9月7日。セラ病院に行く

先日来、ど~もお口が痛いような様子のセラ太君。
ときどき、一人で「しゃ~!」って言ってるし、お口をかくような仕草をする。オヨダが垂れてる。

おとといまではそれでもごはんはなんとか食べてたし、すれ違う他のにゃんこに「あにゃ~!」て
偉そうに声も荒げてた。

9月5日のセラ。
他のにゃんこ隊から離れて私のそばで食べさせる。
e0142430_23135279.jpg


でも今朝は今まで大丈夫だったスープタイプのフードも途中で「あぎゃ!」って声をあげて、痛がり食べられず。
本猫も凹みまくり。薄暗いところに入りたがって身体を固くしてる。

う~ん。口内炎かなあ~(T_T)

猫の口内炎は非常に多いようだし、いつかはうちのにゃんこ隊も口内炎できるのかなあとは思っていたけれど、やっぱキツイなあ。口内炎は。

だって猫の口内炎は怖い疾患の症状のひとつとして出てくるもんね。
代表的な病気が猫エイズ。そして白血病も?それと腎臓疾患からくる口内炎。
どれも完治しない病気ばっかり。

セラがうちの猫になった当初、動物病院で調べてもらったときは猫エイズも白血病も陰性だったので
調べてくれた先生が「怖い病気もないし、良い子だし。飼いなさいよ」って言ったっけ・・・

でもあれからずっとセラはほぼ外猫だし、去年は大喧嘩して病院に通ったし。
あれで猫エイズに罹ったのかも(T_T)

と、かな~~~りブルーになってたワタシでした。

しかし、このままにはしておけまい。
ごはんが食べられないと免疫力も低下して口内炎がどんどん酷くなるだろうし、何よりごはんが食べられないなんてかわいそうだもん。
参加してる某SNSの猫のコミュを見て、いろんな経験談を読ませてもらう。
口内炎にいいとされるサプリも書き出してみた。

ノーマちゃんも歯肉炎だし、お口のケアのためのものを買うのもいいよね。


夕方、洗濯袋にセラを入れて、近所の病院に連れて行きました。


先生がセラのお口を開けさせたとたんに、「きしゃ~~~!!!!」

こ、こわ~~~(^^;)セラ、怖いよ。
先生と看護士さんとワタシとでびびってしまったよ。

で、先生が言われるには「口内炎にしては反応がちょっと過激すぎるねえ。もしかしたら何かが刺さってるとかそんなことかもしれないねえ」

そそそそうなんですか?(^^;)セラの気がキツイからこうなんでなくて?
普通の口内炎の子と反応が違うんだ、セラったら。

よっぽど痛いんだねえ、ということで鎮静剤を打って、その間に血液検査とお口を診ましょう、ということになりました。

鎮静剤を打たれるとセラはすぐにぼ~~っとなり、眼がちょっと寄り眼?舌も軽く出して、ちょっと可愛い風情に。いや。可愛いなんて言ってるばやいじゃないのだけど(^^;)

血液検査は口内炎の元になってる基礎疾患を調べるためなんだけど、鎮静剤を打ったために血管が細くなり、採血できず。

で、とりあえずお口を診ましょう。ということになり、
ワタシもセラのお口は見ることができてなかったので、初めて見たのですが~~

なんと!歯がないっ!!!

いや。正確には数本はあった(^^;)
だけどほぼ、ないっ!

いつの間にこんなに歯が無くなってたのっ?!
犬歯なんか左の上と右の下だけだよ。2本しかないの。
前歯も横の歯もじぇんじぇんないの。

でも唇とか歯茎も腫れてる。

そして、口内炎は?

先生「いや・・口内炎じゃない。あるけどたいしたことない。これやね!この歯がぐらぐらしてる!だから痛いんやね!」

セラを苦しめてるであろう歯は左の奥歯。
歯石がてんこもりに付き、ぐらぐらして出血もしてる。

先生が「コ~~~レは痛いわ。かわいそうに。ごはんを食べようとすればこの歯に当たって痛かったんやね」
そして、もうぐらぐらしてるから抜いた方がいいですけど、かまいませんか?と言われるので
はいはい。それはもう。ぜひともお願いします。

じっとしてね~~痛いけど我慢し~や~~~
と先生と看護士さんとワタシとで声をかけ、

えいっ!!!!と先生が抜く!

セラ、鎮静剤が効いてるとはいえ声が出ちゃいました。

痛いよね。そら痛いよね。ワタシも親知らずを抜いたときは頭蓋骨まで痛かったもん(^^;)
耐えろ。耐えるんだ。

でもなんとか抜けました~~~

そして抗生物質を注射してもらい、去年、飲み薬の抗生物質を与えることができなかったワタシのために2週間効くという抗生物質も注射してもらいました。
そして、鎮静剤から醒める注射をして。

すごいね。醒める注射をしたらすぐセラの眼がキョロキョロなって、周りを見始めましたよ(^^)
鎮静剤効くのも早かったけど、醒めるのも早いね~って先生が。

そして血液検査の結果は、セラはエイズにも白血病にも罹患してないとの結果が。

ワタクシ、ほんと~~~に安堵いたしました。
腎臓の数値も、セラがもしも10歳くらいだとしたら、びみょんな数値ではあるけれど、今すぐどうこうという数字ではない、とのこと。
あとは鎮静剤が完全に醒めて、お口が痛くなくなるのを待つだけ。

あぁ~~ずっと最近お腹が痛かったワタシ(^^;)これでやっとげりっぴも治るってもんですよ。
最近ワタシ痩せましたからね(^^)
ノーマの群発発作及び入院と、今回のこのセラのお口イタイイタイが心配で、ごはんを食べても消化吸収できないんでやんの(^^;)おほほほ。


午後10時半のセラ
e0142430_2311458.jpg

猫背がより一層猫背になっています(^^;)

がんばれセラ!
by nomanyan | 2010-09-07 23:20 | にゃんこ隊 | Comments(12)
Commented by アンテ at 2010-09-08 02:01 x
とりあえず猫エイズとか怖い病気ではなくて良かった、良かった。。。。

預かる命が多ければ多いほど 色々な心配ごとが増えますねぇ。
ほんまに、その胸中お察しします。
でもお世話係さんの体調の方も心配です。
あんまり無理しないでくださいね。
セラちゃんの猫背(まさしく猫背) 切ないわ~。
Commented by ホイザーママ at 2010-09-08 08:29 x
本当に、病気でなくて先ずは一安心ですね。
それにしても、歯がその様な状態になるとは。
ワンコ、ニャンコなどの体調はこちらが気に病みますね。

セラたんのお背中。
いかにもつらそうで、何だか.....。

お世話係様も、体調お気をつけくださいませ。

Commented by のぞぴー at 2010-09-08 12:13 x
ああ。。セラちん。。。
その背中が苦痛を物語っているにゃよ(T△T)

早く痛みが取れますように・・・

血液検査の結果が良くって本当に安心だね♪

ひぇ~お世話係様痩せたの~(T-T)
だ~め~だ~よ。。。それでなくっても細いのにぃぃ・・・

もう当分っ!てか・・ずっ~とお世話係様の身が細る思いがしないで済みますように。。。
Commented by うにまいす at 2010-09-08 13:12 x
まいすは保護した時ひどい口内炎に罹っていて、ごはんが全然食べられませんでした。
翌日から病院で点滴。
その頃は歯があったのだけど、うちの子になって1本抜け2本抜け、今では歯がありません。
んで、歯があった頃は口臭がひどかったですが、全部抜けたらそれもなくなりました。
本猫もスッキリした様子で、歯がなくても、カリカリを元気にばりばり食ってるよ(笑)
ちなみに、まいすは痛がることもなく勝手に全部抜けてました。
セラちゃん、気になる歯を抜いてスッキリしたね。
ガンガンごはん食べてニャ!!
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-09-08 20:33 x
アンテさま

おっしゃるとおりですわ~~
預かってる命、うちの子にしたなら健康で幸せに暮らしてほしいと願うのは皆様同じですよね。
ワタシもこの子たちの幸せを一番に考えてるのですが、なにせ数が多くて(^^;)行き届かないことばっかりで、大変です~

はい(T_T)ありがとうございます!
怖い病気でなくてほっとしました。
あとは抜歯した跡が綺麗に治ってくれるのを待つばかりです~(^^)
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-09-08 20:36 x
ホイザー君のままさま

そうなんです!びっくりですわ。歯がないなんて(^^;)
シニアなにゃんこ、わんこにはよくあることなんですが、こないだまで歯があったハズなので、びっくりしました。

ワタシはゲンキンなもので、今日はもりもりごはんが食べれました!
おほほ。ご心配いただいてありがとうございます。
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-09-08 20:41 x
のぞぴーさま

あらっ?!ワタシ、やせてないよっ?結構脂肪がついてるのさ(^^;)
骨が細いのでどうも世間様に誤解されてるようだけど、体脂肪率は結構あるんだよぅ。以前、スポーツクラブで体脂肪率測ってもらったら「軽く肥満ですね^^;」って言われたことがある~~(T_T)

セラね、めちゃ凹んでるでそ(^m^)
普段が偉そうに他の猫に言ってる分、ばつが悪いっちゅうか、本猫も他の猫に遭遇したくないみたい。
ご心配、ありがと~
Commented by mochahime at 2010-09-08 20:59 x
セラちゃん、厄介な病気じゃなくてよかったけど、歯が痛くて大変だったでしょう…(ノ_・。)

お世話係りさんも大変だろうけど、体をこわさないよう用心して下さいね!
Commented by スママ at 2010-09-08 21:01 x
あらま・・すんごい猫背
ごめん、痛いのよーくわかんねんけど
思わず、(゚m゚*)プッ

いえ、おばちゃんはセラ太君の大ファンやからめっちゃ心配してんねんよ。
でも・・・(≧m≦)ぷっ!

こんな写真を載せるお世話係り様が悪いねんよね~

早く痛いのがとれますよ~に。
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-09-09 01:09 x
うにまいすさま

あぁ~~まいすちゃんは保護されたとき確かぼろぼろだったのですよね(T_T)ほんと~にう~に~ちゃん家に保護されて良かった!!!

そっか~~徐々に抜けてしまうものなんですねえ。
セラも今までお口がどうこう、ということは一切なかったので、平和に抜けてしまったみたいですね(^^;)

コミュでも口内炎が酷いときは全部抜歯する。それで良くなることもある。って書いてありました。
歯がなければ雑菌も繁殖しようながいので、お口の中が清潔になるみたいですね~
ノーマも思い切って全部抜けちゃったらきっと楽なんですよね~~(^^;)

>歯がなくても、カリカリを元気にばりばり食ってるよ(笑)

歯茎でカリカリ食べれるんですね~(^m^)
実はセラのお口、犬歯の他にまだ一本だけ奥歯があるんですよぅ。
あれがちょっと心配だねえって先生が言ってました。
このまま平和に天寿をまっとうできるといいんですけど~(^^;)
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-09-09 01:12 x
mochahimeさま

ご心配いただいてありがとうございます~!

セラだんだん元気になってきましたよ~♪
あとは抗生物質が効いてくれてお口の傷が綺麗になってくれることを祈るばかりデス(^^)
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-09-09 01:17 x
スママさま

おほほ(^^;)家に帰ってからはフェンス内の庭のすみっこにひっそりと寝てはりましたが、10時くらいに家に入ってきました。
セラ~って声かけても目も合わしませんでちた。
で、こうやってうずくまっておられましたの。
おほほ。ワタシもちょっと笑っちまいましたわ(^^)

でも徐々に元気になって参りましたデスよ~
ご心配いただいて、すみません。ありがとうございます~(^^)


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のコメント

さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:25
アリョーシャくんでしたか..
by saba-sava-cat at 01:35
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:22
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 00:18
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 00:15
いいなあ~ねこのたまり場..
by ベンのママ at 13:41
てんちゃん少しでも散歩行..
by ベンのママ at 13:36
さばっちちゃんの母さま ..
by nomanyan at 01:36
ちーしゃんさま あ..
by nomanyan at 01:30
うちもかつぶしが、という..
by saba-sava-cat at 12:26

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧