5月13日。セラを送る

セラが息をしなくなって、ぬけがらとなってしまった身体を今日は空に返してきました。

セラの身体を火葬してしまいたくない、ここに置いてあげたい、と思う気持ちもありましたが、徐々に固く冷たくいろいろなところが変わっていく身体を見てるとやはり残されたこれはもう「セラ」ではないのだと思い知らされます。

そして、早く空に返してあげなければかわいそうだという気持ちも芽生え、
そして、いつまでも身体があるとこちらも想いを変えられない、というか、現実がなかなか受け入れられないような気もします。

ノーマのときは痩せてしまっていたけれど、毛はふわふわだったし、生前の面影をまだ残していたからこのまま置いておきたい、とも思ったりしたけれど
セラは痩せてるのもかわいそうだったけど
見えるところにガンがあったので、いつまでもこんなものが顔にある状態で置いておくのがより痛々しく思えてしまいました。

セラが生きてるときは痛がるのであまりお口の腫瘍を見ることができなかったのですが、ぬけがらとなったその身体の腫瘍をよくよく見ると、これは潰瘍を起こしてるのかも、これはとても痛かったのかも、と思いました。

がんばったにゃ・・・セラ・・・


霊園に行く前に、
お庭に置いてたセラのベッドにセラの身体を乗せて、ベッドごと抱えて、近所の公園に行きました。

e0142430_22391631.jpg


e0142430_22394378.jpg


セラとこうやって家の近所をお散歩しようと思っていたのにね。
ノーマちゃんがいなくなったらセラとゆっくり歩こうと思ってたのに。
今頃になってごめんね。ごめんねって何度もセラに話しかけながら歩きました。

ぬけがらだって思ってるのに、でもやっぱり残されたこの身体にこんなに執着しちゃうよ。話しかけるよ。
ばかだねほんとに。




庭のつるばら、ピエール・ド・ロンサールとアンジェラ。
満開にはもうちょっと・・・あと数日?という感じ。
ツツジとコデマリは終わりかけ。
なので綺麗に咲いてるのをがんばって選んでセラに持たせることにしました。

e0142430_22405564.jpg


e0142430_2241306.jpg


ニャーニャもノーマちゃんもお庭の花は何も持っていけない季節だった。
(というかうちの庭は一年を通してあまり花はないんですケドも)

セラぁ、
セラは5月、という日本では花がとってもいっぱいな季節にあちらに行くことになったね。
うちでも唯一花がある季節だよ。
ニャーニャとノーマちゃんに「ほら。お世話係がな~んにもお手入れしてないのに今年もこんなにお花が咲いたにゃよぅ」って見せてあげてにゃ・・・



動物霊園に予約を入れた時間が近づいたのでセラを抱っこして車に乗り込みました。

こうやってセラを抱っこして何度車に乗ったでしょう。
病院に行った。点滴にインターフェロンに。

そのたびにセラは窓にオテテを置いて外を見たり、伸び上がって見たり、あっちの窓、こっちの窓と見に行って外を見て「おおおお~っ」って感激?してた。
どれだけ可愛かったろう。猫がこんなことするなんて。

e0142430_22533420.jpg




セラとの車は可愛くて楽しい時間だった。でも今日はそうじゃない。
もうワタシの腕の中にいるこのセラは「セラ」じゃないんだ。
今日も病院に行くんだったらどれだけよかったか・・・と思ったらもうボロボロ泣けて泣けて止まりませんでした。

動物霊園に着かなきゃいいのに、と冷たくなったセラを撫でながら思いました。
空に返さなきゃかわいそうだ、と思ったはずなのにまだやっぱり身体が無くなることが悲しい。



セラのお骨は想像よりずっと小さくて、3ヶ月も闘病期間があったからだろうか?と思い、またかわいそくなってしまいました。

ノーマも案外骨が小さくて、そして頭部もあまり原形をとどめていませんでした。
あのときもちょっとショックでした。

火力のせいとか、いろんな条件で骨の残り方も違うのでしょうけれど。

ニャーニャがすごく綺麗に骨が残っていたのです。
ワタシの中でニャーニャが基準になってしまってるからどうしてもそれと比べてノーマとセラはどうしてこんなに小さくてそしてぼろぼろなん・・と思ってしまいました。

霊園の方が言われるには大型犬はどうしても火力が強くなるのであまり綺麗に残れないんですよねえ、とのことだった。

そうなのか。
でもセラは大型犬じゃないし。

そう言うと、

自分で燃える子は残りにくいですねえとも言われた。

「自分で燃える子」ってそんなのもある?んだ?


もう命がない、残された身体であったり、骨であったり。
これらはもうモノにしかすぎないであろうのに、
まだまだこんなに執着しちゃうデス・・・


煙突から空に登るのかなあ・・・
e0142430_22452851.jpg


セラがお骨のセラ、ニューセラになるのを待っていたら夕方になった。
e0142430_22455073.jpg


セラ・・・またね・・・
by nomanyan | 2011-05-14 12:51 | にゃんこ隊 | Comments(4)
Commented by のぞぴー at 2011-05-15 00:31 x
セラたん。
やっぱりドライブ満喫のセラたんはかわゆすなぁ~^^

公園の木漏れ日の光のすじがとても綺麗にセラたんに伸びてて。
セラたんが気持ちいいにゃ~~~って言ってるみたいだね。


Commented by うにまいす at 2011-05-15 15:35 x
う~に~を送った日のことを思い出しました。
車に乗せて、いつもの公園を何ヶ所か回りました。
だけど後ろにいるう~に~は横たわったままで、
車に乗ってるときのう~に~は横になって寝てたりしない、と思ったら、
もうこれはう~に~じゃないんだなと強く思いました。

う~に~の骨もボロボロすかすかでした。
私は年齢的に予想していたのですが、ダンナはショックだったみたい。
でもその骨を見て納得したというか、
こんなになるまで生きたんだなと、あきらめもつきました。

新緑の気持ちいいお天気が続いています。
セラちゃんきっと、気持ちよーくお空に還ったのでしょうね。





Commented by ノーマのお世話係 at 2011-05-15 21:05 x
のぞぴーさま

ノーマのことで頭がいっぱいだったワタシでしたが、ノーマがいつかお空に行ったら、セラと一緒にお散歩しようとずっと思っていました。
ノーマが逝ったときにはもうセラが病気になってたのでその夢が果たせなくて。
でもどうしてもどうしてもセラを公園に連れて行きたかったので、行っちゃいました。
身体だけ連れて行っても意味ない、と思ってるのにね(^^;)

気のせいだと思うんですけども、セラが気持ち良さそうな顔をしてくれたような気がワタシもしました(^^)
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-05-15 21:22 x
うにまいすさま

そうですか~。うにまいすさまもう~に~ちゃんを車で公園をまわったのですね。
やっぱり連れて行きたいですよね。最後のお別れ・・・とか思いますね。

お骨がぼろぼろだとやっぱり闘病が辛かったかなと思ってちょっち悲しいですね。
でも、今日お友達さまとお骨の話してたら、お友達さまのうちのシニアさんはお骨がすっごい綺麗だったんですって。
それもまた悲しいよって言われました。
お骨がこんなに綺麗だったら、ほんとうはもっとがんばれたのかもって自分の介護が悪かったのかと思っちゃったそうです。そうか、そう思うかもなあって思いました。
どちらにしろ自分を責めちゃうんですねえ。


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のコメント

さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:18
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:15
いいなあ~ねこのたまり場..
by ベンのママ at 13:41
てんちゃん少しでも散歩行..
by ベンのママ at 13:36
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:36
ちーしゃんさま あ..
by nomanyan at 01:30
うちもかつぶしが、という..
by saba-sava-cat at 12:26

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧