猫白血病ウィルスについて

シャーちゃんが猫白血病ウイルスのキャリアだった。
シャーちゃんからもらってしまったクロチ君。
ワタシがワクチンを打ってもらうのが遅かったせいで、クロチ君は体内にこのウィルスがいる。

ネットで猫白血病ウィルスについて調べた。
私、猫飼いさんになって15年ですが、正直、猫の病気に詳しくない。
ゴルがよくかかる病気についてはめちゃ勉強したけど。

なので、猫の病気についてはただ今勉強中だ。
以下はネットで調べたことと、病院で先生に質問してわかったこと。

猫白血病ウィルス、という名称だけれど、このウィルスの保持者は白血病になるとは限らない。

感染した時期でその後が分かれるらしい。
比較的若くて感染した場合、がん化することが多い。(白血病含む)
ある程度年齢がいってから感染するとがんになることよりは免疫に問題が起こり、
口内炎であるとか、腎臓が悪くなるとか、様々な症状が出るようだ。



クロチ君に点滴してもらってるとき、先生に訊いてみた。

クロチ君はワクチン打ってましたよね?約1年前に。
その時すでにウィルスが体内に入ってたから今、こんななんですよね?
ネットで調べると、ウィルスが体内に入ると、熱が出る。でもしばらくすると熱も引き、沈静化する。
だけどウィルスは死滅したわけじゃなく、体内に潜んでる。
って書いてありました。

先生「そうそう。最初はウィルスが体内に入っても、ふつうは免疫が働いて、ウィルスを撃退する。
免疫力が下がってると、体内に入ったウィルスがどんどん増殖する。
どんどん増殖されて、そしてクロチ君の身体が「もうあかん。もう増えすぎ!」という状態になったので
クロチ君は熱が出てる。
熱を出してウィルスをやっつけようとしてる。
最初はウィルス入っても身体が勝ってた。今はどちらかというとウィルスが勝ってる状態」

なるほど・・・

先生「だけど、発熱しない子もいる。ウィルスが本体に気づかれないように身体に住み着いてじょじょ~に増えてる場合もある」

そんなうまいことやるやつもいるんだ。

先生「そうそう。そういうパターンもある。発熱した方がそれを乗り切ったら勝つ場合も案外あるよ」

いわゆる「陰転」ってやつ?

先生「そう!陰転。ぼくも何度かそのパターンを経験してるよ。だからがんばろう」

うん。がんばろう!(ちょと涙)

がんばろうな!クロチ君!
とクロチに言って、点滴が終わったクロチ君をなでた。
看護師さんも「がんばろうね~」ってクロチ君に言って撫でてくれた。

こないだ、待合室で、黒猫さんがいた。女の子で。かわいかったの。
すごく積極的(笑)で、自分のキャリーから出て、うちのクロチ君をのぞき込んでた。

だけどクロチ君はキャリアだからあまり近づかない方がいいと思って、飼い主さんに「ワクチンですか?」って聞いたの。すごく元気そうだったから病気で来てるとは思えなくて。
そしたら「白血病なんです」って言われて。びっくり。
え?うちも白血病ウイルスのキャリアなんですよって言ったら
「うちももともとそうです。知らなかったんですけどね。キャリアだって」って言われて。
どうして白血病だってわかったんです?って尋ねたら「元気がなくて」って。
何歳ですか?って尋ねたら3歳ですって。
でもすごく元気そうで。まるまるしてて毛つやも良くて。
知り合いにリンパ腫だって言われた子がいるんです。だけどその子、抗がん剤がよく効いて、今はすっごく元気でもう抗がん剤も3週間ごとでいいって言われたんですってって言ったら
「うちもそうです。ずっと抗がん剤使ってました。うちも3週間ごとでいいって言われてるんです」って。
今の状態になるまでどのくらいかかりました?って尋ねたら、「1月からだからもうすぐ6か月?」って言われた。
そっか~6か月・・・・
じゃ、クロチ君もそのくらいがんばらなきゃならないかもだな~って思った。
いや。6か月経ったらあんなに元気になれるかもってことだ。

その話をしたら先生が「うんうん。黒い女の子だよね。あの子は抗がん剤がよく効いていい状態になってるよね」って言われた。
知り合いのSちゃんのことも「あの子もとてもいい状態だよね!すごく順調に抗がん剤が効いてくれたのでとてもよかった」って言ってた。

希望の星だ。
クロチ君と病気は違うけど、使ってるお薬も違うけれど。

うちの希望の星だ。あの女子黒猫ちゃんとSちゃん。
どうかずっと元気にしてておくれ。
by nomanyan | 2014-05-11 04:12 | 猫白血病ウィルス症 | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:18
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:15

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧