1月27日。月命日

ニャーニャの月命日が来てしまった。

数えたくはないのだけど、忘れてるのはあまりに無情な感じもするし。

もうすぐニャーニャが逝った時間だ、と思うと寝られません。

昨夜夜更かしして、朝早く起きたので眠いはずなのに少しも眠くならず
もうすぐあの時間。

3ヶ月前の今頃は・・・なんて思ってしまう。

わざわざ悲しい記憶を手繰り寄せて苦しい思いをするのはなぜ?

贖罪なんだろうか。
それともニャーニャを忘れてしまう恐怖?申し訳なさ?


にゃにゃ。

もうだいぶね、テンちゃんを見てどきっとしなくなったよ。
ニャーニャが元気でいる頃はニャーニャとテンちゃんが似てるなんてひとつも思わなかったのに。
何かした仕草とか、身体の向きの変え方とか、ほんとにちょっとしたことで、ニャーニャだ、と一瞬思って
そして次の瞬間に違う。ニャーニャはもういないんだってば。
と思うことの悲しさ。

にゃにゃ。
もうここにはいないのかな?

さっきニーナちゃんがニャーニャのお骨を置いてるあたりをじぃっと見てたよ。
「になちゃん。何見てるん?何か見える?にゃにゃがいる?」って聞いたら
耳を反らせてちらっとワタシを見たよ。

ワタシにも見えるといいのになあ。
にゃにゃ。
うちのかわいいにゃにゃ。
ごめんね・・・
by nomanyan | 2011-01-27 00:57 | にゃんこ隊 | Comments(8)
Commented at 2011-01-27 17:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nomanyan at 2011-01-27 21:19
ログインしてるのでnomanyanですけどお世話係です。


そうですね。いつまで経っても忘れることができないし、悲しいし。
どうしていつかはこんな思いをするのにわんにゃんと暮らすのだろうかと思わなくもないですね。

ワタシも親不孝者なので、父のことはこんな風に思わないデス(^^;)
何でしょうねえ?
ずっとずっと守ってやって、お世話して、こちらが親のようになっていたので、わんにゃんてやっぱり「子供」の存在に近いのでしょうか。
子供を先立たせることは親を亡くすより悲しいのかもしれませんね。
ワタシは人間の子供がいないのでよくわかりませんけど。

いつまでも忘れなかったら苦しいのに、忘れるのはイヤだっていうこの矛盾した思い。
辛いですねえ・・・・

Commented by タバサママ at 2011-01-28 05:45 x
わたしも凄く苦しみました。
幸介を一人で逝かせてしまったことの自責の想いで胸が張り裂けそうな日々でした。
幸介がお昼寝してるとおもうほど安らかに横たわっていた場所を毎日頬すりして許しを請っていました。
3月で5年になります。まだ優太とタバサが見られる場所にいます。
いつまでもいつまでも心の中にいるうちは、可愛かったぬくもりといたずらだった思い出と闘病の辛い日々もみんな愛しい宝物です。
Commented by うにまいす at 2011-01-28 18:06 x
3ヶ月経って、だんだんといないことに慣れていく。
その自分が許せない気持ちがありますね。
こんなに大好きなのに、忘れる時間があるなんて、
申し訳ないような気持ちになります。
本当に、どっちに転んでも辛くて苦しいです。
まだまだ時間が必要なのかなと思います。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-01-28 22:33 x
タバサちゃんのままさま


あ~~そんなことが(涙)
それは辛いことでしたねえ。一人で逝かせてしまう、というのはものすごく自分を責めてしまいますよね。わかります。
辛い別れであればあるほど忘れられなくていつまでも引きずってしまいますね。
「闘病の辛い日々もみんな愛しい宝物」・・・そうですね。
そうなんでしょうね・・・
でもワタシは「宝物」だとまだ思えないでいます。
3ヶ月じゃ無理ですよねえ(^^;)
いつかはワタシもタバサちゃんのままさんみたいにそう思えるようになればいいと思います。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-01-28 22:34 x
うにまいすさま

そうなんです。慣れていいのかと思っちゃいます。
でも思い出せばまだまだ涙涙の時間になっちゃって。
そんな状態はしんどくって。

まだまだですねえ・・・・ほんとに・・・
Commented by まろオカン at 2011-01-29 21:53 x
ノーマさん・・
薄っぺらなオカンは薄っぺらな事しか言えません(書けません)が・・・

>わざわざ悲しい記憶を手繰り寄せて苦しい思いをするのはなぜ?

贖罪、恐怖・・そんなマイナスな事ではナイと
「この頃」思える様になりました。
(私もMAROに対してヤヤこしい気持ちが一杯でした)

きっと、間違いなく「愛」なんだ!と
幸せだった時間、一緒に過ごした時間、
ニャーニャちゃんに対する「愛情」なんですよ@キキッパリ

ps.ニャーニャちゃんはいつも、ノーマさんの心の中、
ときどき、家族の傍に居ますよ。
Commented by ノーマのお世話係 at 2011-01-30 09:42 x
まろおかんさま

あぁ~そうでしたねえ。おかんさまも最愛のマロちゃんを送って、ずっとずっと辛い思いを抱えておられたのでしたよね。

そうか~
愛なんですねえ・・・
きっと、いつか、ワタシもそうきっぱりと思える、そんなときがやってくると信じて日々を過ごしますわ。
まだまだいろ~んな気持ちがごちゃごちゃして、めそめそして、あのときのニャーニャしか思い出せなくて、超クラクラ(暗々)なワタシなんですけど。

いてくれますかねえ(^^)ニャーニャ。
あいつ、アンポンタンだったから(^^;)間違ってご近所のおうちでごはん食べてっかも?(^^)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

ベン君のママ様 ご..
by nomanyan at 00:00
ごめん字が違った。麻央ち..
by ベンのママ at 14:17
元気がなによりよ~ベンが..
by ベンのママ at 14:14
ベン君のママ様 お..
by nomanyan at 12:37
大変な日々ですね。心配な..
by ベンのママ at 11:57
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:18
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:15

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧