2011年 03月 06日 ( 1 )

3月6日。今日も病院へ

午前5時半。ノーマの荒い息で目が覚める。
またチックが出てるんだ。

ひっくり返そうと思ったらミーアちゃんとニーナちゃんがノーマのお布団の上で寝てる。
そら暖かいもんね・・・

ファンヒーターをつけて加湿器をつける。

e0142430_17341388.jpg


昨日ずっと不安に思っていた巨大食道症。
もしもこれだったら今朝のお薬も飲めない。というか胃には入らないことになる。

去年、ノーマが入院したときにノーマの面会に行ったとき、偶然隣のケージにデイサービスで泊まりに来てたゴルちゃんの食事風景を見た。
看護士さんに後ろから抱っこされて、もう一人の看護士さんがスプーンでふやかしたフードをお口に入れてあげていた。
甘えんぼさんでそんな食事なのかと思っていたら、その子のケージに「食道拡張」って書いてあった。
注意を促す意味で書いてあるんだろう。
ちなみにノーマのケージには「てんかん発作」って書いてあった。

食道拡張って、ああいう風に食事するんですか?と看護士さんに尋ねると、食べたものが下りて行かないのでああやって抱っこして食べさせて、引力で落とすんです。
食べた後も10分から15分くらいはああしてオスワリしてるんです。
と言われてた。

そうかーそんな病気もあるんだ。大変だ。
でも家族に抱っこされてご機嫌でごはんが食べられるんならいいよね、と何も知らない当時のワタシはほほえましく見てた。

食道拡張(巨大食道症)はそうやって食道を垂直にして食べさせなきゃならない。
引力で落とすのだから。
ノーマは今ぐったりしてるのに、どうやって身体を縦にして飲ませたらいいんだろう?
と朝から何度も考える。
早くお薬をあげないと。

お薬を砕いてお水で溶いてシリンジに入れ、横に置いてノーマを抱えてみる。
ぐったりとしてるので上手く抱えられない。
こんな形でいいの?と思いながら抱えて、片手でシリンジを取って、お口に入れてみる。
コクコク飲む。
よしよし。
このままの状態でしばらくいたらいいのかな?
でもこんな形でいいの?
ともぞもぞ動いたら、ケフケフ言い出し始めた。
いけない!吐くんならスムーズに吐かせないと!!!
あわてて頭を下にする。

くあ~~っと吐くノーマ。
これは昨夜の分、そして今飲んだ分だよね・・・・

その後も吐く。

こんな状態では飲ませられない。

まさのすけが帰って来た。
「その食道なんちゃらっていう病気だと思うの?」と聞く。

「そう思う。喉のところから音がするっておかしくない?飲んだものが胃に下りて行かないから食道にあるんじゃないかと思う」と言うとしばらく考えるまさのすけ。

そして去年のノーマの入院時に見たゴルちゃんの食事風景など話した。
どれくらいの角度でのこちゃんを縦にしたらいいんだろうか?と言い、ホットケーキを食べ終わったまさが「今、お薬あげてみる?」と言う。

ノーマが起きたようだ。チックが出ているけれど。

そしてノーマをオスワリさせてまさのすけが背後から両足で挟んで首も支えて、安定させる。
ノーマのおちりの下にまさの足を敷いて、おちりも痛くないように。
そして私がシリンジでお薬を飲ませる。

そのままの姿勢でしばらく座っていてもらう。
どのくらいその姿勢でいさせたらいいんだろう?確か10分から15分くらい、と聞いたような。
また病院で確認しとかなきゃ。

相変わらずチックが出る。

今日は日曜日なので診察は午後1時まで。
ぎりぎりの時間に行ってみる。相変わらずたくさんの車。

今日はセラを主に診てくれてる先生だった。
まずはノーマ。
チックが出てるのでまた脳圧降下剤とペントバルビタールの静脈注射と筋肉注射をしましょうと言われる。
そしてお水が飲めないので点滴。

おちっこが出てない事を言うと強制排尿してくれた。
最初に押してあげると、あとはノーマちゃん。自力でしてますよ、と言われる。
今後のこともあるので強制排尿の仕方を教わる。

今日もちょっと効きが悪そうだったので追加でペントバルビタールを入れてもらう。
先日の留置針はもう血管が詰まってしまったようなので他の場所に留置していた。
もうあまり取れる場所がない。
それほどに何度も静脈注射があった、ということだ・・・

巨大食道症についてははっきりとした診断はバリウムを飲ませてレントゲンを撮らないといけないので確定はできませんが、と言われる。
症状から、そして今までの経過、今の様子からそれになってる可能性は十分にある、と言われる。
座らせておく時間は10分から15分くらいでいいんですよね?と聞くと、

う~~ん~~・・・できたら、30分。

と言われる。
そうか。30分。
ワタシは平気だけど、ノーマが疲れるんじゃないか?と思うとちょっとめげる。
そんなにまでして、たった二口しか飲まない、とか、そういうことが考えられるからだ。
体力の消耗と食べられる量をはかりにかけると消耗の方が大きそうで悲しくなる。

そして、一旦、巨大食道症になると、どん~~~なに気をつけても誤嚥はありえます、
と言われた。

もしも巨大食道症なら、どうしてなったんでしょう?
発作のせい?
ねたきりだから?
老齢のせい?
それとも全部?

と聞くと、全部です、と言われる。

ノーマの今回の部分発作はほぼ頭部や腕のあたりに限定されてる。
その発作がこのことに関係してるんじゃないか?と思ってたのだけど、それはないでしょう、と言われた。

寝たきりになってほとんどの時間を横になっていると常に食道が胃と平行になるのでどうしてもなりやすいんだそうだ。
寝たきりになったのも発作のせいですし、
全ては脳の病気から来てることです、と言われた。

発作が出てから食欲がないのももしかしたら食道の動きが悪かったせいなのでは?と言うと
それはあくまでも後から出て来たもので、多分食欲がないのも発作のせいだろうと言われる。

そう。全ては脳にある腫瘍のせいなんだ・・・

家に着くと移動のストレスからか、またチックが出る。
ワタシはチックだと思ったのだけどまさのすけは悪寒じゃないか?と言う。
しばらく静かに寝ていたけれどまたチックが出る(今回は絶対チック)

こんなに何度も鎮静剤を打ってもらってるのにまだ出るんだ。
そして次なる病気を引き起こし、ノーマをこんなに苦しめてる。
悲しくて悔しくて
そしてかわいそうでボロボロ泣いてしまう。

数十分ほどチックは出ていたが、その後落ち着いて眠る。

喉のあたりで音がする。
痰が絡んだような感じ。
はっ!はっ!はっ!と出したそうなのに体力がないので咳ができない感じ。
抱き起こして咳をさせる。
おえ~っと吐く。痰が出る。
気管支炎?肺炎まではいってないけどその手前で炎症を起こしてるんだろうか。
そのせいで昨日も吐いたんだろうか?
巨大食道症ではなくて?

・・・よくわからない。
ともかくノーマが楽に呼吸ができるように半身を起こし気味にして寝かせる。

皮肉なことにこうなると一切チックが出ない。
吐くとき吸うとき、音がする。
喉に何かある感じ。
もう咳をして出す、という力は残っていないような感じだ。

耳を触っても手を触っても冷たい。
病院では39.7度?とか言っていたが、もうそんなに体温は高くないんじゃないだろうか。
そう思って、おちりのところで寝ているミーアちゃんを移動させて体温を測る。
37.4度。
・・・
もう一度測る。
37.6度。

もうノーマの身体は闘えないのかもしれない。
もう冷やす必要はないんじゃないか、そう思って保冷剤を取る。

今日のセラ
by nomanyan | 2011-03-06 08:41 | ノーマの病気 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

心よりお悔やみ申し上げま..
by ベンのママ at 10:19
お世話係りさま なんと..
by saba-sava-cat at 01:52
おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧