5月28日。新しい病院

セラが12日に亡くなって、まだ病院に挨拶に行ってなかったので今日行ってきました。

病院は明日から31日まで臨時休業です。
理由は移転のためです。
移転といってもすぐ横に、なんですけどね。

病院のすぐ横の国道が拡張工事されるので、移転しなきゃならないことになってて、それはもうず~~っと前から決ってました。

どこに移転するのかな~?
あんまり遠くに移転されちゃうと困るな~
なんて思ってたのですが。すぐ横に土地が確保できたみたいでした。

去年からずっと建築中だったのですがそれが完成したので、いよいよお引越しなんですね。

遂に新病院が来年の6月くらいに完成するんです~って、去年病院で教えてもらって、
そっか~ノーマも新しい病院に通わなきゃね。それまでがんばらなきゃねっ!って言ってたんだ。

でも、ノーマは新しい病院には間に合わなかったのだ。
セラは行けるかも、と思ってたのに、セラも間に合わなかったのだ。


受付のところでチラッと挨拶させてもらって、すぐ帰ろうと思ってたので診察時間のちょっと前に行ったのに、院長先生が診察室に通してくれて、セラの最期を聞いてくれました。

あんまり詳しく話せなかったけどネ。泣いちゃうからね。

もう新しい病院になっちゃうけど、ワタシがノーマと通わせてもらったのはこの病院だから、ここで挨拶させてもらおうと思って、移転前のせわしないときであろうけど、今日来ちゃいました。
15年間お世話になりました。ありがとうございました。

って挨拶しました。

で、帰ろうとしてたら、主任看護士さんが出て来られて、「よかったら新しい病院、見ていかれませんか?」って言われました。

え~?まだピカピカのできたてなのに、いいんですか?って聞いたら、どうぞどうぞ!って。

で。
お言葉に甘えて見せていただきました。


あ~新しいおうちのニオイがする~(^^)って笑いながら裏口から入りました。

吹き抜けの広い待合室。
お~広い~~(^^)

診察室の奥ががら~んとしてたので、ん?と思ったら、ここに、プールが置かれるんだそうな。

えっ?!プールっ?!何の?って聞いたら
リハビリのためのプールなんだそうだ。

おおお~!それは関節が悪くなりがちな大型犬にはぜひ欲しいと思っていたものよっ!

とある方のブログで関節の治療のために小さなプールでえっほえっほ!って泳いでる子を見せてもらって
いいなぁあ~♪こんな施設、関西にはないもんなあ~
なんて思ったんだ。

そうか~
そんなものもできるんだ~
そうかあぁ~~
たくさんの子がここでリハビリして筋肉を強くできるといいね。アンヨや背骨の痛みがましになるといいね。

2階にはデイケア(シニアさんのお預かり)のためのお部屋も。
冷たいケージでお預かりすることにすごく抵抗があったんですよ!
だから、新しいところでは一部屋で暖かい雰囲気でお預かりしたいと思ってました。って主任看護士さんが言われてました。

うんうん。そうですよねえ。だってお預かりする子ってきっとみんな寝たきりだもんね。
ケージに入れる必要ないもんね。
介護する方もフラットな床でひろびろとお世話する方がきっと楽だと思う。
e0142430_9141761.jpg

天井の壁紙は青空(^^)
おうちの中にずっといるだろうからせめてここで青空を、って主任さんが思ったんですって。

CTもあったっ!(びっくりっ!)
e0142430_973526.jpg


手術室も二つあるし、入院のお部屋も犬と猫とでお部屋が分かれてるし、大型犬用のお部屋もあった。
隔離室(伝染病の入院患者さん用)も。
そして残念ながら亡くなってしまった子のための霊安室も。
そうね。病院って、決してみんながみんな元気になって帰れるわけじゃないもんね。
亡くなった身体を待合室を通って連れて帰るのっていやなんだよね。
元気な子もいてさ。たくさんの人の前を泣きながらなきがらを抱えて出るのっていやなんだよね。
そっと違う出口から出て行きたいもんね。

あちこち案内してもらって、そのたびに「これは何ですかっ?」って聞いては「おおお~!すごい~!」って喜びまくるワタシ。

まさのすけが「返す返すも残念・・」ってつぶやいておりました。


そうね。
これが建ったの、ノーマがまだ10歳くらいの頃だったらよかったのにね。
施設が良かったらノーマがより長生きしたわけじゃないだろうけどね。

もしもこの新しい病院ができてたら、
5年前、京都南まで雨の夜、車をとばしてMRIを撮りに行かずに済んだのかなあ?と思うねえ。
脳腫瘍にはCTよりMRIの方がいいだろうけど。

ノーマが歩けなくなったとき、ここにリハビリのプールがあったら、1回や2回はリハビリに来たかもねえ?
なんてね、思っちゃいましたね。

え?そうよ。1回か2回ね(^^;)
だって、フトコロ具合にもよるしさ~
あと、もうとことんシニアさんだったんだから歩けるように、なんてまで期待してなかったしね。
だからノーマが気持ちいいか?とお試しで使わせてもらったかもなあ、なんて思って。
ノーマが喜んだらがんばって何度も連れてったかもね?

15年も通った病院だからスタッフの方々とも仲良くなっていたので、もう通うことはないのだと思うとさびしーですね。
そう看護士さんに言ったら、「そうなんですよねー。また来て下さいねっ!って言えないんですよねえ(^^;)だって、基本、ここは病気になって来ていただくところですもんね」と言われました。

ノーマが元気にしてた頃は1年に2回しか行かなかった(フィラリア検査とワクチン接種)けれど、
去年の夏以降は夜間救急には運び込むわ、往診には来てもらうわ、
ノーマの闘病中にニャーニャが病気になるわ、セラもなるわ、
病院に常に連絡取ったり行ったりしてたもんねえ。

病院に行かずにすむってことはうちの子たちが元気で過ごせてるってことでありがたいことなんですけどね。


さようなら。ノーマの病院。ニャーニャとセラの病院。
15年、お世話になりました。皆様お元気で。

e0142430_90245.jpg



て言いながら、
すぐ「ぎゃ~!○○○が血尿をっ!」とか「元気がありませ~んっ!>_<;」って泣きべそかいてすぐまた行くことになりませんように(^^;)




挨拶に行くのにね、セラの写真も持って行きました。

元気だった頃のセラの写真。
e0142430_8523738.jpg


だってねえ、セラはガンがお顔にできて、病院に連れて行ってたときは普通のお顔じゃなかったんだ。
だから、かわいい、普通のセラの顔を見てほしくて。

あとね
ノーマと仲良くしてる写真(ノーマは別にセラ好きじゃなかったケド^^;)

セラをよく診てくれてた先生は女性の先生で、とっても優しかった。

点滴してる間、時間があるのでいろんなことを話してて、
あるとき、「セラちゃんは仲のいい猫ちゃんはいるんですか?」って聞かれました。

いいえ!ひとりぼっちですっ!
って答えたら、

先生は「あぁ~~」ってとっても残念そうだった(^^;)
仲の良い子もいなくて病気になって・・って不憫に思ってくれてたようだった。
ノーマのことは好きみたいでしたよ?って言ったら、「へえ~?」とびっくりされてたんですね。

だから、セラがノーマの横でくつろいでる写真を見てもらおう、と思ったのだ。


2008年3月16日。
ノーマちゃんにひっつくセラ
e0142430_8542879.jpg


ノーマちゃんのオテテを触るセラ
e0142430_8554840.jpg


オテテにすりすり
e0142430_8561232.jpg


ノーマちゃんをじっと見るセラ。無視するノーマ(^^;)
e0142430_8564547.jpg



挨拶に行ったときはその先生はおられなかったので、これを渡してくださいってお願いしました。
よその子の写真なんてもらってもしょうがないかもしれないんだけどネ。

かわいいセラを見て欲しかったんだ。
by nomanyan | 2011-05-28 18:04 | お世話係のつぶやき | Comments(2)
Commented by あけっち at 2011-05-30 06:59 x
セラたん可愛いね~
にゃんこ同士仲の良い子の引っ付きも可愛いけど、ワンにゃんの引っ付き姿はほのぼのする(笑)

新しい病院凄いですね~
リハビリプールがあるなんて!
しかも、シニアさんの預かりルームも良いですね~

たけちよもアンヨ悪いから、シニアさんになったらリハビリプールが近くにあるときっと助かるだろうな~

こっちから通うのは無理だし、引っ越そうかしら(笑)
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-05-30 10:27 x
あけっちさま

セラ、かわいいでしょ~(^^)うぷぷ。かわいいって言って下さってありがとんです。
犬と猫って普通は仲良くしないハズの生き物が仲良くしてるのっていいですよねえ。
ワタシもよそさまのブログでもわんにゃんが仲良く寝てる写真とか見せてもらって喜んでます~(^^)

リハビリプールはびっくりしました!
そんなものをつけてくれるとは!
使用料が気になるところですが(^^;)

たけぼんは関西レト垂涎の琵琶湖があるじゃないっすか~
あ~冬は琵琶湖使えないか~~(ー_-;)
いや!たけちゃんは確か冬でも泳いでたね?!(^m^)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:18
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:15
いいなあ~ねこのたまり場..
by ベンのママ at 13:41
てんちゃん少しでも散歩行..
by ベンのママ at 13:36
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:36

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧