6月24日。夏といえば

暑くなってきて、いよいよ夏の気配。
e0142430_9111752.jpg

去年ばっさり刈ったヤマボウシも葉っぱが出てきてよかったよかった。


夏といえば川!もしくは琵琶湖!だったのに。

我が家の水の女王様がおられなくなったので、手持ち無沙汰の夏。

こないだぷ~ちん母さまが「夏をどうやって過ごす?もう泳ぎに連れてくひとらがいなくなっちゃって。暇だわ。どうやって過ごそうかしらねえ」って言ってた。

ほんにな。
あれほど川だ琵琶湖だってノーマを泳がすためにうちも必死だったのに。

ノーマ1歳の夏、1996年からず~~~っと夏は水遊びするもんだったのに15年ぶりに水遊びをしない夏だ。

だってねえ、ノーマは一番好きなことが泳ぐことだったから
ワタシやまさのすけにしたらノーマを泳がせてあげることは「使命」に近かったかなあ。

使命=楽しいことを全力でさせてあげる



一昨日から暑くなって、空もなんだか夏の空になった。

ので、かる~く落ち込んでおりまする。

ええ。やっぱりね。思ってたとーりよ。落ち込むんじゃないかな~?と思ってたんだ。

だいじょぶ。かる~くだから。ええ。

これはやっぱり去年は発作が出たりして1回しか泳ぎに連れていけなくて、その前の年だって、もうそんなに喜んで泳がなくて、「もう若い頃とは違うなあ」って
毎年じょじょ~~~にそう思ったからかな。

段階を経てるからかる~くなのかな。

去年もしもめちゃザバザバ泳いでたらもっと落ち込むんでしょうな。

そういう点では若くて亡くしてしまった飼い主さんは落ち込み度も高くて辛いよね。うん・・・(´;ω;`)



ノーマが初めて泳いだこととか、毎年川でがっつり泳いでたこととかが懐かしく思い出されますなあ。



初泳ぎした頃のノーマさん。
スキャナーが使えないのでアルバムをデジカメで撮る(^^;)
デンタルコットンをくわえて遊んでちょーだいをアピール中。
e0142430_9123090.jpg


大好きな枝をくわえて得意げ。運びまくる。
e0142430_9124778.jpg


ゴルって不思議。つか、犬って不思議。
もうおじーちゃんもひーじーちゃんも回収犬として働いていないだろうにこうやって脈々と運びたいだの泳ぎたいだのが受け継がれてるんですからねえ。










そんなに泳ぐのが大好きだったノーマの初泳ぎとは?


ノーマは1995年7月2日生まれなので、その年の夏は当然川や琵琶湖には出かけておりません。

ゴールデン・レトリバーといえば、水が大好きなワンコだから、来年から吉野(綺麗な川がある)に連れてってやろう♪
とワタシは楽しみにしていました。
まさのすけはまさのすけで、職場で毎年琵琶湖に行ってたので、あれにノーマも連れて行ってやろうっと。
夏が来るのが楽しみなんて初めてや。(まさ、暑がりだったので夏が嫌いだった。長いのも出るし)
と楽しみにしていました。

もともとワタシもまさのすけもアウトドア派ではなかったので慣れない挑戦でした。

が。
ノーマがはっじめて泳いだのは、吉野の川でも琵琶湖でもなく、
ため池だったのでした。はい。

1996年の1月から2月くらいまでの間だったと思います。

藤原宮跡、というところがあります。
その名のとおり、大和時代に藤原宮があった跡です。持統天皇の時代ですね。
ノーマの初お散歩はそこでした。
近所のお散歩はバイクの音や、いろんな大きな音にびびってしまって全く歩けなかったので、
犬は自然の中がよかろう、と思って、車に乗せて藤原宮跡に行ったのでした。

藤原宮跡、といってもな~~~~んにもないのです。
がら~んとしてて、まわりも大きな建物も無く、ただのひろっぱです。はい。

そこに初めて連れて行き、最初は車酔いをしてゲロは吐くわ、車の外に連れ出したら怖がって
見ず知らずの兄ちゃんの足にしがみついて助けを求めるわ。

それでもそこでいろんな人に撫でてもらい、いろんな犬にクンカクンカしてもらい、ノーマもして、上手に挨拶ができるようになり、たまにはワンコ同士で追いかけっこして遊べるようになり、
「犬は大丈夫。人は大丈夫」を学習したのでした。

で。
すっかりそこでのお散歩が楽しくなったノーマでしたが、先に書いたようにな~んにもないひろっぱですから、景色に変化もなく、だんだん飽きてきちゃうんですね。

なので、藤原宮跡から出て、その付近も歩き回るようになりました。

藤原宮跡のすぐ近くに農業用のため池があり、そのまわりも歩き回っていました。

あるとき、いつものようにそこを歩いていると、妙にテンションが上がったノーマが急にはじけてダ~~~~ッと駆け回り始めました。

そしてそのテンション、その速度のまま、池の中に続く道を駆け下り、あっという間にジャッパ~~~ン!!!
と飛び込んだのでした。

まさのすけが「ノーーーーーマーーーーーっ!!!!!」
って絶叫しましたね。

後にも先にもまさのすけの絶叫を聞いたのはこのときだけでございます。

「だいじょぶ。犬なんだから泳げる」
かーなり低いトーンでつぶやくワタクシ。

「ほんとっ?!」すがりつくような声のまさのすけ(^m^)

水しぶきが収まり、し~んとした池。
水面の下、多分20センチくらい?のところに、ぼ~と漂うノーマの黒い目と鼻が見えました。

あら(^^;)浮いてる。ノーマ、呆然としてるの?水の中で。

はぁはぁ、多分あっけに取られてるのね。ただのでかい水たまりだと思って、バシャバシャして遊ぼうと思っていたのに足が立たなくて水没するなんてねえ。初体験だもん。

水の下のノーマの目と鼻、葛まんじゅうみたいだ
とワタシは思って見ていました。

次の瞬間、ザバッ!!!と浮き出たノーマは、必死の顔でサバババババババ!!!!!!
と泳ぎ、そしてさっき駆け下りた道からガガガガと凄い勢いで駆け上がってきました。

ほ~ら泳げた。

ノーマはワタシとまさのすけの横にすんごい勢いで駆け寄って来た、と思ったら
ブルブルブルブル!!!
と全力で水しぶきをぶっかけてくれました。寒いのによ。こいつめ。

その後は「ノーマ、ノーマ」っておろおろと心配するまさのすけを尻目にノーマはあっちにだ~~っと走って行ってはこっちにだ~~っと駆け戻ってきたりして、濡れた犬のハイテンションっぷりを見せ付けてくれました。

帰り道、まさのすけは
「は~怖かった怖かった」と言っていましたが
「でも、これでノーマが泳げるのがわかってよかった(^。^)v」
と言っていました。

犬だもん。泳げるに決ってるぢゃん( ̄m ̄* )
ましてや今のは落ちたんではなくて自分で駆け込んだんだからね~
まさのすけったらノーマかわいさのあまり過保護でさ~
ぷくく(`ε´)



というのがノーマの初泳ぎだったのでございます。

世間のゴル様方の初泳ぎはどこだったのでせうね?
どこかの綺麗な川?湖?海?それとも今時の子だったらプールとか?

うちのお嬢はね、池!ため池!農業用の!

ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
by nomanyan | 2011-06-24 14:58 | お世話係のつぶやき | Comments(0)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

寒くなって、朝晩は冷える..
by ちーしゃん at 23:51
心よりお悔やみ申し上げま..
by ベンのママ at 10:19
お世話係りさま なんと..
by saba-sava-cat at 01:52
おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧