ノーマの命日

3月。

ノーマが逝くのはいったいいつなんだろう?
どんな風な状況で逝くんだろう?
ワタシはそのときそばにいられるんだろうか。まさは?
そのXデーはいつなんだろう?

と、ノーマが小さな頃からずっと思ってました。


なので、ノーマが逝ったとわかったとき、いや、もう逝ってしまう!と思ったとき、
そうか。ずっとずっとその日はいつなんだろうと思っていたけど、今日だったのか。
今なのか。
と思いました。


あぁ・・・あれから一年なのねえ・・・


2012年3月7日。

ノーマちゃんにっていただきました。

e0142430_23191071.jpg

まろくりままさん。奇麗なお花ありがとー!

こちらはぷ~ちん母さまから、と、シャーちゃんのお世話をして下さってた猫友さまから。
e0142430_23222999.jpg


そしてタバサちゃんのままさまからこんなに上品なかりんとうもいただきましたよ。
e0142430_232343100.jpg


箱もこんなにステキで!
e0142430_23243232.jpg


みなさま、ありがとうございます!!!

ノーマのことを忘れずにいて下さって。


幸せなことですねえ・・・・
こんなにしていただけて。

昔はうちのワンコ(シェルティ)が亡くなった後、ワタシがいつまでもメソメソしてたら、「犬のことでっ?」って、世間はびっくりするやらあきれるやら。

世の中には犬をこんなにかわいがる変わった人もいるのねえ
みたいな哀れみとも奇妙な、とも言えるような目で見られたものなのに。

当時は「ペットロス」という言葉もなくて、
多分、同じように悲しんでた人もいたんだろうけど、知り合いには一人もいなかったので、孤独でしたワ。
ワタシはどーせ変わりモンですよーだ
と思っていた。

人間って、自分の気持ちを共有してもらえるかどうか、というのは非常に大切な譲れないものなのだとあのときつくづく思いました。

なので、今はとても幸せな時代ですね。
犬猫を「家族」としてとらえてる人が結構いるんだとわかって。
そしてその気持ちを共有できて。





ノーマの初めての命日を迎えるのだと思うと、
2月下旬からかる~くうつうつして。
3月に入って風邪ひいて。

久しぶりの風邪だったので結構しんどくって。でも仕事は休まずに(^^;)

身体が辛かったので、あまり落ち込まずにすみました。

でね?

これはノーマが仕組んだことなのかなあ?と思いました。

e0142430_23544445.jpg

by nomanyan | 2012-04-11 23:25 | お世話係のつぶやき | Comments(4)
Commented by タバサママ at 2012-04-13 12:10 x
やっぱりこのノーマちゃんの笑顔が見たかった!
更新されたか?何度も訪ねてしまいましたよ。
生活のすべての場面にいた子たちが消えてしまってわたしは、生活の気力を失っていました。(外見には大人だから気付かれないようにしてたけど)この頃だいぶ復活してます。
にゃんこ隊は、お元気そうですね!またノーマちゃんに会いにきます。



Commented by ノーマのお世話係 at 2012-04-15 15:50 x
タバサちゃんのままさま

来てくださってありがとうございます!
それと、上品なかりんとう、ありがとうございました。
ノーマのニャーニャとセラにもお供えさせていただきました。
残りはまさのすけがぜ~んぶ食べてしまいました(まさ、甘党)

そうですね。確かに「気力」を失いますね。
自分の存在意義が見出せなくなる、というか。
タバサちゃんのままさまも比較的短い期間に大切な子たちを見送られたので、きっとワタシと同じようなお気持ちでいらっしゃるのじゃないかなあ、と思います。

にゃんこ隊はおかげさまで元気にしています。
ありがたいことです。元気って。
ありがとうございます。またいらしてくださいませ(^^)ちゃんと更新できるようがんばります。
Commented by うにまいす at 2012-04-15 16:53 x
1年経ちましたね・・・
もう立ち直れないんじゃないかと思うほど落ちたけど、
それでも淡々と日は過ぎて、いつの間にか少しずつ前に進んでた
・・・って感じでした、私の場合。
それでも、まだ時々思い出しては涙します。

私は性格がネガティブなので(汗)、う~に~が小さい頃から、
お別れのXデーのことを考えていました。
やっぱり一番考えたのは、看取れなかったら嫌だなあってことでした。
特に、留守中にひとりで旅立たせるとか、病院でというのは避けたいなあと思っていました。
家でお別れできたことは、本当によかったと思っています。
違っていたら、私の落ち込み度もまた違ったのではないかと思います。

にゃんこの姿には、ほんと癒やされますね。
私も、まいすがいなかったら今頃どうなっていたことか。



Commented by ノーマのお世話係 at 2012-04-15 17:11 x
うにまいすさま

はい~~
一年経ちました。
一年後、ワタシはどうしているのかしらん?と去年思っていました。

あら(^^;)うにまいすさま、性格がネガティブ?
ワタシと一緒デスね!
書いておられる内容はまたもや「ワタシのことっ?!」と思うほど、一緒です。
ワタシも仕事をしていたので一人で逝かせるんじゃないか?とか、病院に預けたままになるんじゃないか?とず~~っと心配していました。
最期の瞬間に立ち会えないのは絶対絶対イヤだ!とずっと思っていました。
どれだけ嫌がっていても、そんな状況になる可能性はあるので、ちゃんと看取れて、その瞬間そばにいられて、ワタシやうにまいすさまはきっととても幸福なのだろうと思います。
ワタシも仕事をクビになってて本当にヨカッタです(^^;)

なかなかうにまいすさまのところにもおじゃまできずにいましたが、またおじゃまさせていただきまする。
お互い、猫に救われていますね(^^)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のコメント

さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:18
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:15
いいなあ~ねこのたまり場..
by ベンのママ at 13:41
てんちゃん少しでも散歩行..
by ベンのママ at 13:36
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:36
ちーしゃんさま あ..
by nomanyan at 01:30
うちもかつぶしが、という..
by saba-sava-cat at 12:26

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧