2月19日。大ちゃん銅メダルおめでとう!!!

e0142430_1742326.jpg


おめでとうおめでとう

e0142430_175412.jpg


e0142430_1752814.jpg


e0142430_176279.jpg


e0142430_176417.jpg


e0142430_177338.jpg


e0142430_1773999.jpg


e0142430_1775897.jpg



どんだけ写真を載せても載せ足りない

e0142430_1782270.jpg


日の丸。
大ちゃんは学校で「君が代」を一切学校で歌うことなかったんだって。
大ちゃんの岡山でも日教組が強くてとんでもない教育されていたんだね。
でも大ちゃんが日の丸を持ってくれて嬉しいワタシだ。
日の丸見て、じ~~んとしたよ。



オリンピックという大舞台で、クワドは失敗したものの、その後
大きく崩れることは無く、ステップでも余裕の笑顔を見せていた大ちゃん。

「ガラスのハートを持つ」と揶揄されていたのに、こんなに落ち着いて滑ってくれるなんて。

技術はしっかりとしたものを持っているのにそれを発揮できないのが日本人で。
それを今回は乗り越えてくれました。

採点にはね、不愉快な点がありますよ。
ありえない点数出しやがった!というものがありました。

やっぱりジャッジは以前のジャッジと同じです。
さすがにオリンピックではやらかないか?とちょっと期待してたところもあったのですが、やっぱり腐っていましたね。

それとは別のところで、大ちゃんが大舞台で自分をコントロールできたことがワタシは一番嬉しいです。


そして靴紐が切れちゃった織田君にはほんと~に悔しいだろうと思うと切ないでございます。
e0142430_1791576.jpg



織田君のメチャ笑顔を見たかったのにねえ・・

e0142430_17113424.jpg





そしてそして、小塚君。
すばらしかった!!!

クワドを成功させてくれるなんて思いもしなかったので、もうワタシャ舞い上がってしまいましたよ。
こんな大舞台で3Aの転倒はあったものの、すごく綺麗に滑ってくれた。
すごい立派だと思いました~~~

もう小塚君の演技に見ほれて、舞い上がってしまって、その後の選手の滑りをしばらくは念入りに見られませんでしたよ。

e0142430_17314744.jpg

本当にすばらしかった!!
涙が出てしましました!



応援していたフィギュアファンの皆様もお疲れさまでした~





ワタシ的には優勝はやっぱりプルシェンコだったの。

そりゃ本来のプル様ではじぇんじぇんなかったけれど。
ライサも、ライサ比ではとてもよかったと思うの。

4回転ジャンプという非常にリスキーな技を外して、無難にまとめて優勝を勝ち取る。
それも戦略としてはアリよね。

トリノオリンピックでの荒川さんも3-3を3-2にして、転倒なくまとめて優勝した。

それはそれですばらしいんだけど。


大ちゃんは、どうしても4回転を入れたかった。
4回転のない王者はありえないと大ちゃんは考えてたようですね。
大ちゃんが書いた本にもそんなことが書いてありました。

だから、金メダルを狙うのなら4回転に挑まなきゃならない。
それがたとえ非常にリスキーなものだったとしても。

いろんな考え方があろうかと思いますが~~~
ワタシは、フィギュアスケートはスポーツなんだから、技術の向上を目指すのが筋だと思うの。
無難に綺麗にまとめるのがよければ、それは他の舞踏とかと同じだと思うの。

女子シングルでは伊藤みどりさんがその流れを変えたといわれていますねえ。
みどりさんは女子で初のトリプルアクセルを跳ぶスケーターだったから。
トリプルアクセルだけじゃなくて他のジャンプもすごい高さで安定して跳ぶ選手だったんですよね。
みどりさん以降、フィギュアはスポーツになったとまで言われてるようですね。

今のISUはこの流れを変えようとしてるんだと思うデスね。
一体ナニゆえに変えたいのかはわかりませぬ。

単なる好みなのか?
昔の遺恨なのか?
どこかの国からのお金が絡んでいるのか?

知るすべもありませぬ。
めちゃ知りたいですけれど。

みどりさん以前のフィギュアにしたい。
だから4回転を跳ぶプルをあまり評価しない。

これは女子シングルにもそのまま言えることで、真央ちゃんや安藤さんのようなすごいジャンパーは要らないんだとISUは思ってそうだ。

だけど、仮に真央ちゃんや安藤さんがジャンプのレベルを下げたところで良い点数は出ないとワタシは思っています。
最近のルール変更を見ていると明らかに真央ちゃん&安藤さんを狙って変更してきてるとしか思えない。

なので、レベルを下げたら技術点はそこそこいくかもしれないけれど、PCSがもっと下げられるだけです。多分ね。



小塚君の演技に感動したのはやっぱり4回転を成功させたから。
小塚君の滑りはとてもエッジが深くて、流れるような滑りで、いつまでも見ていたいと思わせる。
両親がフィギュアスケーターだったってこともあって、本当に基礎ができてるんですねえ。

だけどそれに留まらず、4回転を跳ぼうとしてる。



真央ちゃんがトリプルアクセルをプログラムから外さないのはルッツが完全に矯正して自信を持って跳べる、という段階まで来てないから、ということもあるけど、
誰でも跳べるわけじゃない高難度のジャンプが跳べる、ということが真央ちゃんのモチベーションになってるのでしょう。

練習で跳べる。
つまり、普通は跳べる。
だったらそれを競技に入れたい、と思うのはアスリートとしては普通のことじゃないだろうかと思います。

毎日毎日早起きして練習して、ときには怪我もして。
そうしてやっと跳べるようになる。
だけど試合では上手く跳べない。
たくさんの選手が技術の向上に苦悩してると思う。

だからこそ、試合で跳べたときに感動があるので。

無難な技を淡々とやってみせてくれても、特に感動はしないと思うんですねえ。


まぁ、ファンの心より、お金とか権力とかいろんなものが絡んだ世界でしょうから、
その世界を牛耳ってる人たちが好きなように変えて行ってるんですかね。

もうフィギュアスケートは死んでしまいましたね。


ということで、ワタシが一番危惧してるのは、

やっぱりジャッジは今までどおりだ。ということ。
女子シングルでもそれが続くということ。

さすがにオリンピックでは不可解な点数は出さないか?と軽く期待していたけど、
カナダのPちゃんの点数が出たときにゃ、ワタシは「え~~~っ?!」って思わず声が出ちゃいましたよ。

小塚君のすばらしい演技に涙した直後だったので、もうもう・・・
あまりに不愉快になってその後しばらくろくに演技が見られなかったですよ。

小塚君と10点も差があるって、何?!

Pちゃんはトリプルアクセル転倒したよね?小塚君もしたけど。
でもPちゃんの転倒はどうみても回転足らずに転倒したからダブルアクセルの失敗扱いになってると思っていたのに、どうもトリプルアクセルとして認定されてるらしい?

このジャンプが真央ちゃんのだったらじぇったい認定しないよね?(怒)


それとお友達情報ですが、ステップも大ちゃんより点数が高かったとか?


あ~~り~~え~~な~~い~~~~~~(>_<)

いや。Pちゃんもいい選手ですよ。
ワタシは3年前くらいかな?
Pちゃんの演技を見て、いつか大ちゃんの強力なライバルになるよ~~~
と思っていました。

技術はすごくあると思うの。
だけど4回転はほとんど跳べない。
トリプルアクセルもほとんど失敗する。

な~~の~~に、すごい点数が出る。

あら。
どこかの女王様みたいだ(^^)

今日のフリーの演技、Pちゃんは大ちゃんよりもジョニーよりも点数が上だったのですよ。

あ~~り~~え~~な~~~い~~~~!!!

あぁ、それからジョニー。
本当に気の毒。
すごく点数が抑えられたと私も思いました。

会場の人たちもそう思ったようで、点数が出たらブーイングがありましたね。
当然ですねえ、ワタシも点数を見てびっくりしました。
ジョニーはブーイングを収めようとしてましたね。かっこいいぞ!ジョニ~~!

ジョニーはアメリカ代表ですが、全米選手権で3位。
つまりアメリカの3番手です。

ジャッジが出すPCSにこの「3番手」てのも影響するらしいです。

大ちゃんが全日本で「日本のチャンプとしてバンクーバーに行きたい」と言っていたのは
もちろんエースでいたいから、というのもあるでしょうが、このPCSの出方が変わるから、というのもあるのでしょう。

だから、小塚君もPCSが抑えられるんですよねえ。
ということは女子のあっこちゃんもそうなんですね。

強豪国から出て行くのはハンデですねえ。

ひとつの国ばかりが表彰台を独占しないように、ということなんでしょか?

そんな加減があることが既にスポーツでなくっているような気がするんですけど・・・

このジャッジの主観とも言えるPCS。
これには知名度とかもかかわってきます。

急に上手になって台頭してきてもいきなりすごいPSCは出ません。

おかしな話です。

別に知名度とかナショナルで何番手とか、そんなものがどうして点数にかかわるのか。
あとね、コーチもかかわるんですよ。
無名のコーチだとPCSはあまり出ないんです。

変なのっ!


演技を見るのはすごく楽しいのに、ジャッジのせいでひじょ~~にストレスがたまりまくりんぐですワ。


あぁ・・・・

プルシェンコ。
復帰してきてくれてありがとう。

日本のがんばってる選手たちのためにありがとう(^^)(←ワタシが勝手にそう思ってるだけです)
by nomanyan | 2010-02-19 17:17 | お世話係のつぶやき | Comments(6)
Commented by のぞぴー at 2010-02-19 23:58 x
よかったよかった^^
本当に大ちゃんにはどんな色でもメダルを取らせてあげたかった♪小さいころから色んな苦労をして頑張ったんだもの。。。
それは皆も同じかも知れないけど・・・でも良かった♪
ちょうど昼休みにカフェに行く道中・・
待ちきれなくてワンセグ見ながら歩いてたら・・
ジャンプを失敗しちゃったので・・
「ひゃぁぁぁ~大ちゃん~(TT)」と声を出してまって^^
お客さんに笑われちまいました^^v
カフェで両手を合わせて祈りながら見てました。
思わず涙が出たよ。
織田君は本当に気の毒で切ない気持になった・・・

皆こんなに懸命に頑張ってるんだから・・
せめてジャッジは公正であって欲しいのにね。。。
Commented by mochahime at 2010-02-20 00:09 x
今日は久しぶりに興奮しました(^O^)/

仕事をちょっと中断して1時過ぎからテレビをつけて見てました(・ω・)/

気迫のこもった演技に、失敗してもへこたれない引きずらない精神力に感動しました(≧▽≦)ゞ

後は女子の活躍を祈るのみです(^O^)
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-02-20 17:22 x
のぞぴーさま

ほんとにね~
大ちゃんにはメダルを取ってほしかったよね。
日本のためじゃなくて、本人のためにね~

ワタシもワンセグで見てて、「はうぅっ!!!!」って声が出ちゃったよ~
みんな一緒かも(^m^)

そうなの。一部のスケオタは今の演技は小塚君の方がじぇったい上だった!この順位はおかしい!と分かるってか、思うけど、一般にはやっぱり小塚君8位ってことで終わるよね。
もっと正当に評価してよっ!!!(>_<)って思うね。

はぁ~~~~女子のジャッジがどうなるかオソロシイ・・・
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-02-20 17:25 x
mochahimeさま

気迫と精神力、ほんとにそうですね~
結果がついてきてよかったです!ほんと~に~
やっと表彰台に乗れました!って感じですね。
実力は間違いなくあるのに、日本人は大舞台に弱いところがあるから、なかなか結果が出なくて歯がゆいものがありました。

ですね~~
女子。がんばってほしいですね~
ヘンテコなジャッジにめげることなく、自分のやりたいこと、できること、を思いっきりやってきてほしいです。
Commented by タバサママ at 2010-02-20 18:42 x
大ちゃんおめでとうでした。心底良かった!
それにしてもママさんが語ってくださってすっきりしてます。
主人が怒りまくっているのでママさんの日記を読んで聞かせました時々うなずき納得してました。

日本人は、大人しすぎるから舐められてる自分達に有利なシステムに変えてしまう汚い奴らだと・・・・
Commented by ノーマのお世話係 at 2010-02-21 09:15 x
タバサちゃんのままさま

ご主人さまも怒っておられましたの?
そうですよねえ。
国と国のメンツとかも点数には関わるようですね。
プルシェンコの金メダルはカナダ開催では与えたくないということだったのでしょう。
他の競技では知りませんが、フィギュアに関して言えばロシアとカナダは天敵状態ですからね~
自国開催だと少々のホームアドバンテージがあるのはしょうがないと思うんですけど、今回のは「ホームアドバンテージ」というにはあまりに・・・(怒)

そうですよ~!ご主人様のおっしゃるとおりです!
日本は舐められてるのですよ!
大人しいから!!
もっと日本のスケート連盟も声を出してほしいですね!

大ちゃんはよかったですね。
大舞台でチャレンジしたかったっていうのもオトコイキを感じてよかったです!


15歳8ヶ月でお空に旅立ったゴールデンレトリバーのノーマとノーマを大好きだったにゃんこたち


by nomanyan

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Retrievers O...
タバサは語る
ワチャたけ奮闘記
 GR-JUNの思い出と日常
CANDY’S BLOG
笑いのある生活

ノーマの親戚ちゃんとお友達

カテゴリ

全体
日常
おでかけ
お友達
にゃんこ隊
腎不全
お世話係のつぶやき
口内炎
炎症性腸疾患
肥大型心筋症
猫伝染性腹膜炎
猫白血病ウィルス症
ノーマの病気
歯根膿瘍
乳腺腫瘍
てんかん発作
リンパ腫
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新のコメント

ベン君のママさま ..
by nomanyan at 12:25
うらやましいなあ~こんな..
by ベンのママ at 21:37
ベン君のママさま ..
by nomanyan at 13:21
読んでいてもビデオをみて..
by ベンのママ at 11:21
ちーしゃんさま 「..
by nomanyan at 00:20
うにまいすさま 「..
by nomanyan at 00:15
分かります❗ この子は..
by ちーしゃん at 00:00
うう、わかるわかる。 ..
by うにまいす at 23:28
ベン君のままさま ..
by nomanyan at 00:41
鍵コメさま 治療を..
by nomanyan at 00:36

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫

画像一覧