン要らないよ。にゃんこはエアコン嫌いだもん。
うちの分の電気をシニアさんのおうちに送りたい。
by nomanyan | 2011-03-22 15:25 | お世話係のつぶやき | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

心よりお悔やみ申し上げま..
by ベンのママ at 10:19
お世話係りさま なんと..
by saba-sava-cat at 01:52
おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧