姪っ子っこのバレエ発表会

8月15日。
姪っ子のむすめちゃんがバレエを習っていて、そのお発表会があったので
行って来たの。

いや~~~~~~嬉しいわあ。
身内にバレエをやってる子がいるって、チョ~~嬉しっ\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/

できればフィギュアスケートをやってくれるともっと嬉しっ!

姪っ子からは「お金がかかる!」と一蹴されてしまったの(´・ω・`)
ま。そうそーそらそーなの。
ワタシが超お金持ちさまだったらどんどこお金を出してあげるのになあ(;へ:)
もっと簡単にお子様たちがフィギュアやバレエができるといいのに~


先日、コンクールがあって、それに上位入賞した姪っ子っこ。
そのエキシとして、キトリのバリエーションをソロで滑る、じゃなかった、踊る!
というのでワクワクで会場に向かいましたよん。

キトリ。いいよねえ~好きだわあ。
派手目なのでコンクールでよく使われるよね~


オープニング。
エキシで踊る子たちが順々にフェッテ・アントールナンで登場!

Σ(・ω・ノ)ノ!

10回くらい回ってない???((+_+))
ダブルで回る子もいる!
おばちゃん動体視力弱いからちゃんと見えてないケド、
お子様なのに、いきなりすんげ~難しいこと要求されてない?(;゚Д゚)

ひゃあああ~~~(≧▽≦)テンション上がるぅ~!


姪っ子っこ。
白い衣装、白の扇子を持って登場。

おおっ?!( ゚Д゚)白っ?!

んま。珍しくない?
キトリといえば赤と黒だと思っていたワタクシ。
バレエの世界では白もふつーなのかしら。
いやいや。でも清楚な姪っ子っこに合ってるよ。
あえて白にしたのかしら?先生の戦略?
だとしたらすばらしー戦略(^◇^)
最後のシェネきれ~~ですた♪

あえて辛口のコメントをすれば(しなくていいって?(;^ω^))
もっとメリハリをつけて、ピン!ピン!とポージングできればもっと美しいんではなかろーか。
と、トーシローのワタクシは思うのであった。

緊張してたかしら?
そうねえ。そらそうなの。
「上位入賞者の演技ですよ!」という触れ込みだものね?エキシって。
そらプレッシャーもあるよねえ。
姪っ子っこの他にも数人、そのエキシで踊っていたけれど、みんな緊張気味に見えました。
きっと練習ではもっとお上手なんだろうなあと思ったの。

姪っ子っこの動画も写真もないので、
ワタシの好きなニーナ・アナニアシビリさんのキトリのバリエーションの動画をご紹介しませう。




海賊のグラン・パドゥ・ドゥ
う~む。これを聞くと、見ると、どうしてもクマテツ(熊川哲也氏)のローザンヌでの決勝の演技が脳内再生されてしまう。
お隣の方が男性の跳躍に歓声を上げておられました。
うんうん。気持ちはわかる。

超お子様たちのカルメン。
曲はカルメンだけどお帽子に「?」となったワタクシ。
カルメン聞くとやっぱフィギュアを思い出す・・・いろんな選手がカルメンで滑ってるからにぇ・・

次に姪っ子っこが登場したのは「くるみ割り人形」の葦笛の踊り。

か~~~わいぃぃ~~~~~(≧▽≦)
衣装もきゃわわ。
踊りもキトリよりリラックスできてた?
姪っ子っこのかわいさ(身内によるひいき目ではない(`・ω・´))が存分に発揮されていました!

そおねえ。
全体にお子様たち(小学生)の演技の方が心惹かれるワタクシ。
なぜだろう?
ハラハラするからだろうか?

なんかねえ。お姉さん方の演技は安定してるんだけど心惹かれない。
と隣に座ってる姉(姪っ子っこにとってはおばーちゃんだ)に言うと、
姉は「ワタシは安定してるほうがいい」とのたまふ。

ん~~~(。-`ω-)
それはそうかもしれぬな。

だが、何なんだろう?お子様の方が心惹かれるってのは。

お子様の方が技術がまだまだだから一生懸命だからだろうかねえ?
ワタシは一生懸命な人が好きだからな。


2部。
「~Call~」

おおっ( ゚Д゚)
コンテンポラリーっ?!

すってきぃ~~~~(≧▽≦)ひゃっは~!

1部でのクラシックより全員のびのびと踊れてるように思えたのはワタシの気のせいなんだろうか?
いい踊りだったと思いました。

ただ、観客の反応は「戸惑い」を感じました(´艸`*)

隣に座ってた姉も「ナニコレ・・・・こんなの見たことない」とつぶやいておりました。
そ~ね~コンテンポラリーを見る機会はあまりないかもしれぬね。
ワタシもどっちが好きか?と訊かれればそらクラシックよ。
そうなんだけど、今日の踊りはよかったんじゃないかしらん。
「良かったよ~」と言うワタシに姉が「・・そ~かもしれないけど、ちょっと気味が悪い気がする・・」と言ってた。

うん。ワタシもそう思うよ( ̄▽ ̄)

「A new world」
姪っ子っこが次に登場したプログラム。
男性ダンサーからリフトされる姪っ子っこ。

おお~( ゚Д゚)
スケートもそうだけど、誰かと踊るってきっと難しいと思う。
間合いの取り方とかさ。
それを上手に感じ取ってさらに自分の踊りにつなげなければならないのだから。


「ユニオンジャック」
はつらつとしたプロ。
いいですねえ~~~
観客も盛り上がりましたよ。
踊ってる子たちがみんな楽しそうなのがイイ!
成長途中にある子たちの良さがよく出てたと思います。

3部。
「二羽の鳩」
全幕もの。
タイトルを見ても、どんなお話なのか知らな~い、と思ってたのだけど、説明を聞いて、
「あ~知ってる!」と思い出した。

ハイハイ(。-`ω-)男がバカなやつですね?

おっと。失礼('◇')ゞ

姪っ子っこはジプシーの役。

ストーリーは知ってたけど踊りとして見るのは初めて。
ふ~ん。そ~か~こんななのか~
姉も言ってたけどジプシーの踊りはもっとはっちゃけててもいいのにね?って。
うん。そうそう。もっと扇情的な踊りの方がいい気がするが、こんなものなのか。

上↑にも書いたけど、
バレエに出てくる男はどうしてこんなタイプが多いんでしょーか(´・ω・)
結婚したいと思った女性と他の女性をうっかり間違えたり~
女性を裏切って死なせてしまったりぃ~
常に我慢する女性、好き勝手して後悔する男性
という図式であーる。 


どの演目でもほぼ中央で踊ってた姪っ子っこ。
いいわねえ~♪
将来を嘱望されてるからこその立ち位置かしら?
大おばちゃんは嬉しいわ。

ともかく大変楽しかった!!!
また来年も観に行かねばならない!(≧▽≦)
by nomanyan | 2015-08-18 10:26 | おでかけ | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧