ジェーニャ帰宅作戦

うちにいる間、一回もジェーニャのなき声を聞いたことがなかった。
「くるるる」と小さい声で鳴いたのは聞いたことあっけど。

近所でジェーニャの声がした!と思ったのは気のせいなのか。
でも今まで聞いたことのない声だったからあれはきっとジェーニャの声。

庭のフェンスのドア2か所を開け放っています。
ジェーニャがごはんをさがして来ないかと期待してのこと。

だけどそのフェンス内には近所をウロウロしてる白黒猫ちん(多分クロエちゃんのお父さん猫。仮名ブッチ)が入ってくる。
ブッチがいるとジェーニャが帰れないし、以前からブッチは去勢手術をしてほしいと猫友さんからも言われていたので(家の中にいる猫友さんちの猫さんらにけんかを売りに行き、玄関ドアにおしっこをかけて行くんだそうだ^^;)

なので、いよいよブッチ君を捕獲して、去勢手術をさせようと
夜、ブッチ君がフェンスに入ったのでドアを閉めてフェンス内に閉じ込めてみたのだけど、
朝見るとあっさりと脱走されてた。

どんだけしょぼいのうちのフェンス。
どこから脱走できるの?
フェンスを改良しなければうちのにゃんこ隊も怖くてもうフェンス内に出せない。

ちなみに捕獲かごにはクロエちゃんのお母さんは3回も入ったけど
ブッチ君は一切入らない。

猫の保護活動をされてる方によれば、入らない子はほんとに入らず、
入る子は何度でも入ってしまうんだとか。

ジェーニャも保護されたのは捕獲かごだったので、もう入らないかもしれない
と半ばあきらめ気味。
だけど朝に夕に囮のフードを替えて、待つ。

お水だけは捕獲かごの外に2か所置いて、自由に飲めるようにしてる。

どうか元気にしててほしい。
カエル君やとかげさんを食べて元気にしててくれますように。
by nomanyan | 2016-08-29 11:08 | にゃんこ隊 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

心よりお悔やみ申し上げま..
by ベンのママ at 10:19
お世話係りさま なんと..
by saba-sava-cat at 01:52
おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧