愛するノーマ

3月7日、午前12時30分ごろ、雨の降る夜、ノーマは逝きました。

15歳8ヶ月と5日の一生でした。

10歳のときに脳腫瘍だと分かり、その後何度も何度も大きな発作を起こし、
それでも発作が出ないときはたくさん遊びに出かけ、おいしいものもたくさん食べました。

発作は苦しかっただろうけれど、何度も持ち直してくれて、私が常に言っていた「介護させなさいよ」を実践してくれました。

ありがとうございました。
たくさんの方に励ましてもらい、いろんなことを教えていただいたおかげで何度も何度も救われました。
ノーマがここまでがんばれたのは支えて励ましてくださった方々のおかげです。

ご心配いただいてること、十分分かっているのにご報告が遅くなって申し訳ございません。

本当にありがとうございました。









ノーマへ

のこ。のこちん。ノーマ。
何度こんな風に呼んだかねえ。
この名前を口にするたびに愛しい気持ちがこみ上げるよ。
ワタシのかわいいノーマ。愛するノーマ。愛しくて愛しくてしょうがない。

先週の土曜日に起こした軽い発作から以降、辛かったね。
ほとんど何も食べられず、熱が上がって、どんどん辛くなったね。
チックも酷くてオテテがつっぱってたりしたよね。お目目もぐ~っと奥に引っ張られるような感じもあったね。
あれは痛かったんじゃないだろうか。見ててとても辛かったよ。できることなら代わってあげたかった。
どうしてあげたらノーマが楽になれるのかわからなくてごめんね。
暖かくしたらいいの?冷やしたらいいの?って何度も何度も保冷剤を持ってうろうろした。
こっちに向けたらいいの?それともこっち?この角度が楽?って試行錯誤だった。
そばについてるのがワタシじゃなくて、もっともっといろんな知識がある人だったらノーマはもっと楽だったかもしれないのに。ごめんね。

逝くとき、もうノーマが逝くんならいいんだよってことを言ったけど、そのわりに大声で泣いてごめんね。


ノーマが逝ったときは雨だったね。
雨の夜に逝くなんて。いつも晴れワンコだったのに。
そういえばノーマがうちの子になったのも雨の降る日だったね。
雨の降る日に来て、そして雨の降る夜に逝ってしまうことになってたんだろうかね。

でもそれ以外はノーマは晴れワンコだったよね。
まさのすけと二人でお散歩するときはほぼ100%雨は降らないってまさが言ってた。
ワタシが雨オンナだからワタシがいると雨が降るけどね。

日記のタイトルを「晴れノーマ」ってしたのは、ノーマがいっつも晴れの中でにこにこさんで野山を駆け回ったりおやつを食べたりしてたからだよ。

ノーマが7歳のとき。
河口湖そばのペンションに泊まりに行って。
2日目の夜にクロチが家出したってお世話してくれてる方から電話で聞いて、
泊まってたペンションから大慌てで家に帰る途中、前方が見えないくらいのすごい土砂降りになったよね。
クロチが心配で急いで帰りたいから徐行しなきゃならないのが私はいやで、ノーマに「ノーマ~、雨降ってるの止めてよ~」って冗談半分で言ったら、寝そべってたノーマがふと上を向いて、しばらくそのまま上を向いた姿勢でいて、それからあごをつけて寝そべってふ~っとため息ついたよねえ。
そしたらものすごく雨が降ってたのに、ぱたっと止んだんだよね。その帰路で2回あったね。そんなこと。
偶然だとは思うのだけど、あれは不思議だった。何かの力を持っていたの?まさかね。

ノーマは神様から守られてるねえってよくまさのすけと言ってたんだよ。
二人とも信仰心ないのにね。

神様に守られてたから?たくさん応援してくださる方々にめぐり合えて。
その支えでノーマはたくさんたくさんがんばったよね。がんばりやさんだ。本当に。
ワタシがあまりにノーマに執着してるから長いことがんばらないといけないんだと思った?
コイツってば、置いて逝くととんでもないことになりそうだ。って思った?
だったらごめんね。辛い時間が延びてしまったね。
だけど本当にありがとう。たくさんがんばってくれて。
ここ1週間は辛かったけど、それ以前は何でも食べてくれて密着できる時間をたくさん取ってくれてありがとう。私はノーマのお世話ができて、本当に幸せだったよ。介護は楽しい時間だった。
まさのすけもいる時間を選んで逝ってくれてありがとう。
こんなに早く逝ってしまうなんて思っていなかったけれど。

まだまださよならを言いたくないのに言わなきゃいけないってなんて辛いんだろう。
こんなにがんばってくれたんだから気持ちよく送り出してあげなきゃならないんだろうけど
まだまだワタシはだめだよ。
神様に土下座してでもノーマを返して下さいって言いたいくらいだ。
納得もあきらめもぜんぜんできない。

ノーマ。ノーマ。かわいいノーマ。
いつかまた会えるんだろうか。
ノーマ。大切だよ。大好きだよ。どれだけノーマを愛してるって言っても言い足りないよ。
何度も「ノーマ」ってつぶやくよ。
ワタシの一部だったよ。ノーマ。

15年間一緒にいてくれて、ありがとう。




保冷剤を取ったあと、しばらく身体をさする。

暗くした方が落ち着くかと思って電気を消す。
だけどワタシはノーマの枕元に横になって見守る。

しばらくしたら寒くなったのでノーマの横の布団に入る。
でも気になるので布団の下から手を入れて背中をさすったり心臓の鼓動を確認する。

12時半。(うちの時計で12時半なので正確には12時20分くらい)
突然呼吸が静かになる。

びっくりして起き上がり様子をみると静かに呼吸している。

あ・・・よかった呼吸がなぜか楽になったんだ。なぜかはわからないけど。でもノーマが楽そうならそれでいい
と思いワタシも横になる。

そしてまた心臓の鼓動を確認する。
大丈夫。

ミーアがお布団に入ってくる。ゴロゴロ大きな喉の音を立てる。
手をもみもみしながら私のパジャマを吸って甘える。すぐ横のノーマちゃんにも喉を鳴らしながらすりすりくねくねする。
かわいいので写真に撮りたいけどデジカメがそばにないし、暗いから撮れないね、とあきらめる。

ミーアが布団からぱっ!と出たのでまたノーマの胸を触る。

鼓動してない・・・?!

あわてて飛び起きて、「ノーマ?のこちゃんっ?!」と頬を触る。
反応がない。

まさのすけに「まさ!ノーマが逝ってしまったっ!!!」と大声で呼ぶ。

あわてて起きるまさのすけ。
ええっ?!って不審そうな声。

まさが横に来ると、ぷふ~!っと大きな息を吐くノーマ。

あ。よかった!

まさ「もうびっくりさせないでよ!」

でも、ほとんど鼓動してないんよ。もう・・・
と言うとまさは「もう変なこと言わんとって!」と信じない。

いいえいいえ!もうこれは逝くつもりだ。ノーマは逝ってしまう。
私は「のこ、もうのこがしんどかったらいいよ」と言いながら号泣してしまう。

まさは相変わらず信じない。

ノーマはふっ・・・と息を吐く。
でもそれは規則的な呼吸とはとても言えないもので、徐々に間隔が長くなり、そして吐く息はとても少なくなる。

最後のふっ・・はすごく小さい息だった。

次のふっと吐く息が来ないので鼻の先に手をかざして呼吸を確認するが待っていても手に何の反応もない。

呼吸してないと言うワタシにまさのすけは信じられない様子。
ワタシは泣きながらお布団をめくって失禁を確認する。
大量のおちっこ。数時間前に点滴してもらったばかりだから。

ほら。おちっこが出てるじゃない。と言うとまさは「出たらいけないの?」と言う。

そうじゃなくておちっこが出てる、ということはもう・・・・
まさのすけに「いつまで逃避してるの。現実を見なさいよ」とキツイことを言ってしまう私。


時計を見ると12時45分前?うちの時計は10分進んでるので、正確には12時30分くらいになるんだろうか・・・

ノーマは苦しい身体を脱ぎ捨てて逝ってしまいました。

後には現実が受け入れられないまさのすけとノーマにすがりついてわんわん泣く私が取り残されました。
by nomanyan | 2011-03-07 09:50 | ノーマの病気 | Comments(30)
Commented by wanko at 2011-03-10 10:38 x
涙なしでは読めませんでした。
でも、詳しく教えて下さって有難う。
脳腫瘍から5年を超えて生きた犬は珍しいのではないでしょうか?
やはりお世話係りさんの献身に尽きると思います。
ノーマちゃんは残されるお母さんの気持ちを思って頑張った。
セラちゃんも辛いけど、頑張ってるんだねぇ。
ノーマちゃんは天国に行ってもずっと、見守ってくれてます。
そしてすぐまた生まれ変わってくる気がします。
その時は、お世話係さん、すぐにピンと気づくようになってる、そんな気がします。
Commented by タバサママ at 2011-03-10 15:24 x
ノーマちゃんが苦しい身体を脱ぎ捨て湖のそばでたくさんのお友達に迎えられてうまちゃんを食べている様子が・・・見えそうです。
本当のお世話係さま、立派ですよ、表彰ものですよ。
Commented by バーバーパパ at 2011-03-10 16:26 x
ノーマちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

今頃天国でケリーとお話していますね。
「お互いによく頑張ったよね。お疲れ様だね。」って・・・。

同じ病気で、同じ闘病で、同じ看病で、最後も・・・
ノーマ家のご心中、我が家は誰よりもよくわかっていますよ。

ノーマのお世話係りさん、まさのすけさん、お疲れ様でした。
Commented by うにまいす at 2011-03-10 16:57 x
ノーマちゃんのここ数日の容態が、う~に~の時と重なって、
訪問する度に胸が苦しくなりました。
私には祈ることしかできませんでした。

お世話係さんの看病や介護は、頭が下がるほど素晴らしくて、
飼い主の鑑だと思います。
そしてそれに応えて、介護の時間をたくさん作ってくれた
ノーマちゃんは、本当に飼い主さん孝行の立派な子です。

どんなに長寿と言われても、大往生と言われても、なんの慰めにもならないこと。
覚悟はしていても、諦めきれない気持ち。
本当によくわかります。
だから、今はどう言葉をかけていいのかわかりません。
片腕もがれたような傷が少しずつ癒えるまで、
耐えるしかないのだと思います。

介護の時間がなくなって、気が抜けると同時に、お疲れが出ることと思います。
どうか体調を崩されませんようご自愛ください。
セラちゃんのことがあるから気は休まらないかも知れませんが、
少しゆっくり身体を休めるのも必要かと思います。

ノーマちゃんとは、きっとまた会えると思いますよ。
私もう~に~と会えることを信じています。





Commented by マータンのママ at 2011-03-10 17:43 x
愛するノーマ。
お世話係さんの文字が心にしみます。
本当に愛らしいノーマちゃん。
私も大好きです。いつまでも見守りたかったです。
お世話係さんとまさのすけ殿がどんな思いでノーマちゃんを送り出したかよく解ります。

わたしの体の一部。
本当にそうでしたね。心も体も一部でした。

私も久しぶりにわが子を思い出して泣いています。
辛いですね。

ノーマちゃん、そしてママさんパパさん
美しい家族愛をありがとう。
ノーマちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
Commented by mochahime at 2011-03-10 21:41 x
昨晩悲しい現実を知って夜中に涙しました。
目の前にただ眠った様に横たわっているノーマちゃんを見ても現実を受け入れられなかったと思います。あれだけ無心で看病されてきたのですから…。うちの先代モカの時もそうですが、突然死でも病死でも体が動かなく笑顔が見れなくなるのは耐えられない事です。
今は涙が枯れるまで思う存分泣いて下さい。
ノーマちゃん、また笑顔でめいっぱい走ってるはずです。
Commented by クマ at 2011-03-10 21:58 x
いつもここに見に来て頑張れノ~マちゃんと陰ながら応援してました。もう少し頑張って欲しかったですね・・・・。

ノーマちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
Commented by ロビンの子守 at 2011-03-10 22:18 x
ノーマちゃん、沢山がんばりましたよね。
いつもブログを読んで、
がんばってる、すごい、すごいと、思っておりました。
それでも神様にお返ししなくちゃいけない日が
来てしまうのは、本当に本当に辛いですよね。
心より心よりお悔やみ申し上げます。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-10 23:57 x
wankoさま


ありがとうございます。
脳腫瘍だとMRIを撮ってわかったとき言われたのは「最初の発作から3ヶ月から半年しか生きられない」でした。
その宣告どおりだったら私もまさのすけもとても受け入れられなかったと思います。
本当にたくさんがんばってくれたと思います。
「脳腫瘍」と言われるとすぐに絶望される飼い主さんが多いと思うのですが、こんな例もあるんだよと希望の星になりたいと僭越ながら思っていました。なかなか思ったとおりにはなりませんでしが、それでもがんばったと思います。


>その時は、お世話係さん、すぐにピンと気づくようになってる、そんな気がします。


わかりますかね~?(^^;)私、鈍感で~~(汗)
でも、そうだったらいいですねえ。ありがとございます。

Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 00:03 x
タバサちゃんのままさま


たくさん応援とご心配としてくださってありがとうございました!

ノーマ、あちらでウマウマしてくれていますかね。
そうだと嬉しいです。たくさんの先輩さんや親戚さまがいますもんね。
私も見える人だといいのになあ・・と思っています。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 00:08 x
バーバーパパさま


ありがとうございます。

本当に・・・最期の展開はケリーちゃんと同じようでしたね。
やはり怖い病気でした。

ケリーちゃんもたくさんがんばりましたよね!本当にがんばりやさんでした。
あちらでケリーちゃんと「お互いがんばったよねえ」って語り合ってくれていると嬉しいです。
まだまだ悲しみは癒えないのにコメントを下さってありがとうございます。
お互いにこれからも悲しみに耐えながらがんばりましょう。
残された愛する子もいることですし。

Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 00:15 x
うにまいすさま

ありがとうございます。

今、やっとうにまいすさまのお気持ちがわかりましたよ。
分かっていたような気になっていましたが、やっぱり自分で体験しないと本当には分かっていなかったのだと実感しました。

そうなんです。ご長寿とか、がんばったもんとか言ってもらってもそれはそれで。だからといって悲しさが半減されるものではぜんぜんないですね。何歳で逝かれても納得なんてできるわけがないのだと思いました。あれだけ何度も「いつ何時どうなってもおかしくない」と思っていたはずなのに。

セラは相変わらず自分でごはんを食べません。
ガリガリに痩せていて身体を触るたびにノーマの痩せた身体を思い出して悲しくなります。

今、かなりぼんやりしています(^^;)今日は「泣く日」ではなかったようです。明日は泣く日なのかもしれません。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 00:26 x
マータンのままさま


ありがとうございます。
ノーマの冷たくなった身体を撫で回しながら、みんなこういう気持ちを乗り越えて行かれたのよね・・・と何度も思いました。

いつも見守ってくださっていてありがとうございました。



ノーマ、マータンにも会えたでしょうか。
本当によく言われてるあちらの世界があればいいなあと思っています。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 00:30 x
mochahimeさま


たくさんたくさん応援して下さっていてありがとうございました。
遂にノーマもあちらに行ってしまいました。
一体いつがノーマのその日なのかとずっとずっと思っていました。

覚悟はしていたはずなのに、ぜんぜん覚悟できていませんでした。
激しく取り乱してちゃんとノーマに感謝の気持ちも伝えられませんでした。

ノーマ、走ってますかね~?そうだと嬉しいです。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 00:32 x
クマさま


ありがとうございます。
はい。もうちょっとがんばってくれるのかと私も期待していました。
でももう精一杯だったのだろうなあ・・と思う気持ちもあります。

応援ありがとうございました。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 00:36 x
ロビン君の子守さま


ありがとうございます。

ノーマ、たくさんがんばりました。
でももう精一杯だったのだろうと思います。
もしかしたらもっと楽に逝けたのかもしれないのに私が引きとめることで苦しんだのではないか?とも何度も思います。

ロビン君にも会えたでしょうか。
ちゃんと挨拶できたでしょうか。
あぁ・・・あちらの世界があるのなら見て見たいです・・・
Commented by ロビンの子守 at 2011-03-11 01:03 x
ノーマちゃんは頭のいい子だったのですから、
自分の時間はちゃんと分かっていたではないでしょうか。
無理に引きとめたとか、余計に苦しんだ、なんてことはありませんよ、絶対。
ノーマちゃんは、自分で家族と一緒に居られる時間を知っていたのだと思います。
ロビンも私の帰宅を待つようにして亡くなりました。
判っていてちゃんと私たちを助けてくれているですよね。
本当に愛して余りない子達です。
ノーマちゃん、今頃ロビンに厳しい指導をしてくれているといいのですが、
ロビン、女性の扱い方が全然わからない子だから。
Commented by スママ at 2011-03-11 01:39 x
本当にね・・・なんてこの子達はけなげでがんばりやさんなんだろうと
思います。

ロビンの子守様も書かれているように
ノーマちゃんはきっと自分で決めてその時間を迎えたのだと思います。
何をどうしても、どう考えても
後悔の気持ちがこみ上げてくるのは仕方ないのだけれど・・

その思いをいつか消化できるのか出来ないのかそれはわからないけど
自分に与えられた「生」を迷いもなく精一杯生きてくれたこと、一緒に過ごせたことを楽しく思い出せる日が来るまで
私達も精一杯生きていかないといけないのかもしれませんね。

ノーマちゃん、ありがとう、本当にありがとう。
一緒に過ごせた時間、おばちゃんはとても楽しかったです。
お世話係り様、どうかお体ご自愛くださいませね。
Commented by リュウの母さん at 2011-03-11 13:20 x
やっと、こちらに訪問させていただきます。ノーマちゃんが逝ってしまったという言葉に動揺してしまいました。
ノーマちゃんとご家族の闘病生活が次々に絵として浮かび、事実であることがなかなか実感できずにおりました。
ノーマちゃんの強い意志と、自我に驚き、そして尊敬の気持ちを
抱かずにはおれませんでした。
生きる姿そのものが素晴らしく、日々力をいただいておりました。
お世話係さま、まさのすけさまのノーマちゃんの尊厳を大切になさっている姿勢に感謝の気持ちでいっぱいです。
改めてお空のノーマちゃんに感謝をこめてお祈りさせていただきます。ノーマちゃん、ありがとう。
Commented by アンテ at 2011-03-11 13:32 x
お世話係さん、お疲れ様。
そしてノーマちゃん、本当に、本当によく頑張ったね。
今の私にはそれしか言えません。

でも 最高に幸せです、お世話係さんもノーマちゃんも。
そして ノーマちゃんと過ごした濃い時間は これからのお世話かがりさんを ずっとずっと支えてくれます。

ノーマちゃん、今頃 元気一杯に走り回っているですよね~。
私は 虹の橋のむこうの 元気なリーフの姿を想像するのが大好き。
二匹、向こうで出会って 世間話してるかもね(笑)


Commented by さくらまま at 2011-03-11 17:43 x
ノーマちゃん。
パパさんやママさんの暖かい愛に包まれて。
本当によく頑張りましたね。
一度しか会えなかったけれど、本当に可愛い女の子っていう印象が
強く残っています。
どうか、やすらかに。
まさのすけさん、お世話係さん、どうかご自愛くださいね。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 19:52 x
ロビン君の子守さま


すごい地震があったみたいですけど大丈夫でしょうか?
お仕事先からおうちに帰れたでしょうか?
すごく心配しています。


ありがとうございます。
書いてくださったコメントに返事をしたいのですが、頭の中は地震のことでいっぱいです。
どうか無事に子守さまがおうちに帰れていますように。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 19:55 x
スママさま


ありがとうございます。
そうですよね。何をどうしても後悔は絶対しますよね。
後悔なく送り出せる人なんてきっといないでしょうね。この子たちを愛していればいるほどいろんなことをあれこれ考えて後悔してしまうものなのだろうと思います。

こちらこそ。
私もノーマの親戚さまの飼い主さんがスママさまでよかったです!
本当によかったです!
楽しい時間、そしてノーマに似ている親戚さまに頻繁に会えたこと、とってもとっても幸せでした。
ありがとうございました。
Commented by ベルママ at 2011-03-11 19:57 x
ノーマちゃんお疲れ様でした…
お世話係り様、なかなかコメントまとまらなくて…うまく伝えられませんが、何よりもおふたりにありがとう。
ノーマちゃんと出会えてうれしかったです。
病気がわかってからのこの5年間は私の想像をはるかに超えた頑張りがあったに違いありません。
不安で怖くて仕方なかったと思います。
それでも明るく介護されている姿にいつも頭が下がる思いでした。
幸せ。闘病は辛いけど幸せでしたね。
私は寝たきりになった母にも介護をする父にも何もしてあげられずもどかしさでいっぱいです。
でも無理せずできることは精一杯やろうと思いました。
ノーマちゃん、ノーマのお世話係りさん、本当にありがとう。
天使になったノーマちゃんはいつも見守っててくれると思います。
私もノー信仰ですが神様も仏様も天使も妖精もいると思っています(^^)
同い年の親戚さんが皆お空へ行ってしまって寂しいですが天使になった子達がお空にいると思っていつも空を見るようになりました。
今夜はノーマちゃんを想い空を見上げます。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 19:59 x
リュウ君の母さま


あぁ~~ありがとうございました!!!
リュウ君の母さまにはどうお礼を申し上げていいのかわからないくらい感謝しています。
インターネットをしていてよかったと本当に思いました。
ミヤリサンを教えていただいてノーマは命拾いをしました。
たくさんの人に助けていただきましたが、リュウ君の母さまもノーマの命の恩人のお一人です。ありがとうございました。


リュウ君のおうちは関東ではないですか?
地震の被害にあっておられなければいいのですが。
とても心配しています。なんともないことをお祈りしています。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 20:03 x
アンテさま


ありがとうございます。
私のあこがれのリーフ君。超シニア生活を送っていたリーフ君。
リーフ君のようにノーマも穏やかに過ごしてほしいと思っていました。
最期はちょっと苦しそうで、辛い時間でしたが、がんばってくれていました。
おっしゃるとおり、あの日々は私の宝物になりそうです。
見守って応援して下さっていてありがとうございました。

リーフ君にノーマ、ご挨拶しましたかね~?
お世話係がお世話になりましたって。
私もリーフ君に会いたいなあ~・・・(^^)
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 20:06 x
さくらちゃんのままさま


ありがとうございます。
本当にお会いしたのはただの一度だけでしたねえ。
その次はうちの不幸ごとで浜名湖に行けず、その次は具合が悪くて行けず。とても残念でした。

一度だけしかお会いしていませんがさくらちゃんがすご~く可愛がられて大切にされてるお嬢様だってよく分かりましたでございます(^^)
ノーマに優しくして下さってありがとうございました。
優しい方にたくさんお会いできて私もとってもとっても幸せでした。
本当にありがとうございました。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-11 20:09 x
ベルちゃんのままさま

ああっ!!!!
ベルちゃんのままさまっ、大丈夫だったのですね?
関東方面だからすごくすごく心配してました!

あぁ~~(涙)いただいたコメントに返事が書きたいのに頭の中は無事かどうかそればっかりで~

余震が続くと思いますからどうか気をつけて下さいね。
しーちゃんは大丈夫でしょうか。怖がっていませんか?
あぁ~心配で~~
Commented by ロビンの子守 at 2011-03-12 11:59 x
ご心配頂いてありがとうございます~。
東京は凄く揺れました。
もちろん震源地にははるか及びませんが、
一瞬、死ぬのかもとも思いましたよ~(><;)
交通機関が止まってしまったので、東京地方では徒歩帰宅でした。
幸い遠くても歩けない距離ではなかったので、
4時間あるいて家に無事帰りました。
東京は意外に大丈夫ですので、ご心配はいりません。
こんなお悲しみの中なのに、ご心配頂いて、本当にありがとうございました。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-03-12 13:47 x
ロビン君の子守さま


歩ける距離だったのですね。よかったです。でも4時間・・・
お疲れになったでしょう。
教えてくださってありがとうございます。そして子守さま宅では大きな被害がないようでよかったです。


私は意外と落ち着いています。最期の1週間がつらそうだったのでもうノーマが逝ってもそれはしょうがないのだと思えたのかもしれません。
(いつその考えが変わるかわかりませんけど)

逝くときを「選んでる」ってよく言われていることですよね。
本当にそうだったのかもしれないと今は私も思います。
ロビン君が子守さまをきっちり待ってくれてたこともそう思いました。
あのときがノーマが選んだときだったのなら、それはやっぱり私は受け入れていっぱい褒めて感謝しなければなりませんね。

うぷぷ(^^)ノーマ、男子に対する態度はぜんぜんなっちゃいませんでしたからロビン君から「キミね。その態度はいけないよ」って教えてもらっていそうですよ~


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
気管支炎
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

心よりお悔やみ申し上げま..
by ベンのママ at 10:19
お世話係りさま なんと..
by saba-sava-cat at 01:52
おおっ!Σ(゚Д゚)!H..
by nomanyan at 15:06
お久しぶりです~!笑える..
by Hisami at 15:17
ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧