4月20日。ノーマのカルテ

今日もセラを連れて動物病院へ行って来ました。

朝もほんのちょっと猫缶を舐めていたセラ。
どうやら食欲はちょっと戻ってきたような。

もうそろそろピロキシカムを使ってもいいのかな・・・と思うものの、なかなか勇気が出ない。
また吐いたら・・・
せっかく食欲が戻ってきてるのに胃腸を荒らしてしまうのではないかと思うと怖くて使えない~(>_<;)

点滴してもらって、またインターフェロンも打ってもらった。

セラが診察されてると、背後の診察台の方から「うお~ん!」と猫の唸り声がする。

む?

と振り返るとそこには飼い主さんと先生に押さえつけられて点滴さてる猫さんが。
柄がセラと同じ!

あら~♪
セラと同じ柄~

と言っていたら先生やその飼い主さんも「ほんとだ~!」「よく似てますねえ」と言われる。

セラに「生き別れの兄弟かもしれないね(^m^)」なんて言ってたら、その子が「ん?」とセラを見て、
シャ~!!!カ~~~ッ!!!!
って激しく威嚇する。

セラ、びっくりして首をすくめていました。
女子は怖いね(^^;)


お会計をしようとしてたら看護士さんがちょっと確認してもらってもいいですか?と言われる。
何のことかと思ったら、
「パッチちゃんはいますか?しまたろう君は?ニャーニャちゃんは?ニーナちゃんは?クロチちゃんは?」

カルテがたくさんあるので今でもいるのか確認したかったようだ。
ワクチンの案内とかいろんなものを送るのにデータになるので、整理しなきゃならなくて
と言われた。

ニャーニャはもう・・
って言うと、はい、って言われて、別のテーブルにニャーニャのカルテだけ置かれた。

もういなくなったニャーニャのカルテは廃棄するんだろうか?と思った。

それは廃棄するんですか?と尋ねると、そうですねえ、と言われる。

もうノーマのカルテは廃棄されました?
と尋ねると、ん~~~?いえ・・・まだ・・ですけど、他のところに置いてあります。
と言われる。

そうか・・・・

すみませんけど、そのノーマのカルテをもらうわけにはいかないでしょうか?と尋ねたらあげるわけにはいかないんだそうだ。
だけどコピーだったらできる、と言われたので、じゃ、本当にお手数で申し訳ないですけどコピーをいただきたいです、と言ってしまった。
すぐには捜せないので~と言われたので、あっ、いつでもいいんですよ。すみません(^^;)と言う。

ニャーニャのカルテは辛すぎる・・・ニャーニャが辛い状態のときしかないだろうから。
だからニャーニャのはきっと見ることもできない。

だけどノーマのカルテはノーマが子犬のときからワクチン接種やフィラリア検査など、なんでもないときにも病院に来ていて、ノーマの歴史でもあるなあ・・と思ったら、それを手元に置いておきたくなった。
というか、「廃棄」されるのもいや、かな?
登録を抹消されて泣きまくった、あの感情に近いかも。

今更それを見てどうもできないし、見てもよくわかりゃしないだろうし読めないかもしれないのに。
by nomanyan | 2011-04-21 10:31 | お世話係のつぶやき | Comments(6)
Commented by うにまいす at 2011-04-21 10:48 x
私も同じこと思いました。
う~に~のカルテ、捨てちゃうなら欲しいなと思って。
でもやっぱり、あげることはできないと言われました。
何年間か保管するので、聞きたいことがあったらいつでも答えますと言われたけど、コピーとは言ってくれなかったなあ。

う~に~は生涯ひとつの病院しか行かなかったので、16年の記録がぎっしり詰まってるんですよ。
見たいなあ、と思います。

まいすの腎臓の数値が悪化してしまいました(涙)
しばらく遠ざかっていた病院通いが、また始まるかも・・・
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-04-21 11:30 x
うにまいすさま

おお!同じお気持ちの方が!(*^^*)
そうなんです。ぎっしりと詰まっているんですよね。
診察日の体重とか、その前後の様子とか、書き込んでくれてるだろうから、それを読み返したいですよね。
よかった~!ワタシだけじゃなかった(^^;)そんな風に思ってるの。
ワタシ、変わり者かな~?と思っていました。

今度病院に行かれたら「都合の悪いところはテープで隠していいからコピーもらえません?」って尋ねてみてはどうでしょう?(^m^)
16年分だからかなりな量になるでしょうけどねえ。
欲しいですよね!やっぱ。

まいすちゃん。腎臓の数値が?
んま・・・(T_T)
猫は高齢になるとどうしてもそうなりますよね。
うちもセラが点滴にずっと通ってますけど、食べられないからだけじゃなくて腎臓が悪いせいもありますしねえ。
猫の腎臓のための何か特効薬が欲しいですよね~(。_、;)
Commented at 2011-04-21 15:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by コディの主人 at 2011-04-21 15:35 x
カルテは歴史ですものね。ロジャーのカルテは登録は消してありますが、コディのと一緒のホルダーに入れてあります。
ええ。わたくしの勝手で。コピーでもいただけるなら良心的ですわ。
保存義務がありますから、捨てる事は絶対にないです。しかし、定期的に管理していかないと、不都合も多くなるので、ワクチンの案内の時などに整理してます。
乾先生、頑張ってらっしゃいますよ。ノーマさん家には往診に行きましたよっておっしゃってました。
お友達と聞いてびっくりされてました(^_-)☆
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-04-21 19:59 x
鍵コメさま

あら。もらえるところもあるんですね~(^^;)
なるほど~やっぱり皆様捨てるんならもらいたいって思われるんですね!
よかった~!

まだあるんじゃないですか~?
聞いてみたらいかがですか?
なんかねえ・・カルテって闘病の歴史でもあるから戦史みたいな感じでもあるんですよね~(^^;)
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-04-21 20:02 x
コディ君の主人さま

そうなんです!歴史なんですよね~
ロジャー君も相当分厚いカルテになっていたでしょうねえ。
病気をあまりしなかった子はウスウスですかねえ。

おお!乾先生がそんなことをっ?!
あらっ?ワタシ、ノーマを診てもらったことなかったと勝手に思ってました。
おほほほ!(^^;)しゅみましぇん。
発作を起こして来ていただいたときかな~?よろしくお伝え下さい(^m^)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧