お子様と友達になろう。その5

ジェーニャはまだみつかりません。
どうしているのか。
うちの車の下にもごはんを置いてみました。
クロエちゃんの両親が食べてるかも、だけど、置かずにおられないの。
テンちゃんとの捜索隊も引き続きがんばっています。
(ハーネスはすっぽ抜けるのでニャーニャの形見の首輪をつけて)



9月5日夜。
クロエちゃんが「こっちに来て~こっちに来て~」とにゃんにゃん言うので、
「1階に降りておいで~」ってつもりで猫ドアを開けてみた。

クロエちゃんがまず降りて来て、踊り場でにゃんにゃん言い、
アリョーシャもおずおず降りて来た。

そしてリビングをちょっとだけ探検して、すぐに2階に帰ってしまった(^_^;)
うん・・まあ。しょうがないよね。


クロエちゃんは自分から「撫でて~」と来るようになったよ。
あんなにシャ~シャ~フ~フ~言ってたことを思えばものっそ進歩!

だけどね。やっぱり
猫部屋で!おもちゃで遊びながら!
という条件下でだけよ。そんなクロエちゃんは。

今日もお水を替えに行ったらケージの中からめちゃ警戒した目で見られたよ。
お耳もぺったんこだよ。
ケージのドアを開けたらもうシャ~シャ~言われちゃったよ。

あんなにゴロゴロ言って撫でて撫でてって寄って来てたクロエちゃんはどこへ行ったのだ?

そう思ってねずみのおもちゃを転がりまわしたら「おっ?!(゚∀゚)」って顔して
ケージから出て来て遊び始めた。
そしてワタシのそばに来て、しっぽをぴ~ん!と上げておちりを向ける。

「ここ!ここを撫でれ!」
ってことですね?(^_^;)

猫は難しいねえ・・・



アリョーシャもちょっとだけ近くに来れるようになった。
クロエちゃんより2週間くらい慣れるのが遅いようだ。
by nomanyan | 2016-09-07 11:56 | にゃんこ隊 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新のコメント

ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:13
私はベン一人だから集中し..
by ベンのママ at 22:21
そうなんだよね。前食べて..
by ベンのママ at 09:36
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:40
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 17:38
心配だね。食べないと何か..
by ベンのママ at 07:36
真央ちゃん引退してしまっ..
by ベンのママ at 07:30
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 01:27
テンちゃん〜体調悪くても..
by ベンのママ at 23:34
お花見での一件。 ..
by nomanyan at 12:25

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧